5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

涼宮ハルヒの選択

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:29:29.37 ID:/khL8yWv0
保守

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:30:22.82 ID:yctAho950


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:32:37.78 ID:tUu+8mkC0
乙です!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:33:22.75 ID:B25JODM50
あ?意味わかんねーよぶち切れるぞ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:33:59.66 ID:/khL8yWv0
前スレ
ハルヒ「安価でキョンに告るわよ」
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1196840283/

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:34:16.88 ID:LaiyV6SSO
保守

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:40:23.30 ID:J4dircPH0
スレ立てthx 以下前回までの修正分


プロローグ


僅かな暇も与えまいとひっきりなしに飛び込んでくる非常識的出来事は
容赦なく俺の自由な時間を蹂躙し強奪し、それはもう暴虐の限りを尽くしていたのだが、
その元凶たる我がSOS団団長涼宮ハルヒは俺とは脳内構造が真逆のようで、
状況の不可思議性に1マクロの猜疑心も抱くことなく日々を愉しんでいた。
時は金なりと古人は言った。が、それは大きな間違いである。何故かって?
俺がハルヒに搾取された時間を換金したらそれこそ零が幾つあっても足りないに違いなく、
例えその金額をハルヒに提示したところで、消費分が還ってくることは未来永劫ありえないからだ。

―――――
―――――――――
――――――――――――――

なーんて長ったらしい口上を垂れていたのが、昔の俺なんだよな。
昨年の春から、俺がため息をつく機会はめっきり減っていた。
別に聖人君子の如き強靱かつ柔軟な精神力を手に入れたわけではない。
周りの環境が変化し、自然と俺の心の湖が波立たなくなっただけのこと。
宇宙人による異空間転送も、超能力者共による拉致も、未来人と時間を超えたことも、
いつも事件の渦中にいた神様が、俺を振り回していたことも……

今ではもう、遠い昔の記憶だ。
俺は至って平凡な毎日を送っている。

三年の春。俺たちは、受験期を迎えようとしていた。

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:40:57.58 ID:TEug90YaO
ハルヒの告白まだまだ先っぽい

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:42:31.33 ID:J4dircPH0
「でさー、今度街の方に新しいカフェオープンするらしいんだけど」
「宿題終わってねえんだ、見せて見せて!」
「じゃあ今日は久々に歌いにいきますか」

HRが終わり、教室が喧噪に包まれる。
俺はそれをぼうっと眺めていた。ハルヒというと授業が終わるやいなや

「ちょっと用事あるから!」

と一言残して教室を飛び出していき、その消息は未だ不明である。
ちょっとニュースのリポーターっぽく言ってみたものの、
ハルヒの失踪など日常茶飯事なので、誰の関心も引くことはできないだろうが。

「さて、と―――」

首の骨をならして立ち上がる。時間はまだ3時過ぎ。
これからどうしようか?

>>38

38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail : sage  

 

                                    2007/12/05(水) 19:05:46.30 ID:uLe3zonzO

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:45:09.49 ID:J4dircPH0
空白=睡眠という解釈


寝るか。特にすることもないし。
俺は立ち上げた腰をまた椅子に沈ませて、睡眠をとることにした。
受験期に突入した男子高校生が放課後机に突っ伏して寝るのもどうかと思う。
が、昨日のお花見大会での疲れが若干残っていたようで、
俺は至極スムースに夢の世界へと誘われた。

――――――――――――――――――――――――

「……さい……きなさいってば!」

声が聞こえる。耳慣れた団長様の声。
細く細く目を開けてみれば、憮然とした表情でこちらを見下すハルヒいた。
結構怒ってるな、これは。

俺は目を

1、閉じたまま眠っているフリをした
2、開けて謝った
>>56

  56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   

おちんちんMAXする

                                    2007/12/05(水) 19:16:08.41 ID:ZeR9wZkz0

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:45:13.77 ID:bIn6DiFsO


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:46:48.44 ID:J4dircPH0
と、俺がどう反応しようかと迷っていた時だった。
ドクン、と心拍が跳ね上がり、下腹部に血液が収束していく。
くそ、何故こんな時に俺の愚息は元気MAXになりやがるんだ――!!
言葉による目覚ましをあきらめたのか、俺の横ほおをぺちぺちとしてくるハルヒを意識しないようにして、
なんとか血気だった下半身を鎮めようと集中する。この時点で俺の意識は覚醒度100%な訳だが、
冷静にハルヒと向き合える自信はない。ていうかこの意味不明な状況をハルヒに悟られてみろ。
羞恥で死ぬ自信があるぜ。

「どうしたの? なんかあんた変よ?」

が、ハルヒというと俺の異変に感づき始めたようで、残された余裕はもう僅か。

「……よ、ようハルヒ」

咄嗟ににへら笑いを顔面に貼り付けて、俺は面をあげた。

「……………」

不審者を見つめるような視線。俺の心はもうずたずただが、ひとまずあの異常事態には気づかれていないようだ。

「起きたら色々文句言ってやろうと思ってたんだけどね。
 いいわ、帰りましょ。もうこんな時間だし」

ふと教室の時計を見れば針はちょうど6時を指していた。3時間も寝てたのか、俺。

「早くしないと置いてくわよ。昇降口で待ってるからね」

すぐ行く、と返して俺は帰宅準備を進めた。窓の外には、既に夜の帳が降りていた。

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:46:50.36 ID:kB9NDJN70
ID:J4dircPH0
それはいらない

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:48:21.70 ID:/khL8yWv0
ID:J4dircPH0
GJと思うんだが

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:49:26.36 ID:kB9NDJN70
それより続きを

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:50:38.18 ID:J4dircPH0
――――――――――――――――――――――――――――

昇降口には、ハルヒ一人の姿しかなかった。他の部員に関して尋ねてみると
ぶっきらぼうな口調で「先に帰ったわ」とのこと。
長門と古泉が二人っきりね。美形の超能力者にめらめらと殺意が沸いたが、
ま、あいつがいくら話題を振りまいたところで長門からまともな返答をもらえるとは思い難い。
古泉の困惑した表情が目に浮かぶね。いい気味だ。
……えー、誤解なきように断っておくが、これは決して長門に対する恋愛感情故の嫉妬ではなく、
なんと比喩すればいいのか迷うが、つまり娘に対する保護精神みたいなモノと思ってもらえばいい。

「さっきからずっとブツブツ呟いてるけど、端から見てたらものすっごく気持ち悪いわよ」
「なんでもない。忘れてくれ」

そして俺と言えば、結局ハルヒと二人で下校していた。
この辺りは良い感じに外灯が少なく、道を通る車もまばらで雰囲気は満点だ。
がしかし、その雰囲気が役立つのは仲むつまじいカップルに対してだけで、
俺とハルヒにとってはまとわりつくような薄暗さでしかない。
にしても―――今日のハルヒはやけに静かだな。

「…………」
「…………」

ハルヒが一方的に喋りまくるのを、飛ぶ口角泡を躱しつつ話の内容を聞き流しつつ相づちを打ってやり過ごすのが
これまでの下校風景だった。そりゃ機嫌悪いときはぶすっと押し黙ってるハルヒだが、今朝挨拶を交わしたときから
今の今まで、ハルヒは普段通りだったはずなのだが。

ここは

1、俺から話題を振ってみる。
2、黙って歩を進める  >>67までに多かった方

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:52:07.75 ID:J4dircPH0
>>13

誤字修正と俺自身の複線把握も兼ねてるから、しばし待ってくれないか
退屈させてすまないが

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:55:40.45 ID:J4dircPH0
2対1で A「黙って歩く」 に決定

口を開きかけて、閉じた。沈黙を破ろうとして意気込んだのはいいが、肝心の話題が見当たらない。
尤もハルヒが興味を示すような話題を俺が提供できた試しはなく、

「どーでもいいわ。そんなこと」

と一蹴されて、現在同様、沈黙に帰結するに違いないが。
二年前の入学式当日に比べれば、ハルヒは確かに"普通"の女の子に近づいたと言える。
が、根はまだまだ世界の不思議を追い求める爆弾女。嵐の前の静けさ、というやつなんだろう。
いやはや、こうして前もってハルヒの暴発を予知できるとは、俺も随分と適応したもんだ――
と楽観的思考を並べてみたところで、それ如何に虚構じみているかは、俺が一番よく知るところなわけで。
伏せがちな目に、若干引き結ばれた唇。薄闇に浮かんだ色は、元気溌溂なハルヒのそれよりも、くすんで見えた。
その様子は、俺に二年前のハルヒの独白を連想させて、

「なあ、ハルヒ……「ねえキョン。あんたは今、楽しい?」

掛けた言葉は、ハルヒの言葉にかき消された。
今が楽しいか、だって?

「そうだな。刺激がないと感じることもあるが、俺は十分に楽しいと思ってるぜ」

正直に思ったことをいってみる。俺が鈍いことは俺自身が一番よく知ってる。
ハルヒの質問の真意を深読みする必要もないだろう。

「ふーん。そうなの、それならいいんだけど」

ハルヒは意味深な表情で、返事と言うよりは独り言を言うように呟いた。
首を傾げる俺と、また無言状態に逆行したハルヒ。結局分岐路で別れるまで、俺たちは黙ったままだった。

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:58:04.72 ID:J4dircPH0
見慣れた街並みを通り過ぎ。俺は安全無事に帰宅した。
飛びついてきた妹に淑女の嗜みを諭しつつ、家族との団欒的夕食を終えて、
一日の疲労を洗い落とすようにゆっくりと湯船につかり、ほくほくと湯気を上らせながら自室に籠もる。
春の晩は涼しく、熟睡には申し分のない気温である。俺は今日は早めに寝ようとベッドに潜り込み、

「キョンくーん、電話だよー」

という妹の呼びかけで、うつらうつらとした微睡みから引きずり出された。
時刻はもう丁度いい具合になっており、夜更かしをする気がないやつならベッドに潜り込む時間である。
やれやれ。少しはこっちの身のことも考えてほしいもんだ。

「もしもし――」

電話をかけてきたのは
>>75

自由記入「     」

75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   

佐々木

                                    2007/12/05(水) 20:32:08.58 ID:XpZHBCRpO

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:58:14.03 ID:/khL8yWv0
1000超えのAAかわってやがる・・

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 13:59:59.97 ID:DhE5DLAC0
支援したほうがいいのか

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:00:27.59 ID:9gDHhFgGO
誰も>>1000取りに行かなかったから携帯厨の俺が取りに行ってみた
そしたら見事にとれなかったwwww

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:01:42.51 ID:J4dircPH0
「やあ、久しぶりだね。僕の推量が正しければ、君は微睡んでいた頃合いだ。
 まず睡眠の邪魔をしてしまったことで君の気分を害してしまったことを、謝罪しなければいけないね」

この俺のモノローグとタメをはれるほどに長広舌、そして一人称が「僕」でありながら、
声質は紛れもない女性のモノであるという特徴を踏まえて、相手はまず間違いなく佐々木である。

「はぁ、別に謝らなくてもいいからさ……名前くらい名乗ったらどうなんだ」

分かっていても聞いてやる。

「――相変わらず底意地が悪いなあ、君は。
 やっぱり起こしてしまったことを根に持っているのかい?」
「いいや。それで夜分遅くに何用だ?」
「いや、特に用件はないんだよ。久々に旧友の声が聞きたくなってね。昔はよくとりとめもない話をしたものだ。
 それとも何かな?君は親友の電話を無碍に切り捨て布団を被ると言うのかい?」
「分かった分かった。雑談でもなんでもしてやるよ。正直、そこまで言うほど眠くなかったしな」

教室で3時間も寝だめしていたことは内緒である。
佐々木は俺の返事を快諾と解釈したのか、「くっくっ」とうれしそうに喉を鳴らして、

「そうそう、君とはまだウッティン博士の提唱したM理論の考察について煮詰めていなかったね――」

ハルヒとはまた別ベクトルにぶっとんだ話題を持ち出して来やがった。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

「というわけさ。興味深い話だろう? 僕の知識欲はもうこれまでにないほどそそられてね」
「あー、俺もそう思う」

一時間後。佐々木の脳内源泉は、枯渇することをしらぬかのように話題を噴出し続けていた。いい加減、子機を持つ腕が痛くなってきたぜ。

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:03:43.96 ID:J4dircPH0
しかし佐々木から電話という事態は結構レアである。
例を挙げれば長門が微笑を零すくらいに(俺の表情判別眼は二年の間に爆発的進化を遂げた)珍しい。
佐々木の話が小休止に入ったところを見計らい、俺からも何か尋ねてみることにした。

「なあ佐々木」
「うん?」


1、もう眠いからまた今度にしようぜ
2、自由記述「             」

>>84

84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail : sage  

 

                                    2007/12/05(水) 21:04:03.96 ID:uLe3zonzO

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:06:32.37 ID:J4dircPH0
先ほどと同じく空白=睡眠という解釈で

思考が、纏らない。言葉を掻き集めようとしているのに、まるで指から抜け落ちるように
文章が完成しない。不自然に思えるほどの眠気を感じた俺は、なんとか

「おやすみ……」

と子機に投げかけてから、睡魔に屈服した。

『――おやおや――もう寝てしまうのかい?』

とぎれとぎれに、佐々木の声が聞こえる。
話し込むうちに消灯しベッドに寝ころんだ状態になっていたので、
後は切ボタンを押すだけなのだが。睡魔はもう、俺に僅かな身動ぎも許しちゃくれなかった。

『――少し無理を――せていた――だね――』

もし。もし俺があと、数秒起きていられたならば。
普段とは違う佐々木の、

『おやすみ―――キョン』

慈しむように柔らかい女性の声が、聞こえただろう。

――――――――――――――――――――――――――――――――

翌日、目覚めもよかったせいで(そりゃ昨日あれだけ寝たんだから当然か)上機嫌で投稿した俺は、
いつものハイキングコースで谷口と出会った。右肩上がりだったご機嫌グラフは、現在凋落を記録している。
あー……朝から面倒なやつと出会っちまった。俺もつくづく運がない。
朝の正座占いはチェックしない俺だが、まず間違いなく俺の正座は12位だろう。

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:09:28.30 ID:J4dircPH0
「ようキョン。機嫌よさそうだな。いいことでもあったのか?」

お前の目は節穴か、なーんてありきたりな科白は胸にしまっておく。

「別に朝から何もねえよ。まあ昨日はそれなりに気分は良かったけどさ」

昨夜の電話を思い出す。朝目覚めた時に脇に転がっていた子機を見て、
勝手に寝てしまったことを後悔していたが、なんとなく、佐々木は怒っていないような気がしていた。
それにしても久しぶだったな。しょっちゅうは願い下げだが、たまにならああいう交流も悪くはないと――

「うおっ! 何すんだいきなり」

後ろから羽交い締めにされる俺。犯人は言わずもがな、アホの谷口だ。谷口は俺から離れるとふふんとそっぽを向き、

「別に」

俺のもの真似をしているつもりなのだろうか。あのな、俺はそんな仏頂面してねえ。

「お前朝からのほほんとしすぎ。なんかさ、お前最近、どっか抜けてるような気がするんだよなー」
「失礼なやつだな。朝は誰でも血圧低いんだよ」

谷口の戯れ言を適当にあしらって、徒歩に専念することにする。
お前はそこでずっと俺のもの真似してるがいいさ。

「おいおい待ってくれよキョン。親友おいてくとか冗談きついって!」


今から思えば。谷口の言葉は戯言でも虚言でもなく、見事にそのときの状況を穿っていた。
誰もが気づくような、違和感。異変。異常。
ただ、その時の俺があまりに緊張感を失っていて、目を逸らしていて、気づくまいとしていただけのこと。

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:10:34.60 ID:5KMUNPsfO
>>16
Bの爆発

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:12:24.34 ID:J4dircPH0
さてHR10分前というベストタイムに教室に着いた俺は、
登校中に考案したHR前の雑談用話題のどれからハルヒにぶつけてみようかと思惑を巡らせて、

「キョーンー……なんであたしのメール無視したのよ!」

用意した話題すべてが水泡と帰したのを悟った。
いやー、あの、ほら、ハルヒ。まずは冷静になろう。激昂した状態で議論なんてできるわけ――

「うるさい。ほら、ちゃんと説明しなさい。聞いたげるわ。ただし……」
「ただし……?」

獅子に睨まれたドブネズミのような心境で復唱する。

「嘘ついたら殺すわよ」

昨日の怠慢(帰宅してグダグダ→電話→即就寝)がこんなところで俺の精神をすり減らすことになるとはね。
流石に丸半日メールを無視されたらハルヒも怒るよな。おそらく、いや間違いなく俺の携帯のメールボックスは
20件分ほどハルヒの未開封メールで占拠されているに違いない。
ここは――

1、いいわけする(高度な)
2、いいわけする(低レベルな)
3、正直に昨夜のことを話す
>>110までまでに一番多かったのを取る

2対3で B「正直に昨夜のことを話す」決定

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:13:06.62 ID:Wyhqds2M0
今日でハルヒルート終わりそう?

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:13:15.01 ID:J4dircPH0
下手に嘘をつくのはよくない。昔の偉い人は言いました。
一度嘘をつけば、その嘘がばれないようにするために嘘を重ねなくてはならないと。
ま、そんな一般論はともかく、教室の張り詰めた空気は刻一刻と息苦しくなっているし、

『さっさと宥めろよキョン』
『早くしないと涼宮さん切れちゃうじゃない』

クラスメイトからの無言の圧力に俺は圧死寸前だ。言い訳を考えている時間なんて一秒もない。
俺はありのままの事実を述べることにした。哀しいかな、これがSOS団平団員の使命なのである。

「――――というわけだ。ま、昨日は忙しかったんだよ」

ハルヒはしばらく俺の話に静かに耳を傾けていたが、「佐々木」の名前が出た辺りから
ゆっくりと表情をゆがませはじめ、終には怒気全開の微笑というなんとも複雑な表情を浮かべてこうのたまった。

「あ、あらそうだったの。それじゃ、し、仕方ないわよね。
 何しろ大事な親友佐々木さんからの電話だもんね」
「ハルヒ……無粋な質問かもしれないが、一応聞いておく。怒ってるか?」

数瞬の間。

「……あたしが怒ってると思う?」
「いいえ思いません」

俺は機械仕掛けの人形のように体を前方方向にロールさせることを余儀なくされて、
結局HR前の雑談は叶わず、いそいそと授業に備えることにした。

午前の授業中、ずっと背中にシャープペンシル突きが浴びせかけられていたことは、言うまでもないだろう。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:14:08.45 ID:5KMUNPsfO
>>28
Cの放火

32 :>>29 早くて今日 遅くて明日:2007/12/08(土) 14:15:48.02 ID:J4dircPH0
滞りなくHRが終了し、放課後が訪れる。
今日も授業は早めに終わり、まだ時間は3時を少し回ったくらいだ。
受験生ってのはいいね。勿論のこと、俺にこの放課後を勉強に回す気は毛頭もないんだが。

「昨日はあたしがいないからさぼったみたいだけど、今日はそうはいかないわよ」
「分かってるって。あ、ちょっとばかし片すから、時間かかるかもしれん。先に行っててもいいぞ」
「その手には乗らないわよ。見張っとくわ」

俺の信用も奈落に落ちたか。まあいい。
見つめられているというのは落ち着かないが、朝の分も何か話してみよう


1、なんで昨日元気なかったんだ?
2、朝のこと、ほんとに怒ってないのか?
3、昨日の終業前、教室抜け出して何処行ってたんだよ?
>>125までに多かった方

2対3で Bに決定

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:17:31.89 ID:J4dircPH0
「昨日の終業前、教室抜け出して何処行ってたんだよ?」

胸の中で燻っていた疑問を、片手間に聞いてみる。昨日の授業終了前。
だん、と大きく椅子を引いて、毅然とした態度で教室を抜け出していったハルヒは、
何かに突き動かされているような感じだった。

「ああ、あれねー……」

ハルヒは逡巡するように語尾を伸ばしてから、

「大したことじゃないわよ」

抑揚のない、静謐の声で"あんたとは関係ない"と言った。
それはまるで、ハルヒではない、別人が話しているような酷薄さで。

「ハル………ヒ………?」

鞄をのぞき込んでいた顔を上げる。
俺の視界で、こちらの作業を逐一観察している少女は――やはり、ハルヒだった。
同時にがやがやとした喧噪が、今更のように耳朶を震わせる。

「もう、何時までかかってんのよ。古泉くんと有希、きっともう待ってるわよ?」
「悪い悪い。今終わった」

連れだって文芸部室に向かう。横には昨日の静けさが嘘のように明るいハルヒがいて。
俺の中に生まれた懐疑は、自然となりを潜めた。

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:20:29.87 ID:J4dircPH0
申し訳程度にノックして、

「入るわよー」

恒例の爆発音と共に、ハルヒが文芸部室のドアを蹴り開けるハルヒ。
よもや文芸部室のドアは木製なんかではなく、オリハルコンかそれに準ずる未知の金属物で
できているのではないかと首を捻っていた俺に、湯飲みが差し出された。

「……どうぞ」

清冽な水を連想させる、透き通った声。ありがとな、長門。

「かまわない」

朝比奈さんが卒業してからというものの、SOS団部室のメイドは、専ら長門に一任されていた。
あのメイド服などの衣装は現在大切に保管されており、残念ながら長門は制服のままである。
ま、長門にはメイド服よりも、もっと似合う衣装があるからいいんだけどさ。
ちなみにときたま古泉がお茶煎れを担当しているが、俺はその度に「今日は来なければ良かった」と後悔に苛まれている。
閑話休題。

「昨日は無断欠勤。今日は重役出勤ですか」
「うるせえ。こっちもいろいろあるんだよ」

右手で口元を押さえつつ左手に指導書を持ち、眼下に広がる盤面を睥睨する古泉が話しかけてきた。
このままじゃ将棋につきあわされて一日が終わるのは目に見えている。
俺は――          
>>150 自由記述「        」 

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:24:04.40 ID:J4dircPH0
150 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   

チン毛MAXもっさりビューティー、
股間にアジエンス使ってんだぜwセレブっしょw

                                    2007/12/05(水) 23:09:44.49 ID:ZeR9wZkz0

古泉に勝負を申し込まれるのを覚悟しつつ、詰め将棋の行く末を見守ることにした。
本来なら今日課題として出されたレポートを仕上げるなり、本棚から本を拝借して読書に勤しむ方が
余程建設的なのだが、まあぼんやりとしている時間も長い人生に於いて大切な事だ、と勝手に理由づけてみる。

「ふむ……これは興味深い」

呻吟している。あのデフォルトが余裕綽々の古泉が、片手の本を凝視しながら呻いている。
興味深いとな? 回答の差し手が見事すぎるということだろうか。

「僕も一度はこういう体験をしてみたいものです」

独り言は続く。たまりかねた俺は、慎重に席を立って古泉の後ろに回り込んだ。
古泉は魅入っているのか、こちらに気づいたそぶりは見せない。
何だ。何が古泉を感嘆させている?

