5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【方言!?】気づかない方言2【共通語じゃないの!?】

1 :名無す:2010/06/14(月) 11:13:15 ID:cic5irZq
全国に通じる共通語だと思っていた単語が、実は特定の地域でしか通じない方言(俚言)であることがあります。
それに気づかないまま他の地域の人に使ってしまって、意味が通じなかったり、変な顔をされたり、馬鹿にされたりして、
そして初めて方言だと気づいたという経験を持っている人も結構多いでしょう。
そのような、共通語だと多くの人に勘違いされているような方言を「気づかない方言」と呼びます。
この「気づかない方言」について語りましょう。

前スレ(スレ立て:2008/12/28(日) 23:31:10)
【方言!?】気付かない方言【共通語じゃないの!?】
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/dialect/1230474670/

mimizunログ(541:2010/02/26(金) 02:53:24まで)
http://mimizun.com/log/2ch/dialect/1230474670/

2 :名無す:2010/06/17(木) 09:51:03 ID:VDV66d8+
「でかす」(完成させる、終わらせる) ※濁音化すると「でがす」
例:「宿題でかした?」「まだでかしてない」

これ、秋田県では方言と気づかれずに若い世代でも学校でかなり使われてるみたいだけど、
他の地域で使うところはある?逆に秋田県内で使わない地域は?

3 :名無す:2010/06/18(金) 05:42:26 ID:akWnvYXO
埼玉県民なんだが
「歩いて(あるいて)」を「歩って(あるって)」とも言う。
「あるって5分」とか「あるって行く」とか。
別に「あるっていく」でも通じるだろうが、一応方言だと知って驚いた。東国方言らしい。

あと、群馬育ちの母は、使った食器を水に浸すことを「冷やす」というんだが、
これも方言だとはまったく思わなかったな。
ネット上で「使ったお茶碗を冷やしておいて」
と言ったのに通じなかったという文章を読んで驚いた。
>>2
「でかした」なんて言われると、
ものすごいほめられているような気になるなw

4 :名無す:2010/06/19(土) 15:26:11 ID:V1rUixhj
>>3
それ、群馬の富岡出身の人と埼玉の行田出身の人から聞いた。
2人とも20代前半で、それ以外に方言らしい要素は全然無いような人だった。多分方言だと気づいていない。

5 :名無す:2010/06/21(月) 04:18:14 ID:ySfyqiMX
親が使う小さな方言には、なかなか気付かないな。
母が群馬出身なんだが(>>3と同一人物です)、
「ひとつずつ」を「ひとつっつ」という。ふたつ、みっつも、たぶん同じ。
母のクセか、あるいはおどけて言っているだけかと思ってきたが、
群馬弁について調べているうちに「方言だったのか」と驚いた。
>>4
「あるって」の方かな?
行田には群馬弁の影響がありそうですね。
二十代の埼玉県民なんて、首都圏方言とやらに完全にからめとられた、
方言好きとしてはツマラナイ言葉を話しそうなイメージがある(実際そうだ)。
そういう人たちが、昔からある方言を無自覚に使っているというのは、嬉しいですね。

6 :名無す:2010/06/24(木) 08:54:48 ID:YSczoxf3
「元の位置に戻す・収納する」という意味の「なおす」は有名だね。
主に西日本で使われているようだが、これの使用範囲はどこまでだろう。
関西で使うというのは聞くが京阪神全部?中国・四国・九州・沖縄は?
年寄りと若者を比べると衰退しているのか拡大しているのか?

