5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【大寒マジ寒い】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 20:59:58.03 ID:Ik774RBj0
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21699.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21702.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21703.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21700.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21701.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21704.jpg
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21705.jpg

こんな絵師たちが色鉛筆を擬人化して絵を描いたり、SS書きが物語を綴ったりするスレです。
>>2あたりに簡単なテンプレがあります。本当に簡単なので、一回は目を通してね。

※初めての方へ
ようこそ。このスレやまとめwikiで絵を見たり、SSを読んだりして萌えたら住人になってください。
いつでも過疎気味なので、絵やSSの投下は大歓迎です。
毎週土曜日の21:00ごろにスレが立ちますが、たまに変動しますので、気に入ったらまとめwikiを必ずブックマークしておいてください。

◆色鉛筆を擬人化するまとめwiki
ttp://color-pencil.coresv.com/wiki/

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 20:59:58.25 ID:nGOIKzqY0
このスレを見た人は、10年以内にかならず死にます
でも、逃れる方法はあります、
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1402023
この動画に「VIPからきますた」と書き込むか、
今日中に1箇所のスレにこれをはるのです。
すみません、僕、死にたくないんだす。

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 21:00:26.21 ID:Ik774RBj0
赤  活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青  気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄  お調子者で明るくムードメーカー
緑  口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白  清楚なお嬢様。身体が弱い
橙  友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ
桃  巨乳。悪気はないけど天然ボケを計算してる
紫  背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水  気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒  言いたいことは何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶  頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

他にも朱色、群青、灰色、侍黒、焦茶、空色などがいます。さまざまな色鉛筆を、君のイメージで擬人化しよう!

一目で分かる色鉛筆相関図
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21182.jpg

◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【成人式】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1200140607/
◆専用うpろだ
 ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/upload.html

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 21:12:05.31 ID:OLKooBNg0
乙!!

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 21:25:12.66 ID:M9r/1zFo0
>>1

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 21:39:03.85 ID:AA4EVDAsO


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 21:43:23.87 ID:F4RDkoD0O
1乙

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 21:51:15.80 ID:Lp6yA+wj0
>>1

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 21:59:46.97 ID:AA4EVDAsO
サムライブラック保守

侍「たぁのもぉ……」
後「立て青磁!あんたはそんなやわじゃないでしょ!」
青磁「くっ……!」
侍「あの………」
後「(チラ)………。あんたそれでも男!?」
侍「鈴蘭よ。」
後「……あなた誰ですか?……あぁ思い出しました冬休み一度も部活こなかったら侍黒先輩ですね。」
侍「………すまぬ。」
後「あれあれ?何謝ってるんですか?別にいちゃいちゃすることを悪いなんて言ってないですよ?」
侍「そんな無節操なこと」
後「はぁ?クリスマスやら元旦やら一緒に歩いているところ見ましたよ?うらやましいですねぇ。」
侍「いやそれほ」
後「ほら青磁立って!勝ちたくないの!」
侍「………あまり厳しくするのは。」
後「今更先輩面ですか?」
侍「…………。」
後「大体先輩はふざけすぎです!いつも彼氏といちゃついてやることやらないし戸締まりしないで帰るし!」
侍「かたじけのぅ。」
後「他のロッカーは占拠するし袴は自分で洗わないし8×4全部使い切るし!」
侍「あれは弁償し」
後「男見る目ないし時々スイーツ(笑)だしなんか見てて痛いしテストの順位低いし案外頭よくない」
侍「(ガシ)おい。なんか余計ではござらぬか?えぇ?」
後「あ、いやつい本n……ち、違うんです!」
侍「面をつけよ。県体1位の力を見せてやる。」
後「ちょっと待ってくださいよぉせんぱぁい……。」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 22:19:17.52 ID:Q3R067zzO
侍黒の気に触れた余計なことってなんだろう?ニヤニヤ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 22:22:54.97 ID:w6y+eknY0
そりゃあれだろ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 22:44:52.32 ID:Vgr8wD5d0
保守!

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 22:59:16.35 ID:AA4EVDAsO
サムライブラック保守

男「(ドンドン)違うんだこれにはわけがあって!意味は全然違うんだ!」
侍『………………。』
青「どうしたのよ?そこは寮の押し入れよ。」
男「侍黒が中に閉じこもって出てこないんだよ!」
青「はぁ、男はちょっとあっち行きなさい。侍黒と二人で話しするわ。」
男「……………。(スゥ)」
青「………行ったわよ。何があったの?」
侍『えぐ……うっ、うぁき……!』
青「え?」
侍『うわき!』
青「浮気?ぷっ、ははははっ!あの男が?誰と?誰とよ?」
侍『き、黄色……!ぐすっ……!』
青「黄色と?何か現場を見たの?」
侍『っぅ……めっ、メールにきっ、黄色から「愛してる」って………!』
青「…………。ねぇ侍黒?今日ね、私にも男からメールが来たの……。」


送信
件名:
本文:
一万年と二千年前から

ガチャ
男「青ー。どうだったー?」
侍「……………。」
男「げ」
侍「こぉのぉぉぉおおぉぉぉぉぉ馬鹿者ぉぉぉぉぉ!!!!!」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 23:19:30.45 ID:AA4EVDAsO


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 23:31:53.29 ID:AA4EVDAsO


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 23:34:17.05 ID:VhLiV66tO
>>13
男www

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 23:50:59.14 ID:AA4EVDAsO


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/19(土) 23:52:53.28 ID:M9r/1zFo0
灰「ありえないくらい寒くなってきた……」
無「なんだ、またこたつむりやってるのか?」
灰「この寒さは異常」
無「……確かに寒いな。俺もコタツに入るか」
灰「あ、先客がいるから気をつけて」
無「先客……?」
黒(ヒョコ)
無「うぉ!?」
黒「寒い……」
無「黒がいたのか……」
灰「お姉ちゃんも寒がりだからね」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 00:13:07.01 ID:RchxpErZ0
保守

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 00:33:07.11 ID:RchxpErZ0
保守

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 00:56:27.12 ID:C0BHMHBN0
保守

22 :黄色保守(1/2):2008/01/20(日) 01:01:02.11 ID:XpzIP1Wc0
コンコン
無「はーい、開いてる────」
黄「うぅ〜つーかーれーたー」
言葉を最後まで言い切る前に黄色がずかずかと入ってきてベッドにダイブした
無「お前最後まで聞いてから入って来いよ」
黄「え〜別にいいじゃん」
黄色はうつ伏せのままくぐもった声で答えた
無「もし着替え中だったらどうするんだよ」
黄「それはそれでラッキー?」
無「俺が困るわ!!」
黄「も〜いちいち細かいこと気にするなっての、あたしチアの練習で疲れてるの」
無「なら俺の部屋じゃなく自分の部屋で休めよ」
黄「ちょっとぉ、美少女が来てるのにそれはないっしょ」
無「誰が美少女だって?」
黄「あたし」
無「・・・・・・」
黄「あ〜!!今鼻で笑ったな!!」
がばりと起き上がりこちらを振り向きながら何かを投げる
無「ぶっ・・・いてーなってお前、これ俺があげたやつじゃないか大切に扱えよ」
投げつけられたのは俺が誕生日にあげたヌイグルミ
黄「いつもは大切にしてます〜、大体色無しは・・・・・・」
ぶつぶつと文句を言い始めた黄色の顔を見て俺は吹き出してしまった
無「あははははは、おまっその顔なんだよ」
黄「?ああこれね、今日の練習でちょっと擦りむいちゃったんだ。てかそこまで笑うことなくない?」
黄色が唇を尖らせて抗議してくる、正直ちょっとかわいい

23 :黄色保守(2/2):2008/01/20(日) 01:01:33.28 ID:XpzIP1Wc0
無「いや悪い悪い。大丈夫か?」
黄「今更とってつけたような心配なんているか、手とか足とかならしょっちゅうやってるからいいけど」
無「同じチア部なのに橙や翠緑と違ってお前はボロボロだもんな」
黄「うっさい、翠緑は元々向こうでチアやってたみたいだし、橙は運動神経良すぎなの、はぁ〜痕残ったらやだなぁ」
鼻のところに貼ってある絆創膏を撫でながら黄色がぼやく
無「女の子の顔に傷があったらまずいもんなぁ」
黄「あ、でもそうなったら色無があたしのこと貰ってくれるからいっか」
無「!?・・・・・」
いきなりそんな事いうものだから言葉に詰まってしまった
黄「黙るなよ〜、もっと他に言うことあるだろバカ」
無「あ、ああ・・・・」
そしてまた沈黙。そのまま数分が経過して
黄「ダメだこいつ、もぉ〜すっごく恥ずかしい。帰る」
照れて赤い顔をしながら黄色はヌイグルミを俺の手からひったくって部屋から出て行く。黄色を引き止めなくては
無「ちょ、黄色待っ・・・」
黄「べーっだ」
バタンとドアは閉じてしまった。俺はアホの様に口を開け、呆然としたまま黄色を追いかけることも出来なかった


寮の廊下で追ってくる気配のないことに呆れ
黄「全く普段クサイ台詞とかいうのに、いざって時にヘタレなんだからバカ無」
と文句をいいながら黄色は自分の部屋へと帰っていった

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 01:13:58.94 ID:QB92L7D3O
今北>>1乙!