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:25:42.12 ID:J4dircPH0
「――――――!!!」

驚きのあまりに、呼吸ができない。
まず一目で分かったのが、古泉が手にしているのが将棋の指導書でも何でもなく、週刊誌系の薄っぺらい雑誌ということだった。
だが、俺の驚愕は見開きのページに掲載された写真に集約される。
もしゃもしゃの縮れ毛が、これでもかと言うほどに泡立ち白泡の固まりと化していた。
横には「巷で噂のアジ○ンス! 高級感溢れるコイツで、毎日洗ってセレブ気分だぜ!」という文字がデカデカと踊っている。

「これは……間違いなくチン毛MAXもっさりビューティー……しかもアジエンスで丸洗い……セレブ…すぎる……」

言い表しようのない虚脱感が俺を包んでいた。
古泉がこんなものを読んでいること以上に、この発想にたどり着けなかった自身への失望が――

「いやぁ、アフロをアジエ○スで丸洗い。いいですね。あなたも読んでみますか?
 これは僕が定期購読している髪型専門誌なんですが、今月はアフロ特集でして」 

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:27:10.37 ID:J4dircPH0
所定位置のパイプ椅子に戻り、お茶を一口飲んで古泉と真正面から向き合い

「誰にでも間違いはあるよな」
「ええ、人間誰しも、早とちりしてしまうことは多々あると僕は思っていますが」
「ありがとう、お前はとてもいいやつだ」

共通認識に達したところで、落ち着きを取り戻した。

さて、

1、もうそろそろ部活が終わる時間だ
2、誰かに話しかけよう 名前自由記入(ただし部室内にいる人間のみ)  >>181


181 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   

ハルヒ

                                    2007/12/06(木) 00:08:40.81 ID:PVhY/F4e0

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:28:56.44 ID:J4dircPH0
落ち着いたところで、部室全体を軽く見渡している。
長門はメイド仕事を淡々とこなした後定位置に座って本の虫になっていて、
ハルヒはカタカタと軽快にタイピング音を響かせていた。
何時も通り。朝比奈さんが欠けたこと以外は、一年前と変わらない平和な光景がある。

ハルヒは佐々木たちとの一騒動の後、めっきり閉鎖空間を発生させなくなった。
涼宮ハルヒの精神分析医と自負する古泉医師から詳細は聞かされていないので、
直接的な理由は俺の知るところではない。
だが、閉鎖空間が発生しなくなったことは事実で、古泉がそれに駆り出されることがなくなったのも、また事実。
騒動から一ヶ月した辺りに、古泉がぽつりと

『いざ閉鎖空間が発生しなくなると、寂しいものですね。
 3年前は、毎日のように鳴り響く携帯が煩わしくて仕方がなかったのに』

と漏らしていたが、本心は現状に安堵しているはずだ。
そして、衝突後硬直状態にあった天蓋領域と情報統合思念体も今では調停らしきものを結んだらしく(長門談)
長門は涼宮ハルヒの観察役として、俺たちと時間を共にしている。
あれから、半年近くが過ぎた。未来的宇宙的超能力的出来事が、一つも起こらないままに――

だが、依然ハルヒが神様的能力を保持していることに変わりはない。
ただ行使していないだけ。でも「行使しないこと」がどれだけ難しいかは、一番近くにいた俺が、一番よく知っている。
その精神的な成長は、素直に褒めてやるべきだろう。

「さっきからずっとディスプレイ眺めて、何してるんだ?」
「ふふー、秘密よ、ひ、み、つ。完成したら見せてあげるけど今はダメ」

後ろからのぞき込んだ俺に、悪戯っぽく舌を出して画面を覆うハルヒ。
ま、大方HPのリニューアルだろうし、ここは一つ、先達としてアドバイスでもしてやるとするか。

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:31:28.50 ID:u+aCh4B/0
支援

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:32:44.13 ID:J4dircPH0
ハルヒが犯していそうな単純ミスを、思いつく限り列挙していく。
勿論それは俺が一度突き当たった問題であって、俺にホームページ作成の才能があるわけではない。

「な、何バカなこといってんのよ。
 あたしがそんなミスするわけないじゃない。
 あたしのプログラムは完璧よ――あ」

ふっ。勢いに乗って喋りすぎたな。ともあれ、これでハルヒがHPを弄っていることは明白になった。

「見せてみろ。俺が荒直ししてやるから」

しぶしぶといった風にキーボードを明け渡すハルヒに、変にいじったりしないと約束して、
俺はソースコードの修正を開始した。一つ、二つ――ん、結構あるな。
肩に顎を乗せているハルヒに、間違っている部分について丁寧に説明してやる。

「おいおい、スペル間違ってるじゃねえか」
「煩いわね! これでも頑張ったんだから」

結局、最後まで修正してやることになってしまった。

「ふぅ、こんなもんか。後はハルヒがやるんだぞ」
「分かってるわよ。ほんとは全部一人でやるつもりだったんだから」

だがしかし。ハルヒに教え事をするのも悪くはない。
万能のこいつにちょっとした優越感を味わえる上に、

「でも………ありがと」

滅多に聞くことのできない、お礼を賜ることができるのだ。
報酬なんてそれで十分さ。教授した疲れも妥当だと言えよう。

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:35:10.16 ID:u+aCh4B/0
支援

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:35:36.50 ID:J4dircPH0
パタンという音が響く。長門が小さな手に似合わぬハードカバーを携えて、

「……下校の時間」

抑揚のない、しかしよく通る声で下校宣言をした。
長門の口数は、日に日に、目に見えないような遅々とした速度ではあるものの、
確実に増えている。この下校宣言も、その成果と言えるだろう。

――――――――――――――――――――――――――――――――

「それでは、さよならですね」

「………また明日」

分岐路にさしかかるごとに、一緒に歩いていた影が減っていく。

「じゃねー。寄り道しないで帰りなさいよー」

お前は俺のお袋か。
じゃあな、と右手を軽く振ってやる。
暗褐色の夕陽を背に、ハルヒの後姿が小さくなっていく。

トントン

その時だった。肩の振動に振り返れば、そこには

1、別れたはずの古泉がたっていた 2、橘京子がたっていた
>>200までに多かった方

1対4で @に決定

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:38:30.13 ID:J4dircPH0
ついさっき別れたはずの古泉が、当たり前のように佇んでいた。

「うわっ、なんでお前がここにいるんだよ!」

飛び退く俺と、悪びれた風もなくニコリとする古泉。

「驚かせてしまってすみません。どうしてもあなたと二人で話がしたかったものですから」

斜陽でくっきりと浮かび上がる、シャープな顔立ちとスラリとした体躯。それに芝居がかった口調も加えると、
古泉はまるで俳優のようだ。その実態は、本人に無断で一般市民をストーキングする変態野郎なんだが。

「電話じゃ駄目だったのか。文明の利器は利用しなくちゃ意味がないんだぜ」
「いえ、直接でないと意味がないのです。何しろ、彼女に関係することですから」

一瞬だけ。古泉の能面から、アルカイックスマイルが剥がれた気がした。俺は緩んでいた気を若干引き締めて、

「ふうん、ハルヒ絡みね。久しぶりじゃねえか。もう半年になるのか?」
「ええ、そうですね。勿論水面下では例の一件の事後処理が成されていましたが、
 彼女と、それを取り巻く人間、つまり私たちが共通の問題に直面するのは、約半年ぶりといえます」
「立ち話もなんだし、場所、移さないか」
「近くに行きつけの喫茶店があります。静かで密談には最適かと」

古泉に案内されるがままに、とっぷりと日の暮れた街並みを歩いていく。
悠々と歩を進める背中を追いながら、俺は古泉の言葉に、どうしようもない不安を抱いていることを自覚していた。
どうしてだ? 半年前から何も変わらず、安寧を保ち続けた俺たちが、何故?
SOS団の誰もが、充足した毎日を送っていると信じていた。それをとりまく環境も、人々も、変わらなかったのに、どうして―――

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:39:16.28 ID:u+aCh4B/0
支援

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:41:43.55 ID:J4dircPH0
注文したコーヒーが運ばれてくるまで、古泉は本題については緘黙したままだった。
微笑を浮かべたまま、取り留めもない話(それでも谷口トークよりは数倍マシだ)を投げかけてくる。
喫茶店に付くまでの足取りからするに、切羽詰まった状況でないことは理解していたが――悠長すぎないか、おまえ。

「いえ、決して現況を楽観視しているわけではありませんよ。
 事がまだ、急を要する段階ではないだけのこと。それと、恐らく勘違いしているようですから断っておきますが、
 今回お話がしたかったのは、我々機関の不手際故の事後処理についてではありません」

ハルヒに関する話題において古泉は嘘をつかない。虚飾もしない。
だから、俺はその言葉を聞いて僅かながらに安堵した。それを悟られないようにして、本題に入る。

「それで……俺たちが半年ぶりに直面した問題ってのはどういった類のものなんだ?」
 少なくとも俺には、あいつとの関係に罅を入れた憶えは微塵もないぜ」

俺が早口になっているのは、分かっていた。
しかしそんな俺とは対照的に、古泉は上品な仕草でコーヒーに口を付けてから

「落ち着いてください。まずは僕の話を聞いていただきましょうか。閉鎖空間の発生原理を、あなたは憶えていますか?」

愚問だな。忘れてる方がどうかしてる。
ハルヒの機嫌が悪くなったとき、自分の思い通りに行かなくなったときに閉鎖空間は発生する。

「ご名答です。では、昨年の春の一件の後、閉鎖空間の発生率が零に等しくなったのは何故でしょう?」
「それは……あいつが精神的に成長したからじゃないのか」

この世の中のつまらなさを理解した上で、そこに小さな愉しみを見つける。
そんな"当たり前"のことを、ハルヒがようやく受け入れたからじゃなかったのか。
古泉は過去を反芻するかのように、目を細める。

「ええ、そう考えるのが合理的です。機関の見解も同じでしたよ。閉鎖空間の修正作用が発見されるまでは、ね」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:44:02.71 ID:u+aCh4B/0
支援

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:44:21.53 ID:GepvyFXz0
支援

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:44:57.49 ID:J4dircPH0
修正、作用……? 新出単語に戸惑う俺。数学に比べりゃ現国の成績は良かったんだがな。

「破壊されることだけを目的とした閉鎖空間が、何を修正するっていうんだ」
「誤謬がありましたね。修正、というよりは瞬間的な自己消滅と言った方が適切でしょうか。
 彼女は閉鎖空間を発生させているわけじゃない。
 発生しようとしている閉鎖空間を押しとどめているのです。勿論のこと、識域下でですが」

閉鎖空間は発生する前に封じ込められている。だから表面上はハルヒの精神は安定している。そういうことか?

「ええ」

古泉はコーヒーに視線を落としたまま、あっさりと同意した。
そう簡単に頷いてもらっても困るね。お前の言っていることが正しければ、

「ハルヒは毎日を楽しく思っていない、という結論に至るんだが」

ハルヒが毎日に我慢していたとは思えなかった。
周囲への物腰が柔らかくなったことと、行動に冷静さが伴うようになったこと以外は、出会ったときから何も変わっちゃいない。
100Wの笑顔も健在だしな。

「それは極論ですよ。落ち着いてください。
 閉鎖空間の発生規模は4年前に比べれば月と太陽ほどの違いがありますし、
 彼女が"叶うはずのない"欲望――宇宙人と邂逅を果たしたいなど――を抑圧するのに、ストレスは付随していません」
「なら、どうして閉鎖空間が瞬間的に消滅するとはいえ発生するんだよ」

間髪入れず質問を返した俺に、古泉は苦笑しつつ

「それが分からないからこそ、あなたにお話を伺いたかったのです」

……ははあ、そういう訳か。二年前から相変わらずのその問題丸投げ姿勢には、呆れを通り越して感服するね。

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:46:35.62 ID:J4dircPH0
「まあまあそう仰らずに。彼女と心理的な距離が一番近いのはあなたです。
 あなたの視点から見て、何か気づいたことがあれば教えていただきたいのですが」

俺は数刻前の古泉と同様、グラスに視線を落とした。
どうやら無意識の内に飲み干していたようで、溶けかけの氷が積み上がっている。

ハルヒについて心当たり、か。

そういや―――

1、今朝はメールのことでこってり絞られたっけ
2、昨夜の帰り道で、「今が楽しい?」なんて聞かれたな
3、別に心当たりはないな

>>298までに多かったので

1対4でAに決定

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:47:07.84 ID:u+aCh4B/0
ちょっと離れる。支援任せた

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:48:52.64 ID:J4dircPH0
「昨日の夜、あいつと一緒に帰ったときのことなんだが……」

俺は心に小さく巣くっていた疑問を、打ち明けてみることにした。
やけに元気がなかったハルヒ。妙に居心地が悪くなって、声を掛けようとしたときに、
「今が楽しい?」なんて抽象的な質問をされたんだっけ。

「それで―――あなたはどう答えたのです?」

ふと視線を上げた先。古泉はいつになく真剣な面持ちで、話の続きに耳を傾けていた。
こんなに眼光が鋭い古泉を見るのは久方ぶりだ。
昨夜の会話には、何か重要な意味が込められていたのかもしれない。

「嘘偽りなく答えたよ。
 刺激がちょっと足りないと思うことはあるが楽しいと……って、どうしたんだよ古泉」

蒼い眼光が一層強くなる。それは長門の視線のように無感情で、その実俺を咎めていた。
しかし瞬きした直後にはいつもの細目に戻っており、表情から、ましてや視線からなど、微々たる負の感情もくみ取れない。
古泉はそれからしばし沈思黙考した後、

「それでは――二つ目にして最後の質問です。あなたにとって、彼女とはなんですか?」

シリアスな雰囲気を一転させる、とんでもない質問をしてきやがった。コーヒーを飲み干しておいて良かったぜ。
もし口に含んでいたら、古泉のビューティフェイスがコーヒー塗れになっていただろうからな。

「き、急にそんなこと聞かれても返答に困る」

どもる俺。我ながら情けないほどの耐性のなさだ。
だが勝手に焦っている俺をよそに、古泉は大真面目な顔で復唱した。

「あなたにとって彼女は、神ですか。友人ですか。それとも―――特別な存在ですか」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:49:33.52 ID:JyAFmS5/O
パー

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:50:09.47 ID:avgJyONl0
支援をするんだぜ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:50:36.75 ID:J4dircPH0
俺はあいつとの距離を測ることを、無意識の内に避けていた。
世界を思うがままに書き換えられる、神の如き力を持った少女。
俺はそいつと出会ってからというものの、今の今までずっと共に毎日を過ごしてきた。
それは何故だ。神のご機嫌をとらなければ世界が破綻するから?
済し崩し的に友人関係という既成事実が完成したから?
それとも―――備わった能力なんて関係なく、俺にとって掛け替えのない、大切な存在だから?

カラン。小気味よい音とともに、グラスの氷が瓦解する。

「古泉、俺は――――」

1、あいつは神で、俺はただ、そいつに近くにいることを許された凡人だと思ってる。
2、最初は鬱陶しかったが、今じゃ俺を愉しませてくれる良い友人だよ
3、俺はいつのまにか、あいつなしじゃ毎日を楽しめなくなっちまった。だから、掛け替えのない、大切な存在だ。



※ルート分岐  ハルヒルート(まあこれが一番ノーマル)or他の人
>>324 までに多かったので決めます


1対12でBに決定   ハルヒルート確定

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:50:52.68 ID:DhE5DLAC0
支援

56 :ポニーテール仮面:2007/12/08(土) 14:52:48.17 ID:4bPK/MJt0
nextスレに高らかに惨状

ポニーテール仮面が支援します。

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:54:48.42 ID:J4dircPH0
「古泉、俺はさ――――」

第一印象は最悪だった。SOS団なんて珍妙な組織に引っ張り込まれ時なんか、
どれだけHR前に話しかけたことを後悔したか知れない。

「いつのまにか――――」

だが、悔悟心は消えていった。SOS団には俺が子供の時に夢見ていた幻想が、現実化していた。
超能力者、未来人、宇宙人、ひいては神様にまで振り回されて。
いやいや引きずられていたはずの俺は、いつしか、自らの意志で関わりを持つようになった。

「いや、ほんとにいつのまにこんな風になっちまったのかわかんねーんだけど―――」

中庸平凡といった言葉が似合う俺を、こっち側に無理矢理引き込んだのはあいつだ。
でも、俺にフツーに暮らすよりもずっと充実した日々を贈ってくれているのもあいつだ。
認めるのは悔しいが、

「あいつなしじゃ毎日が楽しくないんだよ――――」

だがしかし。俺を飽きさせぬ摩訶不思議体験はハルヒの神様パワーだとしても、
そのパワーの持ち主に対する気持ちは掛け値なしの、純粋な気持ちなわけで……まあ、要するに

「俺にとってあいつは、孤高の神様でもただの友人でもない、特別な存在なんだ」

……いっちまった。こんな芝居じみた科白は古泉の専売特許だってのに。
古泉は俺の答えを聞いてからは黙ったままで、なにやら考え事をしている様子。
俺はといえばあんなことを口走ってしまった後悔の念でいっぱいで、
もうまもなく脳内で、脳内人格による"大反省会"が開かれようとしていた。

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:57:12.94 ID:fxhl8XepO
支☆援

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:57:56.10 ID:J4dircPH0
「ふふ……どうやら僕は、あなたを見くびりすぎていたようですね」

しかし議長が議員のカウントを始めたところで、反省会は頓挫する。

「あなたの意志は十分に伝わりました。これで僕も、あなたにヒントをあげることができます」

瞑目から覚めた古泉は、意味ありげな笑みと共に、そう宣った。……ヒント?

「ええ、涼宮さんを葛藤から救い出すためのヒントです」

ここで俺は、ある矛盾が生じることに気づいた。ちょっと待て。
出題する側は答えが分かっていなきゃ、ヒントなんて余裕かます以前に出題できないはずだ。

「答えならとっくに分かっていますよ。
 客観的な視点とは、主観者よりも多彩な推論が立てられるのです。
 先ほどの質疑応答で、僕は抱いていた仮説に、確かな確証を持ちました」
「ほう。ならご託はいい。さっさと解決方法を言え」

俺なりに精一杯強面をつくって、超能力野郎を脅迫する。だがそれは軽くそれを受け流し、

「あなたが自発的に理解しない限り、意味はありません。それは僕の強制になってしまう」
「時間的な余裕はあるとしても、だ。もし俺が何時までたっても気づけなかったらどうするつもりなんだよ」

お馴染みのポーズをとったまま、古泉は続ける。

「その心配はありえませんね。彼女の生成された瞬間消滅する閉鎖空間は、
 機関の戦闘員が侵入するのがやっとなくらい矮小なものです。放置しても、現界にはなんら影響はありません」
「……騙してたのかよ。一人で焦ってた俺は、なんだったんだ?」
「おや、僕は一言もタイムリミットがあるとは言っていませんが。
 それに――彼女の中に蟠りがあると知った今、あなたにそんな縛りは意味がないのではありませんか?」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 14:58:38.17 ID:tUu+8mkC0
支援

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:00:03.57 ID:J4dircPH0
「ぐ……」

痛いところをついてきやがる。だが、先ほど「ハルヒは俺にとって大切な存在だー」と豪語した俺に、
上手い返しは見あたらない。

「じゃあヒントでいい。教えてくれ」
「まあヒントというわけでもありませんが。
 彼女の行動の一つ一つに、目を向けてあげて下さい」
「は……?」

あまりに大雑把なヒントに、拍子抜けする。

「そして、あなたと出会った当初の彼女と、どう変わったのか。それをもう一度再確認してみてください」
「そんな適当なことでいいのか」
「ええ、構いません。十分です」

………。それきり喋ろうとせずにこちらをニコニコと見つめる古泉に、俺は1分間だけ付き合って、

「あー、俺、帰るわ」

コーヒー代を置いて席を立った。不完全燃焼感が拭えないが、もう話すことは何も残っていない。
もし俺が佐々木なら、知的トークで深夜まで盛り上がれるんだろうけどな。

「じゃあな」

新しいコーヒーを注文した古泉を捨て置いて喫茶店を後にする。春先だというのに、夜風は秋風のように冷ややかだ。
ふと空を見上げれば。菫色に染まった空に、不定期に瞬く、寂しげな外灯があった。

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:05:24.58 ID:J4dircPH0
――――――――――――――――――――――

「ふぅ」

二杯目のモカを一口。長広舌の所為で乾燥した口内が、温かい味で満たされていく。
美味しい。素直にそう思える味だ。まあ、それでも昨年卒業した、朝比奈さんのそれには遠く及ばないが。

必要なファクターは既に出揃っていた。
後は、そう――不器用な彼女と、鈍感な彼が如何に誤解なく歩み寄れるか。
相互理解さえしてしまえば、後は済し崩し的に事は進む。僕の補助は無用になる。
これでもう、表面的に僕ができるのは静観だけとなった。
例えイレギュラー因子が登場したとしても、僕に手出しをする資格はない。
まあ彼は自分の気持ちには正直な人だから、この仮定こそが

カラン。残ったモカは四分の一ほど。

もし彼が彼女の蟠りを重要視していなければ、僕はどういった反応を返していたのだろう。
明確な答えを貰った今となっては、仮定が難しい。
けど、一つだけ自信を持って言えることがある。例え返事が快いものでなかったとしても。
―――僕はSOS団の一員として、彼らの仲を取り持つよう努力したのではないかと思う。

摩擦することのないすれ違いを傍観するのは、あまりにも辛すぎるから。

――――――――――――――――――――――――――――――

遅くなったことに関して、家族の反応は様々だ。
「連絡しなさいよ」と小言を漏らす親。俺が帰ってきたことにも気付かずに爆睡しているシャミセン。
そして最愛の妹はというと――

「ただい「キョンくんおかえりー! ずっと待ってたんだよー!!」

63 :>>62 ミス:2007/12/08(土) 15:07:16.70 ID:J4dircPH0
――――――――――――――――――――――

「ふぅ」

二杯目のモカを一口。長広舌の所為で乾燥した口内が、温かい味で満たされていく。
美味しい。素直にそう思える味だ。それでも昨年卒業した、朝比奈さんのそれには遠く及ばないが。

必要なファクターは既に出揃っていた。
後は、そう――不器用な彼女と、鈍感な彼が如何に誤解なく歩み寄れるか。
相互理解さえしてしまえば、後は済し崩し的に事は進む。僕の補助は無用になる。
これでもう、表面的に僕ができるのは静観だけとなった。
例えイレギュラー因子が登場したとしても、僕に手出しをする資格はない。
まあ……彼は自分の気持ちには正直な人だから、この想定こそが無意味なのだろうけど。

カラン。残ったモカは四分の一ほど。

もし彼が彼女の蟠りを重要視していなければ、僕はどういった反応を返していたのだろう。
明確な答えを貰った今となっては、仮定が難しい。
けど、一つだけ自信を持って言えることがある。例え返事が快いものでなかったとしても。
―――僕はSOS団の一員として、彼らの仲を取り持つよう努力したのではないかと思う。

摩擦することのないすれ違いを傍観するのは、あまりにも辛すぎるから。

――――――――――――――――――――――――――――――

遅くなったことに関して、家族の反応は様々だ。
「連絡しなさいよ」と小言を漏らす親。俺が帰ってきたことにも気付かずに爆睡しているシャミセン。
そして最愛の妹はというと――

「ただい「キョンくんおかえりー! ずっと待ってたんだよー!!」

64 :ポニーテール仮面:2007/12/08(土) 15:11:45.85 ID:4bPK/MJt0
( '・ω・) ふぅ・・・なんか「仮面」っぽく格好つけるのも疲れるのだよ。
(  つ⊂)     つーわけで普通に私怨

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:14:02.90 ID:J4dircPH0
なあ妹よ。俺はときどき、お前が何歳か分からなくなる。

さて。俺は風呂に入ったあと、居間でTVを鑑賞している。
だがどれもこれもつまらない番組ばかりで、チャンネルが定まらない。
ここは――

1、メールのチェックでもするか。昨日はそれを怠って災難にあったわけだし。
2、古泉の話について俺なりに考えてみよう。
3、久々に妹と遊んでやるか。
>>352までに多かったの

1対1対1で@ABに決定


古泉の話を、もう一度俺なりに整理してみよう。
ハルヒは昨年の春の一件の後、閉鎖空間を発生させなくなった。
俺はそれを、ハルヒの外面的印象から、精神的に成長したのだと決めつけていた。
だが、それは俺に都合がいいだけの、なんとも勝手な解釈だった。
閉鎖空間は発生していた。だが、瞬間的に抑圧されて消滅し、機関の観測員に発見されずにいたのだ。
この特殊な閉鎖空間(以後、便宜上「特殊閉鎖空間」と呼ぶ)を機関が認知していなかった理由は、もう一つある。
それは特殊閉鎖空間の規模が、あまりに矮小であったこと。4年前の最盛期と比べると、それはとてもとても小さなものらしい。
偶発的にでも発見されたのは、奇跡的なことだったということだ。
が、発見されたところで、機関のお偉いさんにはその発生原因が突き止められなかった。古泉は俺に助力を求めた。
その結果。古泉は特殊閉鎖空間のタネが分かったらしいが、質問された俺はといえば、さっぱりである。
古泉はハルヒの動向に目をむけろと言っていた。過去のハルヒとの違いが、答えにつながるらしいが――
まったく、古泉も具体性に欠けるヒントをくれたものである。
ちなみにこの事態の解決にタイムリミットはない。
特殊閉鎖空間が拡大する蓋然性は無に等しく、放置していても現界に影響はないからである。
要するに。ハルヒの蟠りを解消するか放置するかの判断は俺に一任されている、ということになる。

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:16:10.15 ID:tUu+8mkC0
支援


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:19:56.42 ID:J4dircPH0
「キョーンーくんっ!」

と、俺が思考に耽っていたときのことだった。油断していた俺はその掛け声に気づき遅れ、

「ぶへぇあ」

見事にボディプレスが脇腹に決まり、情けないうめき声を上げる俺。
早速マウントポジションをとった妹が、小悪魔的冷笑を口端に浮かべる。怖い。怖いよMy sister。
妹の愛らしい手は近場にあった小型の直方体をつかむと、一気に俺の顔面に振り下ろし、

「はい。携帯ふるえてるよー。キョンくんってば、ぼーっとしすぎ」

携帯を胸に落として去っていった。兄からの忠告だ。
ワンピース型のパジャマでマウントポジションはやめたほうがいいぜ。その、色々と問題がある。

「えーなんでー? あ、眠いからねるね。おやすみー」
「ああ、おやすみ」

妹に夜の挨拶を返して、携帯のディスプレイに目を向ける。新着メール一件、か。

誰だろう。俺は携帯を持ちながらもメールを多用する人種ではないので、
こちらから発信しない分、発信されることもないという結構寂しいメールライフを送っている。
例外はいるものの、あいつを除けば暇つぶしにメールを送ってくるような暇人はいない。
いるとすれば、歴とした用件を携えているやつだけだ。
片手でボタンを操作して、俺はメールボックスを開けた。

送信者の名前は――

>>375 自由記入「      」

68 :みるく ◆MILKELR6d6 :2007/12/08(土) 15:22:45.84 ID:d+LYzBZr0 ?2BP(1853)
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる
長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる長門可愛い愛してる

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:22:50.16 ID:J4dircPH0
375 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   

ハルヒ

                                    2007/12/06(木) 21:18:35.64 ID:13Aa5Xu60

「ハルヒ……」

送信者の名前が、ぼう、とディスプレイに表示される。
一覧を見る限り、本日のハルヒからのメールはこれが初めてのようだ。
俺は今頃夢の世界をはね回っているであろう妹に、心中で謝辞を述べた。
さんきゅ、お前のおかげで早期発見することができたぜ。

4/24 
from:ハルヒ
subject:
今起きてる?
起きてたら絶対メール返しなさいよね

スクロールバーはない。用件は記載されておらず、俺が起きているかどうかの確認らしい。
それにしても……素っ気ない文章だな。絵文字を使用しているのが唯一の救いだ。
初めてメール交換したときなんかは、あまりに殺伐とした文章で辟易したもんだった。
疑問符や感嘆符は使用されているものの、顔文字や絵文字が一切使用されていなかったのである。
後日伺えば、曰く、余計な装飾は不要とのこと。
あれからあいつに絵文字による感情表現の大切さを説いてやって、次第に絵文字をつけるようになったんだっけ。
と、閑話はここまでにしておいて。

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:24:49.35 ID:J4dircPH0
to:ハルヒ
subject:
ああ、起きてるぜ
昨日はマジで悪かった
それで、今日は何の用だ?