7 :名無す:2010/06/24(木) 19:00:36 ID:qjr9ZmYx
九州では広く使われている。多分中国四国も。

沖縄は本来琉球語だからかなり言い回しが違うはず。
但し、ウチナーヤマトグチには九州や関西の影響があるだろうから…

基本的にそれより東にはないと思う。ただ、名古屋周辺や北陸の一部はどうかわからない。

8 :名無す:2010/06/26(土) 22:36:29 ID:u2qSnKit
大阪の「いてる」(「居る」の意味)も気づいてない人がいるよね。
ネット上の書き込みなどで、他は完全に共通語だったり、首都圏方言だったりするのに、
「いてる」「いてない」「いてた」などが使われていたりする。
伝統的方言で使われてるのが大阪付近らしいから多分大阪の人だろう。文章の内容で大阪の人だと分かったときもあった。

9 :名無す:2010/06/27(日) 04:43:45 ID:+0pWFodB
「しんどい」も関西人にとっては気付かない方言かもしれない。
埼玉の中学で、大阪から来た子が使ったところ、周囲に通じていなかった。
もはや全国に流通しつつある気はするが、
とりあえず関東の子どもには通じにくいようだ。
ちなみに私は理解できたのだが、それは大阪に住んでいたことがあったから。

10 :名無す:2010/06/27(日) 07:18:13 ID:jCZLzYYz
「しんどい」はもはや共通語になったと思うけどな。若い世代では全国で通じると思う。テレビなどメディアでもよく出るし。
「めっちゃ」と同じようなもので、首都圏方言に取り入れられて一気に全国に広まった例だろう。

「大変だ」「つらい」「疲れた」の意味の「えらい」も気づいてない場合がある。
関西以外でも使われてる気もするけどよく分からない。
「えらい目にあった」なら共通語として使える気もする。

「匂う」を「嗅ぐ」の意味で使うのも、関西の気づかない方言の例だろう。
「嗅いでみて」というところで「匂ってみて」と言うので、最初は戸惑った。
状況で分かったけど、自ら匂いを放てと言われているようでちょっと面白かったw
「匂う」自体は共通語にもあるので、用法が違うことに気がつかないという典型的な気づかない方言だろう。

11 :名無す:2010/06/27(日) 18:00:17 ID:7z/CLSS1
>>10
>「匂う」を「嗅ぐ」の意味で使うのも、関西の気づかない方言の例だろう。
というより、関西に限らず、西日本全般で使われているだろw
こちらは十分に西日本共通語としての地位は得ている気がする。

12 :名無す:2010/06/29(火) 02:13:08 ID:tZbicdAA
「におう」は、本当につい最近知った。
みの虫もんたが司会の地方紹介バラエティ番組で使われていて
何だそれはと思った。関東人より。

13 :名無す:2010/07/01(木) 19:42:12 ID:WjjD2K9n
昨日の前の日のこと「おとつい」って言うのは方言?
「おととい」が標準語?
母が四国出身なんだけど、おとといのこと絶対おとついって言う
他は全て標準語

14 :名無す:2010/07/02(金) 04:52:15 ID:4XXlEG/F
元は「おとつい」だったのが、東京でおとといに訛った。
だがそれが標準語(共通語)に採用された。
大阪人も「おとつい」と言っていたな。

15 :名無す:2010/07/02(金) 08:53:44 ID:QOUb6jV0
>>13-14
現代の標準語と見なされるのは「おととい」のほうで、東日本では広く「おととい」が使われる一方、
西日本では「おとつい」が主に使われ、大きく見ると東西対立している。
http://www6.ninjal.ac.jp/siryokan_data/drep_siryokan/laj_map/LAJ_276.pdf 地図
http://www6.ninjal.ac.jp/siryokan_data/drep_siryokan/laj_map/LAJ_276_e.pdf 凡例

だが、歴史的文献を遡って行くと、奈良・京都でずっと「おとつい」だったわけではない。
語源的には「遠(をと)つ日(ひ)」で、「つ」は「の」と同じ上代の格助詞だから「をとつひ」のはず。
ところが、確かに奈良時代には万葉集などで「をとつひ」が使われているものの、
なぜか平安時代の文献(当然京都方言)になると、源氏物語や枕草子などに「をととひ」が出現する。
そして、平安時代、鎌倉時代、室町時代と京都でも「をととひ」が使われたあと、
江戸時代初期に「兄弟」の意味の「をととひ」が出現する。
ここで「兄弟」と「一昨日」が同音衝突を起こすのだが、文献を見ると「一昨日」が再び「をとつひ」になって
衝突を回避している。しかし、とっくの昔に古語になっていたはずの「をとつひ」がどこから再登場したのか。
周囲の方言に残っていたのかもしれないが、その割には現代の西日本で「おととい」の勢力が弱い。無いわけではないが。
なお「兄弟」のほうの「おととい」は中国・四国に残っていて、これらの地域では「一昨日」は「おとつい」なので衝突しない。