黄色が可愛すぎて困るwwww

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 01:34:37.32 ID:Kc8Lga5gO


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 01:59:52.75 ID:QB92L7D3O
保守

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 02:17:57.71 ID:XpzIP1Wc0
暇だったので寮内をふらついてたら奇妙な動きをする橙を見かけた
無「何しんてんだ橙?」
橙「ん〜前にテレビでやってた体操。これやるとウェストが細くなるんだって〜」
無「それってオカマの人たちが出ているバラエティー?」
橙「そうそう、あとオカマじゃなくてオネェ系ね」
無「意味は一緒だろ」
橙「意味は一緒でも流行とともに言葉も変わんの。あ、暇ならちょっと付き合ってよ」
無「おういいよ」
橙「これってさ〜腰を回すんだけどちょっと難しいんだよね。で、見ててくんない後ろで」
無「後ろで?」
橙「うん。ほら、はやくはやく」
無「わかったよ・・・・・・・いいぞ〜」
橙「あ〜い」
腰を回し始める橙。それを後ろで見る俺。いかんせんある一部に目がいってしまう
そうお尻である。形のいいものが目の前でこうグリグリと・・・いやいやいやそうじゃなくてちゃんと見てやらないと
橙「どう?そそるっしょ?」
と橙は動きを止め上半身をこちらに捻り聞いてきた
無「なっお前わざとか!!」
橙「うんわざと。で、どうだった?セクシー?」
無「知るか、男の純情を弄ぶな」
橙「あっははははごめんごめん。でもこれだけじゃダメなんだって」
無「は?何が?」
橙「体操。他にもいろいろやらないと骨盤の形も整わないし、ウェストも細くならないみたい。詐欺だよね」
無「でも橙なら全部やるだろ」
橙「当たり前じゃん、そうやって苦労するからこそいい体型になれる訳」
無「そうかい、頑張れ」
橙「ナイスバディになって惚れさせてやるからね」
無「惚れるか」
橙「いや、そこは惚れろよ」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 02:41:35.13 ID:XpzIP1Wc0
保守


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 03:16:27.63 ID:QB92L7D3O
そこは惚れとけよ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 03:21:55.09 ID:sglq8VYu0
寝る前投下

無「おや水ちゃん、手に泥汚れが付いてるよ」
水「なんでしょう・・・・・・。特別落ちにくい汚れなのかも」
無「昨晩、お風呂であんなにゴシゴシ洗ったのにねっ」
水「ねっ」
無「もっとキレイに洗わないとねっ」
水「ねっ」


わかる人だけわかって下さい

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 03:56:09.86 ID:C0BHMHBN0
保守

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 04:47:54.06 ID:r5niecqj0

http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21707.jpg

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 05:51:19.83 ID:Kc8Lga5gO


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 06:24:26.35 ID:C0BHMHBN0
ねるほ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 07:24:09.81 ID:lQlfD1Qu0


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 08:40:10.45 ID:Kc8Lga5gO


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 08:49:36.62 ID:7pJMaehXO
今北いちょつ!


この過疎っぷりはもう笑うしかねぇwww


38 :フタリの世界:2008/01/20(日) 09:12:29.45 ID:z76AmRt/0
色「♪〜」
黒「色無、おはよ」
色「……あぁ、おはよう」
黒「ねぇ、その耳につけてるのって何?」
色「これ?ミュージックプレイヤー。ちょっと買ってみたんだよ」
黒「そう、それってiP○dみたいなの?」
色「そう、そんなやつ。まだそんなに曲は入れてないんだけど」
黒「ふーん、色無はどんな曲聴くの?」
色「じゃあ聴いてみるか?ほら」
黒「片方貸してくれるだけでいいわ……へぇ、結構きれいな曲じゃない。意外にこういうのが好きなのね」
色「…………なぁ、この二人で一緒のイヤホン使うっていうこの体勢がとても恥ずかしいんですが」
黒「私は気にしてないから。それに、貴方がどんな曲が好きか知りたいもの」
色「それはそれで、嬉しいんだが……それとこれとはまた話が別じゃ……」
黒「曲変えていい?ほかにどんなのが入ってるのかしら」
色「ちょ、おい、あんまり引っ張るなって。イヤホン取れるだろ」
黒「あら、ごめんなさい」
色「離れると取れるから、ちょっと近くに寄ってくれ」
黒「……朝からずいぶんと積極的なのね」
色「何言ってるんだ?って、わ、そんなくっつかなくても……」
黒「いいじゃない、取れちゃうんでしょ?フフ…それに、貴方が近寄れって言ってくれたのよ」
色「うあ……そ、そうだけど………」
 キーンコーン………
黒「チッ」
色「あれ、今何か聞こえなかったか?………ッ!黒、ボリューム上げ過ぎだって!何も聞こえないから!」
黒「あら、私も貴方が何言ってるのか聞こえないわ。もっと近付かないと聞こえないわね………」
色「わ、お、おい、近い近い!ちょっと待った―――――――」

先生「今日は色無と黒が遅刻か、珍しいな」
一同(全部見ていたが、何があったとは言えないッ……)


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 09:38:08.15 ID:IRPElN2H0
おはよう赤
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21708.jpg


>1の半分くらい自分の絵でワロタ 過疎杉w

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 09:38:37.61 ID:GJ5L7t4L0
>>38
黒のギャラリー無視っぷりがたまらないwww

ところで今描いている絵(黄)と思い切りよくシチュがかぶってしまったのですが、
このまま描いてしまってもいいでしょうかorz
なんというシンクロニシティ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 09:39:30.73 ID:GJ5L7t4L0
>>39
これは今までに無い感じで良い赤ww
この顔でスポーツ万能だとかなり萌ゆる

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 09:55:49.81 ID:Kc8Lga5gO


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 10:01:00.65 ID:ncAcPR7SO


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 10:11:18.79 ID:QB92L7D3O
>>40
でもそんなの関係ないんだろ?

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 10:37:11.65 ID:GJ5L7t4L0
しまった! 今の今まで忘れたけど、もう少しでだっちゃ祭りの日じゃないか!
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21710.jpg

忘れたら死んでも死にきれないところだった・・・。

>>44
それじゃあまた次スレとかでこそっと投下するわwww

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 10:41:01.62 ID:VyqnHAgTO
>45
表情がなんともかわゆ
そして背中のラインが美しすぎる(;゚∀゚)=3
祭り楽しみだな

47 :料理、作ろうか 1/2:2008/01/20(日) 10:46:48.38 ID:z76AmRt/0
色「突然だけどさ、黒って料理とかするのか?」
黒「失礼ね、一通りはできるわよ。ま、最近はほとんどしてないけどね」
色「黄緑さんにまかせっきりだもんな……」
黒「何、私に作ってほしいの?」
色「そういうわけじゃないんだけど、ちょっと気になって」
黒「……いいわ、作りましょう。そうと決まったらほら、買い物行くわよ、荷物持ち。付いて来なさい」
色「げ、やぶへびかよ」
黒「働かざるもの食うべからず、ってやつよ」

黒「さ、始めましょうか」
色「なんで俺まで手伝うはめに………」
黒「一緒に作った方が楽しいじゃない」
色「はぁ、さっさと作って食うぞ」
黒「その意気よ」
色「それにしても………エプロンにポニーテールってのは、斬新だな」
黒「………そんなに変かしら?」
色「いや、似合ってる、すごく」
黒「……フフ、ありがと」
色「(ドキッ)お、おおぅ……」
 グサッ
色「―――――――ッ、痛ぇ……」
黒「色無、指見せなさい!」
色「悪い、ちょっとよそ見してた。水で流してくるよ」
黒「止血が先よ………止まらないわね。何を見てたのよ?」
色「や、そ、それは……その……」
黒「ん?………まぁ、いいわ。そんなことより、派手に切ったわね」
色「………見た目ほどは、痛くない。げ、まだ出てる。ちょっと拭いたほうがいいかな」
黒「大丈夫よ…………ぺろ」
色「がっ!?!?!?」

48 :料理、作ろうか 2/2:2008/01/20(日) 10:47:11.40 ID:z76AmRt/0
黒「ぺろっ……ちゅっ…くちゅ、ん」
色「うあ、あ、あ、あ……」
黒「………どうしたの?血、止まったわよ」
色「おおおおお、おう、そそそうだな……」
黒「……?」
色「ほ、ほら、早く作ろうぜ、まだ途中だったろ?」
黒「……いいから、貴方は座って待ってなさい。また怪我したら危ないでしょ」
色「でも」
黒「大丈夫、ちゃんとおいしいの作ってあげるから。待ってて」
色「………すまん」
黒「いいのよ、貴方がおいしく食べてくれれば、それで」
色「ありがとな」
黒「お礼を言うのはこっちの方よ」
色「え?」
黒「さて、さっさと終わらせないと……」
色「……お礼って、何の事なんだろ」

黒「フフッ……やっぱりちょっと鉄の味がするのね。ぺろっ」
色(ブルッ。な、なんだ、この寒気は……)

 緊張していて、正直、味の上手い不味いはよく分からなかった。いや、おいしかったんだと思う。
 
 正面に座る黒は、やけにニコニコしていて、つられて俺も、笑っていたんだから。

黒「今度は一緒に作る?」
色「………気が向いたら、な」
黒「フフ、待ってるわ」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 11:05:29.32 ID:bIRvSfx/0
ちょwwwエロスwwwwwww俺も黒と料理作りたいwwwwwww

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 11:07:38.32 ID:GJ5L7t4L0
>>47-48
指舐めキタwww
エロ過ぎるwww

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 11:26:22.72 ID:ePJ6HPSJ0
これなんてerg?www

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 11:26:52.01 ID:QB92L7D3O
>>45
誰かこの格好をするに至るまでの経緯を書いてくれないかwwww

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 11:45:51.14 ID:QB92L7D3O


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:00:27.79 ID:Kc8Lga5gO
黄緑「もう少し待ってね。」
紫 「うんうん。」
色無「何編んでるの?セーター?」
黄緑「ううんマフラー。この前紫ちゃんと毛糸買いにいって。ねっ。」
紫 「赤と緑の毛玉買ってきたの。」
黄緑「最近一段と寒くなってきたからね。紫ちゃんも学校大変だろうし。」
色無「よかったね紫ちゃん。」
黄緑「後少しでできるからね。それで、ここはこう潜らせて………。」
紫 「うんうん。」

数日後
色無「ただいまー。」
紫 「おかえり色無し。寒かった?」
色無「そりゃ寒かったよ。風が刺さった感じ。」
紫 「な、なら色無し………はい。」
色無「何これ?」
紫 「いいから開けてよ!」
色無「(ガサ)お、マフラー!」
紫 「その……私が編んだんだから………。」
色無「ありがとう紫ちゃん。」
紫 「この前お母さんに教えてもらったからその……。」
色無「(ナデナデ)大事に使うね。」
紫 「ち、ちっちゃいってゆーな!」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:03:26.57 ID:bIRvSfx/0
紫ちっちゃいよ紫wwwww

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:14:08.47 ID:GJ5L7t4L0
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21711.jpg
黄緑

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:16:00.03 ID:4+0derJW0
>>45
あごのラインが丸くて幼女っぽいwだがそれがいいw
バレンタインより節分を楽しみにしてるのはたぶんあんただけだよw

>>48
黒怖いwでも萌えるw不思議w

>>56
きっとでこぼこしてて目が飛んでるマフラーなんだろうなあ
柄も社会人がつけるには勇気がいるような奴なんだろうなあ
でもきっと大事に使うよなw

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:19:30.83 ID:bIRvSfx/0
>>56
黄緑さんwwwww胸がwwwww
だっちゃ祭りのときまでとっておかなくていいのか?www
それとも今がだっちゃ祭りなのかww

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:22:03.41 ID:GJ5L7t4L0
今から節分まで俺の脳内はずっとだっちゃ祭り

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:22:12.14 ID:z76AmRt/0
>>56
目がエロスwwwwwwwww

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:23:26.33 ID:bIRvSfx/0
>>59
これはwwwwいいことをwww聞いたwwwww

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:24:55.39 ID:4+0derJW0
ふむ、節分の鬼なんだから、いろんなところから追い払われてきたということだな……
じゃあ責任持って俺んところで預かるわwwwwwww

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:26:22.48 ID:bIRvSfx/0
じゃあ緑は俺が預かるわ^^

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:34:16.04 ID:VyqnHAgTO
じゃあ黄緑さんはしばらくうちで引き取りますね^^

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:35:53.66 ID:7pJMaehXO
紫、空、水辺りは俺がまとめて面倒見ますよ^^

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:51:23.55 ID:awoZuVe4O
桃もらったぁぁぁぁ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:53:26.43 ID:GJ5L7t4L0
幼女水たんが扮する鬼はおれのもの

世界が常に節分だったらいいのに

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:55:36.14 ID:4+0derJW0
つーかビキニのおにゃのこがいいなら、夏に腹一杯描けばいいだろw
なんなら年中描いてくれてもいいよw

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 12:56:38.88 ID:VFe7lvVeO
おいおい、嫁の黒は俺の隣にいるぜ?