送信ボタンをプッシュする。送信中...という文字が表示されて、俺のメールはハルヒの元へと旅立っていった。
便利な時代になったもんだ。どんなに離れていても簡単にコミュニケートできるなんて、古人は想像もしなかったに―――
ヴー、ヴー、ヴー……送信終了から約40秒後のこと。どうやらハルヒは、俺にモノローグを吐露する寸暇も与えてくれないみたいだ。

from:ハルヒ
subject:
用なんて何もないわ
メールしたいからメールしたの

用件ないって、お前な。
メールしたいからメールしたいって、目的と手段がごっちゃになってないか?

to;ハルヒ
subject:
まあ予想はついてたけどな
要するに暇なんだろ?
俺で良ければ話し相手になるぜ

送信、と。そして携帯を脇に放り投げた30秒後に、携帯が着信したことを誇張する。
ハルヒの反射神経が天性のものであることは重々承知していたが、幾ら何でも早すぎる。

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:26:17.95 ID:J4dircPH0
from:ハルヒ
subject:
あんたは大きな勘違いをしてるわね
キョンが話し相手になるんじゃなくて
あたしがキョンの話し相手になってあげるの

あー…こんな簡単に伝家の宝刀を出さざるを得なくなってしまうとは、俺も修行不足ということか。
急激に衝動が込み上げ、俺はそれに流されるままに、
「やれやれ」
深〜い溜息をはき出した。ハルヒ節ここに極まれり、だな。
さて、この我が儘な団長様を愉しませるには、どんな話題が良いだろう?

>>445 自由記入「      」

445 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   

今度の休日は遊びにいこうぜ

                                    2007/12/06(木) 23:41:55.54 ID:eeE3VnsXO

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:27:07.84 ID:DhE5DLAC0


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:27:39.97 ID:J4dircPH0
携帯片手に、しばし思案する。
ふと焦点をずらせば、なんとなしに流していたTV番組が特集をやっていた。

『――いよいよ開場が明日に迫った――たくさんの入場客で賑わうと予想され――』

都会近くに建設が進められていたテーマパークの話は、谷口に聞かされて知っていた。
なんでもどこかの財閥が巨額の資金を擲って建造した「金にものをいわせた娯楽施設」らしい。
一瞬脳裏を、麗しい翠緑髪を靡かせた、ハルヒに勝るとも劣らない明るさの先輩がチラつく。まさか、な。

……いや待てよ。一昨日夜桜を見せにもらいに行ったとき

「今度うちの家の一大プロジェクトが完成するにょろ。その時はみんなで遊びにきてほしいっさ」

とかなんとか言ってなかったか? 自然、俺はニュースキャスターの声に、耳を欹てた。

『――――鶴屋財閥は推定で――億円かけたと言われおり―――』

ビンゴ。

「マジかよ……」

嘆息する。
鶴屋家の総資産額は日本の国家予算を遙か眼下に、どこかの大国と渡り合えるほどなんじゃないだろうか。
でもま、丁度良い話題が見つかったもんだ。早速ハルヒに、知っているか聞いてみよう。

to:ハルヒ
subject:
鶴屋さんの家が造ってるっていうテーマパークのこと、知ってたか?
なんでも明日が初開場らしいんだが

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:29:13.98 ID:J4dircPH0
from:ハルヒ
subject:
あ、あんた……それわざと…じゃないわよね
キョンだもんね
この前あれだけ誘ってもらったのに忘れたの?

愕然とする。くそ、俺の脳はもう寿命が近いということか。
だがしかし、ハルヒが知っているなら話ははやい。

to:ハルヒ
subject:
すまん、忘れてたみたいだ
ところで……どうだ? 今度行ってみるっていうのは
折角誘ってもらってるわけだし

送信、っと。女の子をデートに誘う、なんてシチュエーションはどきどきモノの筈なのだが、
なかなかどうして、今の俺は落ち着いていた。
古泉の言葉を反芻する。ハルヒの動向に注目しろ、と古泉は言った。
それがハルヒの蟠りを氷解させる、足がかりになると。
ならば、テーマパークで遊ぶのはそれを確認する絶好の機会である。ヴー、ヴー……
お、返ってきた返ってきた。二つ返事でOKしてくると有り難いんだが。

from:ハルヒ
subject:
あたしは構わないけど
他のみんなも誘うの?

長門と古泉の顔が、眼窩に浮かぶ。俺としたことが、完全に他のSOS団メンバーを失念していた。
ここは――1、他のメンバーも誘おうか
       2、二人きりで行こう        >>490までに多い方

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:30:55.20 ID:J4dircPH0
7対0で Aに決定

to:ハルヒ
subject:
二人きりで遊びに行かないか
古泉はともかく、長門はあまりああいうトコ好きじゃなさそうだし……
久々にお前と俺だけってのも悪くないと思うぜ?

気恥ずかしくて長門の喧噪嫌いを引き合いに出したが、本意は三行目に集約されている。
確かに二人きりという条件は、ハルヒの様子を観察するのに役立つだろうが――
いつしか俺は、ハルヒと二人で遊びにいくということが、何よりも愉しみになっていた。俗に言う「目的のすり替わり」である。
携帯を放り投げてから、3分後。若干の間隔を開けて返ってきたメールを、急ぎ開封する。果たしてハルヒの返事や如何に?

from:ハルヒ
subject:
ま、それも悪くないかもね。
行くのは……土曜日がいいわ
どうせ知らないだろうから教えてあげるけど
明日はプレオープンで、明後日から本格的に稼働するの
それに合わせておっきなセレモニーもやるそうよ

……どうやら喜ばしいことに。ハルヒも乗り気なようである。
結果的に部活は休んでしまうことになるが、団長直々のずる休みだ。
団員が咎められるわけもない。俺はSOS団公認の休日を、ハルヒと愉しむとしますかね。

to:ハルヒ
subject:
へえ、セレモニーか……ますます楽しみだ
詳しい話はまた明日聞かせてくれ
もう時間も遅いしな   おやすみ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:38:01.96 ID:u+aCh4B/0
帰ってきた支援
でも今からバイト・・・

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:40:31.90 ID:DhE5DLAC0


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:41:15.98 ID:w9YgybKYO
さるさんくらった?

支援

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:45:44.75 ID:iUyS3Sj+0
ここの>>1って頭よさそう

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:46:42.65 ID:K6E7uZq2O
落ちてた…と思ったがこれは助かるなw
支援

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:54:06.45 ID:DhE5DLAC0


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:54:16.73 ID:ToaYAJQ9O
>>1と作者は別なんだぜ?

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 15:59:26.18 ID:QMByRlvkO
俺も読んでる途中に落ちたから助かる。
長門の『どうして…』で読めなくなったから泣きそうになったw

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:01:45.11 ID:/khL8yWv0
>>79
サンクス!

>>82
( ゚д゚ )


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:03:35.86 ID:2sE668wSO
追いついた!!
途中までしか見てなかったから助かったよ

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:03:53.71 ID:ToaYAJQ9O
>>84
こっちみ……見ないでよ…。

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:07:55.59 ID:J4dircPH0

携帯をポケットにしまって、体を起こす。
食べた後すぐに横になっていた所為か、全身が鉛のように重かった。
牛になるといういう寓話は、存外、嘘でもないのかもしれないな。

自室にたどりついた俺は、倒れ込むようにベッドに沈んだ。
白塗りの天井は消灯しているのに薄明るく、ふと、光源の探して視線を彷徨わせる。
淡朦朧とした光の正体は月光だった。窓外は暗闇に包まれていて、その中心で半月が煌々と輝いている。
雲はなく、しかし星もなく、月だけが昇っている空。ただただ索漠とした印象の、幻想的な風景が広がっている。
だから。微睡みの中で聞こえた

「おやすみ、キョン」

という声も、きっと、夢想の一部に違いない。

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:09:02.05 ID:J4dircPH0
薄目に時計が映り込む。午前7時過ぎか……まだ時間的な余裕はたっぷりあるな。
寝返りを打って布団を頭から被る。本当はつい数分前から覚醒していた俺だったが、
窓から差し込む朝日に当てられて、ぐずぐずと起きるのを躊躇っていた。
春眠暁を覚えず。俺がその例に違わず春の眠りを満喫して何が悪い。

「キョンくーん、朝だよー!」

だが残念なことに。

「やっぱり寝てるー」

それを許さぬ小悪魔が、家に一匹棲んでいる。

「もう、しょうがないなあ」

面倒だ、という割に声が弾んでいるのは、俺の幻聴ではない。
と、次の瞬間に飛び跳ねる音がした。一、二、三――今だ!
思いっきり身を捻って、体ごと脇に転がり落ちる。
それと同時に、俺が寝ていた場所で

「あむっ……んー、んー」

というくぐもった呻き声が聞こえた。
立ち上がって確認すれば、そこには案の定、毛布に絡まって足をばたばたとさせている妹の姿が。
良い具合に絡まってるじゃねえか。何時もやられっぱなしだと思ったら大間違いだぜ。
俺は、

1、いい機会だ。ちょっと苛めてやろう。
2、急いで支度するか。たまには早く登校するのもいい。
>>593までに多かった方

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:09:25.29 ID:w9YgybKYO
支援

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:10:41.49 ID:J4dircPH0
2対1でAに決定

「さらば妹よ。お前の兄に生まれてよかったぜ」

と嗚咽混じりに言い残し、支度をすることにした。
たまには早朝に登校するのも悪くない。普段とは違ったやつらと会えそうだしな。
妹は――まあそのうちこの家の誰かに救助されるだろう。それまで春眠のありがたさを味わっているがいいさ。
蛇足だが。妹が次の朝から、変則的かつ強力無比なニードロップを仕掛けてくるようになることを、その時の俺は知る由もなかった。

――――――――――――――――――――――

歩きなれ過ぎて、眼を瞑ったままでも歩いていけそうなハイキングコースを、今日も歩く。
朝の冴えた空気は心なしか美味しく感じられ、淡い陽光は徐々に体温を上げてくれる。
うん、今日の滑り出しは快調だ。
たまに見かける北高の生徒は、時間帯が違う所為だろう、知らない顔ぶればかりだったが、
その中に後輩らしき男女の連れを発見して、俺は後ろからその様子を眺めていた。幽かに声が聞こえてくる。

「もう――って言ってるでしょ!」
「わりぃわりぃ―――だったんだよ」

漠然と。その知らないはずの二人を、よく知っているような予感がして。
郷愁の念にも似た、妙な情動に襲われた――その時だった。

「なーに朝っぱらから辛気くせぇ顔してんだよ、キョン!」

ドン、と背中に衝撃を受けて前のめりになる俺。相手が一瞬であの野郎であることを理解し、

「やれやれ」

面倒なヤツにあっちまった、と言葉ならずとも身振りで表現する。これも一重に、古泉演技指導教官の教授の賜である。

91 :ポニーテール仮面:2007/12/08(土) 16:14:08.22 ID:4bPK/MJt0
またハルヒの夢を見ました、ポニーテール仮面が華麗に16時14分をお知らせしつつ支援。

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:14:25.80 ID:J4dircPH0
「ひでぇ………お前がそんな冷酷なやつだとは思ってなかったぜ」

が、存外谷口は俺の演技を真に受けたようで、壁に向かってさめざめと泣いている。
分かった。俺が悪かったから、いい加減近隣住民の方々が奇異の視線を向けていることに気づいてくれ。

「にしても、二日連続でお前に出会うとはな」

谷口と朝一緒になることなんて、多くて週に二回程度。
二日連続なんてのは入学当初から記憶を洗っても、数えるほどしかない。
そんな俺の感想に、哀咽から立ち直った谷口は、

「なに寝ぼけたこといってんだよ。俺は大抵この時間帯だ。
 今朝あったのは、お前が妙に朝早くに登校してきたからだろ?」

的確な指摘に得心する。

「まったくお前の言うとおりだ」

しかし谷口は、俺が先刻の非礼を詫びる前に

「おうよ。ま、そんな勘違いはいいとして、なんで低血圧のお前がこんな朝早くに――」

不自然に語尾を切って俺の後方三十メートルあたりに眼を凝らし

「あー、俺先に行くわ。俺はこう見えても空気の読める男なんだよ」

足早にハイキングコースを上り始めた。ニヤニヤと、性根の悪そうな笑みを残して。
学校に用があったのかもしれないな。アホの谷口の行動一つ一つに濫觴を求めていたら、キリがない。
適当に思考を切り上げて、さっさと学校に向かうことにする。
だが、ふと背後まで迫っていた足音がやんだのが気になって、俺は首を捻った。

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:14:49.30 ID:DhE5DLAC0


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:15:12.99 ID:avgJyONl0
支援

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:17:51.51 ID:J4dircPH0
「こんなとこで何してんの、あんた」

整った目鼻立ちにセミロングの黒髪、そしてこれ以上にないほどに目立つ黄色いカチューシャ。
果たしてそこには、ハルヒが仁王立ちで佇んでいた。
これは毎度感じることなんだが、結構な身長差があるはずなのに、それを実感できないのは何故だろう。
威厳の差か? 

「いや、さっきまで谷口がそこにいたんだが……」
「朝っぱらから谷口に捕まるなんて、あんたも災難ねー」

まったくだ。早く起きられて、喜んでた矢先にこれだもんな。

「そういえばあんたがこんな時間に登校するなんて珍しいじゃない。丁度いいわ。一緒に行きましょ」

極自然に、並んで歩き始める俺とハルヒ。

「―――それでね、有希ったらこの前――信じられる?――」
「――ほんとかよ――――俺も居合わせたかったな―――」

とりとめのない会話は続く。すぐに枯渇するかと思われた会話の種は、
しかし途切れることもなく。俺とハルヒは、穏やかな朝の登校風景を描いていた。
ふと。眼窩に、先ほどの後輩たちの会話が再生される。
今の俺たちはあの二人に似ているようで、何処か違っていた。
そう、それは――分かってしまえば失笑してしまいそうなほどあっけなく、
同時に、切欠がなければずっと正体が掴めないような違和感。

「……まだ完全に起きてないんじゃないの? しゃんとしなさいよね、しゃんと」

ハルヒの声に我に返る。特にわけもなく、ハルヒの凛とした声なら、どんなに眠い朝でも眼が覚めそうだな、と思った。

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:18:33.93 ID:avgJyONl0
支援

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:18:41.35 ID:DhE5DLAC0
支援

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:18:53.51 ID:J4dircPH0
――――――――――――――――――――――――――――――――

いざ到着してみれば、校舎の壁に設置された時計の針は、
俺が想定していた到着予定時刻よりも、随分若い数字を指し示していた。
自然と、しゃきしゃきと歩くハルヒに歩調を合わせていたのだろう。

こんな時間に登校するのは特別な用事があるヤツか、誰かと適当にだべりたい暇人と相場が決まっている。
従って昇降口から教室にかけての廊下に人影は少なく、俺は新鮮な校内の一面を垣間見ることができた。
しかし――厳粛な雰囲気漂う廊下と対照的に、無駄に活気があるのが俺たちのクラスなわけで。

ドアを開けた瞬間。がやがやとHR前のお喋りに勤しんでいたクラスメイトたちの視線が、こちらに集中する。
なんだこの生暖かい視線は。気にせずお喋りに戻ってくれていいんだぞ。

「えー、おはよう、涼宮とキョン」

と、ドアを開けて硬直している俺たちの元へ谷口がやってきた。
お前、一度通学路で会っただろ。その仰々しい口調は何なんだ。

「俺がこういうことを言うのもあれなんだが」

谷口はニヤニヤ笑いを隠そうともせずに口を開き、

「お前らさ、朝から熱すg「黙りなさい」

叩き潰すような詰斥の元に沈黙した。
ハルヒの顔は先ほどまでの微笑のままなのだが、なんというか、凍っている。
いつものハルヒなら、谷口の戯言をまるで羽虫を扱うように無視するんだが……何か気に障ることでも含まれていたのだろうか。
それからハルヒはずんずんと席に向かい、拗ねたように窓に視線を投げて頬杖をついた。

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:21:56.68 ID:J4dircPH0
谷口はまるで冷凍保存されたマグロみたいに大口を開けたまま硬直している。
んー、前衛的なオブジェに見えんこともないな。このまま教室に飾っておくのもいい。
がしかし、芸術性は皆無な上とても邪魔なので解凍してやることにした。

「おい、起きろ谷口」
「……はっ! 涼宮のヤツ、あんなに怒らなくたっていいのによー」

あのな、冗談半分でもあいつをからかうのはやめてくれ。
そのしわ寄せは後処理は、全て俺にまわってくるんだよ。しかも1.5倍増しで。

「へいへい」

……もう何も言うまい。
さて。HR前の雑談は恒例行事なわけだが、今日はHRまでまだまだ時間がある。
ここは―――

>>647
行動対象自由記入(学校にいるであろう人物名に限る)「      」

647 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   

ハルヒ

                                    2007/12/07(金) 20:08:06.55 ID:8b/1eH6L0

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:22:21.09 ID:DhE5DLAC0


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:23:57.27 ID:2sE668wSO
つC

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:24:09.74 ID:J4dircPH0
早朝という慣れない時間の潰し方を、暗中模索する。
SOS団部室には誰もいないだろうし(ひょっとしたら長門が読書しているかもしれないが)
朝練で扱かれている部活の中に、俺の知り合いはいない。グラウンドに行っても無駄だ。
こんな平凡極まる北高の屋上、体育館裏、無人のプールサイドで超常現象が起るはずもないし。
ハルヒなら行きそうだけどな。それに第一、俺はアクティブな人間じゃない。

かくして。俺は体を捻らせて壁に背中を預け、

「おい、ハルヒ」

恒例のHR前雑談20分拡大版を企画したのであった。

「なあに?」

グラウンドを走る人影を追いかけていた瞳が、こちらに動く。
ハルヒの言葉遣いは柔らかかった。谷口の意味不明な失言も、既に記憶の彼方だろう。
だが……特に話のタネは用意していないし、雑談といっても登校時に語り尽くしたしな。
何について話そうか?

1、そういや朝一緒に登校するの、久々だったよな
2、明日のテーマパークの件について、話し合おう
3、さっきはどうしたんだ 谷口、固まってたぜ?
>>657

657 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   



                                    2007/12/07(金) 20:25:51.51 ID:d8XhuRqC0

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:25:34.93 ID:J4dircPH0
ここは何か建設的な話題を―――することもないか。
一見非生産的な行動が、後々意味を成すことは多い。俺の人生史がそれを証明しているからな。
うーん……ついさっきハルヒが最強の威圧感を以て谷口を黙らせたワンシーンについて、徹底リサーチしてみるか。

「さっきはいきなりどうしたんだよ。谷口のやつ、彫刻みたいに固まってたぜ?」

質問はシンプルかつ相手が答えやすいようするのが基本だ。
そして俺の質問は、まさにそのテンプレートの的を得ていた。

「…………」

だがハルヒはそれに答えることなく、ぷい、と顔を逸らしてしまう。
不味いな、雑談の出足からくじかれた。どうやらハルヒの怒りは、まだ鎮火されていなかったようである。
ちょっと聞いてみるつもりが、燻っていた火に油を注ぐ結果となってしまった。

「おい、まだ谷口に怒ってるのか?」

反応はない。堪りかねて、ふくらんだハルヒの頬を押してみる。
いい加減こっち向きやがれ。

「な、ななっ……!」

するとどうだろう。RPG的な表現をするならば効果は抜群といった風に、ハルヒはびくりと身を震わせた。
あ、いや、そこまで脅かすつもりはなかったんだが。

「あんたって本当に……」
「本当に?」
「…………ばかね」

俺の頭中に疑問符が席巻する。理不尽な暴言には慣れちゃいるが、脈絡もなしに馬鹿とは傷つくね。 

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:27:05.22 ID:2sE668wSO
四円

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:27:21.76 ID:J4dircPH0
ま、ハルヒが忘れたがっていた事柄をぶり返したのは良くなかったかもな。
猛省とまではいかないが、反省してしかるべきは俺だ。

時間を確認すれば、まだHRまでには10分ほどの猶予が残されていた。
何か話すにしても、あと一つぐらいが限度だろう。

1、そういや朝一緒に登校するの、久々だったよな
2、明日のテーマパークの件について、話し合おう
>>686

686 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail : sage  

王道で2

                                    2007/12/07(金) 20:58:47.97 ID:3oGbPqZq0

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:27:39.64 ID:w9YgybKYO
支援

107 :ポニーテール仮面:2007/12/08(土) 16:27:56.82 ID:4bPK/MJt0
私怨

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:29:51.94 ID:iUyS3Sj+0
もう告白した?

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:32:20.17 ID:DhE5DLAC0
支援

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:35:43.96 ID:UfYVbhPqO
>>108
まだだお

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:39:23.23 ID:J4dircPH0
「あ、そうだ。昨日言ってたテーマパークについて、詳しく教えてくれないか」

昨夜十分に話し合えなかったことを煮詰める必要がある。
ハルヒは心なしかむすっとしているように見受けられたが、予想に反してすぐに言葉を返してくれた。

「詳しくって言われてもね。何が聞きたいの?」
「ほら、どんな遊具があるとかさ」
「そうねー……中にあるのは、既存の遊園地と大差ないって話よ?」

その言葉に小さく落胆する。俺としては、新感覚の次世代アトラクションなんかを期待していたんだが。

「安心なさい。その代わりね、どの遊具の作りも半端な出来じゃないわ。
 あれだけお金を注ぎ込んだんだもの、完成度はそこらの比じゃないんじゃないかしら」

超高速な三次元的移動を可能にした最新型ジェットコースターや、
ホラー映画よりもリアリティのあるお化け屋敷。むくむくと想像がふくらんでいく。

「ほう。杞憂だったみたいだな。でもあれだけ注目集まってるんだし、当日は滅茶苦茶込んでるんじゃねーのか」
「それはあたしも予想済みよ。酷ければ何時間も待たされるかもしれないわ」
「ま、5つでも楽しめたら良い方か。セレモニー当日だし、高望みはしないほうが―――」
「何言ってるのよ」

ハルヒが俺の悲観的予測に口を挟む。
殊勝な笑みが、ハルヒの表情に浸透していく。
ああ、鈍い俺でも分かるぜ。お前はこういいたいんだろう?