16 :名無す:2010/07/03(土) 00:22:06 ID:PTq/S09S
京都人は匂いません。匂ぐのです(^ω^)
そして匂ってみません。匂いでみるのです(^ω^)
つまり会話上「これ匂いでみ」「匂がへん!」となるのです。

17 :名無す:2010/07/04(日) 11:09:08 ID:G3bZGsze

促音の多用が、東京・関東方言の特徴ということに
結構気付いてない関東人が多い

 〜つった 嬉しくって ひとっぷろ 


 しょっぱい
 落っこちる
 なんてったって
 〜しちゃう
 〜さ
 〜わよ
 でかい
 おっかない
 おっぱじめる ぶっころす けっつまずく おっぴろげる おったまげる



18 :名無す:2010/07/05(月) 03:59:22 ID:YXM1juqU
「おとつい」のこと聞いたものです
謎がとけました
ありがとうございました

19 :名無す:2010/07/05(月) 23:25:23 ID:Zx3VsV0e
>>17
元々は東京方言・関東方言だとしても、今現在「共通語」でないかどうかは微妙な語が多いな。
「落っこちる」「しちゃう」「さ」「おっかない」なんかは共通語じゃないと言われていたみたいだけど、
もはや共通語の地位を得ているような気もするし。
首都圏方言が砕けた口語ではすっかり共通語の地位を手に入れてるからなあ。特に東日本。
「東京の気づかない方言」はもはや成立しないのかも。

20 :名無す:2010/07/06(火) 00:06:20 ID:+x5sNiEz
>>19
「おっかない」は、日教組のおかげで、半ば強制的に共通語語彙に編入された、特殊な単語だよ。
その経緯はなんとも奇怪だが、こんなこともあるという面白い例でもある。

昭和後期から平成初期にかけて、
日教組系の音楽教師が、「『仰げば尊し』追放運動」なるものを大々的に展開した。
彼らに言わせれば、教師を仰いだり尊んだりする歌詞は、
大日本帝国由来の封建的な極悪唱歌であって、戦後の民主国家では絶対に歌ってはならない歌なのだそうな。
そのあおりをくらって、「蛍の光」も、多くの小中学校で追放の憂き目にあった。

しかし、卒業式では校歌のほかに、何か歌を歌わないと収まりが付かない。
そこで、音楽の教科書に載っていたあのなんとも間延びした「卒業生を送る歌」が、定番となった。
20代から下の世代なら、確実に聞いたことがあるだろう。

「やさしく ときには 『おっかないー』、そんな6年生ー♪」

おそらく箱根以西の小学生にとっては、そもそも全く意味不明な一節だったはずだ。
だが、何年もしつこく歌われるうちに、「おっかない」の意味は、西日本人でも理解できるようになってしまった。
使うかどうかは別だけどな。

21 :名無す:2010/07/06(火) 01:10:42 ID:zzOSOJF5
すまないが「卒業生を送る歌」が解らない。
全国的に歌われてるの?

22 :名無す:2010/07/07(水) 00:16:32 ID:yHrmNEf+
>>6
西日本の「なおす」に対応する東京方言が「かたす」だが、
これって、東日本全域で使われているの?あるいは西関東方言?