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 13:00:29.14 ID:GJ5L7t4L0
>>68
いや、虎柄で角が生えていなければいけないwwww
そして口調は「だっちゃ」
あと腹

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 13:08:52.91 ID:GGgyS91n0
腹w
背中とかふとももとかw
虎縞は永遠ですww

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 13:18:17.57 ID:4+0derJW0
>>70
なんというこだわりwwwwお前がナンバーワンだwwwww


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 13:25:06.78 ID:lQlfD1Qu0
>>72
え、それが普通じゃないの?

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 13:25:47.00 ID:7pJMaehXO
ところで、>>56の黄緑さんが
「……優しく……して下さいね」
って言ってるようにしか見えない俺の脳は腐ってるんだろうか

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 13:28:24.93 ID:Kc8Lga5gO
>>74
俺には「優しくして……ほしいっちゃ………」って………

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 13:34:46.38 ID:bIRvSfx/0
きっとこれは幻聴じゃないはずだ、俺に言ってるに違いないんだ

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 13:53:44.07 ID:572y0uMx0
ただいま、「オレ(の)オレ(に)詐欺」が多発中です
皆様ご注意ください

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 14:10:40.01 ID:bIRvSfx/0
空「はーい、わかりましたー」
水「はーい」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 14:15:25.66 ID:7pJMaehXO
黄「あんまりそわそわしないでー♪」
橙「あなたはいつでもキョロキョロー♪」
桃「よそみをするのはやめてよー♪」
焦茶「わたしがだれよりいちばん!!」
茶「お、お姉ちゃん?!」
焦茶「好きよっ♪好きよっ♪好きよっ♪」
色無「しかしこの焦茶さん、ノリノリである。」

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 14:18:30.74 ID:XTR2+jdh0
灰「もう少し歳を考えて…あ、世代的には問題ないか」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 14:45:44.34 ID:VFe7lvVeO
紫「うっふ〜ん」
無「・・・・・」

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 14:55:17.69 ID:7pJMaehXO
灰「どうやら私達には出番がない祭みたいだね。」
紫「うぐぐ……つ、つるぺたじゃないもん!ちょっとあるもん!」
赤「ボクはスポーツしてるからまぁしょうがないよね。」
白「やっぱり色無君も大きい方がいいのかなぁ?」
群青「ねぇ、これ何の集まりなの?私も呼ばれたんだけど……」
灰「N(虹色寮)H(貧乳)K(協会)の会合です。」




群青さんは俺の中では貧n(ry

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 14:56:26.63 ID:GGgyS91n0
紫wwwwww
それはメガンテに等しいw

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 15:00:04.26 ID:GGgyS91n0
虎縞ビキニ着て照れてる姿も可愛いよな
青とか黒とかw

ちょっとホッペタ赤くしながら
「どうかな?」なんて上目使いでw

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 15:31:08.49 ID:Kc8Lga5gO


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 15:44:27.52 ID:KX/QaZio0
今北。
>>56からの怒涛の盛り上がりにフイタwww
このスレの住人たちは息が合ってるな。

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 16:08:46.93 ID:Kc8Lga5gO


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 16:32:46.96 ID:4+0derJW0
保朱

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 17:03:38.24 ID:4+0derJW0
もうちょっと続いてもいいかな

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 17:15:57.07 ID:YnNC9mA30
だっちゃ絵師の人GJ!!!
黄緑さんのあばらがツボすぎる―――!


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 17:23:01.99 ID:4+0derJW0
ところで>>45の緑、制服のスカートが透けてTバックの虎縞パンが見えてるような気がするのは俺だけじゃないよな

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 17:33:42.76 ID:7pJMaehXO
多分この後すぐパサッとスカートは落ちちゃうんだろうな



け、けしからん!!実にけしからんぞ!!(*´д`)

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 17:35:16.50 ID:KX/QaZio0
歴史に名を残すほどの大発見だなw

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 17:38:01.68 ID:GGgyS91n0
チョット待て、緑は誰に見せているんだ?

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 17:38:20.48 ID:XTR2+jdh0
実はちんこはえてるから落ちないよ

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 17:55:06.81 ID:KX/QaZio0
>>94
えっ?
俺に決まってんじゃん。

97 :みどりさんコスプレする:2008/01/20(日) 18:14:26.79 ID:YnNC9mA30
絵師さんと>>52に投げつけてみる。三レスもらいま。

深夜、突然の電話に出てみると、相手は卒業した部活の先輩からだった。
『遅くにゴメンねー売り子やる予定だった子がダメになっちゃって。頼めないかな』
「先輩の頼みですし、売り子ぐらいなら」
『ほんと?助かるわぁ』
「その代わり―――」
『解ってるわよ、夏の巡礼の時には任せなさい』
「それじゃ先輩、2月3日の7時に駅前で」
『あいー。”衣装”は送っておくから試しに着てみてよーじゃ!』
「え?衣装ってちょっとせんぱ」
という会話をしたのが一昨日。
そして今日、先輩から送られてきた小包を開けた私はひどく後悔している。
先輩が何のイベントでスペースをとったのか聞かなかったことを。
「どうしよう」
自らのミスに唸った所で問題は解決しないし、着る以外の手も私にはなかった。

98 :みどりさんコスプレする:2008/01/20(日) 18:15:33.32 ID:YnNC9mA30
5桁にもなる交通費と恥、貧乏学生が天秤に掛けて軽いのは恥の他にない。
それにここで我慢すればそれだけ戦利品が増えるのだと自分に言い聞かせて、
虎ビキニ―――おそらくは先輩手製の―――を取り出して体に当ててみる。
「やっぱり布地少ないなぁ……」
カツラを用意する手間がない分有り難いかな、と考えつつ、服を着たままブラとビキニを着替え、同じ要領で下も着替えた。
それから上着を脱いで、眼鏡をかけ直した後で角付きカチューシャを装着する。
そしてスカートのホックを外して―――
「みどりー、借りてた本返しに……きた…ぞ?」
部屋のドアが開いたのと、スカートが床に落ちたのは同時で、
入ってきたのは色無で、背中向きだけど色無にこの格好全部見られてて、
私今コスプレしちゃっててでもこの格好はしなくちゃいけないわけで、
この格好だと部屋も結構寒くて色無に見られてる色無に見られてる色無にみられうわぁー!

99 :みどりさんコスプレする:2008/01/20(日) 18:16:09.09 ID:YnNC9mA30
パニックに陥った私が口に出来たのはたった一言、彼の名を呼ぶだけ。
「い、いろな」
「に、似合ってるとおもう…ぞ」
こんな時に真っ赤な顔でこの男は何て事を言うんだろう。
一気に体中を熱が駆けめぐって顔も耳も真っ赤になっていくのが解る。
裸同然の格好を見られる恥ずかしさと、それを上回る幸福感。
色んな感情が私の中でごちゃ混ぜになって、
「い、ろなしっ………あ、あり、ありっがとっ…!」
「え、ちょ!なんで泣くの!みどり、なぁおい緑ってば」
こんな格好をしていても否定しないこの人を好きになって良かったなと、
行動とは裏腹に、妙に冷静になりながら思ったのだった。

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 18:32:03.62 ID:7pJMaehXO
>>99
やべぇ、緑可愛い過ぎるwwwwww
最後に泣いちゃう描写があるおかげで涙目なだっちゃ緑を想像して更に萌えたwwwwww


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 18:46:28.25 ID:1KtMdP9J0


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 18:57:20.00 ID:KX/QaZio0
>>99
緑がかわいすぎて死んだ

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 19:00:36.03 ID:Oky70Gn60
紫のお腹を描いて良いと聞いてっ・・・聞い・・て・・
へそが見えねええええええええええええええ
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21713.jpg

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 19:04:03.95 ID:KX/QaZio0
>>103
落ち着けww
そんなことあるわけがないだろ。
よく見れば・・・やっぱ見えねえええええええええええ

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 19:05:45.32 ID:4+0derJW0
>>103
あんた超久々に来たと思ったらそれかよ……

いいぞwwwwwwwもっとやれwww
へそが見えなくてもひんぬーと寸胴な脇腹が見えてればもうお腹いっぱいですw

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 19:28:42.53 ID:7pJMaehXO
>>103
きっとへそは雷様に取られたんだよ!!