「全部制覇するに決まってるじゃない!」
「全部制覇する、に決まってるよな。お前なら」

重なる声と声。分かってるじゃない、と団長様は団員の聡明さにご満悦のようだ。恐悦至極に存じます。

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:39:55.57 ID:J4dircPH0
それから俺たちは明日の待ち合わせ場所と時間について話し合い、
結論が出たまさに絶妙なタイミングで担任岡部が姿を現し、HR前の雑談は幕を閉じた。

――――――――――――――――――――――――――――――

時は変わって昼休み。ぐぅ、と情けない音が鳴る。
睡眠導入剤という名の鋭利なナイフを手にし、執拗に俺に群がる睡魔どもを追い払うことによって退屈な授業を凌ぐ、
という矛盾だらけの午前中を終えた俺の胃袋は、消費したカロリーを求めて悲鳴を上げていた。
まあ待て。すぐに炭水化物をこれでもかというくらいに放り込んでやるからさ。
机を合わせて手を合わせれば、お待ちかねの昼食タイムだ。

「あー、腹減った。なんで数学の授業はあんなに腹が減るのかねえ」
「谷口、それはね。授業に対する意識の持ち方によって変わってくると思うよ」
「まさに国木田のいうとおりだ。俺が言えたもんじゃないが」

谷口がこの世の何処から掻き集めてきたのか不思議になるくらいに多量の無駄情報を披露し、
それに国木田が的確なつっこみを返し、時たま俺が口を挟むという、二年前から少しも変わらぬ食事風景が展開される。
だが本日の主題提起は谷口ではなかった。国木田は、鯖の皮を丁寧に剥がしながら、

「今日ってあのテーマパークのプレオープンだよね」

それを聞いた谷口は、さも無念そうな表情を形作り苦言を呈す。

「そうなんだよなー。何も平日にプレオープンしなくってもいいのによぉ」
「あのテーマパークが狙ってる顧客年齢層は学生じゃないんだと思うよ。入場料が若干他のトコより高いし」

会話には参加せず黙々と口にご飯を運ぶ俺。
下手に加わればうっかり明日のことについて口を滑らせてしまいそうだ。
そう考えて、口を食べ物で塞ぐことにしたのである。だが空気の読めなさに関してはピカイチの谷口。
俺の急所をつく、見事な一撃を繰り出してきやがった。

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:41:59.18 ID:J4dircPH0
「なあ。お前らは明日の予定、もう入ってるか?」
「僕はないけど。キョンは明日はアレで無理でしょ?」

もぐもぐとコロッケを咀嚼しながら首肯する。
アレとは勿論SOS団の活動のことだ。ナイスフォロー、国木田。

「………うーん、男二人でテーマパークは流石にねえしなあ……」

煩悶する谷口をおいて、俺と国木田は箸を動かすことに専念する。
どうやら危ない橋は無事に渡り終えられたみたいだな。もし明日のことが谷口にバレたら、どうな凄惨なことになるか想像もしたくないね。
だが。常に俺の期待の光を塗りつぶすのが、谷口なわけでもあって。
もうそろそろ違う方向へと話が向かい始めるかと胸を撫で下ろしかけた、その時だった。

「いいこと思いついたぜ」

谷口は得意げな視線をあたりに振りまくと

「キョン、お前涼宮つれてこれないか。俺と国木田もクラスの女子誘ってみるからよ。
 どうだ。涼宮が嫉妬しない上に、男女比率三対三の完璧なプランだろ?」

そして国木田も追い打ちをかけるように、

「僕がクラスの女子を誘うのが決定事項なのは納得がいかないけど、確かにその計画なら問題はなさそうだねぇ」

二人揃って俺の返答を待っている。逃げ道はない。有り体だが、絶対絶命の大ピンチという訳だ。
よし、ここは――

1、言い訳(ハイレベル)しよう
2、言い訳(低レベル)しよう
3、素直に明日の予定を打ち明けよう

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:43:14.14 ID:J4dircPH0
安価>>728

  728 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   



                                    2007/12/07(金) 22:29:07.74 ID:8b/1eH6L0

数秒間の思考の末、最善の選択肢を選び出す。
俺が穴だらけの言い訳をしたところで、谷口&国木田コンビには砂上の楼閣に違いない。
ならここは無駄なあがきはせず、正直に話すのが得策か。

「実は……明日は先約があるんだ」
「へぇ、どんな?」

寸暇も与えてくれない谷口。諦観した俺は、洗いざらい話すことにした。
もうどうにでもなれ、だ。

「ハルヒと二人で行くって約束してるんだよ。
 例え向こうで鉢合わせても、悪いがお前らとは別行動になる」
「……………」
「……………」

だがしかし、俺の決死の告白に対する二人のリアクションは、なんとも乏しいものだった。

「えーっとだな。俺、失言しちまったか?」

錯覚に陥る。あちこちから愉しげな談笑が聞こえてくる教室内で、
あたかもこの一角の空気だけが、お通夜のそれに変質してしまったかのような。

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:48:02.01 ID:iUyS3Sj+0
>>110
ありがとう

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:49:25.36 ID:2sE668wSO
つ@@@@

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:52:14.80 ID:DhE5DLAC0
支援

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:52:33.70 ID:J4dircPH0
「ねぇ谷口。どうやら君の提案は、キョンには無用の代物だったみたいだね」
「……なあ国木田。お前はずっと俺の友達だよな………」

雨霰の冷やかしを覚悟していた俺は、意気消沈した谷口と、それを慰める国木田に声を掛ける術を持たなかった。
食い終わった弁当箱を片付けて、席を立つ。最早ここにいる意味はない。
谷口の口から漏れる呪詛のような恨み言が一過性のものであると信じて、俺は午後の授業に備えることにした。

――――――――――――――――――――――――――――――

切れ長の眸子に、懊悩の色が浮かぶ。
退けば死の口に飲み込まれ、待てどもいずれは同じ運命を辿ることとなる。
ならば、残された手段は一つ。口元にあてられていた指先が、
漠然とした不安をを振り切るように「進軍」を命じる。
それは一見、勇猛果敢な強毅の一手のようで―――しかし。

「俺の勝ちだぜ古泉。後はどうあがこうと、お前の王将は詰む」

計算し尽くされた敵陣へと飛び込む、無謀の一手であった。

「おや。確かに詰んでいますね。投了です」

古泉は悔しそうな風もなく、投了を宣言する。こうしてまた、俺の対戦歴に価値のない白星が追加された。

「何度も言ってる気がするが………お前、俺に勝つ気ないだろ」
「いえ、決してそんなことはありませんよ。僕の胸中はいつもあなたへの憧憬と嫉妬でいっぱいです」

なんとも白々しいね。
俺がお前に勝利して快哉を叫べたのは精々最初の一、二回で、その後は勝った気がしないんだよ。

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:53:50.51 ID:J4dircPH0
なんとも白々しいね。
俺がお前に勝利して快哉を叫べたのは精々最初の一、二回で、その後は勝った気がしないんだよ。

「精進しましょう」

アルカイックスマイルでそう言われてもな。まあいい。
数年後相まみえたときに俺が圧勝しているイメージは想像に難くないが、期待しておくとしよう。

午後の授業とHRを消化しハルヒと共に文芸部室に到着した俺は、現在古泉と将棋に興じている。
だが実際は"興じている"とは言い難い状況であり、古泉には悪いが別のことで時間を潰したい気分だ。
そうだな、たとえば――――

行動対象指定安価(校内の人間のみ)>>773「         」


773 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   

長門

                                    2007/12/08(土) 00:04:53.73 ID:dwO/hJCF0

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:54:53.82 ID:y7D3/rFXO
試演

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:55:36.03 ID:J4dircPH0
最近は何かと忙しく、ほとんど長門に構ってやれなかった。
勿論この「構ってやれなかった」は居丈高な意味ではなく、
自分から他人に接触しようとしない長門に話しかけてやれなかった、という意味だ。
荷物棚からチェス盤を引っ張りだし始めた古泉はどうするかって? 捨て置くに決まってるだろ。

「なあ長門。今、話せるか?」

長門はコクリと数センチだけ頷いて、本の頁から顔を上げた。
読書を中断させられたことを怒っているのか、俺の声に耳を傾けてくれているのかは分からない。

「その本、この前図書館で借りたやつだよな」
「そう」
「もう読み終わりそうだな」
「あと少し」
「どうだ、読書家のお前から見て、それは面白かったか?」
「……わりと」

サクサクと会話は進む。

「その本の続編が出たらしいぜ。知ってたか?」

長門はフリフリと首を振った。ボブショートの麗髪が揺れる。

「もしその本がここにあったら、読みたいか?」

長門は小さく首肯した。それは数ミクロンでも数ナノでもない、確かに視認できる頷きだ。
そしてそれを確認した俺は、満を持して鞄の中から一冊の本を取り出した。

「それは……」
「この前図書館で見掛けてな。借りてきたんだよ」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:58:09.03 ID:y7D3/rFXO
( ゚∀゚)o彡゚ 試演!試演!

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:58:14.36 ID:J4dircPH0
長門の元に歩み寄り、本を差し出す。

「読み終わったら俺に返してくれればいいからさ」

カーディガンに半分包まれた手が、本を受け取ろうと手を伸ばす。
その時だった。開けていた窓から、一陣の春風が吹き込み――――
パラパラと、長門が読んでいた本の頁を勝手に捲っていく。
なのに長門は頁には委細構わず、受け取った本を手に俯いていた。

「おい長門―――」

慌てて声をかけても、反応はなく。
ただならぬ様子に不安に駆られた俺は、とにかく頁を抑えようとして屈み込み、


「ありがとう」


消え入りそうな長門のお礼を聞いていた。
再び顔を上げた長門と、俺の視線が交錯する。……確かに聞こえたぜ、長門。

「また図書館行くときは遠慮なく誘ってくれ」

最後にそれだけ言い残し、俺は長門の下を離れた。
時間と共に口数が増えているとはいえ、長門の言葉はとても短い。
洗練された言葉といえば聞こえはいいが、必要最低限の文節のみというのはやっぱり味気ない。
だが―――俺は思うのだ。
琥珀色の瞳に滲む1pxの暖色や、空気に溶けてしまいそうなほどに小さなお礼。
長門の感情の機微は、触れにくいからこそ価値があるんじゃないか、ってな。

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 16:59:12.69 ID:J4dircPH0
思わぬ長門の返礼に幸福感に満ち満ちつつ、席に戻る。
テーブルには、一人寂しくパチパチと詰め将棋を嗜んでいる男の姿があった。
その男――古泉だが――は俺を哀切の滲む瞳で一瞥し、

「…………」

無言で駒を進める作業を再開した。なんというか……寂寥感が半端ない。
俺が罪悪感に囚われて声を掛けようとしたその時、

「コホン」

わざとらしい咳払いが聞こえてきた。

「えーっと……今日はみんなにお知らせがあるの」

ハルヒが立ち上がって演説モードになっている。

「明日は特別にお休みにします。各々自由に休日を愉しんでもらって結構よ」

チラリ、と俺を一瞥して、ハルヒはそう宣言した。
そういやこの二人にも明日の活動中止を連絡する必要があったんだよな。
もし忘れていれば、明日長門と古泉は喫茶店で待ち惚けをくうことになっていただろう。
フェミニストにして団長至上主義の古泉は、

「了解しました。僭越ながら、丁度僕も明日は静養したいと考えていまして」

と心にもないであろう返事をする。副団長の鏡だね。
毎週の恒例行事であり、発熱していようと町内探索を敢行するハルヒが
突然理由もなしに活動中止を宣言しても、一切動じない。

125 :ポニーテール仮面:2007/12/08(土) 16:59:14.02 ID:4bPK/MJt0
もうチョイだな私怨


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:00:40.81 ID:y7D3/rFXO
( ゚∀゚)o彡゚ 

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:01:15.41 ID:J4dircPH0
古泉は流し目をこちらに送り、詰め将棋を再開した。
明日の特別休暇が俺に関係していることは、既に見抜いているのだろう。

「ごめんね。じゃ、そゆことだから」

古泉の了承を受けてハルヒが座る。
こういう場合、長門は基本的に返事を返さない。暗黙の了解というやつだ。
だが―――

「………して?」

今日の長門は、何かが違っていた。恣意的な独断専行を許さぬ鶴の一声。
PCに意識を沈ませていたハルヒが、ぎょっとして顔を上げた。

「……どうして?」

誰が想像できただろう。滅多に語尾に疑問符をつけない長門の問いかけもさることながら、
たった四文字の言葉に激しく動揺しているハルヒを。

「あ、あのね、有希。別に明日の休みに意味はないの。だから有希も気にすること――」
「あなたの言動はとても不自然」
「ぐっ……」

ハルヒが長門にやりこめられている様は見ていて面白い。俺はといえば、古泉と共に傍観に徹している。

「あーもう! どうだっていいじゃない。気まぐれよ、気まぐれ」
「なら質問を変える。明日の行動予定を教えて」

ほう、長門のやつも強気に出たな。
ハルヒも正直に明日のことを話してしまえば楽になれるだろうに。

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:02:45.33 ID:y7D3/rFXO
彡゚

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:03:21.03 ID:J4dircPH0
微温的なハルヒの返答の穴を、長門は正確無比な指摘で打ち抜く。
そんなループが5分ほど続き。
困憊したハルヒが、アイコンタクトを送ってきた。翻訳するとこうだ。

"ちょっとキョン! あんた黙って見てないでなんとかしなさいよ!"

んー、どうするかな。こんな長門は初めてだし、もう少し眺めていたいんだが。
百獣の王が愛らしいひよこにぼっこぼこにされてるみたいで微笑ましいし。
相手が俺なら無理矢理俺の意見をねじ曲げ、
古泉なら華麗にスルーするハルヒも、従順な長門に反旗を翻されると弱い。
ここらで一つ―――


1、助け船を出してやるか
2、ハルヒが根負けするまで眺めていよう
>>890

890 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   

1

                                    2007/12/08(土) 11:36:57.34 ID:yctAho950

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:04:22.95 ID:4uAXHiKSO
長門www

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:05:28.32 ID:y7D3/rFXO
( ゚∀゚)o彡゚ 試演

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:06:11.21 ID:J4dircPH0
助け船を出してやるか。この調子じゃ下校時間まで続きそうだし。

「なあ長門。なんでそんなに拘るんだ?」

間に割って入った俺に、長門は拗ねたように手を握りしめて、

「ただの興味」
「何故ハルヒの予定なんかに興味があるんだ?」
「…………」

長門は答えない。やれやれ、いつから長門は反抗期に突入したんだ。
性格変異を目的とした生命情報素子にでも罹患したのか?

「長門。まあ聞いてくれ」

相変わらず口を閉ざしたままの長門に、持論をぶつけてみる。

「人間誰しも、それぞれ自分だけのプライベートを持ってるんだ」
「…………」
「そんでもって、大抵は本人が許さない限り、それには干渉しちゃいけない決まりになってる」
「…………」
「関心を持つのと、立ち入ることは違う。お前だって自分の行動予定を逐一俺に監視されてちゃイヤだろう?」
「…………」
「だからもうかんべんしてやれ。ハルヒも困ってるしさ」

数秒の沈黙。長門は視線を下げたまま、分かった、と呟いた。
しぶしぶといった風ではあったが、納得してくれたことに違いはない。偉いぞ長門。
俺は無意識の内に手を伸ばし、長門の頭を撫でていた。ぽふぽふとした感触が心地よい。

………あれ? おかしいな。何か、有象無形の刃物が俺の背中に突き刺さってるよ?

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:09:05.73 ID:J4dircPH0
振り向けば。腕を組み指をトントンとさせているハルヒと目があった。
ジト目怖い。もしかして俺の出した助け船、喫水線下回ってたり?

「あー、まあ納得してくれたみたいで嬉しいぜ」
「……そう」

逃げるように定位置に舞い戻る。ハルヒの依頼通りにミッションコンプリートしたってのに、このやるせなさはなんなんだ?

「意図していないから恐ろしいですね。逆に賛嘆に値します」
「……??」
「いえ、こちらの話ですよ。お気になさらず」

首を傾げた俺と意味深な言葉を零す古泉、
そして依然顔色の優れないハルヒとどことなく嬉しそうな長門がギクシャクしたまま、本日の活動は終わりを告げた。

――――――――――――――――――――――――――――――

昇降口で皆と別れた俺は、一人寂しく帰路についていた。ハルヒは

「ちょっと用事があるの。でもあんたはついて来ちゃ駄目」

と笑顔で釘を刺して走り去ってしまい(怒っているわけじゃなさそうだったが)、古泉は

「僕も所用がありまして」

と通学路から外れた道に消えてゆき、長門に至っては昇降口に姿を見せなかった。なんでも生徒会室に用があるんだそうな。
というわけで――真っ直ぐ帰宅するか寄り道するかは俺の自由だ。
1、腹減ったし真っ直ぐ帰ろう
2、自由記入(SOS団メンバー以外でも可)→「    」のことが気になるな
>>927

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:10:14.10 ID:y7D3/rFXO
( ゚∀゚)o彡゚ 寂聴! 寂聴!


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:11:02.14 ID:J4dircPH0
  927 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   

長門

                                    2007/12/08(土) 12:43:56.04 ID:DhE5DLAC0

ふと、無性に長門のことが気になった。
生徒会室という単語から連想できるのはペルソナ被った生徒会長ぐらいで、少なくとも良いイメージはない。
長門ならあいつの居丈高な物言いに露程も不快に感じないだろうが、やはり不安は残る。
余計な甲斐性かもしれないが。俺は長門の様子を見に、学校に戻ることにした。

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:12:57.11 ID:y7D3/rFXO
A HAPPY NEW DAY!

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:12:59.67 ID:J4dircPH0
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

下駄箱には長門の下靴があった。綺麗な書体で、漢字が二つ並んでいる。
ホント、几帳面だよな。俺なんて中学の頃から持ち物に名前を書くことが億劫になってたってのに。
ともあれ長門が生徒会室に在室中だということは分かり、記憶を辿りつつ足を進める。
生徒会室の近くに人気はなかった。壁一枚を挟み、中の様子は伺えない。
だが――日頃の所行が良い所為か、はたまた気紛れな神の計らいか。ドアは薄く開いていた。

「――――でしょう――わたしは―――」
「―――そう―――」

黄昏時の空気を、細い声が伝ってくる。途切れ途切れで会話内容を把握することはできないが、人がいるのは確かなようだ。
瞬間、俺の脳内で悪魔と天使の言論合戦が幕を開けた。お馴染みのアレだ。察してくれ。

『覗いて視野狭窄に陥れば、誰かが廊下を歩いてきても気づけない。不審者扱いさるぜ』 確かにそうだ。リスクは高い。
『欲望に忠実になれ。好奇心に従えばいいんだよ』 好奇心に忠実に、か。魅力的な響きだね。
『中にいる誰かに盗み聞きがばれたらどうする』 ああ。その可能性は十分にある。
『うるせえ黙れ。なら黙って帰るのかよ、情けねえ』 一理ある。ここまで来て引き返すのもな。
『俺の合理的な意見が聞けねえのか』 おいおい性格変わってないかお前。
『化けの皮剥がれたなこの野郎。今日こそ決着をつけてやる―――』 あのー……俺は放置っすか

天使と悪魔は暫く舌鋒鋭く論じていたが、やがてもみ合いになり両成敗で消滅した。さて、どうしたもんかね。

1、危険を承知で覗いてみよう
2、ま、険悪な雰囲気でもなさそうだし帰ろう   >>960

960 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。   Mail :   
当然1
                                    2007/12/08(土) 13:24:05.44 ID:1tjvDIlL0

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:14:24.81 ID:y7D3/rFXO
支援

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:16:05.94 ID:y7D3/rFXO
( ゚∀゚)o彡゚ 長門! 長門!


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:17:44.15 ID:J4dircPH0
以上が、前スレに当たる
ハルヒ「安価でキョンに告るわよ」
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1196840283/
に書き込んだ分です
今更だが、これを書くきっかけをくれた前スレ>>1には心からの感謝を

今北人へ
このスレは安価でSSが進行していくスレッドです。
安価は基本的に選択式と自由記入式の二つ。気軽に取ってください

選択式

ex) 古泉がゲームに誘ってきた。俺は、
1、暇だしつきあう
2、今日は気乗りしない

※選択できる数は場合によって変わる。大体2つでたまに3つ

自由記入式

ex1) 電話がかかってきた。こんな時間に誰だろう?
    名前自由記入「     」

ex2) 今日は部活は休みらしい。特に放課後の予定はない。俺は、
    行動自由記入「     」     


話の流れを変える度合いなら自由記入の方が大きいが、
ルート確定したら選択式のが重要になる。現在ハルヒルート確定。
違うキャラを攻略したい人は、二週目まで待ってくれ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:17:54.72 ID:5KMUNPsfO
保守

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:18:57.38 ID:y7D3/rFXO
大支援

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:18:58.15 ID:OVEvZWQoO
ついに続きか

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:19:00.51 ID:1tjvDIlL0
やっと再開かまってたぜ

145 :ポニーテール仮面:2007/12/08(土) 17:19:11.13 ID:4bPK/MJt0
二週目に向けて、ポニーテール仮面が天を翔る保守。

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:19:49.90 ID:J4dircPH0
コピペ疲れた・・・・・・

7時くらいから再開する

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:21:03.80 ID:w9YgybKYO
熱あるなら無理しなくていいんだぞ

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:23:09.20 ID:4uAXHiKSO
おつー

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:24:12.33 ID:y7D3/rFXO
保守党

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:25:11.05 ID:WFxHbYMuO
日本政府、大規模支援

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:25:34.59 ID:2sE668wSO
おつ!!
wktkしながら待ってます

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:26:04.40 ID:DhE5DLAC0
長かったなwwww

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:33:10.33 ID:y7D3/rFXO
( ゚∀゚)o彡゚ 保守党!寂聴 !


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:37:33.79 ID:YlRtmMT60
前スレを見ていない俺としてはありがたかったよ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:40:45.93 ID:iUyS3Sj+0
ここからは、筆者はリアルタイムで書いてくの?

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:41:29.97 ID:auuqXWk90
つ旦

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:51:59.57 ID:OVEvZWQoO
保守党

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:56:01.40 ID:w9YgybKYO
今読み返して思った

これだけ安価に頼っててもちゃん一つの物語として完成してるし
ハイクォリティかつ投下速度はめちゃ速い


つまり何を言いたいかというと



筆者神

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 17:59:31.01 ID:iUyS3Sj+0
だよなww
>>1かなり文才あると思う。

ただ、アホな俺から言わせてもらうと若干熟語のレベルが高い・・・・

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:01:15.21 ID:JyAFmS5/O
――――――――――――ここまで俺の自演――――――――――――

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:02:47.79 ID:OVEvZWQoO
>>160
何…だと…?

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:04:11.51 ID:avgJyONl0
>>161
ルキア乙

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:06:45.80 ID:dwO/hJCF0
これで高1とかww

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:09:47.89 ID:ChvyTaES0
>>159
無意味に難しくしてるところも多いけどなww

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:09:58.31 ID:iUyS3Sj+0
>>163
え?誰が?wwww

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:11:12.50 ID:auuqXWk90
>>165
作者様(殿)

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:11:36.20 ID:dwO/hJCF0
>>165
書き手だよww
神すぎるだろwww

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:13:22.73 ID:OVEvZWQoO
大した奴だ…

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:14:38.54 ID:iUyS3Sj+0
え?!!!!!!111111111111111
高一なんすかwwwwwww

彼はゆとりではないな。

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:16:51.32 ID:auuqXWk90
>>169
俺も高1だけどゆとり確定だな。読めない熟語あったしorz

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:18:27.60 ID:iUyS3Sj+0
>>169
俺も高1だおwww
正直筆者にはビビった。
きっといい大学いける。

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:19:17.72 ID:dwO/hJCF0
あの語彙力をどこで身につけたのか気になる

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:19:36.29 ID:iUyS3Sj+0
>>171
安価ミスった。
>>170ね。

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:20:26.16 ID:DhoU3Aen0
作者は神
いわゆるGod

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:22:55.30 ID:XpQKhzim0
俺も高1
なぜ同じ高1でここまで変わるんだ・・・

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:23:57.70 ID:DhE5DLAC0
自分から俺高1とかいうのやめた方がいいよ

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:24:45.90 ID:iUyS3Sj+0
で、7時半だけれど筆者はどこいったんだろ

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:27:03.83 ID:px0JwCwVO
>>177
釣られないぞ

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:27:48.58 ID:DhE5DLAC0
>>177
同じ高1なのに凄い違いですね(苦笑)

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:30:28.59 ID:PphfKwzS0
スレ名変わっててわかんなかったわ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:31:13.54 ID:c2ygsxwGO
あ、ここか。

仕事前に高一氏よ、降臨してたも

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:32:23.48 ID:iUyS3Sj+0
ごめん。
俺がアホ過ぎた。

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:33:33.29 ID:J4dircPH0
>>177
一応再開は7時からだぜ?
今から書き始めるが


【三日目 夕方 学校[生徒会室前]】からスタート

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:33:41.06 ID:jLmPTY1eO
>>182
そんなに叩かれることでもないけどな

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:34:37.01 ID:DhE5DLAC0
ktkr

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:38:46.50 ID:ADvRDghAO
わっふるわっふる

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:43:01.75 ID:PphfKwzS0
始まるまえに今からメシ食ってくるお(^ω^)ノシ

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:44:43.04 ID:y7D3/rFXO
みのみの〜ん

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:44:57.90 ID:2HIn2OaOO
やっと追いついた

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:53:40.83 ID:DhE5DLAC0


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 18:59:06.33 ID:iUyS3Sj+0
あと2分だお

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:04:03.87 ID:J4dircPH0
覗くか。立ち去るか。その二択を天秤に乗せてみた。
ここで踵を返しちまうと、往復分の足労は一体なんだったのか分からなくなる。
長門の所用の正体が掴めないまま家に帰ってもやもやするより、
リスクを承知で覗いてみた方がいいのではないだろうか。

順調に錘が、右皿――覗くほう――に積まれていく。

女子更衣室を覗くという「共学高校三大禁忌」の一つを犯しているわけでもなし、
ただ長門の様子を確認するだけなのだから、盗み聞きの罪にも問われまい。

最後の錘が積載される。いよいよ右皿の底は地面につかんとし――

俺はそっと足を忍ばせて、ドアの隙間に右目を近づけた。
一気に狭まった視界に、滅多にお目にかかれない生徒会室内の様子が映り込む。
応接用の、高級そうな二対のソファ。その手前の方に長門がちょこんと座っていた。
そしてそれに相対するように座っているのが、黄緑さんである。

「あなたらしいですね。それで彼は、なんと?」
「………何も言わなかった」
「落ち込む必要はありません。大丈夫ですよ。それは感情による行動抑止の典型的なパターンです」
「わたしは落ち込んでなどいない」

様子を伺うだけのはずが、つい聞き入ってしまう。しかしそれも仕方がない。
長門を対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェース(最近やっと噛まずに言えるようになった)扱いするのは
気が引けるが、黄緑江美里さんとのツーショット、つまりTFEI同士が和やか(?)に会話しているというのは、かなりレアなシーンなのだ。

「―――そうですか――てっきり――」
「―――あなた――話には――不確定条件が――含まれて――」

俺が息を潜めているとはつゆ知らず、二人の会話は続く。

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:06:40.04 ID:XpQKhzim0
待ってました!!