>>17
「しょっぱい」は東北でも使うはず。
また、「おっぱじめる」以降は東京では普通は使わないよ。
西関東方言じゃないかな。あるいは江戸言葉の名残かも。

>>19
東京人としては寂しいなぁ。


23 :名無す:2010/07/07(水) 01:23:27 ID:/XkpU8zX
>>22
西国の「なおす」と、関東東北の「かたす」は、かなり守備範囲が違うと思うが。

「いまからテストを始めますから、教科書や参考書をカバンに『かたして』ください」

というのは、かなりの違和感がある。これは「なおす」なら問題はない。
しかも、きれいに分かれるのではなく、本州中部に「どちらも使わないエリア」がかなりひろく存在する。
「しまう」「片付ける」の2単語で完全に代用可能であって、
不可欠の単語ではないからだ。

24 :名無す:2010/07/07(水) 07:48:01 ID:6NKM7ome
>>22
「片す」はむしろ唯一の「東京の気づかない方言」に属するんじゃないかな。
東日本どころか西関東ですら全域で普及しているか怪しい。むしろ東京ローカルに近い。
別スレにも書いたけど「かたす」が「参加させる」「仲間に入れる」の意味の地域もかなりあるし。
今の東京でも衰退しつつあって、通じない若い世代も結構いるんじゃないだろうか。

25 :名無す:2010/07/07(水) 09:14:37 ID:yHrmNEf+
もしかして、山の手方言とか江戸言葉の流れ。
古い流行語とか、廃れた上方言葉だったりするのかな。

26 :名無す:2010/07/07(水) 15:44:40 ID:/XkpU8zX
>>19
もっと他にもあるよ。( )内が共通語の意味。「 」内は東京の純然たる方言。

1、「カタス」(片付ける)
2、「ヘーキ」(大丈夫)
3、「トロい」(緩慢だ、ゆっくりだ)

この3つは特に目立つ。
特に3「とろい」は、純然たる方言だが、ほとんど気付かれていない。
共通語に含まれていないのは、
「ノロノロ運転」とは言うが、「*トロトロ運転」とは、
ラジオの交通情報で決して言わないことでもわかる。
「とろい」というのは、特に中京地方だと
「愚鈍だ」という、かなりきつい侮蔑語の意味でつかわれるので、
「おまえ、とろいな」
と名古屋人に言おうものなら、「アホ」「馬鹿」の関東・関西対決など
比較にならない大変な誤解をまねきかねない。

27 :名無す:2010/07/08(木) 04:36:58 ID:qlBZqsAc
西関東方言スレにも書きましたが、
こちらで話題にする方がふさわしいと思ったので書いておきます。
「必要の『ようだ』」は、関東から東北で主に使われる、気付かれにくい方言です。

例:「明日また来るようだ」(明日また来なければならない)
「医者に診てもらうようでしょうか」(医者に診てもらう必要があるでしょうか)

28 :名無す:2010/07/08(木) 04:38:54 ID:qlBZqsAc
>>26
「大丈夫」の意味で使う「平気」が方言と言うこと?
転んで膝をすりむいた子が「平気平気」というのが
これに該当するのだろうか。

29 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:17:06 ID:uFvXvYqF
言われてみれば、四国で「平気」とは、まず言わんなぁ。
「へっちゃら」とかも言わん。
「大丈夫」……もしくは、簡単に言う時は「いける」かな?

30 :名無す:2010/07/12(月) 05:05:42 ID:RLVyzPnd
「同じ」という意味で「一緒」を使うのは、元は関西弁。
例「頑張っても頑張らなくても一緒だ」

31 :名無す:2010/07/12(月) 23:24:50 ID:rdBg26xZ
>>20,21
私もこのような歌は聞いたことがない。現実に歌われているのか?