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 19:31:42.82 ID:19gZOefuO
本スレひさしぶりにきたわ
だっちゃ絵師目の塗り方かえたのな
ここの絵師はピクシブとかしてないの?あなたと合体したいROM専だが

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 19:37:04.01 ID:GGgyS91n0
>>103
紫に会いたいと思ってた矢先にきたぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁっぁ
やっぱりあんたの紫には定期的に会いたいよw

109 :1/4:2008/01/20(日) 19:51:45.58 ID:4+0derJW0
「あら? どうしましょう、これじゃ足りないわね。困ったわ……」
 リズミカルに響いていた包丁の音が途切れたかと思うと、台所から黄緑の独り言が聞こえてきた。
「どうしたの、黄緑?」
「あ、色無さん。いえ、ちょっとうっかりしてて、お醤油を切らしちゃったんです」
 『失敗しちゃった』みたいな顔で黄緑がペットボトルを振ると、少しだけ残った中身がちゃぷちゃぷと音を立てた。しかし、何をしても若奥様っぽいな。どうでもいいけど。
「それじゃ俺がちょっと買ってくるよ。料理用なら薄口醤油だよね?」
「え? でも悪いですよ、外寒いのに。私が行ってきますから、色無さんはお鍋を見ててもらえれば……」
「いいっていいって。どうせ暇だったし、こういうときくらい唯一の男手を頼ってくれよ」
 まあ、男手が必要ってほどの大荷物でもないけど。寮の家事を一手に引き受けてる黄緑を手伝う機会は逃したくない。
「そんじゃ行ってくる。ちょっと立ち読みしてくるけど、十五分くらいで戻るから」
 そう言って玄関に向かうと、あとをついてきた黄緑がびっくりした声を上げた。
「立ち読み? どこに行くつもりですか?」
「どこって、すぐそこのコンビニだけど」
「あ……その、色無さん。寮で使ってるお醤油はコンビニじゃ売ってないんです。風味もよくてお値段も安いので、駅前のスーパーのがいいんですけど」
「……え?」
 醤油なんてみんな一緒だと思ってたけど、どうやら黄緑にはこだわりがあるらしい。しかし駅前までは自転車で往復三十分。外の気温は今冬最低を記録している。
「あの、やっぱり私が自分で行きますから……」
「いやいや、男に二言はないよ。それじゃフル装備で行ってきますか」
 近場のコンビニまでならまだしも、駅前まで部屋着で行ったら凍死しかねない。申し訳なさそうな黄緑に軽く手を振り、俺はコートにマフラー、手袋を取りに部屋へと戻った。

110 :2/4:2008/01/20(日) 19:52:19.96 ID:4+0derJW0
「さ、寒い……自分から言い出したこととはいえ、男はつらいぜ」
 目当ての醤油をゲットし、店内で少し暖まっていきたいという耐え難い誘惑を振り払って帰り道を急ぐ。一心不乱にペダルを漕いでいると、反対の歩道を歩く見知った顔に気づいた。
「青ー、部活帰りかー? おーい青ー、こっちこっちー!!」
 通行人の視線を一身に受けた青はおもしろいくらいにあたふたして、普段なら絶対横断歩道を使うくせに、ガードレールを越えて一直線に横切ってきた。
「ちょっと、大声で呼ばないでよ! 恥ずかしいでしょ!」
「だってお前、耳あてしてるから聞こえないんじゃないかと思って」
「ちゃんと聞こえるわよ! それに耳当てじゃなくて、イヤーマフラーよ!」
「どっちでも同じじゃん……」
 そう言うと青は大げさな溜息をつき、『女の子のオシャレにおける呼び名の重要性』について講釈を垂れはじめた。うん、これは逃げるが勝ちだな。
「じゃ、俺急ぐから。またあとでな」
 かごに入った買い物袋を持ち上げて意思表示すると、俺はいち早く退散すべくペダルに体重をかけた――が、自転車はいっこうに進まない。
「……あの、青さん? 荷台に手をかけて踏ん張られると進めないんですけど」
「自分から声かけといて、私一人置いていく気? どうせ同じところに帰るんだからつき合いなさいよ」
「いや、でも早く醤油を持って帰らないと黄緑が……」
「黄緑なら、ちょっと遅れたくらい腕でカバーしてくれるわよ。それともなに? こんな寒空に女の子ほったらかしにしても良心が痛まないんだ。ふーん、へー」
 『別に俺がいても寒いのは変わらないだろ』とか『寒いならその短いスカート何とかしろよ』とか言いたかったが、言うとまた怒られるのでやめておく。
「しょーがねえなあ……あ、そんなら後ろに乗れよ。そしたら青も早く帰れるし、俺も予定通りに醤油持って帰れるし、文句ないだろ?」
「え? ふ、二人乗り!? だめよそんなの。二人乗りは法律で禁止――」
「はい、鞄載せてー。乗らないなら置いてくからなー」
「あ、ちょっと! もう、分かったわよ!」
 さっと学生鞄を奪い取り、かごに放りこんでちょっと先に進んでみせる。青は慌てて追いすがってきて、荷台にちょこんと横座りした。

111 :3/4:2008/01/20(日) 19:52:49.72 ID:4+0derJW0
「ねえ、クッションとかないの? お尻痛いんだけど」
「ぜいたく言うな。それに、そんだけ肉ついてたらたいして痛くも――痛たたたたた!!!!!!」
「今度セクハラ発言したら、脇腹の肉を引きちぎるわよ」
「き、肝に銘じます……」
 力一杯つねられたところをさすりながら、ようやく発進する。が、段差にひっかかるたびに後ろで青が大きく動くので、乗りにくいことこの上ない。
「おい、もうちょっとちゃんとつかまれよ。ぐらぐらされると危ないだろ。腕を回してしがみつけって」
「そ、そんなことできるわけないでしょ! すぐそういうこと言うんだから、やらしいわね!」
 それでも青はおずおずと、俺の背中に身体を預けてきた。
「変なこと考えたらぶっ飛ばすからね!」
「へいへい」
 正直、コート越しでは青の薄い胸の感触なんか分からなかったけど、それを口にしないだけの防衛本能は残っていたので黙っておく。
 さて、これでようやくスピードが出せる。そう思った瞬間、拡声器を通した大きな声が背後から鳴り響いた。
『はい、そこの自転車に二人乗りしてるカップルー、危ないので降りて手をつないで歩きなさーい』
 ばっと青が飛び降りる。自転車を止めて振り返ると、パトカーに乗ったお巡りがニヤニヤしながら車道を走りすぎていった。
 何しろ駅前、人通りは多い。道行く人たちはみな一様に俺と青を一瞥し、笑っていた。
「……!! 色無の……馬鹿ーーーーーーーっ!!」
 みるみるうちに真っ赤になった青は、耳をつんざくような大声で俺に罵声を浴びせると、赤と張り合えるんじゃないかってくらいの速さで全力疾走していった。

112 :4/4:2008/01/20(日) 19:55:07.63 ID:4+0derJW0
 とぼとぼと歩いていた青に追いつき、自転車を押しながら隣を歩く。
「なあ、もう機嫌直せよ。明日にはみんな忘れてるって」
「もう駅前で買い物できない……学校行くときも遠回りしなきゃ……全部色無のせいだからね! 私は嫌だって言ったのに!」
「反省してるって。だからこうして降りて歩いてるだろ? やっぱりお巡りさんの言うことはちゃんと聞かないとな」
 よほど恥ずかしかったんだろう。照れ隠しにぎゃんぎゃんと吠え続ける青の怒りを、俺ははいはいと聞き流した。
 やがて、さすがに疲れてきたのかおとなしくなる。これで一息つけると思ったのもつかの間、今度は青がなにやら不振な振る舞いをし始めた。
「……なにやってんの?」
「! べ、別になんでもないわよ!」
「なんでもないって言われてもなあ……」
 さっきからこっちをちらちら見ては、俺のそばに近づいたり離れたり、手を伸ばしたり引っこめたりを繰り返している。なんでもないわけがない。
「ねえ……色無は、お巡りさんの言うことはちゃんと聞こうって思ってるのよね」
「ん? ああ、もちろん。これからの俺は清く正しく、官憲の言うことには忠実に従って生きるつもりだ」
「じゃあ、さ……さっき言われたことも守らなきゃ駄目なんじゃないの?」
「? だからこうして、二人乗りやめて歩いてるだろ?」
「そうじゃなくて……それだけじゃなかったでしょ……」
 なんだ? 他になんか言われたっけ? 確か『危ないので降りて――』。あ。あー、そういうことか。片手で自転車を支えるのはつらいが、ご要望とあらば仕方ない。
「……なにニヤニヤしてんのよ?」
「べっつにー。青はやっぱり可愛いなーって思ってさ」
「わ、私はただお巡りさんの言うことは守らなきゃって思っただけで、別にそうしたいとかそういうことじゃ……」
「分かってるって」
 言い訳を続ける青に手を伸ばすと、おずおずと指先で触れてくる。俺はその手を取ってぎゅっと握りしめた。
「ちょっと、痛いわよ」
「もう青が逃げたりしないように、しっかり捕まえておかないとな」
「逃げたりしないわよ……馬鹿……」
 黄緑や腹ぺこのみんなに怒られるだろうなーと思いながら、俺と青はゆっくりゆっくりと寮への帰り道を歩いた。

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 19:56:23.06 ID:4+0derJW0
おしまい。このあときっと二人は飯抜きの刑w

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:01:40.14 ID:YnNC9mA30
ニヤニヤが止まらねぇwww
青かわいいわw

あと、>>56の黄緑さんSS化しようと考えて居るんだが、
どうやってもエロ方面にしか考えが浮かばない件について。
このスレエロありだっけ?

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:08:11.28 ID:4+0derJW0
>>114
週刊誌に載せられるレベルまでかな。月刊誌はアウトでw

避難所より転載 たぶん侍黒
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21714.png

いくら虎革が丈夫とはいえ、これははち切れるだろう、常考wwwwww

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:10:27.07 ID:lQlfD1Qu0
>>115
開いた瞬間おれしんだ

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:11:22.52 ID:Oky70Gn60
おしゃれってなんだああああああ
それよりもへそだへそ!へ・・そ・・?!
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21715.jpg

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:14:50.10 ID:4+0derJW0
>>117
まあこの格好でオシャレも糞もねーだろw
さすがにウェストのくびれが紫とは違ってて吹いたwwww

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:16:25.25 ID:VyqnHAgTO
青※パンツ注意
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21709.jpg

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:16:37.15 ID:7pJMaehXO
>>113
最初に黄緑さんが出てきて黄緑さんの流れかと思ってたら、
見事に良い方向に期待を裏切られたwww
最後の方の青のデレッぷりに全俺が萌え尽きたwww
あと、この内容なら名前変えるだけで誤爆先にも投下できるんじゃね?(・∀・)ニヤニヤ

>>114
ガチエロとかならtxtにしてロダにあげて投下みたいな形にしてもらえばいいんじゃないかと。

>>115
豊満な肉体も去ることながら、表情と仕草の描写には萌えざるをえないwww

>>116
あんたはへそが描きたいのか描きたくないのか一体どっちなんだwwwwww

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:18:25.90 ID:lQlfD1Qu0
>>120
とりあえず落ち着け

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:22:12.99 ID:7pJMaehXO
>>119
縞パン\(^o^)/ミエタ

>>121
携帯でレス書き始める

PCでスレ更新

新しい投下物ktkr

レス追加して書く

PCで(ry

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:23:21.37 ID:4+0derJW0
>>119
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 縞パン!縞パン!
 ⊂彡

やっぱり台詞は「いやーん、まいっちんぐ!」だよなwwww

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:43:35.44 ID:7pJMaehXO


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:44:51.18 ID:GGgyS91n0
>>117
橙の「おしゃれ」は気にしすぎると袋小路にはいるぜww
それよりもへそだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

>>115
挟んでいいですか^^;

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 20:45:53.44 ID:YnNC9mA30
>>115,120
セクロスは× パンチラはありということかwww
スレ投下できるレベルで頑張ってみるよ。