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:08:05.86 ID:y3A2+use0
再開ktkr!!

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:09:11.21 ID:DhE5DLAC0
期待

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:13:07.24 ID:PphfKwzS0
喜緑さんて卒業してるんじゃ、と思ってしまったが
細かいことはキニシナイキニシナイ

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:15:08.08 ID:b4ZBzWRmO
喜緑さんktkr

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:17:02.52 ID:LSebyGGEO
喜緑さん!喜緑さんがきた!
やべぇ嬉しいwktkが止まらん

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:22:34.81 ID:DhE5DLAC0


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:23:11.52 ID:jfeWkqVoO
追い付いた。すげー面白い。ゲーム化したら絶対買うな。

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:24:58.76 ID:9gDHhFgGO
再開ktkr!!!
あと前スレ落ちて突然見れなくなった人ごめんよ。埋めちゃったよ

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:25:55.52 ID:LSebyGGEO
ゲームといえば戸惑ではキョンが三人娘のお父さんになるらしいな

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:27:27.78 ID:LaiyV6SSO
戸惑ってPSPとPS2どっちだったっけ?

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:33:39.83 ID:2HIn2OaOO
>>203 PS2

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:33:55.41 ID:PphfKwzS0
>>202kwsk!!!!!!!!!

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:34:15.80 ID:ccjV6+6v0
作者光臨と聞いてすっ飛んできました

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:34:36.40 ID:J4dircPH0
しかし主語が曖昧な会話の概要を、半ば強制的に途中参加した俺が掴めるわけもない。
これ以上覗きを続けても収穫はないだろう。しかし見納めに、と軽い気持ちで生徒会室を見渡した俺は、

「苦労してそうだな、あの人も」

まるで反抗する部下悩んでいるマフィアのボスのように、
左手で髪を掻き上げながら煙草をふかす、会長の御姿を見つけたのだった。
ペンを握った右手は書類審査でもしているのだろう、せわしなく動いている。
……そりゃそうだよな。書記が仕事ほっぽり出して、組織のよしみとはいえ、お喋りに勤しんでいるんだから。
ちなみに会長は留年しながら生徒会長を続行している。
色々と根回しがあったに違いないが、学校側もよく了承したもんだ。
黄緑さんはというと……卒業後も何事もなかったかのように3年生を続けており、
それに異議を唱える者はいない。つくづく思う。情報操作って便利だよな。

「あー、黄緑くん。最終下校時刻は過ぎている。そろそろお暇してもらった方が―――」
「何かいいましたか、会長?」
「いや、独り言だ。彼女の相手を続けたまえ」

すっかり尻にしかれてる会長に内心で苦笑しつつ、俺は再び視線を長門に向けた。
と、その時だった。カチャリと陶器がふれあう音が響き、

「お代わりの紅茶でもいれましょうか」

黄緑さんが優雅な物腰で立ち上がる。そして目を凝らさなければ絶対に見逃してしまうようなタイミングで、
こちらに向かってウインクした。一気に肩の力が抜ける。なんだ、気づかれてたのか。

"わたしは気づいてますよ。彼女が気づくのも時間の問題でしょう"

そんな意図を感じて、俺は今度こそ立ち去ることにした。

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:37:33.66 ID:fxhl8XepO
ウィンクする黄緑さんが浮かびました。
これは来たw

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:37:58.75 ID:LaiyV6SSO
>>204

dクス!

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:41:14.88 ID:DhE5DLAC0
良い大学に入れるから会長やることを了承したんじゃなかったっけ

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:43:39.18 ID:LSebyGGEO
黄緑→喜緑だけど気にならないくらいかわいいよ喜緑さん
会喜好きだから会長出演も嬉しい

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:45:16.04 ID:jfeWkqVoO
会長www


213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:47:05.99 ID:c2ygsxwGO
きたきたきたぁぁあああああ!!!

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:50:03.49 ID:xWs2i3SjO
ウィンク黄緑想像してバイト中なのにニヤニヤしちまったwwwwwww

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:50:07.46 ID:dwO/hJCF0
やっぱり長門は最高だぜ

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:50:17.13 ID:y7D3/rFXO
( ゚∀゚)o彡゚ 寂聴! 寂聴!


217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:53:54.78 ID:ccjV6+6v0
長門かわいいよ長門

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 19:54:29.52 ID:PphfKwzS0
( ゚∀゚)o彡゚ 支援!支援!


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:00:59.18 ID:LaiyV6SSO


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:02:28.85 ID:J4dircPH0
すっかり日の落ちた坂道を下っていく。
生徒会室を覗いたことによって得られた眼福は、朝比奈さんのコスプレとはまた違った趣向のものだった。
例えるなら、仲の良い姉妹の掛合いを見掛けた時のような、そんな幸福感だ。
TFEI同士は互いの私生活に干渉しないのか不明だったが、
どうしてなかなか、良い感じに親睦を深めあっているようじゃないか。
長門も「生徒会室に用事」なんて堅苦しい言い方じゃなくて、軽く「喜緑に会いに行く」と言えばいいのにな。

あとこれは余談だが……ハルヒと古泉は昇降口で別れた後、一体何処にいったんだろう?

――――――――――――――――――――――――――――――――――

「すごぉい、見て見てキョンくん!」
「ほう、手品か」
「キョンくんはできないのー?」
「残念ながらな。期待に添えなくてすまんが」

現在時刻10時半。
俺は欠伸をかみ殺しながら、マジック番組に夢中になっている妹の相手をしている。
良いは寝る時間であり、明日にハルヒとの約束を控えている俺としては今すぐにでもベッドに向かいたいのだが、

「ねぇねぇ。あれって練習したら誰にでもできるようになるのかなー」

俺のあぐらの上に鎮座した妹は就寝のそぶりを全く見せず、膠着状態が続いている。
懐いてくれているのは純粋に嬉しい。
だが、中学生にも関わらず大人びた一面をチラリとも見せぬ妹が、兄としては少し心配です。
夜は更けていく。俺は――

1、妹に明日の予定を説明しておこう。朝振り切っていたら遅刻しそうだ。
2、もう夜も遅い。妹を寝かしつけるか
3、TVを見る気は失せている。メールチェックでもしよう

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:04:26.35 ID:J4dircPH0
>>220 誤字修正

>良いは寝る時間であり ×
>良い子は寝る時間であり ○


安価は>>228

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:05:24.21 ID:DhE5DLAC0
3

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:05:38.77 ID:px0JwCwVO


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:05:41.31 ID:J4dircPH0
またしてもミス
>>228までに"多かった方"ね

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:05:52.05 ID:rw0T3klA0


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:05:58.16 ID:dwO/hJCF0
2

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:06:03.26 ID:OVEvZWQoO
3

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:06:04.58 ID:jfeWkqVoO
3

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:07:06.26 ID:XDd4psHVO
3

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:07:41.52 ID:JqTKhCvoO


231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:17:37.61 ID:7FqznmZLO


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:17:45.15 ID:J4dircPH0
どうせ誰からも来ていないだろうが、一応メールチェックしておくか。
邪魔になって机の上に放り投げていた携帯を取り、問い合わせてみる。

ヴー、ヴー……

おかしい。明日の集合場所と時間については今朝ハルヒとじっくり話し合ったし、
谷口と国木田には明日は一緒に行けないと釘を刺してある。
俺に用がある人間を、想像することができない。受信ボックスを開く。
そこには、

1、麗しの未来人の名前があった
2、幾度となくお世話になった、機関のあの人の名前があった
3、テーマパークを建設した財閥の、令嬢の名前があった。



>>238までに多かったの

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:18:16.04 ID:ggM3cgZd0
2

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:19:31.66 ID:LaiyV6SSO
3

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:20:04.01 ID:TfHsX+Au0


236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:20:08.51 ID:7FqznmZLO
3が妥当だがあえて1

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:20:40.98 ID:TfHsX+Au0


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:20:57.47 ID:i6dl3gwiO
3

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:22:53.59 ID:LHDmB4vb0
1

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:23:02.56 ID:jfeWkqVoO
1

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:23:09.41 ID:E/iXEi7JO


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:23:10.44 ID:Sx3KKjFQO
3

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:23:17.60 ID:rw0T3klA0


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:23:42.43 ID:GakwxycaO
ようやくみくるの出番がwww

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:24:29.11 ID:DJmnpi5mO
4 長門

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:27:12.07 ID:PphfKwzS0
>>244
鶴屋さんは遊びに行った先で会えそうだしね
ここで出番なくすとみくるはホントに空気になっちゃいそうだしwww

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:33:41.24 ID:eeLKs46n0
2番が誰だか教えてくれww

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:34:34.90 ID:dwO/hJCF0
正直3もわからんw

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:35:28.59 ID:ggM3cgZd0
森さんじゃないの?
ハルヒとか古泉がそそくさと帰った理由が出てくるかと思って2にしたけど俺だけだったw

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:35:53.29 ID:rw0T3klA0
みくる
新川
鶴屋さん
じゃねーの?

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:36:03.86 ID:PphfKwzS0
森さんじゃない?
新川も多丸兄弟も下っ端ぽいし

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:37:32.45 ID:Sx3KKjFQO
1、みくる
2、長門
3、鶴屋さん

かとおもた

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:38:06.32 ID:eeLKs46n0
これは2が気になってしょうがないわw

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:39:26.72 ID:QMByRlvkO
機関だから古泉ってのもありかな

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:39:44.67 ID:jfeWkqVoO
>>247 森さんだと思われ

>>248 SOS団名誉顧問にしてみくるの元同級生。

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:40:55.24 ID:WFxHbYMuO
支援

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:42:43.03 ID:ToaYAJQ9O
かなりのカオスっぷりだw

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:43:14.37 ID:J4dircPH0
「朝比奈さん……」

朝比奈みくる。その響きはとても懐かしく、自然と、俺に一年前の日々を想起させた。
あの天使のような笑顔にどれだけ助けられたことだろう。
部室のドアをノックすればメゾソプラノの声と共に出迎えてくれて、
玉露のように味わい深いお茶を毎日のように俺の湯飲みに注いでくれたっけ。
一緒に時間の壁を越えたことも、一度や二度ではない。
特殊能力のない俺はあの人の力になれなかったが、
それでも、その思い出は今でも瑞々しく、大切な記憶として残っている。
コスプレ衣装も、卒業前には軽く20着を超えていて。
卒業パーティの時にファッションショーみたく全部着替えて見せてくれた。
そして、別れの時が来て―――――――

柄にもなく、俺は感慨に耽っていた。懐古するのは後でいい。
メールを開ける。電子情報なのに、実際に手紙を開けるような期待感があった。

from:朝比奈さん
subject:お久しぶりです
キョンくん、元気にしていますか
古泉君や長門さん、そして涼宮さんは、変わっていませんか?
ほんとはもっと色々書きたいのに、無理を言ってこのメールを送らせて貰っているので
本題に移らなきゃいけません。久しぶりなのに、残念です。

明日、キョンくんは涼宮さんと約束をしている筈ですよね。
それで詳しくは言えないんですけど、下記の言葉を覚えていて欲しいんです。
絶対に役に立ちますから。

"F7"

それじゃあ、またね

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:43:51.84 ID:dwO/hJCF0
>>255
d
鶴屋さんに一票入れときたかったなw

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:45:55.47 ID:JyAFmS5/O
F7……

仮名変換か?

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:47:46.19 ID:yMaOPBFf0
単純に七階かとおもた…wktk!

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:49:51.54 ID:Sx3KKjFQO
F7キー

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:51:20.03 ID:UfYVbhPqO
朝比奈さん(´;ω;`)(´;ω;`)

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:52:17.59 ID:TTyADuYq0 ?2BP(1000)
今キタ支援

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:53:24.47 ID:zRZ1qjZUO
F7コード

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:54:47.10 ID:GakwxycaO
みくるのことだから本当はFF7って打とうとしてたのかもな

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:55:02.95 ID:x1oYMpOu0
全角カタカナ変換か文字校正だな
今後どう絡んでくるのかwktk

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 20:55:43.45 ID:EvpRt4he0
いまさらだが何この文才

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:03:03.68 ID:J4dircPH0
F7――――この英数字の並びに心当たりはなかった。
朝比奈さんが時間の壁を越えてでも伝えたかったことだから、
何かしらの意味が含み隠れていることは間違いないんだが……

「とりあえず返信しておくか」
「誰とメールしてるのー?」

TVに興味を失くしたのか、妹が振り返る。
こいつは憶えているだろうか――朝比奈さんとのとの思い出を。

「大切な先輩とだよ」
「名前は〜?」
「禁則事項だ」

むぅ、と頬をふくらませる妹の脇を抱え上げ、二階へと運んでいく。
妹は最初はシャミセンのようにされるがままだったが、やがて気恥ずかしくなったのか

「自分であるけるもん」

と階段を駆け上っていった。
しかし慌てた所為だろう、最後の一段で足を踏み外して、しこたま頭をぶつけている。栗色の髪が、ふわりと靡く。
――――刹那の、既視感。

「おいおい、怪我してないか」
「いったーい……でも大丈夫だもんね〜。てへっ」

ドジっ娘の資質アリだ。それを自在に操れるようになれば、この世の男はお前にイチコロだぜ。
妹のおやすみにおやすみを返し、俺も寝ることにした。

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:04:58.65 ID:y7D3/rFXO
( ゚∀゚)o彡゚ 寂聴! 寂聴!


271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:05:11.19 ID:EvpRt4he0
寂聴wwwww

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:05:27.39 ID:w9YgybKYO
おかしい

投下間隔がおかしいぞ

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:06:06.77 ID:TTyADuYq0 ?2BP(1000)
支援



274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:07:20.31 ID:xZB7ae1aO
私怨

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:07:47.31 ID:WFxHbYMuO
支援。俺もいろいろ自分で書いてみるか。
こういう素材でこの文章はすごいよ作者さん。
高一ならなおさら

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:08:13.46 ID:w9YgybKYO
妹=みくる?

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:10:27.65 ID:jfeWkqVoO
妹は今14才か?将来が楽しみだなw

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:13:38.84 ID:i4TzFNe6O
妹かわゆす

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:13:40.07 ID:WFxHbYMuO
支援

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:14:21.09 ID:TTyADuYq0 ?2BP(1000)
さるったか?

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:16:42.87 ID:DJmnpi5mO
キョンの妹は貰った

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:19:15.16 ID:y7D3/rFXO
( ゚∀゚)o彡゚ ザ!ボ!エ!ラ!

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:22:28.23 ID:xZB7ae1aO
気になって勉強できねぇ

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:24:05.61 ID:y7D3/rFXO
or2←(゚∀゚ )

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:24:58.98 ID:EvpRt4he0
>>283おれもだ;;明後日から期末試験だというのに

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:28:21.98 ID:yMaOPBFf0
紫煙

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:29:10.25 ID:PphfKwzS0
>>288
しっかり勉強して明後日に備えるんだ!
今年浪人中のオレが代わりにしっかり見届けてやるぜ!

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:29:46.01 ID:PphfKwzS0
>>287安価ミス>>285だった

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:29:58.87 ID:TEug90YaO
お?

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:30:50.87 ID:J4dircPH0
消灯して眼を閉じる。すぐにでも訪れると覚悟していた睡魔は一向に足音を鳴らさず、
俺は眼窩に、懐かしの光景が投影されるのを止める術を持たなかった。

『はぁい、キョンくん。今日はいつもと一味違いますよ。みくるオリジナルです!』

俺は未だに、あなたのお茶を超える飲料に出会っていません。

『ふぇぇええ、こんな服きれましぇーん……露出が多すぎますぅ……』

ハルヒの我儘にも随分困らされましたよね。あのコスプレ衣装は文芸部室で、今でも新品同様に保管されているんですよ。

『なっ、ななな長門さん! 今度街に新しい洋服屋さんができたんですけど……その、わたしと一緒に……』

いつのまにか長門ともうち解けてましたっけ。あいつはあなたの名前を耳にすると、必ず寂しそうに眼を伏せます。

走馬燈のように情景が移り変わり、そして最後に―――泣き笑いの朝比奈さんが現れる。

『ふぇ……ぐす……本当に、……本当にありがとうございました……みんなに会えて、ひくっ…良かったです……』


寝返りを打って、もう一度眼を瞑り直す。込み上げた想いは許容量を超えて横溢する。

「また、会えますか」

無意識に零したその言葉を最後に、俺の意識は暗闇に落ちた。
脇で震える携帯には、気づかぬまま。


当たり前の話だが。返信した宛先は、既に存在していなかったのだ。

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:31:27.52 ID:c784z2Fc0
>>285
安心しろ
俺も浪人生だが見届ける

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:32:32.01 ID:UfYVbhPqO
ちょ…っ(´;ω;`)朝比奈しゃん…

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:34:04.29 ID:J4dircPH0
【三日目終了】


疲れたからお風呂はいるぜ
11:00^11:30に再開する




余談

よく熱あったら風呂はいるなって言われるけど、
微熱の時はお風呂入った方がいいんだよね?

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:34:14.70 ID:EvpRt4he0
>>287 >>291
dクスw数学やりながらF5連打するお

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:34:51.47 ID:i+cBn+NZO
センター42日前だぞおまえら…(´;ω;`)

支援

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:35:36.20 ID:WFxHbYMuO
>>293
シャワーだけが無難。

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:35:39.46 ID:rw0T3klA0
みくるぁあああああああああああああ

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:35:49.79 ID:TEug90YaO
( ;∀;)イイハナシダナー

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:36:18.34 ID:yMaOPBFf0
>>293
一旦乙

熱いお湯に入って、湯冷めしないようにしとけばおk。

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:36:43.49 ID:EvpRt4he0
一回体温めっちゃ上げてから冷えない程度にして寝るのが良い


らしいです

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:36:46.10 ID:fxhl8XepO
みくる(:_;)
センター…シラネ

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:37:05.80 ID:LSebyGGEO
風呂いてら
>>295お前鬼か

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:38:21.22 ID:EvpRt4he0
高3と浪人生率おおいなw

来年のおれはがんばっているんだろうか・・・・・

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:38:46.37 ID:xZB7ae1aO
乙あんま無理すんなよ

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:38:53.21 ID:c784z2Fc0
>>295
それを知ってるということはお前も・・・

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:39:41.14 ID:jfeWkqVoO
>>293 乙!入っても良いの間違いだぜ。風邪のときは水分とビタミンを撮るべし。無理するなよ。

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:40:16.04 ID:i4TzFNe6O
うわあああ

みくる(´;ω;`)

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:40:54.92 ID:yMaOPBFf0
昨日卒論終わった俺は安心してVIPが出来るが、
このスレの高校生の多さに……

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:41:29.89 ID:TEug90YaO
ここで受験の話は禁則事項だよ……(´;ω;`)

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:43:20.95 ID:EU56omp50
滑る
落ちる
また来年

は禁則事項ですか

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:44:09.03 ID:LSebyGGEO
以下キョン以外は受験の話題禁止

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:46:31.45 ID:c784z2Fc0
すべてを忘れて続きを待つべし

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:48:00.16 ID:xWs2i3SjO
喜緑さんには萌えない、そんな風に思っていた時期が僕にもありました…

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:48:25.97 ID:EvpRt4he0
明日まで保守

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:49:31.85 ID:EvpRt4he0
>>313
あるあるwwwww喜緑さんのCDだけ買わなかった俺涙目www

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:53:12.86 ID:eeLKs46n0
今でも萌えないけどなにか?

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:54:09.61 ID:EvpRt4he0
>>316
まだまだだね

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:57:13.91 ID:1tjvDIlL0
無関係な雑談や傷の舐め合いはよそでやれ必要ないレスをするな
安価指定時以外は黙ってろ

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:57:25.22 ID:PphfKwzS0
>>315
原作の喜緑さんは良いんだけど
アニメとかほとんど出番ないのにキャラソン出しちゃうとかどーよ?
ってちょっとひいたw

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:59:04.24 ID:EvpRt4he0
>>318だって今日おわったやん;3; 保守がてら

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 21:59:37.90 ID:DhE5DLAC0
>>320
死ね

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:04:33.43 ID:Sx3KKjFQO
>>320

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:05:46.78 ID:dwO/hJCF0
>>320

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:06:05.75 ID:TTyADuYq0 ?2BP(1000)
>>320

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:06:15.32 ID:LSebyGGEO
http://imepita.jp/20071208/793600
喜緑さんはかわいいってことでFA?

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:07:11.70 ID:b4ZBzWRmO
>>320
(;^o^)…

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:07:27.41 ID:1tjvDIlL0
>>320
俺の頭が正しければ>>293は今日中に続きあるという意味だと思うんだが
確かに保守も必要だがな淡々とやればいいだけだ

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:10:18.77 ID:K6E7uZq2O
やっぱり選択氏は社会人で押し通すべきだったね。
いちいち年齢持ち出して騒ぐバカが出てくるからな。

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:14:33.82 ID:3aSqtjcUO
ゆとりは誰も聞いてないのに自分の事を語り出すのは何故だろう?

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:15:35.64 ID:DhoU3Aen0
誰かにかまってもらえないと寂しくて仕方ないから

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:17:03.65 ID:1tjvDIlL0
ゆとりたたきも関係ないからよそでやれ

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:17:14.24 ID:3aSqtjcUO
ウサギかよwww

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:19:06.38 ID:ToaYAJQ9O
叩く時のお前らの連携は異常。

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:19:24.67 ID:c784z2Fc0
>>331
保守ヨロ
風呂はいってくる

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:21:09.87 ID:w9YgybKYO
wktkしなが保守

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:21:26.46 ID:xWs2i3SjO
一応保守

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:22:17.61 ID:1tjvDIlL0
保守

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:25:14.92 ID:1tjvDIlL0
保守

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:25:29.83 ID:xZB7ae1aO
捕手

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:25:48.81 ID:E/iXEi7JO
風呂入りながら携帯で保守

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:27:36.39 ID:nqcBLMt00
死ね

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:27:55.60 ID:jfeWkqVoO
保守

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:30:05.86 ID:ImuvNmCl0


344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:31:29.18 ID:b4ZBzWRmO


345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:32:29.28 ID:J4dircPH0
お風呂についてアドバイスくれた人thx


それにしても初期の頃と比べてだいぶ人増えたなぁ
モチベーション上がるんだぜ

それじゃ書き始めます

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:32:37.58 ID:1tjvDIlL0
アッー!保守

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:33:43.48 ID:DhE5DLAC0
wktk

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:34:03.17 ID:E/iXEi7JO
作者キターーー(゚∇゚)---!!

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:34:32.28 ID:avgJyONl0
wktk

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:35:58.57 ID:6ZY5oSuM0
wktk

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:36:54.01 ID:SAk0JLOiO
work taker

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:39:09.08 ID:jfeWkqVoO
wktkしつつ保守

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:41:34.12 ID:ImuvNmCl0
wktk

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:42:15.02 ID:CzpxCfZ80
>>328->>330
それが若さなんだよ。
選択氏もかまってあげないと寂しくなってすぐに書くのやめちゃうけど、そこが年相応で可愛いんじゃないかw

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:42:57.99 ID:CzpxCfZ80
ってキテター!!テカテカして待ってるぜw

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:47:21.09 ID:jfeWkqVoO


357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:47:58.87 ID:y7D3/rFXO


358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:48:02.64 ID:9n5j74NLO
作者がんばっ!