32 :名無す:2010/07/15(木) 22:16:32 ID:JMMTOFOh
>>20
仰げば尊しかー。

うちのばあちゃんが女学校ん時唄ったとか。
ちなみに昭和19年。

33 :名無す:2010/07/16(金) 23:49:06 ID:C0drXMwX
よく、「住みやすい街」と言うけど、
この「住みやすい」というのは、関西言葉なのだとか。
関東(東京)弁だと「住みよい」または「住みいい」とのこと。
ただしこの場合、どちらが「共通語」なのかは、意見が分かれるかも

34 :名無す:2010/07/18(日) 23:07:31 ID:j4cHuCGN
へえ。関東在住だが、「住みよい」「住みいい」は老人が使うイメージだな。
元は関東方言だったからだと言われれば、納得がいく。「書きいい」とか「やりいい」とか言う。
若い人からはまず聞かない。
しかし、広告やテレビCMでは「住みよい街」だなあ。「住みやすい街」とはあまり聞かない。

35 :名無す:2010/07/20(火) 12:30:50 ID:I3re/87X
>>20
東海地方の20代だけど小2のころから「おっかない」は意味は知ってた。
なぜなら当時土曜の夜7時(だったかな?)に「日本昔話」のアニメで
爺さん、婆さんが使ってたから。
しかもあのアニメは鬼や化け物の登場頻度が高いからよく聞いたなw
学校では「坊や〜良い子だ、金出しな♪」って替え歌が
流行ったぐらいだから同じクラスの男子はみんな日本昔話見てたと思う。
始めの歌が「もぐらが見ていたかくれんぼ〜♪」に
なるまでは見てた

あと卒業式では「翼をください」を歌った。

36 :名無す:2010/07/21(水) 14:51:20 ID:+nZaEjln
>>33

え?
「〜しやすい」自体が日本語だから関西の言葉とかじゃないと思うけど…。


熊本出身だけど、
「あとぜき(=ドアを閉める)」が方言ってことを高校生の時に初めて知ったなぁ…。
県外の高校に行って、冬ん時に「あとぜきしてっちゃ」って言ったら「は?」って言われたorz

37 :名無す:2010/07/21(水) 17:49:18 ID:qeUoeZUk
「あとぜき」かー
漢字にすると跡堰き(後堰き)なのかな

38 :名無す:2010/07/22(木) 03:14:29 ID:hjRbvmng
有明海の対岸の島原半島だが、「閉める」を「せく」(堰く=さえぎり隔てる)って使う。
戸を「開けたらせけ(しぇけ)!」とかいう形で使う。

39 :名無す:2010/07/23(金) 15:20:07 ID:XptiQZlL
「しょっぱい」って方言なの?
「しょぼい」って意味で使うのは方言っぽいけど
「塩からい」って意味で使うのは共通語だと思ってた。

40 :名無す:2010/07/24(土) 04:38:46 ID:gAOF+qFA
>>39
以下のサイトに分布図がある。
ttp://daijirin.dual-d.net/extra/hougen2.html#id_4-1
今はもはや「しょっぱい」も共通語になっている感があるが。
私の祖父は戦時中、軍隊の上官に「しょっぱいとは何だ、辛いだろう」
と怒られたことがあったらしい。相手は西日本の人だったようだ。

41 :名無す:2010/07/24(土) 22:06:32 ID:nMl1ADdX
内ズック
じゃみじゃみ
おちょきん
この三つが方言だったとはね

42 :名無す:2010/07/24(土) 22:21:46 ID:yz/qNk5N
福井弁?

43 :名無す:2010/07/25(日) 22:13:23 ID:dBPDZWXl
>>42
あたり

44 :名無す:2010/07/27(火) 04:14:23 ID:EIqvUOUN
「ほっぽる」(「ほっぽっとく」「ほっぽっといた」等)は、ネットで調べたところ、
全国のいろいろなところで使われている方言のようだ。しかしそれって方言なのか?
意味は「放っておく」。

45 :名無す:2010/07/27(火) 06:27:19 ID:ump2v37b
「ほっとく」で検索すると四日市の方言って出てくるけど、
これって普通にあちこちで使う言い方じゃないのか?

46 :名無す:2010/07/28(水) 06:11:45 ID:sjQfEyjB
放っておく→ほっておく→ほっとく
ただの口語だと思う。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)