しかし、緑の着替えの描写削っといて正解だった。
お腹ぷにぷにだのちょっとサイズ違うだの、むちエロ緑さんに需要はなかったろうし。


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:01:09.80 ID:GJ5L7t4L0
まさかだっちゃな流れになってるとは思わなくて、流れを確認してから吹いたww
あれ・・・目から汁が・・・

ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21716.jpg
幼女水

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:02:19.48 ID:UQ/l0L+rO
>>127
子供になんちゅう格好させとるんだwww

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:05:14.48 ID:ZBGY+nn00
>>127
俺撃沈のお知らせ

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:06:36.68 ID:YnNC9mA30
>>127
幼女ローレグは反則だと思います><
そして絵師さんの仕事だけじゃなくIDまでもがGJな事に今気付いた。

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:12:25.47 ID:7pJMaehXO
>>127
鼻血が…………(*´д`)
ちょっと養子にもらっていきますね^^

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:13:43.77 ID:GGgyS91n0
>>127
そのぱんちゅはぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:18:41.09 ID:Kc8Lga5gO
サムライブラック保守

黄緑「どぉどぉ?似合う?」
焦茶「あぁ君は最高さ。」
橙「やっぱ桃と黄緑さんは大きいなぁ。」
侍「…………さて、某は帰」
桃「だーめ。」
侍「某は虎柄を見ると目眩とか動悸とか、あとじんま疹が出たりするから。」
黒「ダメよ。ここではみんな虎柄の水着を着るのが礼儀よ。」
侍「黒、お主まで……」
焦茶「それに男君もいるのだろう?彼に見せれば(ピー)して(ピー)できるじゃないか。」
侍「却下!却下する!」
青「それはさておき橙!黄色!」
橙・黄「イー!!」
侍「ちょ!やめ!アッー!」

侍「やめ、押すのやめんか!こら!ひぃん!(ドサ)」
男「……………。」
侍「みっ!見るな!見るでない!」
男「お前スタイルいいなぁ。ラムちゃん似合ってるぞ。」
侍「そうか………?」
男「なんか真似してみてよ。」
侍「………ダーリン大好きだっちゃ!」
男「俺もだよラムー!!!」
侍「やはりそういうことか!(スパ)」

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:23:36.87 ID:7pJMaehXO
焦茶「いろぉぉぉぉぉなしぃぃぃぃぃぃぃ!!」
色無「(ビク)は、はいっ?!」
焦茶「ねぇ♪ときーにたーよりーぃなくぅ♪」
色無「粉雪の歌詞替えて遊ばないで下さいよ!」

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:24:30.03 ID:UQ/l0L+rO
>>133
桃のは冗談抜きに破壊力抜群だろうなw

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:33:54.47 ID:zFZG+WJyO
まさかのパソコン無しアナログ家庭だけど携帯からの絵うpおk?

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:35:43.89 ID:GJ5L7t4L0
>>133
橙と黄色の「イー!」に腹がよじれそうになったんだがwww

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:36:08.70 ID:GJ5L7t4L0
>>136
大歓迎

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:51:03.69 ID:GJ5L7t4L0
ほす

140 :なんか電波が:2008/01/20(日) 21:53:33.01 ID:UQ/l0L+rO
緑「なんて格好をしてるんだ、桃!?」
桃「え、えと、節分だからって橙ちゃんが…」
赤「い、色々な部分がヤバい…」
緑「…、安心しろ、赤今すぐ気絶させてやろう…!」
桃「み、緑君落ち着いて!」

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:54:20.07 ID:JcOkDNkw0
無「………」
黄「い〜ろ〜な〜しっ」
無「………」
黄「色無?」
無「………」
黄「…ねえ、元気だしなよ」
無「…少し、黙ってろ。うるさい」
黄「…だって、色無がいつまでもそんな顔してるんだもん。つまんない」
無「…笑ってられるわけないだろ!!」
黄「ッ?!!」
無「あんだけ頑張って、今まで勉強してきたのにさあ!こんなひどい結果で……暗くならない方がどうかしてる」
黄「………」
無「…ごめん、俺、おかしくなってるんだ。……ホント…ごめん」
黄「…でもあたし、知ってるよ」
無「?」
黄「遊んでくれなくてつまんなかったけど、でも、色無ずっと頑張ってたもん。夜遅くまでとか朝早くとか」
無「…それなのに―――」
黄「だから!だから大丈夫!!色無なら、次で挽回できるよ!」
無「二次でか?」
黄「うん。まだ終わってないよ!あたし、もうちょっと遊んでもらえなくても我慢するから。応援するよ。そうだ、あたし毎日夜食カレー作ってあげる!」
無「重すぎるだろ。それに毎晩はちょっと…」
黄「あたしができる最大の応援なのに」
無「お前はホントにカレーばっかだな。…はあー、そうだよな。いつまでも引きずってても仕方ないよな。切り替えなきゃな」
黄「そうそう」
無「黄色…やっぱり夜食カレー作ってくれ」
黄「お、マジで?合点承知!勉強どころじゃなくなるぐらい美味しいの作ってあげる!」
無「ははは。……黄色」
黄「なんだい?」
無「…ありがとな」
黄「いいってことよ♪」

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 21:56:36.74 ID:JcOkDNkw0
センターで死んだ俺…完全にオワタ

今日だけは黄色を俺に貸してくれ…orz

143 :1/5:2008/01/20(日) 21:59:23.29 ID:x25htACR0
>>142
自分で思ってるよりどうにかなるもんだぜ? おっさんの経験としては。

男「はぁ〜」
黄「な〜に暗い顔してんの?」
男「お前ら、成績に響くって話の現文の小テスト嫌じゃないのか? 俺よりバカなのに」
赤「むぅ、その言い方ヒドくない?」
黄「言わせてあげなさい、赤。今のうちぐらい優越感に浸らせてあげないと」
赤「……だね〜」
男「何だよそのムカつく台詞は。お前ら現文得意だっていうのか?」
黄「当ったり前じゃん、なんてったって――」
赤「うぃ〜あ〜にほ〜んじ〜ん! いえ〜い!!」
黄「いえ〜い!!」
男「いや、それで済むなら俺だってできるっての。それなら俺が聞くことわざの意味なんかも一発で答えられるんだな?」
黄「もちろんよっ! 赤、鬼が出るか蛇が出るか見せてあげようじゃない!!」
赤「お〜っ、死んで花実が咲くものか〜!!」
男「……その微妙な使い方だけでもう十分なんだけどな」


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 22:01:05.63 ID:aumHEcTj0
>>142
意外となんとかなってしまうという罠

145 :1/5:2008/01/20(日) 22:01:41.98 ID:x25htACR0
矛盾:黄の解釈
男「ん? 茶さんに水色ちゃん、そんなに嬉しそうな顔してどうしたの?」
茶「あ、じ、実は黄ちゃんに格安で絶対に傷がつかない板を譲ってもらったんですっ」
水「私はオレンジさんに、何でも切れる魔法のようなハサミを……」
男「……へぇ」
茶「こ、これでいつ転んでも大丈夫ですっ!」
水「私も、お花の手入れが楽になります」
男「……ちなみにさ、そのハサミで板切ろうとしたらどうなるの?」
茶「ふぇ? そ、それはもちろん水色ちゃんのハサミが……あぁっ、でもそうなると黄ちゃんの事を信用してないって事に――」
水「と、当然茶さんの板の方が……で、でもオレンジさんから貰ったハサミも――」
男「もういいから、あの二人がどこ行ったか教えて?」
意味:悪徳商法には気をつけましょう。
・・・・・・・
五十歩百歩:赤の解釈
男「じゃあ、怒った黄緑さんから逃げた歩数が少なかった方が勝ちって事で」
紫「いいわよ。あんたに負ける気は全然しないし」
黄緑「こらぁ〜っ!!」
男「お、気付かれたっ、チキンレース開始っ!!」
紫「逃げろぉ〜っ!!」
男「――49、50っ! こんなもんかな……紫はどこだ?」
紫「ちょっと、いくらなんでもあんた逃げ過ぎ」
男「へ? お前そんな後ろにいたの?」
紫「ふふん。勝負は私の勝ちみたいね?」
男「くそっ、50歩はやっぱ逃げ過ぎだったか……」
紫「……」
男「お前はどれぐらいいったんだ? 30歩ぐらいか?」
紫「……歩」
男「ん?」
紫「100歩よっ! 悪いっ!?」
意味:身長差があるのはズルいです。

146 :3/5:2008/01/20(日) 22:04:19.17 ID:x25htACR0
覆水盆に返らず:黄の解釈
(前略)
黄「……とゆ〜わけで、やり直そ?」
男「お前都合良過ぎだろ……」
黄「いいからいいから、気にしな〜い」
男「なぁ、ちょっとカレーを皿に盛ってきてくれないか?」
黄「を? 仲直りのカレー? いいよ、ちょっと待ってて――ほい、お待たせっ。で、どうすんの?」
男「こうする(クルン)」
黄「あああああぁぁぁぁ〜っ!!! ななななな何て事をすんのよあんたはっ!!!」
男「さて、カレーが地面にぶちまけられた訳だが。お前はこれが食えるか?」
黄「……」
男「無理だろ? これと同じで俺とお前の――」
黄「……いけるっ!!」
男「いくなぁ〜っ!!」
意味:カレーならいける。いやマジで。
・・・・・・・
船頭多くして船山に登る:赤の解釈
男「さて、小型のボートは借りれた訳だけど――何処に向かう?」
黄「あっちの島の方に行ってみない?」
赤「ボクはあっちに行きたいなっ」
黄緑「私はあちらの方に興味があります」
男「ちなみに俺はあっちに行きたい」
赤「……みんなバラバラだね」
男「う〜ん、どうしたもんかな」
黄緑「仕方ないですし、皆さん公平にということであそこへ向かいましょうか?」
男「あっちって山じゃん。黄緑さん、せっかくボートがあるんだし――」
黄「んじゃ、行きますか」
赤「しゅっぱつしんこ〜!!」
男「ボート担いで行くのかよ!?」
意味:元気があれば何でもできる。

147 :4/5:2008/01/20(日) 22:05:33.73 ID:x25htACR0
鬼に金棒:黄の解釈

黒「(グリグリ)どう?」
男「……どうもこうも。何で俺が踏まれてんの?」
黒「あんたが望んだ事でしょう? 我慢しなくていいのよ?」
男「だから足をのけて欲しいんだけど」
白「黒ちゃん、お待たせ〜。はいっ」
黒「ありがと。やっぱりコレがないと締まらないわね(ピシィッ)」
男「痛っ!?」
黒「あら、結局喜んでるじゃない。ムチで叩かれた途端、現金ねぇ(ピシッピシッ)」
男「違うっての! イタイイタイ、何だコレ!?」