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:50:02.69 ID:1tjvDIlL0
保守

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:50:36.01 ID:gW5lPykO0
続きが気になって眠れねぇwww
保守

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:52:43.24 ID:c784z2Fc0
保守

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:55:09.61 ID:1tjvDIlL0
保守

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:58:07.77 ID:KDgvgwYD0
魔法のように雑談消えてて吹いたww保守

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 22:59:52.80 ID:c784z2Fc0
正論には無言で従う 保守

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:00:55.28 ID:6ZY5oSuM0
まちきれないんだぜ

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:01:18.47 ID:i4TzFNe6O
あるっ晴れた日〜のこt・・保守

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:02:32.95 ID:+MEaUr970
これは抜ける話だな

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:02:39.09 ID:dy7wGuSO0
保守

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:02:42.25 ID:Wyhqds2M0
魔法異常の誘拐g・・保守

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:06:06.91 ID:1tjvDIlL0
保守

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:06:17.19 ID:c784z2Fc0
限りなく瓜を削g・・保守

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:09:39.70 ID:jfeWkqVoO
保守

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:09:44.58 ID:J4dircPH0
朝日がカーテンの隙間から漏れて、瞼の裏が白く染まる。
まるで深海で留まっていた気泡が水面に浮上するような、穏やかな目覚め。
薄目を開けて携帯を見れば、そこには確かに4/26と表示されている。約束の日だ。
時間にはまだまだ余裕があった。ベッドから抜け出した俺は特に慌てることもなく、ゆっくりと準備をすることにした。
だが、その前に――

「まったく、こんな深夜に誰が送ってきたんだ?」

日付を確認したときに発見した、新着メール受信の表示。
受信時刻は0:24であり、丁度俺が眠った直後に来たことになる。
朝食代わりの総菜パンを頬張りながら、片手間にメールを開いてみる。

「……なんだ」

別に未知のメールに心躍らせていたわけじゃあないが、あまりにもつまらない内容に溜息をつく。
果たしてその内容は、宛先が存在しないことを示すエラーメールだった。
しかし俺には昨晩誰かとメールした記憶はなく、それを証明するかのように昨夜のログは真っ白である。

「サーバーのミスってやっぱあるんだなあ……」

と。携帯会社の怠慢に愚痴っていた時だった。

「痛っ……なんだ?」

"――絶対に役に立ちますから 憶えていて欲しいんです――"

ザー、というTVの砂嵐のような音が頭蓋骨の中で残響し、急性の偏頭痛が、一瞬だけ俺を襲っていった。
おかしいな。睡眠は十分で精神的肉体的両面で疲労はなく、コンディションは抜群のはずなんだが。
しかし頭痛は一過性のものだったようで、俺は特に気にとめることなく、朝食を続けることにした。
これくらいで頭痛薬を服用しているようじゃ、俺の精神はとっくにパンクしてる。

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:10:23.76 ID:y7D3/rFXO
何でマイメロって便座カバーかぶってるの?肉便器なの?

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:11:23.82 ID:1tjvDIlL0
F7ですよね覚えてますよ

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:12:03.35 ID:i4TzFNe6O
忘れてしまったのかキョン(´;ω;`)

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:12:14.16 ID:c784z2Fc0
夜の間に一体何が・・・ッ!?

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:14:20.88 ID:WFxHbYMuO
待ってたぜ

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:15:11.76 ID:6ZY5oSuM0
まちわびたぞ

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:15:56.73 ID:+MEaUr970
どうなるんだろう
wktk

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:20:43.81 ID:ImuvNmCl0
wktkwktk!!

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:20:49.86 ID:Wyhqds2M0
ハルヒの私服wktk

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:22:17.75 ID:KDgvgwYD0
むしろ谷口スネークに期待保守

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:22:22.75 ID:DJmnpi5mO
わくてか

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:23:04.96 ID:c784z2Fc0
wktk

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:23:43.75 ID:WFxHbYMuO
私服!私服!

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:26:51.70 ID:i4TzFNe6O
デート!デート!

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:27:21.19 ID:jfeWkqVoO
保守

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:27:43.96 ID:WKHSdiRcO
wktk

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:28:22.60 ID:Wyhqds2M0
パンチラ!パンチラ!

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:28:28.37 ID:WFxHbYMuO
支援

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:30:54.67 ID:WFxHbYMuO


393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:31:56.78 ID:J4dircPH0
さて。俺的に一番良いと思う服を選び、髪を軽く整えて鏡の前で風貌を確認すると、
どこか冴えない男が、胡散臭そうに片眉を釣り上げてこちらを見つめていた。誰だコイツは。俺は知らないぞ。
だが、俺の十八番「現実逃避」も、真実を写す鏡には全くの効果ナシである。
でもまあ、これが俺ができる最大限のお洒落なんだし。もしハルヒに

「あんたふざけてんの? 出直してきなさい!」

なんて文句を言われてもしょうがねえよな。
腕時計を見る。8:30に駅前で、というのが約束の内容だった。
まだかなり余裕はあるが……たまにはハルヒを待ちうけるのもいいだろう。
俺は家人にいってきます、と言おうとして、

「ん………」

寝ぼけ眼を擦りつつ階段を下りてきた妹に気がついた。
非常に不味い。ここで妹に捕まったりしたら、まず間違いなく遅刻するだろう。
ハルヒの底冷えした冷笑が眼に浮かぶ。だが、家人に黙って外出するのも気が引けるしな。

よし、ここは――

1、行ってきますと叫んでダッシュだ。
2、穏便にことを済ませよう。妹には悪いが、帰ってきてから謝ればいいし。

>>397

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:32:44.25 ID:eeLKs46n0
kskst

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:32:57.85 ID:+MEaUr970
ksk

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:33:11.46 ID:Wyhqds2M0
1

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:33:14.94 ID:Y5EEHvyI0
1

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:33:35.35 ID:ImuvNmCl0


399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:33:37.70 ID:PphfKwzS0
1

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:33:54.00 ID:Sk0rAHm40
2

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:33:59.89 ID:1tjvDIlL0
満場一致か

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:34:40.92 ID:PphfKwzS0
>>396-399の一体感にワロタ

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:35:07.47 ID:WFxHbYMuO
支援

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:35:48.14 ID:jfeWkqVoO
2

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:36:41.72 ID:ZDDu/L+KO
ksk

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:36:50.32 ID:Sk0rAHm40
車にひかれやしないかと思ってな それが心配で

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:37:06.54 ID:WFxHbYMuO
支援

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:39:21.06 ID:WFxHbYMuO
2つ下の妹がいるが、年が近すぎるのはあまりよくないな

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:41:00.33 ID:DJmnpi5mO
妹フラグも立てたい

2周目はガチホモなのか妹なのかちゅるやさんなのかwktkが止まらん

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:44:23.89 ID:nZztvHOn0
>>409
おい貴様
その中に俺の長門が入ってないとはどういうことか

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:44:29.93 ID:KDgvgwYD0
>>409
そんなら日中に保守がてらに妹の魅力についてそこはかとなく書き綴っといてくれ

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:47:37.48 ID:QMByRlvkO
全てのパターンが見たいから、2週目もハルヒルートだろ?w

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:48:11.38 ID:WFxHbYMuO
フタエノ

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:48:37.56 ID:ImuvNmCl0
キワミ

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:49:14.81 ID:JyAFmS5/O
ニコ厨市ね

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:49:38.48 ID:dwO/hJCF0
>>412
ねえよww
長門に決まってんだろwwww

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:50:22.32 ID:Wyhqds2M0
妹ルート見てみてぇw

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:50:29.82 ID:6WQ+rclp0
>>410
俺のだといわせてくれ

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:52:06.82 ID:QLPrqfZnO
おまえら好き勝手言ってるけどなぁ!
>>1にも感謝しようぜ

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:52:30.13 ID:KDgvgwYD0
>>413>>414にはアッ――が続く。つまり彼らはガチホモルートを願っていたんだろ

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:52:31.49 ID:Sk0rAHm40
二週目はハルヒBAD ENDだろ

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:55:22.45 ID:WFxHbYMuO
作者さん、熱があるなら無理しなくていいですよ。
僕達は保守しますから

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:55:54.38 ID:CzpxCfZ80
長門プッシュしすぎwwww

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:55:58.03 ID:J4dircPH0
ここは――思いっきり叫んでダッシュだ。
下手に隠密行動したところで、嗅覚鋭い妹に効果はない。
俺は軽く息を吸い込み、

「行ってきます!」

近隣住民の方々もびっくりの大声で出発を告げ、玄関を飛び出した。
自己最短記録で愛機に跨り、初速から超スピードで駅前に向かう。
景色が流れていく。振り返っても妹が追いかけてくる気配はない。
ははっ、流石のあいつも、ここまで来たら追いつけまい。俺はしてやったり顔で、軽快にペダルを漕いでいた。
―――風を切る音に混じる、眠そうな声を聞くまでは。

「キョンくんどこ行くのぉ〜?」

…………まじかよ。
のど元まで迫り上がった溜息を飲み込んで急ブレーキ、180°ドリフトからUターン、自宅に逆行する。
腰に巻き付いて離れない妹を、家においてこなければならない。
約束の時間には大丈夫かって? 間に合うわけねーだろこんちくしょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――

「それで―――もう言い訳は終わりかしら」

虚心坦懐の面持ちで、ハルヒはばっさりと切り捨てた。ここまで信じてもらえないと、いっそ気持ちがいいね。

「言い訳言い訳って、ほんとの話だっつーの」
「妹ちゃんを素材に嘘つくなんて、信じらんないわ」

現在俺は周囲の視線を一身に受けながら、ハルヒの機嫌修復に奮闘中だ。
予定の急行は既に駅を発っており、次の普通電車までは数分の間隔がある。

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:55:59.53 ID:xZB7ae1aO
鶴屋さんルート希望

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:57:20.98 ID:1tjvDIlL0
あああああああああああああwwww

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:57:25.25 ID:jfeWkqVoO
保守

今更だが>>1

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:57:31.00 ID:ggM3cgZd0
妹wwwww

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:58:02.56 ID:w9YgybKYO
妹wwwwwwww

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:58:27.65 ID:WFxHbYMuO
支援。頑張れ

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:58:34.43 ID:PphfKwzS0
>>424
妹すげえw

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:59:06.23 ID:i4TzFNe6O
だめだったかwww

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:59:21.50 ID:6WQ+rclp0
妹がやけにハイスペックだ

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/08(土) 23:59:23.70 ID:KDgvgwYD0
チャリに乗ってる人の腰に巻きつくとかどこの雑技団だw

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:00:48.52 ID:Qrt4tIB1O
今北妹wwww

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:01:29.36 ID:xJIx35t00
まあこれはどっち選んでも遅刻するっぽいがなw

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:01:52.62 ID:ne73nKOqO
原作に沿えば妹に見付かった時点でoutだからなw


438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:03:13.40 ID:XAwOnSqy0
妹は間違いなく陸上部員だな

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:06:14.82 ID:VaTLIfPPO
宇宙人信じるのにキョン妹の話は信じないハルヒ

そこにシビれる!
憧れるゥ!

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:06:35.59 ID:iRxOcnJ00
むしろSPになれる瞬発力

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:08:41.74 ID:cegQ5n87O
おぉようやくデートか。

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:09:00.18 ID:/S8uog3cO
保守党

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:09:17.83 ID:JOS1htjsO
軽く三時間ぐらい寝てたら置いてかれてたorz
リアルタイムで進行を楽しみたかったから一周目終わってなくて一安心

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:10:14.78 ID:A26OETtAO
終わりが見えないスレだw
しかし>>1無理するなよ!

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:11:47.66 ID:9XrDE9w30
今まで遅刻はしてなかったのに、肝心のデートで遅刻するとはw

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:12:23.07 ID:iRxOcnJ00
死守

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:13:39.98 ID:beLvgnTvO
保守

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:13:43.14 ID:gYfrTSHK0
誰が前スレのdat下さいorz

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:14:31.83 ID:JOS1htjsO
いちいち突っ込むのは厨臭くて嫌なんだが前スレと違って>>1≠作者だった希ガス…

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:15:08.44 ID:xJIx35t00
まとめ出来てるけどそれじゃダメなのか?

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:15:18.97 ID:XAwOnSqy0
>>448
とりあえずこのスレの最初から嫁。な?

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:16:01.45 ID:/S8uog3cO
VIP保守党

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:16:52.98 ID:/+thR/SeO
補習

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:16:59.23 ID:xJIx35t00
>>448
ベア速にまとめがあるぞ
てかこのスレで十分だと思うが



455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:17:12.09 ID:XAwOnSqy0
>>449
いちいち突っ込むのは厨臭くて嫌なんだが前スレも>>1≠作者だったんだぜ?


456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:17:55.95 ID:ljLOgRscO
長門の後追い掛けたあたりから、なんかBadEndに向かってる感じだな。

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:18:08.70 ID:gYfrTSHK0
>>451>>454
もしかしてこのスレは前スレの内容もコミですか?

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:18:29.23 ID:cegQ5n87O
保守間隔短すぎやしないか?w

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:19:10.87 ID:C51rWRCG0
>>457
作者が見直しとかやってんだ
というか何も言わずに最初から見るべき

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:20:34.75 ID:XAwOnSqy0
>>457
>>7見りゃわかるだろ・・・条項

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:21:37.05 ID:A26OETtAO
そういえばいつもいたポニーテール仮面が来てないな・・・

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:21:46.57 ID:gYfrTSHK0
すまんかった

463 :>>436 2ならキョンは間に合ってたよ:2007/12/09(日) 00:23:09.09 ID:dOB8nj920
「遅れたのは悪かった。この埋め合わせはあっちでちゃんとするから、機嫌直してくれよ」

手を合わせて懇願する。だがそんな俺には目もくれず、

「それも怪しいわね。あたしを待たせるならまだしも、予定時刻に遅れる時点で意識の低さが伺えるわ」

ぷいっ、と顔を背けるハルヒ。やっぱ月並みな科白じゃ駄目か。
俺がどう宥めようかと頭を抱えていると、背広を着た若い男が生温い流し目を送ってきた。
さっきから俺たちの脇を通り過ぎるやつらは、揃いも揃ってこんな視線を向けてくる。
それはクラスメイトがたまに見せるそれと酷似していて、俺は視線を向けられる度に、
通行人とクラスメイトが不可視の共通意識で繋がっているんじゃないかと不安になる。

「どうやったら許してくれるんだ?」
「自分で考えないと意味ないでしょー」

ハルヒは俺の甘えを許さない。物腰は柔らかくなっているから、あともう一押しってところなんだが。
――よし。ここは逆転の発想で、別の感情でハルヒの怒りの噴出口を塞いでしまおう。

1、相変わらず綺麗な髪だ
2、良い服だな。いつも制服だから新鮮だぜ
3、もしかしてメイク……してるのか?

>>470

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:23:21.02 ID:Bx4b0qgC0
まとめからきた〜
ネットとは思えないクオリティだなw

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:24:25.84 ID:xJIx35t00
1

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:24:43.61 ID:dOB8nj920
>>444
4日目が物語の最終日

安価↓

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:00.38 ID:beLvgnTvO
ニヤニヤがとまらない展開になってきたぜ

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:09.25 ID:ne73nKOqO
3

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:09.02 ID:r0US7FjM0
悩むが3かな

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:11.99 ID:NRYBZl+GO
2

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:14.92 ID:53XuZ/yI0


472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:17.39 ID:C51rWRCG0


473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:17.64 ID:mQ0ftQXi0
ん〜〜〜3!!!

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:22.47 ID:xJIx35t00
やっぱ3

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:32.66 ID:XAwOnSqy0
真偽にかかわらずwktkの3で

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:54.32 ID:beLvgnTvO
2

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:55.20 ID:mQ0ftQXi0
ちくしょおおおお

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:25:55.00 ID:tW8Trch7O
3

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:26:09.13 ID:VaTLIfPPO
2

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:26:49.96 ID:beLvgnTvO
私服!私服!

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:26:52.81 ID:LICIo4jP0
ここは2だろ

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:27:15.47 ID:qC5w/G9EO
3

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:27:45.40 ID:VaTLIfPPO
私服!私服!

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:28:19.51 ID:cegQ5n87O
( ゚∀゚)o彡゚私服!私服!

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:28:21.44 ID:Y+gIVzoN0
1が良かった・・・ちょっと目離してたらこれだよ。

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:28:27.37 ID:r0US7FjM0
3で
なんで化粧してんだ?→どっ、どうでもいいでしょそんなこと!///さあ早く行くわよ!
的な展開を見たかったな

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:28:38.98 ID:C51rWRCG0
私服は散策の度に見てるんじゃないか? とか言ってみる

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:28:39.72 ID:YSM2rg/P0
保守

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:29:01.79 ID:XAwOnSqy0
ところで不思議探索のときハルヒは私服じゃなかったkai?

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:29:42.10 ID:mQ0ftQXi0
>>486
俺も俺も。 でもハルヒの私服も気になる。ミニスカとかだったらもう・・

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:29:43.93 ID:beLvgnTvO
正直、髪もメイクもかなりいいと思った

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:29:48.17 ID:xJIx35t00
うん、私服はたいしてめずらしくはないわな。
いつもよりめかしてきたとかなら萌えるが

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:30:23.35 ID:YSM2rg/P0
ワンピースとか着てるんだろうここは。

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:31:02.83 ID:cegQ5n87O
デートなんだからオシャレしてきただろー

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:31:19.54 ID:VaTLIfPPO
これはゲーム化すべき

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:31:22.83 ID:JOS1htjsO
ハルヒ「服だけ褒められてもうれしくなんかないわ!」

…とBADな予感

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:31:47.44 ID:xJIx35t00
ワンピース死ぬ

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:31:54.07 ID:beLvgnTvO ?2BP(3)
ハルヒってマニキュアとかするのかな?

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:32:04.80 ID:Y+gIVzoN0
いっそのこと全部まとめてくれればいいのにw

つーか髪型はいつも通りなのか?ポニー?ポニー?

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:32:50.25 ID:VaTLIfPPO
wktk

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:34:21.09 ID:xJIx35t00
全部いつもと違うってのはなんかだめだな

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:34:21.12 ID:mQ0ftQXi0
1,2,3全て言って欲しい俺がいるw

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:34:27.96 ID:bJdWvlIa0
ハルヒってこんなに抜けるような女だったっけか?

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:35:27.99 ID:Y+gIVzoN0
>>503早いよwww

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:35:39.17 ID:8EI90B090
バイトから帰ってきてようやく追いついた

でも作者の体調考えると次あたりで今晩は最後か?

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:35:51.29 ID:VaTLIfPPO
>>503抜くな 萌えろ

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:36:34.28 ID:XAwOnSqy0
>>503
ここで抜くのかよwww

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:40:17.76 ID:beLvgnTvO ?2BP(3)
ハルヒの胸を揉みたい

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:41:04.74 ID:ne73nKOqO
保守

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:42:39.79 ID:beLvgnTvO ?2BP(3)
はしゅ

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:43:05.69 ID:YSM2rg/P0
ほしゅです

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:43:26.44 ID:beLvgnTvO ?2BP(3)
保守

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:46:35.25 ID:A26OETtAO
続きが気になるぜ・・・

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:48:10.48 ID:xJIx35t00
2はまずかったか

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:49:46.60 ID:XAwOnSqy0
>>514
ラブコメではデート始めは失敗するもんなんだぜ?まだ許容範囲内
うはw俺きめえww

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:52:00.45 ID:beLvgnTvO
寝るお。保守

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:52:58.24 ID:YSM2rg/P0
>>516おやすみー
保守

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:53:42.02 ID:S1rr3axw0
今から風呂はいる保守。

一昨日はじめて涼宮ハルヒの憂鬱の小説読んで、まだ途中だけどこれ読んでて大丈夫かな?

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:55:05.65 ID:iRxOcnJ00
まさかここまで伸びるとは思わなかった・・・
保守

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:55:05.79 ID:YSM2rg/P0
>>518読んでないとわかんないこと多いかも・・
憂鬱だけぐらいでも読んで他方がいいと思うます

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:55:29.12 ID:xJIx35t00
普通じゃかんがえられん早さなんだろうが
これはじらされるな、、、風呂はいる保守

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:57:59.07 ID:/+thR/SeO
保守して寝る

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:59:37.40 ID:mQ0ftQXi0
風呂でたほも

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 00:59:46.26 ID:qSi/PVWfO
保守!

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:00:10.62 ID:YSM2rg/P0
>>522おやすみ
みんな寝ちゃうのか・・
保守

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:01:45.60 ID:sWm8aTJp0
長門のことを想像しながら風呂入ってくる熨斗

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:02:34.40 ID:ne73nKOqO
>>525俺は起きてるぜ

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:03:08.02 ID:HFPsJLdz0
CDTV見ながら保守する

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:03:35.39 ID:Y+gIVzoN0
>>525ノシ 

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:03:51.99 ID:C51rWRCG0
漫画見ながら保守する

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:04:57.18 ID:Qrt4tIB1O
ネトゲしながら保守

532 :ハルヒのコーディネートに時間かかった……:2007/12/09(日) 01:05:36.25 ID:dOB8nj920
「そ、そういや今日の服、よく似合ってると思う」
「急に何言い出すの?」
「なんかこう、ほら、少女のあどけなさの中に、一抹の大人っぽい女性の雰囲気があるというか」

ダメダメだ。ハルヒみたく毀誉褒貶に慣れていないので、ついどもってしまう。
駅に到着したときに一度見たが、もう一度隈無く見直してみるか。あ、そこ、変態とか言うなよ。

えーっと……黒のチュニックブラウスに、ふんわりとした新雪を連想させる白のウールコート。
春らしいピンクのフレアスカートからすらりと伸びた足は、レザーのロングブーツに収まっている。
軽く開いた胸元に光るダブルモチーフのネックレスが印象的、ね。

なんだ。言うことは一つじゃないか。別に小難しい文句を考える必要はない。
こういうのは勢いが大切で、思ってることをそのままそのまま言えば大抵なんとかなる。

「だからさ、俺が言いたいのは……」
「はっきりしなさいよね。もにょもにょ言ってても聞こえな――」

うるさい。お前が静かにしないから言えないんだろ。だから、俺が言いたいのは――

「お前がとんでもなく綺麗で、そいつと一緒に一日過ごせる俺は幸せ者だな、ってことだ」

一気にまくしたてる。鏡がないから分からないが、たぶん、いや確実に俺は赤面している。
こんな機会は初めてなんだ。少々の初心さは多めに見て欲しいね。俺の賛辞をもろに浴びたハルヒはと言えば、

「え、あ、その」

などと言葉を紡げず、先刻の俺以上に返答に窮していた。混乱した小動物みたいで面白い。
素のままでも十分な秀麗さを誇るハルヒだが、案外直球の褒め言葉を受けた経験は少ないのかもしれないな。

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:05:58.47 ID:uveu+/Fj0
00:00-02:00 20分以内
02:00-04:00 40分以内
04:00-09:00 80分以内
09:00-17:00 40分以内
17:00-19:00 20分以内
19:00-00:00 15分以内

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:06:44.43 ID:YSM2rg/P0
>>527ありがとー
もうちょっと頑張ってみる。一緒に頑張ろう
>>529おやすみなさいなのかな?


535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:07:40.81 ID:cegQ5n87O
ニヤニヤが止まりません

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:07:57.03 ID:5Afxgrsr0
>>518
原作読んでからのほうがいっそう楽しめると思う、
原作のハルヒはこんなに萌えないし

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:08:02.79 ID:JOS1htjsO
BADな予感がしてただけにハルヒがデレてくれて一安心

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:08:03.34 ID:C51rWRCG0
きたああああ
普通に萌えた

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:08:03.59 ID:r0US7FjM0
キョンwwうひょーーwwwニヤニヤ

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:08:27.16 ID:XAwOnSqy0
>>532はとんでもない量のニヤニヤを作っていきました

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:08:43.63 ID:YSM2rg/P0
うあ気づかなかった・・orz
洋服くわしく書いてくれてありがとうハルヒ可愛い

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:09:01.62 ID:bJdWvlIa0
やっぱり抜けるハルヒだ!