意味:Mな貴方も大満足。
・・・・・・・
のれんに腕押し:赤の解釈

白「う〜ん、う〜ん」
男「白さん、のれんなんか押してどうしたの?」
白「あ、コレ? 赤ちゃんから聞いた健康法。コレやってると健康になるんだって」
男「……そう。頑張って」
白「うんっ!!」

白「あれから3年。今では私もすっかり健康になり、その上アームレスリングのチャンピオンになれました。赤ちゃんにはとても感謝しています。」

意味:トレーニングすげぇ。

148 :5/5:2008/01/20(日) 22:06:52.92 ID:x25htACR0
黄「どうよ? 私たちのあふれんばかりの知性は?」
男「……」
赤「ビックリしすぎて声も出ないみたいだね」
黄「ま、散々バカにしてた私たちに負けるのは認められないと思うけど? コレが現実って奴?」
男「……」
赤「そう気を落とさないでよ。キミだってまだまだ伸びるんだからさっ」
黄「いい事言うねぇ、赤! せいぜいあんたも精進しなさいよ?(ポンポン)」
・・・・・・・
男「……あいつら、一緒に卒業できるのかな」


追伸。だれかカレー味の歯磨き粉引き取って下さい。シヌほど使えない。

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 22:23:10.78 ID:Kc8Lga5gO


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 22:23:16.38 ID:QB92L7D3O
いらねぇwwww

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 22:24:28.26 ID:UQ/l0L+rO
二人とも本当な馬鹿だなあwwwwwwwwwwww

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 22:42:40.35 ID:YnNC9mA30
ほしゅー

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 22:44:09.27 ID:XpzIP1Wc0
数十時間ぶりに見てみればこんなに楽しい祭りになっていたとは
絵師さん、SS書いた人たち、スレのみんなGJ!

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 23:06:16.17 ID:UQ/l0L+rO
保守

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 23:06:20.39 ID:YnNC9mA30
保守

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 23:28:35.36 ID:QB92L7D3O
保守

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 23:38:29.68 ID:XpzIP1Wc0
ほしゅ

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/20(日) 23:59:32.30 ID:3GvrWA7kO
らほ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 00:11:58.21 ID:mTF1HqVcO
ほっす

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 00:28:17.85 ID:K5GN0yWtO
保守

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 00:45:30.72 ID:A0wkadvi0
うむ

162 :1/2:2008/01/21(月) 01:03:00.93 ID:sIOMK0A30
無「寒い日はおでんだよなー」
学校の帰りにコンビニで買ったおでんを食いながら歩いていると
黄「お〜い色無ぃ〜!!」
と後ろから大声で呼ばれたので振り返ると黄色が走って追いついてきた
無「よく俺だってわかったな」
黄「まぁね勘ってやつかな。あ!おでん食べてる分けて〜」
無「あいよ、どれがいい?」
黄「ハンペン」
無「俺も食べたいから半分残せよ」
黄「うんうん」
無「ほれあーん・・・」
黄「あーん、はむっむぐむぐ・・・」
無「あ、おいこら全部食うなよ」
ちょっと油断したらハンペンは全て黄色にとられた。ああ・・・俺のハンペン
黄「いっぱい入ってるんだからケチケチしないでよ」
無「人からたかっといてどの口が言うんだ!」
黄「あっ、気をつけないと汁零れるよ」


163 :2/2:2008/01/21(月) 01:04:06.23 ID:sIOMK0A30
無「おっと」
と俺がカップの方に気を取られていたら
黄「隙あり〜」
箸を奪われ瞬く間に黄色の口の中に消えていくちくわとがんもどきと餅入り巾着
無「あー!!なんてことしやがる!!」
黄「はふはふ・・・・・・・ごくっ、いやぁさすがに熱かった」
なんて笑ってやがる
無「お前ひっでぇな」
黄「ごめんごめん、大根とか玉子とか残しといてあげたから」
無「そうゆう問題じゃねぇだろ、はぁ・・・」
黄「やだ、ちょっとマジにならないでよ」
へこんでたら黄色が慌ててフォローしてきた
黄「今度埋め合わせしてあげるから」
無「本当だな?」
黄「覚えてたらね」
無「当てになんねぇー」
おでんをとられないように警戒しながら黄色と並んで帰っていった

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 01:15:23.21 ID:Lq7HMjKO0
>>163
きっとカレーで埋め合わせだなww

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 01:16:33.24 ID:+FP6bj9M0
>>162-163
黄色可愛すぎるwwww黄と一緒ならなんでも楽しそうだなwwww

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 01:25:52.53 ID:sIOMK0A30
>>164
黄「はい、色無この間の埋め合わせ」
無「またカレーかよ」
>>165
カレー抜きでと思ったが凄く難しい。だからカレーになるこれが黄色の運命
ねるほ

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 01:29:28.60 ID:+FP6bj9M0
>>166
結局カレーかよww運命とか言うなwwww

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 01:30:18.67 ID:l+I/w/CO0
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21717.jpg

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 01:35:17.07 ID:+FP6bj9M0
>>168
この空は頂いていきますね^^

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 01:40:39.07 ID:Lq7HMjKO0
おへそ
キタ━(゚∀゚)━!!
キタ━(゚∀゚)━!!
キタ━(゚∀゚)━!!

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 01:55:28.08 ID:Lq7HMjKO0
色「寒い日はおでんだよなぁ」
黄緑「色無さん♪」
色「ん?あー黄緑か」
黄緑「いまお帰りですか?」
色「まあな。黄緑も?」
黄緑「ついでに今晩のお夕飯の買い物もしてきちゃいました」
色「今日の献立は何?」
黄緑「今日は色無さんの好きなハンバーグですよ」
色「何っ!?あ゛〜。そうと知っていれば帰りにコンビニで買い食いなんかしなかったのに…」

俺は自分の手の中のおでんの容器に目をやる
健全な成長期の男子はナニもしなくてもおなかが減るのだ
献立のことで凹んでいる俺を見て黄緑が

黄緑「色無さんが私の料理をこんなに楽しみにしていてくれたなんて嬉しいです」
色「当たり前じゃないか。黄緑の作る料理はどれもすごくおいしいし」
黄緑「でも、いつも食事のときはそんなこと一言も言ってくれないじゃないですか」
色「うぅ…そうか何だか悪いことしちゃったな」
黄緑「言葉にしないと伝わらないことって『色々』ありますからね」
色「俺、まだ他にも何かやらかしてた?」
黄緑「うふふ。ご自分で考えてくださいな♪」
色「うーん…」
黄緑「私、負けませんから」
色「おぅ!こんなおでんに『負けない』おいしいハンバーグ作ってくれよ」
黄緑「そうですね。それに『も』負けるつもりはありませんから」
色「???」
黄緑「さぁ。早く帰らないとみんなおなかを空かして待ってますよ」
色「そうだな」

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 01:57:09.17 ID:Lq7HMjKO0
>>162-163を読んで何か電波を感じとったので勢いで書いてしまた

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 02:06:10.43 ID:+FP6bj9M0
>>171
色無が羨ましすぎるww

>>172
もっと感じ取るといいよ^^

しかし、黄緑さんみたいな女子高生って存在するんだろうか……あ、いや、別にそういうわけじゃ、ちょ……

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 02:20:25.53 ID:Lq7HMjKO0
色「今日は夕飯がいつもより遅くね?」
黄緑「ごめんなさい。少し『用事』があったものですから」
色「ふーん」

黄緑「うふふ」

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 02:29:43.14 ID:Lq7HMjKO0
ねる。
おやすみー黄緑さん。

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 02:53:09.78 ID:cVpsqEIjO
出勤保守

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 03:13:10.08 ID:cVpsqEIjO
灰「寒い!眠い!腹減った!」
色無「うん、とりあえず俺の部屋から出て自分の部屋に戻ろうか?」
灰「それはイヤ。」
色無「ていうか眠いなら寝ろよ!こんな夜中に押し掛けてきて一体何なんだよ……」
灰「お腹が空いて眠れない。」
色無「あいにく食料は何にも無いぞ。冷蔵庫の中の食べたら黄緑さんが怒るしな。」
灰「色無のバカぁー。」
色無「俺のせいじゃないだろ。」
灰「……こうなったら、空腹を紛らわせるために寝るしかない!」
色無「おー、それが一番だ。早く寝ろ……って、何勝手に人のベッドに潜り込んでやがりますか!」
灰「ほら、添い寝してあげるからおいで。」
色無「…………出てk」
灰「うわー、ウソウソごめんなさい!一緒に寝て下さい寂しかったんです。」
色無「……なら最初からそう言えばいいのに。ほら、もうちょっとそっち詰めろよ。」
灰「はーい。…………クックッ、チョロいもんよ。」
色無「やっぱ出てけおらー!!」

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 03:52:57.42 ID:G/UlFOd/0


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 05:00:56.74 ID:bONc5vqkO


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 05:51:22.24 ID:G/UlFOd/0


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 06:58:00.14 ID:S95XU7i90
保守

黄「あーダブルベッド欲しいなー。色無、買ってー」
無「な、なんでダブルベッドなんだよ?誰と―――」
黄「だって思いっきりジャンプしたいんだもん」
無「……お前にとってダブルベッドは跳ねるためのもんなのか」
黄「え?あと他にどんな使い方があるの?」


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 06:59:20.10 ID:/qWwNeH50


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 07:04:35.43 ID:S95XU7i90
保守

黄「盲目になりたいよう」

無「あいつは何を言ってるんだ」
橙「つまり『彼氏が欲しい』ってことじゃない?」
無「回りくどすぎるわ」


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 07:11:49.11 ID:x1VTMrFiO


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 07:23:29.93 ID:nuQDztgUO
>>181
>>183
和んだ

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 08:06:52.95 ID:mTF1HqVcO
起きた保守

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 09:21:38.62 ID:M7Qpi3DPO
実は最近学校で鍋作って食ったんだが…

黄がいたら間違いなくカレー鍋になると想像したのは俺だけでいい。

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 09:53:10.03 ID:x1VTMrFiO


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 10:43:59.88 ID:x1VTMrFiO


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 11:29:42.33 ID:x1VTMrFiO
サムライブラック保守

侍「おー寒い寒い。やはりストーブは最高だ。」
色「流石に寒空の下での体育は堪えるな。ソフトどうだった?」
侍「無論、我らの勝利だ。」
男「赤のおかげと見た。」
侍「なっ!某だってらんにんぐほむーらんをだしたんだぞ。」
男「はいはいほむーらんねほむーらん。ホームランな。」
侍「馬鹿にしておるな貴様……!ならお主はどうだった!」
男「スリーポイントシュートおいしいです。」
侍「嘘をつくといいことはないぞ。」
色「嘘じゃないぞ。男はスリー決めまくってたからな。うーさむさむ。」
男「色無しは帰れ。」
色「酷ッ、なんでさ!俺にもストーブあたらせてよ!」
男「断る!少なくとも2m以上ストーブから離れろ!大体色無しさんは」
黄「色無しー!体育のあとはカレーだよー!」
赤「寒いー!肩は冷やしちゃまずいよー!」
桃「色無しくーん!温めてー!」
青「な!何言ってんのよあんた!」
白「やっぱり温かいねぇ。」
黒「そうね。あなた達、邪魔よ。そこをどきなさい。」
侍「………………。」
男「………………。」

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 11:35:42.46 ID:wkru6O370
毎日が押しくらまんじゅうwwww
色無みたいのがマジでいたら、普通に男子生徒からハブられてるよなwww

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 12:04:19.25 ID:x1VTMrFiO
いろなし は なかまをよぶ を となえた !