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:09:19.71 ID:HFPsJLdz0
ハルヒ可愛いよハルヒ

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:09:26.86 ID:xJIx35t00
だからなんで抜く

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:09:38.08 ID:0phofStH0
保守ついでに画像おいとくぜ。

http://max816.hp.infoseek.co.jp/wp/haruhi-01-1600.jpg
http://yoroz.jp/download/20a_1280.jpg
http://yuh.sakura.ne.jp/img/img/048.jpg
http://www.ikeaka.com/wallpaper/turu1.jpg
http://blog-imgs-13.fc2.com/b/e/l/believebel/1165582594713a51f.jpg
http://blog-imgs-13.fc2.com/b/e/l/believebel/2006062223050786.jpg
http://www.cosplayul.com/eventrep/cul22/img/017.jpg

オレにレスしてスレ伸ばすなよ。

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:10:21.40 ID:qC5w/G9EO
>>542
ふぅ 

抜くなよ萌えろよ

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:10:32.47 ID:LICIo4jP0
抜くなwww
ニヤニヤ

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:11:41.16 ID:r0US7FjM0
>>546
おまえがいうなw

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:12:14.14 ID:Qrt4tIB1O
>>546で吹いたw

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:12:20.31 ID:mQ0ftQXi0
にやにやにやにや

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:12:32.83 ID:5Afxgrsr0
>>545
最後で抜いた

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:12:32.73 ID:cegQ5n87O
あと1レスかな

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:13:08.27 ID:L0ekOTlDO
ニヤニヤ

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:13:12.63 ID:xJIx35t00
抜くヤツが出てきても賢者の数もふえていくのなw

555 :>>545ギガgj:2007/12/09(日) 01:14:01.72 ID:XAwOnSqy0
相変わらずの纏め方だなまったく

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:16:58.70 ID:ne73nKOqO
>>534 昼間6時間寝たからまだまだ余裕だぜ

>>545最後www

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:17:52.93 ID:mQ0ftQXi0
俺もmだmだ余裕だぜ。でも次で終わりそうな悪寒

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:17:59.48 ID:Y+gIVzoN0
>>532ニヤニヤが止まらないwwwwwww

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:19:57.38 ID:r0US7FjM0
寝たい頭痛いでもまだ寝たくない

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:20:48.07 ID:YSM2rg/P0
仮眠はとったけど気づいたら寝てそうな予感・・
保守

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:21:17.63 ID:JgABu3uD0
わくわく保守

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:21:26.98 ID:g3wiGzzc0
ほす

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:23:42.97 ID:JOS1htjsO
今日の分が終わるまで絶対に寝んぞ

保守

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:25:35.90 ID:bJdWvlIa0
ホシュ

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:26:14.80 ID:YSM2rg/P0
今日の分終わったらみんな寝る?
寝不足は体に悪いよ。

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:27:26.91 ID:C51rWRCG0
>>565
多分起きてる
何故か昼まで寝てたからな

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:30:48.25 ID:r0US7FjM0
あぁぁ・・・もうだめ・・・ねるおまえrほすたのm

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:30:54.22 ID:Qrt4tIB1O
ほしゅ

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:31:10.12 ID:ne73nKOqO
>>565 6時位まで起きてると思う

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:32:08.22 ID:YSM2rg/P0
>>566そっかー私がねたら保守は頼んだ
>>567おやすみなさいです
保守

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:33:38.80 ID:YSM2rg/P0
>>569体を大切にです。でも保守は頼むorz

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:34:02.26 ID:tc2ZkRc1O
腹減ったな

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:34:11.07 ID:Y+gIVzoN0
>>565
とりあえずいま待ちながら読んでる文庫読み終わるまでは起きてるかな。
アニメシャワーも大江戸ロケット終わって見るものなくなったし

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:34:29.51 ID:jZH+p+ce0
>>565
いま起きたから全然大丈夫だ!!

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:37:02.24 ID:JOS1htjsO
…保守は頼んだぜ

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:37:16.24 ID:ne73nKOqO
保守の間隔は>>533でぉk?

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:37:36.44 ID:YSM2rg/P0
そうかーみんな元気だね・・
もう眠くなってきてしまったー
それにしても>>574今おきたってww

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:37:52.14 ID:UWi8G6D3O
>>574
ならば君が守護隊長だ

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:38:50.11 ID:Y+gIVzoN0
>>576
おk 起きてる間は保守しとく

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:39:33.00 ID:bJdWvlIa0
つーかなんでVIPで雑談しているのかと

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:39:47.67 ID:Qrt4tIB1O
保守・・・そろそろ眠いぜ

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:40:02.74 ID:C51rWRCG0
>>574
任せた
俺も時々するが

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:42:12.30 ID:dOB8nj920
僅かに髪から露出した小柄な耳が、赤く染まっていく。ハルヒはそれから視線を滅茶苦茶な軌道で泳がせたあと、

「あ……あんたもかっこい―――」

俺に何か言いかけて、その直後ホームに進入してきた電車の音にかき消された。
無機物に殺意を覚えたのはこれが初めてかもしれない。
何故ブレーキの摩擦時にあんな甲高い音が鳴るのだろう。今日も普遍の物理法則に憤りつつ、

「それじゃ、行きますか」
「うん」

俺とハルヒは、並んで電車に乗り込んだ。
車内は、座る場所がちらほら見当たるくらいに空いていた。
テーマパークの正式オープン当日ということで満員を想定していたのだが、
大半の客は一本逃した急行に、ぎゅう詰めになって運ばれていったのだろう。
まさに災い転じて福となる。俺の日頃の善行を、神様は見てくれていたのだろう。いや、冗談抜きで。

「……………」

ハルヒは車窓を飛びすぎる風景を眺めていた。
沈黙が俺たちの間に影を落としていたが、それは温かく、居心地の悪いものではなかった。
なんとなしに、俺も風景を見るフリをして、窓に映ったハルヒの姿を眺めてみる。
そこで、さっきは服ばかりに着目して見抜けなかった、ふたつのことに気がつく。
ハルヒは薄化粧をしていた。黒髪も、まるで一本一本梳ったかのように艶やかだ。
そう、思わず理性を投げ捨てて、触れたくなるほどに―――

「あ、キョン! 見えてきたわ。あれじゃない? っていうか、あれしかあり得ないわよね」

ハルヒの指さす先。そこには、俺が知っているどの遊園地よりも豪奢な造りのテーマパークがあった。
遠目でもその違いは一目瞭然だ。久しく忘れていた高揚感が、俺の中に生まれ始めていた。

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:44:11.26 ID:cegQ5n87O
可愛すぎ(*´Д`)ハァハァ

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:44:16.12 ID:NI2BxDOtO
薄化粧キター!
ハルヒかわいいよハルヒ

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:44:35.25 ID:C51rWRCG0
キョンwwwww
しかし萌えるな

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:44:36.92 ID:YSM2rg/P0
うは待ってましたー
ハルヒ可愛い

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:44:40.09 ID:HSYwU7E6O
あーもういちいちニヤついてしまうのは何故だろうね?

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:45:16.56 ID:Y+gIVzoN0
>>583
>僅かに髪から露出した小柄な耳が、赤く染まっていく。ハルヒはそれから視線を滅茶苦茶な軌道で泳がせたあと、

「あ……あんたもかっこい―――」




萌えた

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:45:39.39 ID:HFPsJLdz0
ktkr
ここまでニヤニヤしたのも久しぶりだっぜ

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:45:52.16 ID:Qrt4tIB1O
ニヤニヤがとまらんぜ(*´д`)

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:46:27.75 ID:bJdWvlIa0
うざくない1!!1ハルヒがうざくない!!

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:46:42.50 ID:dOB8nj920
【四日目 朝 テーマパーク到着】


眠すぎて文書作成能力に限界きてるからここまでにします
明日は昼過ぎにはこれると思う

明日には熱退いてるといいんだけどなー……おやすみです

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:46:47.09 ID:Xjz4mBia0
これはいいハルヒ

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:47:04.52 ID:0phofStH0
>>1さん
熱あるなら無理しなくていいんだぜ?

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:47:14.52 ID:XAwOnSqy0
たぶん今の顔をネタに脅されたら一生奴隷になれるレベのニヤニヤだな

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:47:16.27 ID:G7Z4SHwd0
おつかれ!明日もたのしみにしとくぜ

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:47:38.38 ID:cegQ5n87O
>>593
超乙!無理しないで!

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:47:49.25 ID:Y+gIVzoN0
>>593乙!!!!
お大事にな!

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:48:37.01 ID:ne73nKOqO
髪と化粧もw
ヤバイなコレ

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:48:43.34 ID:mQ0ftQXi0
にやにやがとまらねぇぇええ
乙!

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:49:00.69 ID:YSM2rg/P0
>>593乙でしたー
熱あるなら無理しないでね!

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:49:02.24 ID:6Aupgz5b0
>>593
乙www
身体あっためてねろよ!

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:49:51.43 ID:xJIx35t00
乙!おだいじにな!
ありがとね!

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:49:56.68 ID:HFPsJLdz0
>>593
乙!
何より体を大事にして欲しいにょろよ

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:49:59.95 ID:QF6MEGUBO
>>545の3枚目になぜ誰もつっこまない

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:50:25.05 ID:7DbEjSDq0
>>593
乙!! お大事に。明日も期待させてもらいますぜ

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:50:34.12 ID:ne73nKOqO
>>593 乙!!ゆっくり休め!

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:50:42.16 ID:xVKB83NN0
午前2時までに行ったレス分だけチン毛を抜く
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1197130420/l50

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:50:55.14 ID:NI2BxDOtO
>>593
乙です!お体には気をつけて
お大事に、続きたのしみにしてます

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:51:26.14 ID:C51rWRCG0
>>593おつさまー
お大事にー とインフルエンザの俺が言ってみる

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:51:31.42 ID:Xjz4mBia0
>>593
乙!おやすみ

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:51:40.75 ID:bJdWvlIa0
>>593


614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:52:52.41 ID:Hfu4oWWSO
乙! お大事に



今気付いたがこのスレの勢いやべぇw

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:52:57.84 ID:XAwOnSqy0
>>593文書作成能力に限界きてるから

う・・・嘘だっ!

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:54:23.04 ID:Qrt4tIB1O
>>593全力で乙!

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 01:56:40.76 ID:WlKPcQifO
>>593

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:00:16.68 ID:0P0JLNKJO
>>593
乙、ゆっくり休んでくれ。
明日も楽しみにしてるぜw

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:01:03.44 ID:QF6MEGUBO
>>593
お疲れ
風邪治るといいな

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:01:21.21 ID:0phofStH0
>>606
君は出来る子。

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:01:22.73 ID:5Afxgrsr0
何度も言うが>>1って谷川流じゃないよなw
とにかく乙、明日に備えてください
皆保守頑張って

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:01:58.94 ID:jZH+p+ce0
>>593
己!さて、風呂でも入るかノシ

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:04:04.69 ID:bJdWvlIa0
お・・・・・・・おのれ・・・・・・・・・?

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:06:03.04 ID:YSM2rg/P0
>>622>>623腹筋がやばいww

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:10:20.52 ID:Hfu4oWWSO
保守がてらに


筆者は平然と30分間隔で1レス限界の三十行分投下してるけど
これって実は相当凄くないか?

しかも展開決めるのは安価だし

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:12:22.84 ID:0phofStH0
>>625
前スレで散々言われてたけど、この筆者はなかなかすごい。
スピードもさることながら、語彙力もある。高1なのに・・・

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:14:25.28 ID:QF6MEGUBO
>>620
3枚目はコラなのか?

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:14:44.20 ID:YSM2rg/P0
うはあもう限界みたいだ・・
みんな保守おねがいします
でもちょっとでも寝てね。体を大雪にです
それではおやすみなさいー

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:16:52.90 ID:HSYwU7E6O
長門的な意味でおおゆきなんだろうか

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:19:49.16 ID:bJdWvlIa0
たいせつでしょ

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:21:55.33 ID:0phofStH0
>>627
ひろいものだからわからね

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:27:35.89 ID:1Z70RY2p0
ここの>>1は特殊な訓練を受けています

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:36:41.66 ID:wG7v+0bgO
>>1と作者は違うがな。

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:44:10.21 ID:QF6MEGUBO
つまり>>1はクオリティの高い作者を呼び寄せるための訓練を受けていたんだよ!

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:44:41.41 ID:teQIWSsI0
だよな保守

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:45:47.60 ID:/hBHo/OM0












ここまで読んだ

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:50:22.12 ID:mQ0ftQXi0


638 : ◆du7jxG/J4o :2007/12/09(日) 02:50:48.36 ID:vqGFd4lW0
(・д・)

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:52:23.04 ID:LEYWrB50O
今北
作者がタダ者じゃないスレってここ?

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 02:58:12.20 ID:ne73nKOqO
保守中
スレ説明>140
保守間隔>533

今までの流れ
>7-137(前スレコピ)
>192>207>220>232
>258>269>290>373
>393>424>463>532
>583>593


641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 03:05:59.40 ID:A26OETtAO
ほす

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 03:17:06.32 ID:C51rWRCG0
保守

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 03:23:57.78 ID:/8aTihptO
明日の昼まで時間をksk

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 03:27:30.79 ID:E5blr53cO
保守

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 03:31:04.21 ID:Y+gIVzoN0
ちと保守間隔短い。
無駄にスレ消費するからもっとゆっくりでいい。
明日の朝8、9時くらいに>>650いくくらいのペースでいいよ

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 03:32:25.27 ID:cegQ5n87O
暇ならこの作者の他の作品も見てみるといいかも。
涼宮ハルヒの現実とか涼宮ハルヒの誘惑とか谷口の葛藤とか。
あと保守はもっと時間あけておk。

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 03:35:10.82 ID:C51rWRCG0
なるほど他作品探してみるわ
ついでに保守了解した

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 04:02:05.96 ID:RXVKt3Av0
>>646
まさか涼宮ハルヒの現実書いてた人とは知らなんだ
あれはクオリティ高くて個人的に好きだった

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 04:21:00.71 ID:ljLOgRscO
ああっ保守

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 04:40:09.38 ID:TEyVvmM/O
やっぱハルヒだな

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 05:22:25.49 ID:Y8QFstR9O
この時間帯の保守は任せるのね

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 05:24:18.09 ID:jZH+p+ce0
ひまだから保守

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 05:26:39.49 ID:S1rr3axw0
hosyu

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 05:39:50.27 ID:NI2BxDOtO
仕方ないから団長さまが直々に保守してあげるわ

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 05:52:46.17 ID:Y8QFstR9O
>>652
間隔短ぇよw

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 06:00:23.24 ID:jZH+p+ce0
はいはい保守保守

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 06:16:02.13 ID:ne73nKOqO
寝る前に保守

今北人へ
現在保守中
スレ説明>140
保守間隔>533参照

今までの流れ
>7-137(前スレコピ)
>192>207>220>232>258
>269>290>373>393>424
>463>532>583>593←今



658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 06:33:30.42 ID:PXxdYhJkO
>>657


659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 07:00:02.18 ID:jZH+p+ce0
保守が朝7時ぐらいをお知らせします

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 07:15:26.01 ID:RBTq/zeiO


661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 07:18:11.04 ID:m4OaCjaVO
ほす

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 07:24:07.80 ID:C51rWRCG0
保守して仮眠とるわ

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 07:24:55.20 ID:Hfu4oWWSO
誘惑エロすぎワロタ


もしかして他の作品も即興なの?

664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 07:30:18.71 ID:GSHaOIsDO
今までの作者の作品のまとめある?
谷口とかは完結してるのは知ってるんだけど

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 07:53:07.43 ID:Y+gIVzoN0
>>664http://www4.pf-x.net/~vip/

保守

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 07:56:28.07 ID:GSHaOIsDO
>>665
ありがとう
そこは確認してたから、俺がみてない他の話が他サイトにまとめられてたりはしないようだね

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 07:57:54.07 ID:LICIo4jP0
今いる人は徹夜ですか?

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 08:09:39.79 ID:jZH+p+ce0
俺は徹夜組だけど

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 08:11:19.90 ID:LICIo4jP0
>>668
あ、隊長っすか。乙です
俺も徹夜だよん

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 08:15:49.92 ID:f6FYKc3UO
おはよう 徹夜組

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 08:17:19.65 ID:f6FYKc3UO
おはよう 徹夜組さん大丈夫かい?

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 08:20:45.83 ID:jZH+p+ce0
>>671
最近まともに寝てないからちょっときついな


673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 08:30:44.59 ID:1SKAR1q7O
ほす

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 08:31:00.21 ID:f6FYKc3UO
>>672
お疲れ様です的な保守

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 08:41:51.38 ID:o34QTwKjO
新参保守

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 08:48:43.56 ID:L8DWWWOmO
もしゃ

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 09:02:38.75 ID:/S8uog3cO
vip保守党

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 09:10:39.35 ID:OfFyUc25O
保守

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 09:15:15.56 ID:Hfu4oWWSO
これゲーム化されたり漫画化されたりしねーかな……せめて挿絵だけでも


まるっきり他力本願だけどさ

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 09:28:22.82 ID:uXc+wD3oO
保守

センターまであと983時間
一日9時間寝るとして残り614時間
飯を食ったりする時間が一日3時間として残り491時間
900点満点で15%あげるには
4時間に1点あげる分の勉強をすればおk
1点の問題なんかなくて大抵3点以上だから実質12時間。一日で一問解けるようになればいい
つまり一日にセンターに出る傾向の高い一教科のさらに一分野をやれば今からでも+200くらい楽勝と考えてる俺は間違いなくスレ違い

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 09:35:13.73 ID:lVJTjt8SO
>>665
ニヤニヤしながら軽い気持ちで性欲読み始めたら本気で感動してしまった。
途中で終わってるのが残念だが、途中で終わって良かった気もする。

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 09:48:30.13 ID:r0US7FjM0
今沖田>>583萌え死んだ
保守しすぎには注意ね

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 09:52:23.24 ID:hfR6i4190
長門「さぁ本日もやってまいりました!『ボロボロみくるのラジオ』」
朝比奈「なんかそれ馴染んできたな。」
長門「とりあえず前スレの>>1が登場するまでこのラジオで場つなぎしたいと思いますので、よろしくお願いします。」
朝比奈「まだ、お便りはまだきてないので、こちらもどしどし送ってください。」
長門「URLは、http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1197156276/1-100、待ってます。」

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 10:09:46.84 ID:0P0JLNKJO
保守

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 10:14:04.74 ID:1SKAR1q7O
ほす

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 10:18:50.12 ID:E5blr53cO
保守

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 10:28:12.29 ID:1SKAR1q7O
保守

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 10:39:24.12 ID:eGvLEpBj0
ほしゅ

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 10:42:32.98 ID:OfFyUc25O
保守

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 10:44:30.24 ID:jZH+p+ce0
保守しすぎだろ・・・
30分に一回ぐらいでいいんだよ

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 10:54:29.03 ID:VaTLIfPPO
現実読んできた

作者すげぇww

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 11:03:42.68 ID:scyfELZY0
久しぶりの良スレ

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 11:23:06.98 ID:Hfu4oWWSO
ほす

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 11:23:21.26 ID:Lv5eoW3D0
子猫を焼却、親猫を川に放流したことをブログで告白

このとき、すでに私は子猫3匹を焼却炉でこんがりと焼いていたのだが、
まさかネコ好きの愛妻に白状する訳にはいかない、婚約中に。   
家に帰って 「 ネコって頭固いよお、でも、よく燃えるよね・・・ 」、しまった、
と思ったがもう遅い。愛妻は、「  パパってネコ燃やした事あるのお?、もう、
信じられない、この人非人っ 。」ええっ、なに?「 妊婦人? どおゆう意味? 」
と聞き返したが愛妻は半べそをかいてこっちを見ている。   
独身寮に住みついたネコがやたら子供を産むので、親ネコが外出している時を
見計らって、敷地内の焼却炉にまきをくべてガンガン燃やし、頃合いをみて
新聞紙に包んだ子ねこ3匹を放り込んだだけである。
子ねこは「 にゃーにゃー 」いって愛くるしい目で私を見ていたが、 
「  大丈夫だよ、ちっとも熱くないからねえ 」と言って優しく焼却炉で燃やしてあげた、いきたまま。   
これがバレて、しばらくは愛妻にやらせてもらえなかったのだが、たかが、ネコを燃やしたぐらいで、ねえ、。   
その後、親ネコも可哀想だから、ズタ袋に入れて多摩川に流したのだが、
はたして泳いで東京湾までたどりついたか、ちょっと心配である。ふむふむ。

http://porsche.seesaa.net/article/12210297.html
魚拓 http://s03.megalodon.jp/2007-1209-0815-25/porsche.seesaa.net/article/12210297.html

通報先一覧→http://www.npa.go.jp/cyber/soudan/hitech-sodan.htm

動物愛護法第二十七条 
愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
警視庁のページ http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/animal/animal.htm

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 11:36:59.89 ID:jZH+p+ce0
>>694
こいつ最低だな
こういう奴が子供とか虐待して日本を悪くしていくんだろうな

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 11:46:36.72 ID:r0US7FjM0
現実読んだ・・・わかったぜお前谷川流だろ・・・まちがいねえよ

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 11:53:22.90 ID:nj8ZmUu10
保守

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 11:54:13.15 ID:scyfELZY0
先生!お仕事してください!

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 11:54:13.59 ID:qcwLwkkx0
ほsssssssssssssssっしゅ

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 12:01:44.32 ID:a1bapk6nO
電車内ほす

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 12:15:19.91 ID:gRXmX4+bO
ー保ー守ー

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 12:25:07.80 ID:eGvLEpBj0
ほしゅ

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 12:25:18.47 ID:6Aupgz5b0


704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 12:40:15.01 ID:yE20x1e4O


705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 12:50:01.16 ID:beLvgnTvO
現実読んで泣いた

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 12:50:17.23 ID:yE20x1e4O


707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 12:53:46.40 ID:6Aupgz5b0
>>705
俺も今現実読んでる
ハルヒ…

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 12:55:56.10 ID:mCT1CAh8O
>>707
現実ググっても見つからない。どこにあるん?

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 12:57:15.04 ID:/S8uog3cO
vip保守党

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:02:17.87 ID:cegQ5n87O
>>708
>>665

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:02:30.06 ID:beLvgnTvO
>>708
http://www4.pf-x.net/~vip/

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:03:11.11 ID:r0US7FjM0
>>708
>>665

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:04:55.82 ID:6lbWYAhJ0
お前ら駄レスしてんじゃねーよ。また次スレにいっちまうだろうが

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:07:58.74 ID:/+thR/SeO
現実読み終わったわ。すごいなこれ

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:17:35.70 ID:sWm8aTJp0


716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:28:38.47 ID:jZH+p+ce0
消失を読んで長門に惚れたのは俺だけ?

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:32:17.56 ID:Z19d2ebf0
起きたらeo規制されてた……
代理スレに頼んでこの書き込みをしてもらってます

規制解除はいつになるかわからないけど
今までの規制を考えると最低でも2〜3日はかかりそう

解除されたらすぐにでもこのタイトルでスレ立てするんで、見つけてもらえると嬉しい

楽しみにしてくれていた人、ごめんなさい

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:33:40.90 ID:ZAO6rRK40
規制なら仕方ないさ。
俺はいつまでも待つぜ。

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:34:43.53 ID:6lbWYAhJ0
本人かい?それは残念だ。
せっかくだからキチンと療養を取っておいてくれ。

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:34:53.05 ID:qC5w/G9EO
>>717
何…だと…?

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:37:33.04 ID:r0US7FjM0
おつ

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:37:33.91 ID:ZAO6rRK40
まぁ可能性は限りなく低いけど偽者の可能性も
あるから、夕方ぐらいまでは保守したほうがいいかもね。

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:38:30.07 ID:6Aupgz5b0
>>717
規制か…楽しみに待ってる!

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:44:02.23 ID:u+cXPVop0
偽の意味もあんまりないしな
風邪なおせよ

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:47:52.96 ID:Hfu4oWWSO
マジか…

ちょっとeoに抗議してくる

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:48:08.85 ID:svXXAZ7D0
子猫を焼却、親猫を川に放流したことをブログで告白

このとき、すでに私は子猫3匹を焼却炉でこんがりと焼いていたのだが、
tまさかネコ好きの愛妻に白状する訳にはいかない、婚約中に。   
家に帰って 「 ネコって頭固いよお、でも、よく燃えるよね・・・ 」、しまった、
と思ったがもう遅い。愛妻は、「  パパってネコ燃やした事あるのお?、もう、
信じられない、この人非人っ 。」ええっ、なに?「 妊婦人? どおゆう意味? 」
と聞き返したが愛妻は半べそをかいてこっちを見ている。   
独身寮に住みついたネコがやたら子供を産むので、親ネコが外出している時を
見計らって、敷地内の焼却炉にまきをくべてガンガン燃やし、頃合いをみて
新聞紙に包んだ子ねこ3匹を放り込んだだけである。
子ねこは「 にゃーにゃー 」いって愛くるしい目で私を見ていたが、 
「  大丈夫だよ、ちっとも熱くないからねえ 」と言って優しく焼却炉で燃やしてあげた、いきたまま。   
これがバレて、しばらくは愛妻にやらせてもらえなかったのだが、たかが、ネコを燃やしたぐらいで、ねえ、。   
その後、親ネコも可哀想だから、ズタ袋に入れて多摩川に流したのだが、
はたして泳いで東京湾までたどりついたか、ちょっと心配である。ふむふむ。

まとめwiki http://www31.atwiki.jp/cat-fire/pages/1.html

通報方法 http://www.cybersafety.go.jp/ に行く
→ 「相談窓口」を選択 → 「ホームページ・掲示板に関する相談」を選択
→ 「その他(情報提供)」を選択 → 「情報提供」ボタンを選択 → 情報を記入していく

動物愛護法第二十七条 
愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
警視庁のページ http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/animal/animal.htm

VIPスレ
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1197159185/l50

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:49:04.50 ID:ne73nKOqO
今起きた
>>717 規制なら仕方ない。風邪を完治させるには丁度良いんじゃないか?新スレが立つのを楽しみにしている。

あと保守してくれた皆乙!