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 12:30:01.60 ID:cVpsqEIjO
しかし おとこ は さむらいぶらっく の かげに かくれた !

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 13:17:52.22 ID:mTF1HqVcO
保守

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 13:45:36.13 ID:tHVg/huY0
 

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 14:17:28.26 ID:M7Qpi3DPO
>>192->>193
息合いすぎwwwww

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 15:20:21.09 ID:0sN316Cz0
hosu

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 15:43:21.01 ID:K/ppPm+I0
保守

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 16:37:14.96 ID:mTF1HqVcO
保守

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 17:21:37.80 ID:0sN316Cz0
ほす

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 18:00:21.45 ID:5zYbBAK+0
保守

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 18:21:19.46 ID:KAAy9AanO
>>863
まずいね

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 18:21:51.38 ID:KAAy9AanO
おっと間違えた

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 18:44:47.00 ID:5zYbBAK+0
保守

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 19:16:50.89 ID:cVpsqEIjO
はひ

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 19:26:00.61 ID:mTF1HqVcO
ほーしゅ

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 19:41:43.88 ID:ouQ5rfzE0
1/2

 パキッ
色「おう?何の音だ………って、爪割れてる……」
黒「色無、爪長すぎよ」
色「なんか、よく忘れるんだよなぁ」
黒「そういってサッカーの体育の時に足の爪はがれて血を流したのは誰よ?」
色「面目ない」
黒「自分のことでしょ、全く………ほら、切ってあげるわよ」
色「それぐらい自分でできる」
黒「ダメ、この際だからイヤってほど丁寧に切ってあげるわ」
 バチッ!バチッ!
色「うわぁあああっ―――――――」

 パチパチ……
黒「色無、指長いのね」
色「………そうか?」
黒「短くないし、太くないし…………綺麗っていうのかしら」
色「手入れなんてしてないぞ」
黒「逆にしてたら笑っちゃうわよ、女じゃあるまいし……でもね、好きよ」
色「え?」
黒「貴方の指」
色「あ、ああ、そう…………なぁ、何やってんだ?」

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 19:42:11.20 ID:ouQ5rfzE0
2/2

黒「うん?割れてるところをちょっと磨くだけよ」
色「何か、くすぐったいな………」
黒「あんまり動かさない!ずれるでしょ……ほら、削りすぎちゃったじゃない!」
色「や、だって……そんなに指をにぎられるとさ………」
黒「そう………かぷ」
色「………な、んで噛むんだ、よ」
黒「はぐ……かみかみ……がじっ……」
色「痛ッ!く、ろ………」
黒「フフッ、やっと……静かになったわね……あぁ、こんなに赤くなっちゃったわ」
色「おまえが、噛んだんだろ……」
黒「そうね………ぺろっ」
色「ッ!」
黒「なんか……楽しいかもしれない………」
色「お、おい、黒さん?」
黒「安心して、ちょっと指をかじらせてくれるだけでいいのよ……」
色「だからそれがまずいんだって―――――――」
灰「色無ー、こたつ借りるよーっていなくても使うけど………なにこのアダルティーなふいんき」
色「灰、助かったぁ……」
灰「え?なに?姉さん、目が据わってるんだけど、わ、どこ行くの、私はこたつに入らなきゃいけないのにい゛!!!」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 20:09:31.88 ID:KAAy9AanO


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 20:20:08.03 ID:K5GN0yWtO
保守

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 20:32:03.36 ID:KAAy9AanO
この世界が消えて無くなる前に保守

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 20:42:10.83 ID:wkru6O370
大寒だし赤と寒稽古してくる

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 20:53:12.49 ID:Lq7HMjKO0
俺は黄緑さんとコタツでみかん食べてるわ

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 21:01:02.64 ID:cVpsqEIjO
じゃあ俺は灰とコタツでゲームしてくる














全裸で。

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 21:15:45.74 ID:KAAy9AanO
○ミ (ノ∀`)ガシャポーン

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 21:26:38.01 ID:K5GN0yWtO
保守

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 21:34:40.71 ID:nuQDztgUO
>>208
ムチャシヤガ(ry


ところで二周年は2月?

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 21:46:03.26 ID:9gj2iQE50
黒色
http://or2rakugaki.a.orn.jp/cgi-bin/src/orn4622.jpg

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 21:56:49.44 ID:mTF1HqVcO
どうしろと

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 21:57:55.26 ID:Lq7HMjKO0
>>218
自画像・・・か?

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:01:43.87 ID:M7Qpi3DPO
たとえどんな姿になっても黒は俺の嫁d(ry

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:02:36.12 ID:YDXkRuCMO
もう埒があかんから、俺がカップ数制定すんよ

http://imepita.jp/20080121/792570

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:08:51.88 ID:YDXkRuCMO

http://imepita.jp/20080121/792830

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:09:00.60 ID:K5GN0yWtO
>>222
これは期待www

しかしネタがわかない…規制だし

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:09:36.20 ID:YDXkRuCMO

http://imepita.jp/20080121/795650

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:09:58.58 ID:6+Y9FPXz0
これはw

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:13:31.93 ID:YDXkRuCMO
12色でワ○ール

http://imepita.jp/20080121/798880


http://imepita.jp/20080121/799120

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:16:45.83 ID:S95XU7i90
>>222>>227
これは期待せざるをえないwww


229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:18:59.32 ID:YDXkRuCMO
12色でワ○ール

きみどり
http://imepita.jp/20080121/801940

http://imepita.jp/20080121/802640

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:20:06.87 ID:Lq7HMjKO0
みwwなwwぎwwって(ry

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:21:31.14 ID:S95XU7i90
>>229
紫はなんという予想通りww
黄緑さん、ふつくしい…おっきしt(ry

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:23:23.68 ID:YDXkRuCMO
しまったちょっとした格差社会を生んでしまった>>黄緑紫

12月でワコー○


http://imepita.jp/20080121/804600

http://imepita.jp/20080121/804830

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:25:29.64 ID:K5GN0yWtO
>>232
狙ってやったんじゃないのかwww

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:26:05.63 ID:S95XU7i90
>>232
橙は光の速さで俺がもらっていきます!!

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:26:48.03 ID:YDXkRuCMO
12色でワコー○


http://imepita.jp/20080121/807100

http://imepita.jp/20080121/807360

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:26:57.15 ID:Lq7HMjKO0
>>232
ちっちゃいゆーな!!

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:29:23.64 ID:K5GN0yWtO
>>235
そういえば水巨乳説を言い出したのは…
そして本命はまだか!?

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:29:50.54 ID:YDXkRuCMO
最後はやっぱりこのお方

12色で○コール

http://imepita.jp/20080121/809160

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:31:04.46 ID:S95XU7i90
>>238
ちょwwさすがwww格が違うwww

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:31:10.39 ID:K5GN0yWtO
>>238
すげぇ、規格外すぎる…
じゃあこの桃は頂いていきますね

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:31:21.11 ID:YDXkRuCMO
お付き合いいただきありがとうございました
カップ数の異論は認める

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:31:47.28 ID:Lq7HMjKO0
>>238
ですよねー。
さすが大本命www

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:32:14.92 ID:53EGMz5Z0
ピンクキタコレw もち保守

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:32:21.57 ID:3TWYnXm/0
>>232
焦茶絵師さんGJ
しかし緑は何をしてるんだ…?

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:36:41.55 ID:YDXkRuCMO
>>244
枝毛

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:37:09.69 ID:Lq7HMjKO0
>>241
GJでした。
さすが日ごろ色鉛筆たちを描いてる絵師だけあって
カップ数のほうもなかなか的を得てる気がw

痛っ!ナンデモナイデス紫さん

247 :School Daysな保守:2008/01/21(月) 22:40:57.23 ID:S95XU7i90
『膝枕 赤×青』

赤「あ〜天国だ〜」
青「お、大袈裟すぎよ ///」
赤「いや、そんなことはない。ここは紛れもなく天国。あいあむいんざへぶん!変な英語なのはご愛嬌!」
青「ばか ///」
赤「………」
青「どうしたの?」
赤「この角度から見る青も可愛いなーと思って」
青「な、なっ……! ///」
赤「なんか今日の青、いつもに増して照れてねえ?」
青「だ、誰のせいだと思ってんのよ!!///」
赤「照れっぱなしな青も可愛いー!もう俺、我慢できないからこうしちゃうもんね!もふー」
青「ちょ、ちょっと!うつ伏せはダメだって……あっ、ちょ!ホント…っ…くすぐったいってばぁ!!」

>>241
GJそして乙でしたww毎回シリーズで素晴らしい絵を描いてくれていつもwktkしてますwww

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:43:08.82 ID:K5GN0yWtO
>>247
なんだ、このバカップルはwwwww

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:43:12.84 ID:I9x13L7r0
>>168
俺の妹がここにいたw へそもあったw


焦茶絵師wwwww
橙のDには納得w 俺がも(ry

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:48:09.67 ID:sIOMK0A30
>>241
おっぱい祭りと聞いてやってきましたよ
焦茶絵師さんGJ
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡
>>247
これはいいバカップルww

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 22:53:56.66 ID:Lq7HMjKO0
>>247
赤「青が隣にいてくれればどこでも天国のようなもんだけどな」