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:51:52.56 ID:ayZLxQyTO
とりあえず乙。
再開をwktkしながら待ってるぜ

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:53:03.67 ID:cegQ5n87O
一応ある程度は保守しといた方がいいね。
落ちてから来た人が??ってなる。

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:53:22.19 ID:rhgWepoY0
>>717
何・・・だと・・・
eo規制・・・大した奴だ

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:53:32.97 ID:ayZLxQyTO
とりあえず乙。
再開をwktkしながら待ってるぜ

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 13:54:58.57 ID:9JbAib0d0
おいついたほしゅ

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 14:05:14.26 ID:5KlbYLWL0
>>717


ほす

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 14:19:49.39 ID:gRXmX4+bO
>>717
把握しました

楽しみに待ってます

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 14:21:00.74 ID:ne73nKOqO
個人的にID:YSM2pg/POが来るまで保守したい気がスル

今北人へ
状況→>717
念の為保守中
スレ説明>140
保守間隔>533参照

今までの流れ
>7-137(前スレコピ)
>192>207>220>232>258
>269>290>373>393>424
>463>532>583

作者の他の作品があるサイト>665

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 14:28:26.48 ID:ZAO6rRK40
>>735
まとめ乙です。
気持ちよく埋めるのもいいかもね。

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 14:50:16.42 ID:6Aupgz5b0
保守

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 14:50:21.93 ID:Hfu4oWWSO
まとめ乙



>>532の服装のハルヒを誰か描いてくれないか
物凄くみてみたいんだが

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 14:57:10.63 ID:ne73nKOqO
>>736 良いですね。18:00位を目度に一斉に埋めますか?

>>738 同じく。だが絵心のい自分には無理だ。

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 14:58:46.25 ID:u+cXPVop0
>>532の格好は実際あんまりよくないとおもうよ

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 14:59:53.78 ID:5KlbYLWL0
あとから来た人がスレ落ちてて困惑しないように保守してるから埋めはないんじゃ?

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 15:07:28.85 ID:SzsHkfvT0
>>741に同意。
今から地道に保守すればeoの規制も解除されるまでは持つかと。

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 15:08:33.04 ID:ZAO6rRK40
>>741
ごめん。言葉足らずだったかな?
ある程度まで保守するのはするとしても
大体の人が現状を確認し終わった後
ここが中途半端な状態で落ちるよりは
埋めたほうがいいかなって思っただけ。

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 15:14:05.73 ID:Hfu4oWWSO
>>740

そうか?
フレアのミニスカートとか可愛いと思ったんだが

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 15:22:26.75 ID:5KlbYLWL0
>>743
いつか落ちるか埋まるかするし結果はかわらんだろうからどっちでもいいが。
保守なら無駄レスしないで淡々とやらんとなぁ

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 15:29:52.20 ID:u+cXPVop0
>>744
色合わせが微妙
スカートはモスグリーンな感じがいい

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 15:32:32.14 ID:ZAO6rRK40
>>746
誰もあんたの嗜好なんて聞いてないって。

>>745
まぁその時の流れに任せますか。

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 15:36:20.29 ID:9JbAib0d0
とりあえずこのスレを保守

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 15:43:01.75 ID:S1rr3axw0
hosyu

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 15:54:25.99 ID:6Aupgz5b0


751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:02:00.03 ID:ZAO6rRK40
そういえば、聞いてみたかったんだが
20日の涼宮ハルヒの約束買う人いる?
俺は限定版予約したがwww

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:11:09.58 ID:9JbAib0d0
ハード持ってないことと、
中2で買う勇気がないってことで買わない

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:11:56.34 ID:mQ0ftQXi0
俺は通常版予約したよ

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:12:40.37 ID:8wxb+dLl0
買うけどまずカードヒーローだな

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:16:26.00 ID:EDcwHNyS0
うっほっほ

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:21:07.63 ID:VaTLIfPPO
谷口のも読んできた

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:31:26.40 ID:5KlbYLWL0
ほしゅ

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:33:29.18 ID:YaHzU4XiO
涼宮ハルヒの戸惑い買う人いるのか?
俺は限定版買うんだが。

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:35:48.12 ID:/hBHo/OM0
かわね

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:37:13.97 ID:bP/kkWoU0
>>758
買う予定
家族に見られたらアウアウだが

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:41:31.23 ID:Y+gIVzoN0
戸惑いはおもしろそうな気がするんだけど約束ってどうなんだろ。

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:45:41.48 ID:ZAO6rRK40
>>758
俺戸惑いは通常版買う予定。
>>761
俺的に戸惑いにはあんまり期待してない。
約束の方が楽しそう。

>>752
アニメ関係って中学あたりが一番楽しくないか?
俺の時は男女関係なくあずまんがとか見て
語り合ってたがwwwww


763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 16:57:09.81 ID:E5blr53cO
保守

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 17:00:27.07 ID:yE20x1e4O
PSP持ってないから限定版買う予定

765 :764:2007/12/09(日) 17:01:29.07 ID:yE20x1e4O
PS2でしたorz

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 17:10:48.12 ID:6Aupgz5b0


767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 17:19:25.82 ID:VkCHzcQy0
ほす

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 17:20:00.00 ID:Hfu4oWWSO
ほす

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 17:31:00.47 ID:8p1bFv45O
作者マダー(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 17:36:35.93 ID:5KlbYLWL0
保守ついでにマジレスすると >>735

保守ならageんと意味なくね?

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 17:36:56.71 ID:/+thR/SeO
トーリー

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 17:41:27.26 ID:Y+gIVzoN0
保守にあげさげはあんま関係ないだろ

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 17:46:39.18 ID:5KlbYLWL0
あれ・・下がりすぎると落ちるのかと思ってた

俺新参乙

774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:02:59.98 ID:5KlbYLWL0
ほす

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:03:07.68 ID:53XuZ/yI0


776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:06:39.48 ID:Y8QFstR9O
いずれにせよ作者の偉大さをより多くの人に
知ってもらうためにも取り合えずageとくのかな

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:08:37.20 ID:Hfu4oWWSO
eoマジで恨む……

続き気になってしょうがない

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:20:41.56 ID:Y+gIVzoN0


779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:29:30.11 ID:6lbWYAhJ0
保守しなくていいだろ…

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:37:06.21 ID:a3PDPtUlO
>>752を誰も叩かないのが不思議だ

保守

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:44:08.54 ID:Hfu4oWWSO


782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:44:55.73 ID:NT2BPJjXO
1000までいったらなにかがおきる
だから保守

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:50:18.33 ID:mCT1CAh8O
>>710-712
すまん。ありがとう。

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:51:45.94 ID:yXTHVfG/O


785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:56:23.44 ID:Hfu4oWWSO
この話ってベア速以外にまとめられてる?

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 18:56:36.57 ID:NI2BxDOtO

この作者が書いた他の小説よんだけど…凄まじいな。
更にハルヒがすきになっちまったよ

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 19:07:28.51 ID:swvt6v6N0
>>786
よう、俺

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 19:07:53.93 ID:C51rWRCG0
とりあえず保守
風呂入ってくる

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 19:21:41.76 ID:UeMyTGKs0
うは、またeo規制されてたのか。
eoは規制されると、関西全域規制食らうからなあ・・・
俺もeoだけどあまりにもウザいから●買っちまった。

そんな保守。

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 19:24:14.60 ID:gol1wH/v0
何かわからないがまとめできてる作者と訊いて



791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 19:36:33.33 ID:EHxd53xCO
読み終わったついでに保守

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 19:37:05.88 ID:Hfu4oWWSO


793 : ◆it72jjoUM2 :2007/12/09(日) 19:51:09.54 ID:yXTHVfG/O
保守と言ってみる保守

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 19:57:37.83 ID:Y+gIVzoN0


795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 19:57:56.46 ID:zs8Le/MY0
保守


796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 19:57:57.22 ID:LICIo4jP0


797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:02:03.65 ID:yXTHVfG/O


798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:06:37.35 ID:HFPsJLdz0


799 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 20:22:14.26 ID:R0lHA4DE0
憂  いや、おもしろくなってきた。もうだめ。いろいろと萌えなるものを感じた。
    
      あと抜くとか言うな萌えろ

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:24:00.30 ID:bP/kkWoU0


801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:24:43.70 ID:Hfu4oWWSO


802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:31:36.15 ID:ZAO6rRK40
他の人ってハルヒ以外はどんなアニメ又はラノベとか好きなの?


803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:33:13.69 ID:OBrjSp6G0
不覚ながら谷口の葛藤読んだらちょっとだけ泣けた
頭の中で声やらその場がイメージできるんだわ
これはちょっとした脅威ですよ
良い作品だと素直に認めざるを得ない

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:34:02.03 ID:LICIo4jP0
>>802
自分はシャナ(1期)ゼロの使い魔、ハヤテ
などにわか道を突き進んでる感じ

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:38:10.94 ID:SzsHkfvT0
>>804
あれ・・・俺レスしたっけ?

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:39:13.39 ID:rhgWepoY0
>>802
スーパーにわかな俺が最近読んでるのは狼と香辛料
ラノベはハルヒとそれしか読んだことないわ

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:40:26.65 ID:tMd5FMtp0
言い忘れてたことがあったので
もう一度代理レスの人に頼んでいます

もしスレ立てするとしたら、何日かは分からないけど"夜の8時ぐらい"になると思う

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:40:51.93 ID:ZAO6rRK40
>>804
名前はわかる。けど内容わかんないやwww
俺アニメはあずまんがぐらいで終わってたからw
ハルヒも初めは彼女にラノベ押し付けられて見たら
完全にはまった感じだからwww

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:42:13.37 ID:ZAO6rRK40
>>807
おkです。
これから夜の8時辺りは何があっても
専ブラ起動させときますw

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:43:29.01 ID:bP/kkWoU0
>>808
かの・・じょ?

ラノベ・・・好き??



( ゚д゚ )

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:43:58.26 ID:ne73nKOqO
>>807把握

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:47:57.05 ID:5KlbYLWL0
これはさすがに埋めフラグかな

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:49:28.69 ID:ZAO6rRK40
>>812
その方がいいと思う。
作者が帰ってきたのもわかりやすいし
大体の人は確認できたと思う。

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:49:51.93 ID:Y+gIVzoN0
>>807おk
つーことはもうこのスレは洋梨か。
じゃもう梅るか?



815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:56:07.26 ID:5KlbYLWL0
じゃあ21:00〜埋めかな?

816 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 20:56:22.44 ID:R0lHA4DE0
>>802
ハルヒのほか?

シャナと…





…あっ、禁書目録をちょっと読んだ。

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 20:59:13.38 ID:HFPsJLdz0
>>802
シャナと、使い魔と…

だけかもしれないww

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:00:18.25 ID:5KlbYLWL0
よくわからんがよさそうだしume

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:00:33.03 ID:C51rWRCG0
今戻った
>>807了解した
そろそろ埋めか?

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:01:18.61 ID:ZAO6rRK40
皆シャナとゼロの使い魔ってのみてるんだ。
弟が読んでたから、早速読んでみるわ
皆ありがとう。また次の選択で。

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:01:54.07 ID:Tt12pves0
ksk

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:02:22.54 ID:5KlbYLWL0
ume

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:02:27.75 ID:ne73nKOqO
埋め

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:03:02.94 ID:ne73nKOqO
埋め

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:03:31.59 ID:ZAO6rRK40
うめ

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:03:31.66 ID:5KlbYLWL0
ume

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:03:48.13 ID:ne73nKOqO
埋め

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:04:05.05 ID:5KlbYLWL0
ume

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:04:38.53 ID:ne73nKOqO
埋め

830 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:04:39.14 ID:R0lHA4DE0
[埋立地]  ドン☆
  ||

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:04:46.55 ID:Tt12pves0


832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:04:49.46 ID:C51rWRCG0
またなー
ksk

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:05:41.85 ID:5KlbYLWL0
ume

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:05:58.15 ID:ne73nKOqO
埋め

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:06:05.96 ID:HSYwU7E6O


ハルヒ以外のラノベ、西尾の戯言シリーズとNHKにようこそしか読んでねーな
シャナとか色々チェックしとかにゃ

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:06:14.82 ID:ZAO6rRK40
生め

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:06:46.05 ID:ne73nKOqO
埋め

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:06:49.81 ID:RSwqCeezO
ume

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:07:02.03 ID:ZAO6rRK40
うめ

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:07:04.90 ID:5KlbYLWL0
ume

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:07:47.25 ID:ZAO6rRK40
うめ

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:07:49.14 ID:ne73nKOqO
埋め

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:07:51.20 ID:5KlbYLWL0
ume

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:08:06.13 ID:Tt12pves0
>>835
あんまりラノベ読まないけど天使のレシピってのが結構おもしろかった、オヌヌメ


うめ

845 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:08:14.79 ID:R0lHA4DE0
[ 埋立地 ] ドン☆
   ||

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:08:16.58 ID:RSwqCeezO
ume

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:08:30.65 ID:ne73nKOqO
埋め

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:08:36.66 ID:Wg7qeFeCO
加勢するぜ

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:08:57.02 ID:ZAO6rRK40
>>844
それ読んでみるwww
埋め

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:09:02.27 ID:5KlbYLWL0
ume


851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:09:07.92 ID:HSYwU7E6O
うめ
>>844
おk把握

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:09:20.10 ID:ne73nKOqO
埋め

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:09:39.57 ID:ZAO6rRK40
生め

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:09:55.79 ID:5KlbYLWL0
>>849
ラノベ板の貴方に合う本を探すスレいけばw

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:10:08.39 ID:Tt12pves0
産め

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:10:21.15 ID:RSwqCeezO
ume

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:10:33.05 ID:HSYwU7E6O
うめめ

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:10:40.28 ID:2UQEClHl0
旨ぇ

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:10:53.85 ID:ZAO6rRK40
>>854
多分そこに行ったら本の虫になって
軽く人生潰しそうで怖いwwww

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:11:05.12 ID:5KlbYLWL0
うめ

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:11:23.14 ID:cegQ5n87O


862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:11:34.04 ID:Tt12pves0
めう

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:11:37.69 ID:ne73nKOqO
埋め

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:11:46.23 ID:RSwqCeezO
ume

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:11:56.01 ID:5KlbYLWL0
>>859
おもしろいラノベに当ると本の虫になるかもなww

ume

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:12:10.99 ID:ZAO6rRK40
埋め

さて、ドイツ語のテスト勉強しないとwww

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:12:30.94 ID:ne73nKOqO
埋め

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:12:37.58 ID:cegQ5n87O


869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:12:43.31 ID:5KlbYLWL0


870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:12:44.70 ID:LICIo4jP0
埋め

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:12:51.10 ID:rhgWepoY0


872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:12:52.02 ID:53XuZ/yI0


873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:12:52.92 ID:RSwqCeezO
ume

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:13:13.78 ID:5KlbYLWL0


875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:13:15.60 ID:cegQ5n87O


876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:13:21.55 ID:LICIo4jP0
埋め

877 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:13:24.82 ID:R0lHA4DE0
 □――ドンドン
[ 埋めます ]
  ||

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:13:33.17 ID:ne73nKOqO
埋め

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:13:35.94 ID:Tt12pves0
えむ

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:13:37.81 ID:ZAO6rRK40
>>865
実際高校の時は。推理小説の虫になってたからw
それでアニメ見なくなったしwww

うめ

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:14:07.65 ID:LICIo4jP0
埋め

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:14:12.16 ID:5KlbYLWL0
うめ

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:14:18.47 ID:RSwqCeezO


884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:14:39.65 ID:LICIo4jP0
埋め

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:14:42.84 ID:rhgWepoY0


886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:14:43.75 ID:ZAO6rRK40
うめ

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:15:03.17 ID:Hfu4oWWSO
埋め

作者みてるかな?
規制にまきこまれてるあいだにゆっくり休んで
風邪なおしてくださいね

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:15:10.85 ID:LICIo4jP0
ume

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:15:16.71 ID:gol1wH/v0
うま

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:15:30.67 ID:ZAO6rRK40
うめ

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:15:34.77 ID:Tt12pves0
宇目

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:15:45.50 ID:LICIo4jP0
ume

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:15:50.69 ID:ne73nKOqO


894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:16:19.63 ID:LICIo4jP0


895 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:16:23.10 ID:R0lHA4DE0


896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:16:41.25 ID:ZAO6rRK40
ハヒルwww

うめ

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:16:42.73 ID:RSwqCeezO
ウメ

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:17:20.38 ID:ZAO6rRK40
うめ

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:17:29.67 ID:5KlbYLWL0
900ズサーc⌒っ゚Д゚)っ

900 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:17:46.46 ID:R0lHA4DE0
>>893-896
(ハルヒにしようと思ったのに…)
( '・ω・)

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:17:59.32 ID:RSwqCeezO


902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:18:01.63 ID:5KlbYLWL0
(´;ω;`)ウメ…

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:18:07.64 ID:Tt12pves0


904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:18:14.31 ID:ZAO6rRK40
>>899

うめw

905 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:18:30.84 ID:R0lHA4DE0


906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:18:36.01 ID:5KlbYLWL0


907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:18:41.57 ID:LICIo4jP0
ume

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:18:50.09 ID:ZAO6rRK40
>>900
ある意味正解じゃない?www

うめ

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:18:54.72 ID:ne73nKOqO
>>893-895
憂鬱だな

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:19:16.34 ID:5KlbYLWL0


911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:19:22.47 ID:Tt12pves0


912 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:19:42.82 ID:R0lHA4DE0


913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:19:44.17 ID:LICIo4jP0


914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:19:47.83 ID:/DC4BNoP0
ここに「156」と書くと
クリスマスは156センチの可愛い彼女か彼氏と過ごせるらしい
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1197200962/

15日に書いたら生まれて初めて彼女出来たお( ^ω^)

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:19:50.44 ID:5KlbYLWL0


916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:19:51.02 ID:ZAO6rRK40


917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:20:24.66 ID:ZAO6rRK40
うめ

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:20:34.87 ID:Tt12pves0
>>910-913
さ、さりょうみやこ?

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:20:37.44 ID:5KlbYLWL0


920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:20:58.11 ID:LICIo4jP0


921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:21:11.68 ID:Tt12pves0


922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:21:21.54 ID:ne73nKOqO


923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:21:25.44 ID:ZAO6rRK40


924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:22:01.27 ID:Tt12pves0
>>922
KYwww

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:22:08.60 ID:ZAO6rRK40
うめ

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:22:10.04 ID:5KlbYLWL0
>>922
アッー

927 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:22:20.32 ID:R0lHA4DE0


928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:22:23.48 ID:RSwqCeezO


929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:22:32.41 ID:LICIo4jP0
ume

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:22:55.55 ID:ZAO6rRK40
うめ

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:23:06.22 ID:RSwqCeezO


932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:23:27.43 ID:ZAO6rRK40
うめ

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:23:36.63 ID:5KlbYLWL0


934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:23:43.41 ID:6Aupgz5b0


935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:23:48.08 ID:Tt12pves0


936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:24:06.85 ID:5KlbYLWL0


937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:24:25.54 ID:ZAO6rRK40


938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:24:46.42 ID:Tt12pves0
うめ

939 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:25:02.63 ID:R0lHA4DE0




940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:25:05.26 ID:6Aupgz5b0


941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:25:05.33 ID:RSwqCeezO
有無

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:25:10.28 ID:ZAO6rRK40
うめ

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:25:47.74 ID:ZAO6rRK40
うめ

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:25:48.49 ID:6Aupgz5b0


945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:26:06.63 ID:LICIo4jP0


946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:26:16.13 ID:Tt12pves0


947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:26:21.03 ID:6Aupgz5b0


948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:26:37.91 ID:HSYwU7E6O


949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:26:44.84 ID:ZAO6rRK40
やっとハルヒできたwww

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:26:53.71 ID:5KlbYLWL0
950今度こそズサーc⌒っ゚Д゚)っ

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:27:09.42 ID:RSwqCeezO
膿め

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:27:18.01 ID:HSYwU7E6O


953 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:27:20.31 ID:R0lHA4DE0
>>950
おめwww

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:27:35.30 ID:LICIo4jP0


955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:27:45.05 ID:Tt12pves0


956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:27:49.92 ID:5KlbYLWL0
>>953
ありw 1000もげっとするお^^

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:27:51.72 ID:9JbAib0d0
此処は埋めるのかい

958 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:28:13.86 ID:R0lHA4DE0


959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:28:15.46 ID:ZAO6rRK40
>>950
おめ
1000もきたいしてる

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:28:21.69 ID:5KlbYLWL0
>>954-955
アッー まじすまんこ

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:28:32.11 ID:ne73nKOqO
>>922orz

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:28:43.73 ID:cegQ5n87O
ハルヒちゃん

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:28:49.69 ID:ZAO6rRK40
うめ

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:29:13.66 ID:LICIo4jP0


965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:29:14.77 ID:Tt12pves0
>>960
どうでもいいよw最終話しかしらないのだしw

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:29:19.76 ID:5KlbYLWL0


967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:29:24.63 ID:ZAO6rRK40
うめ

968 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:29:33.74 ID:R0lHA4DE0









969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:29:52.53 ID:5KlbYLWL0


970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:29:54.93 ID:0PDd3sUK0


971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:30:02.13 ID:LICIo4jP0


972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:30:16.08 ID:ZAO6rRK40


973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:30:18.60 ID:cegQ5n87O
ポニーテール仮面かわいいよポニーテール仮面

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:30:29.76 ID:Tt12pves0
うめ

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:30:50.54 ID:LICIo4jP0
埋め

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:30:57.42 ID:5KlbYLWL0
うめ

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:31:03.61 ID:RSwqCeezO
膿め

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:31:05.42 ID:cegQ5n87O
誠KILL

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:31:05.79 ID:zs8Le/MY0
どんどんうまっていく


980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:31:10.69 ID:ZAO6rRK40
生め

981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:31:21.26 ID:Tt12pves0
うめ

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:31:32.15 ID:5KlbYLWL0
せかいしね

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:31:39.89 ID:LICIo4jP0
埋め

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:31:49.12 ID:RSwqCeezO
うめ

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:32:02.10 ID:ZAO6rRK40
生め

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:32:11.03 ID:LICIo4jP0
生め

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:32:24.61 ID:5KlbYLWL0
うめ

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:32:35.48 ID:cegQ5n87O
ウメ

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:32:35.48 ID:ZAO6rRK40
埋め

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:32:42.11 ID:LICIo4jP0
埋め

991 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:32:57.11 ID:R0lHA4DE0
>>973
あれ…?おかしいな。なんか耳が熱いや…?


有り難うございます。

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:33:05.24 ID:E5blr53cO
埋め

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:33:08.11 ID:ZAO6rRK40
埋め
1000はまかせた

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:33:10.30 ID:RSwqCeezO
うめ

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:33:14.96 ID:LICIo4jP0
生め

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:33:24.42 ID:c2gSM1kfO
>>1000なら全ルート制覇するまでエンドレス

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:33:27.28 ID:tW8Trch7O
1000なら皆に魔法以上の愉快が降り注ぐ

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:33:28.77 ID:zs8Le/MY0
1000ならキョン妹は俺の嫁

999 :ポニーテール仮面:2007/12/09(日) 21:33:33.75 ID:R0lHA4DE0
1000gets

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/09(日) 21:33:34.31 ID:Tt12pves0
   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/
              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、 全ては>>1とみんなの安価力次第だ!!!!!!
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ

1001 :1001:Over 1000 Thread
.           ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l  <1000越えてやんのwwwwwどんだけwwwww
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,
        /____,、ノ /
        /    (__/
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/

           ___
          /ノ^,  ^ヽ
         / ( ゜)  ( ゜) ヽ 
        / ⌒(__人__)⌒::: l   <パート化すんじゃねーぞwwwwwwうぜぇからwwwwwwww
        |   |r┬-|    |
        \   `ー'´    /
   ⊂ ̄\/´ ̄V ̄ ̄ ⌒,/ヽ―ヽ
     ̄ヽ_/____,、_ノヽ_/ ̄´
        /     _/               これが VIPクオリティ
       (  (   (                 http://yutori.2ch.net/news4vip/
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/

ま、これをVIPPERが落とすのは無理やね(^_^;)


245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)