252 :School Daysな保守:2008/01/21(月) 23:07:21.32 ID:S95XU7i90
『腕枕』

ちょっと未来な感じ
@赤×青
青「うわー…なんか照れちゃうな」
赤「あのさあ…」
青「何?」
赤「…やっぱ我慢できません!!」ガバッ
青「え、ちょ、きゃー!」

A黒×白
白「気持ちいいなあ」
黒「そうか?」
白「うん。とってもぐっすり眠れそう」
黒「そっか」

黒「おはよう、白」
白「おはよ…黒くん、どうかしたの?ちょっと変だよ?」
黒「……いやなんでもない (あんまり可愛くてずっと寝顔を見てたとは言えないな…)」

B橙×黄
黄「えへへ〜ぴったり〜」
橙「なんだか照れくさいな…」
黄「顔も近いしね」
橙「…でも、なんかいいな」
黄「えへへ、そうだね」
橙「…わりい、黄、抱きしめていい?」
黄「むー、もうちょっとこのままがいいんだけどなあ。…でも、いいよ」
橙「(ぎゅ) …好きだよ」
黄「知ってるよ♪」

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 23:15:55.52 ID:Lq7HMjKO0
>>252
不覚にも最後の黄色に萌えた(*´д`*)

これ読んで彼氏が彼女に膝枕ってのもいいなと思った。

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 23:17:20.40 ID:sIOMK0A30
>>252
これはwww(*´д`*)ハァハァ

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 23:35:45.80 ID:YDXkRuCMO
最後に
俺もだっちゃを
http://imepita.jp/20080121/847450


では
ノシ

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 23:43:12.96 ID:I9x13L7r0
毎年、この時期はだっちゃの日になりそうだなw

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/21(月) 23:57:08.43 ID:Lq7HMjKO0
>>255
最後に焦だっ茶キタ━(゚∀゚)━!!
やはりあんたの焦茶さんは最高です。

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:01:54.76 ID:U6TD4pel0
>>255
ああああ小さいの可愛いいいいいい

ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21718.jpg


しかしこんだけ描いてしまって、だっちゃ祭り当日はいったいどうしようwww

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:03:41.80 ID:JQ+rm23/0
>>258
ここの絵師には温存するという考え方は無いのかw

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:07:20.10 ID:BJYSiJjj0
だっちゃ祭当日は雛祭りをすればいいじゃないw

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:07:28.78 ID:OyPHgM/A0
走り出したら止まらないwwwww
それがこのスレw

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:07:36.18 ID:U6TD4pel0
>>259
でもクリスマスは一ヶ月前からネタ解禁だったし、だっちゃ祭りはクリスマスと
同等ぐらいの大イベントなのであって別に言いのかなとか思った

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:14:12.66 ID:McWLfNbe0
>>258
GJ過ぎて5分くらいずっと眺めてた
俺きめぇーwww

このスレの絵師さんたちの絵はどれも大好きなんで
温存(ご本人たちはそんなつもりはないかもしれませんが)なんてせずに
どんどん見たい。という俺個人の勝手な意見

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:15:16.75 ID:vkJMXcPu0
>>258
こwれwはw色っぽすぎるwwwwたまらんwww

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:15:49.03 ID:vkJMXcPu0
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21719.jpg

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:29:01.47 ID:vkJMXcPu0
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21720.jpg

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:46:52.28 ID:BSvY+qVQ0
ほっしゅ

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 00:58:08.55 ID:W5FxZ+bTO
>>258
ええのう

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:05:44.28 ID:vkJMXcPu0
保守

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:08:11.41 ID:McWLfNbe0
>>265-266
スカート×ブーツ=最強www

とりあえずこの青さんはいただいていきますね^^

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:09:05.35 ID:Bb8syz4y0
黄「寒い〜、待ってよ色無」
無「早くしろよ。昨日駄々こねて買い物行きたいと言うから付き合ってるのに」
黄「だってこんなに寒くなるとは思わなくて・・・・・・」
無「じゃあ帰るか?」
黄「やだ」
無「なら我慢しろ、俺だって寒いんだ」
黄「う〜・・・・・・むむ!たこ焼きの屋台はっけ〜ん。ちょっと買ってくる」
無「え?お、おい・・・・・・」


黄「いやぁ、おいしいね〜」
無「お前は計画性が無いな」
黄「あたしが計画立ててもどーせ潰れるし、いつどこで楽しいことがあるか分からないのがいいと思わない?」
無「行き当たりばったりなやつめ・・・・・・けど、たまにはこうゆうのもいいかもな」
黄「でしょ」

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:20:18.76 ID:W5FxZ+bTO
あぴー

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:25:11.65 ID:vkJMXcPu0
>>271
和んだwいかにも黄色らしくていいw

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:29:19.23 ID:McWLfNbe0
>>271
青とかは逆に計画通りにしないと
気がすまないんだろうなw

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:37:31.52 ID:JQ+rm23/0
>>274
わかる気がするw

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:38:13.88 ID:W1wLLrmn0
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21721.png
だっちゃ祭りと聞いて飛んできました

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:39:23.77 ID:Wptqn3vB0
http://texpo.jp/texpo_book/toc/28/
ここに書いてある

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:53:04.73 ID:0+eQLPcJ0
>>265-266
仲良さそうな二人に萌えたww青もかわええwww

>>271
なんという無計画wwww黄色の真骨頂だなww

>>276
あああ俺の空!!!こんなところにいたのか!!

二日続けて祭りとは嬉しい限りなんだが、しかしこれだけは言わせてくれ
水はいつからDからEになったんだ!?
そして焦茶さんは何カップなんだあああああああああああ!!!!!!!!!!

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:57:29.64 ID:McWLfNbe0
>>278
まず落ち着けwww

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 01:59:21.41 ID:vkJMXcPu0
>>276
空ムちゃんカワユスwww
しかしその可愛さにそぐわないいかつい金棒が逆に怖いwww

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 02:00:40.05 ID:0+eQLPcJ0
>>279
嬉しくてつい…しかし焦茶さんは何カップなんだ…

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 02:12:50.59 ID:McWLfNbe0
>>281
急にしおらしくwww

カップ数については
(脳内の)焦茶さんに聞いてみるといいんだぜ

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 02:21:00.58 ID:0+eQLPcJ0
>>282
それはわかっているんだ
しかし焦茶さんの生みの親の設定数値を聞いてみたかったんだ
こんな夜中に何を言ってるんだ俺は…

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 02:22:06.29 ID:Bb8syz4y0
>>276
その金棒で俺をたたいてくれ(*´д`*)

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 02:29:30.65 ID:McWLfNbe0
>>283
本当に何を言っているんだろうな俺たち…

>>284
どMおつ

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 02:32:16.81 ID:Bb8syz4y0
寝る前の投下

無「お、ゲームしているのか黄色」
黄「うん、灰ちゃんに借りてやってるの」
無「ふーん。で、何やってるんだ?」
黄「脳トレのやつ」
無「お前が!?珍しいな」
黄「そういえば灰ちゃん貸してくれる時やけにニヤニヤしてたような」
無「お前がバカだからじゃないのか?」
黄「え〜!!あたしそこまでばかじゃないって」
無「じゃあ結果見せてみろよ」
黄「もうちょい待ってね・・・・・・」

DS『あなたの脳年齢は72歳です。』

黄「ええ〜!!嘘だ!!!」
無「あははははは、72だってありえねー」
黄「むかつく〜!じゃあ色無やってみてよ」
無「俺か?いいぜ・・・・・・」

DS『あなたの脳年齢は68歳です。』

無「ば、ばかな・・・・・・」
黄「あはははは、68だって。あんなに自信満々にやってたのにあはははは」
無「それでも俺の方が上だからな」

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 02:37:31.37 ID:0+eQLPcJ0
>>286
大してかわらねぇwwww

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 03:37:31.12 ID:W5FxZ+bTO
ほしゅるぞん

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 04:10:50.58 ID:9cW/86/VO
保守

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 05:01:52.54 ID:umO48je20


291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 06:10:58.60 ID:U6TD4pel0
ほす

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 07:26:14.20 ID:qeaZRxg4O
起きた保守

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 08:36:42.74 ID:qeaZRxg4O
保守

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 09:21:54.96 ID:umO48je20


295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 09:36:52.12 ID:u9XfO7RJO


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 10:00:51.17 ID:u9XfO7RJO


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 10:24:11.14 ID:u9XfO7RJO


298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 10:51:47.56 ID:u9XfO7RJO


299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 11:20:29.40 ID:umO48je20


300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 11:25:51.34 ID:rDcohB/r0
この時期は手が冷たくなる→色無を触りに来る→色無背中に手を入れられる→(ry



よし

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 11:31:04.77 ID:7HfIu/bJ0
どちらかと言えば色無に萌えるシチュだなそれ

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 11:33:07.77 ID:umO48je20
色無「ひゃわぁぁぁ!私カイロじゃありません!!!」



いや、なんでもない

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 12:06:30.50 ID:u9XfO7RJO


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 12:22:31.25 ID:CHRelg7CO
畜生お前等……深夜にばかり盛り上がりやがって……



おかげで朝スレを見るのが楽しみです^^

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 13:08:52.26 ID:umO48je20


306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 13:09:10.05 ID:u9XfO7RJO
サムライブラック保守

色「腹減ったぁ。……あ、財布……。」
黄緑「忘れたんですか?どうです私の少し食べます?」
青「しょ、しょうがないわね……!」
水「わ…私も……」
男「(ジー)いいよなぁ……。」
侍「…………。」

翌日
男「さて、パンでも買いに………おろ?財布……はぁ。」
侍「どうしたのだ?」
男「財布忘れた。三百円でいいから金貸してくんない?」
侍「貴様に金を貸すぐらいなら某の飯を少しわけてやる。」
男「……いいの?」
侍「早くこい!」
男「おぉ!なんか今日のお前の昼飯気合い入ってね?」
侍「たまにはいいであろう?」
男「じゃあいただきます。」

男「ご馳走さま。ありがとう、うまかったよ。」
侍「茶も用意してある。飲むがよい。」
男「(ズズー)準備いいな。しかし俺の財布はどこへ………」
侍「さて…どこかの……(チラ)」
男「ん?お前の袴の隙間から見えるそれ……!おまっ……!(ゴソゴソ)」
侍「んひゃぁ!無礼者ぉどぉこに手を入れておる!?」
男「やっぱり俺の財布………!」
侍「これは!これにはわけが……!」
男「……………。ありがとう。」

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 13:43:57.34 ID:/xJSjfcI0
>>306
ニヤニヤがとまらないw

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 14:15:38.04 ID:u9XfO7RJO


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 14:34:44.46 ID:umO48je20


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 15:01:16.01 ID:mJ2HsZhO0
ほし

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 15:17:00.15 ID:7HfIu/bJ0
>>306  侍黒のヘタレさがたまらないwww

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 15:47:30.94 ID:umO48je20


313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 16:15:10.34 ID:W5FxZ+bTO


314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 16:29:58.08 ID:3axlHMlq0


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/22(火) 17:19:32.70 ID:03izctok0
保守

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)