5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)達は特になにもなかったようです

1 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:34:19.25 ID:ozs3dbBb0
第3話です

2 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:35:57.16 ID:ozs3dbBb0
( ゚∀゚)「…」






( ゚∀゚) 「つまんね」







理由は分かってる



こんな生活




もううんざりだ



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 22:36:36.97 ID:al0+ZpVMO
支援

4 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:37:22.90 ID:ozs3dbBb0
( ゚∀゚) 「俺って寂しいのかな」



( ゚∀゚) 「彼女がいて、舎弟がいて、悪い友達もたくさんいる」





( ゚∀゚) 「だけど」






( ゚∀゚) 「満たされてない…かな」









( ゚∀゚) 編


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 22:37:31.15 ID:T6BiOPzFO
支援

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 22:37:38.91 ID:W3sI9py4O
さげ

7 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:38:37.89 ID:ozs3dbBb0
俺は学校では一番の不良とされてる
ただ喧嘩が強いって理由だけでだ



でも俺は、ホントは不良なんてなりたくない





でも、そうすれば周りは俺に寄ってくる

8 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:39:48.69 ID:ozs3dbBb0
以前の俺は孤独だった




今は取り巻きたちがいる




でもそれは、誰かを傷つけた結果からだ




( ゚∀゚) 「嬉しいわけ…ないよな」




( ゚∀゚) 「ショボン・・・・悪いことをしてるな、俺は」






( ゚∀゚) 「っと、学校行かないとな!」


9 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:40:18.83 ID:ozs3dbBb0
<ヽ`∀´>「おはよう二ダ!ジョルジュ」


( ><)「おはようなんです!」



( ゚∀゚) 「おーす」



こいつらもそうだ

毎日挨拶するのも俺が怖いからだ



こんなんじゃ



俺に親友なんてできそうにないな


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 22:40:53.11 ID:AJengAs50
しえ

11 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:41:19.15 ID:ozs3dbBb0
ヽ`∀´>「ジョルジュ、今日もショボンの奴休みニダ」


( ><)「もう5日目なんです!やめるんじゃないんですか!」



( ゚∀゚) 「毎日お金取られて泣いてるのかもなwww」


<ヽ`∀´>「wwwww」


( ><)「wwwww」




( ゚∀゚) 「・・・・」

12 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:42:15.31 ID:ozs3dbBb0
反吐が出る



こんな汚いことを口走る自分に



だけど、俺はこうしなければいけない



じゃなきゃ、誰も俺に興味もわかないだろう





ひどい奴だな…俺は

13 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:43:12.36 ID:ozs3dbBb0
−−−−−

( ><)「やっと学校終わったんです!」

<ヽ`∀´>「ジョルジュ!ゲーセンでも行くニダ?」




( ゚∀゚) 「いいぜ」


正直行きたくない

こいつらは俺がゲームしてるといちいち褒めてくる

俺なんかにペコペコしたってしょうがねえのによ…


14 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:43:44.41 ID:ozs3dbBb0
( ゚∀゚) 「じゃあ今日は軽くどっかでカツアゲしていくかwww」


<ヽ`∀´>「それはいいニダwww」



( ><)「それはいけないことなんです・・・・」





( ><)「だけどやっちゃうんですwww」





( ゚∀゚) 「wwww」

<ヽ`∀´>「www」

( ><)「wwwwww」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 22:44:58.97 ID:AJengAs50
しえ

16 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:45:22.74 ID:ozs3dbBb0
こんな何も変わらない毎日


また俺は人を傷つける



金が欲しいわけでもないし、楽しくも無い



でもこいつらは、そんな俺についてくる

17 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:48:11.54 ID:ozs3dbBb0
<ヽ`∀´>「さっさと金出すニダ!」


中学生「そんな…今電車賃しか持ってません…」



( ゚∀゚) 「いいからだせっつってんだよ!!」



もういやだ



誰か俺を



この暗闇から連れ出してくれ

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 22:48:14.64 ID:dGqH1lkGO
こういう葛藤しながら生きてる話好きだ

19 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:50:11.12 ID:ozs3dbBb0
( ^ω^)「なんか騒がしいお」


( ゚∀゚) 「っつ!!!」


見られたか


あの二人には



俺はどう見えてるんだろうな


('A`)「なんか言い争ってるみたいだね、ま、関係ないさ」

( ^ω^)「おっ、早く行くお!」


( ゚∀゚) 「…」

止めない…か




20 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:52:00.72 ID:ozs3dbBb0
所詮人間なんてこんなものなのか



自分が知らない人が危なくなっても助けない

親友なら何が何でも助ける




正義の味方なんていやしないんだ


<ヽ`∀´>「こいつたんまり隠してたニダ!」


( ゚∀゚) 「それじゃあ行くか」

21 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:54:31.39 ID:ozs3dbBb0
( ゚∀゚) 「ちっくしょー」


<ヽ`∀´>「惜しかったニダ」


( ><)「あの途中で乱入してきた奴強かったんです」


( ゚∀゚) 「まあ終わった後リアルファイトでWinしてやったけどなwww」

<ヽ`∀´>「さすがジョルジュニダwww」


22 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 22:55:38.63 ID:ozs3dbBb0
なんでこいつらはこんなことで喜ぶ


分からない



だけどその期待にこたえてる俺は



ピエロだ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 22:57:15.68 ID:/LfjmjrlO
支援

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 22:57:32.56 ID:e0EqLJFYO
wktk

25 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:00:28.54 ID:ozs3dbBb0
こんなに〜エビデー


( ゚∀゚) 「ん?ツンか」


ξ゚听)ξ 今日も夜バイトなの…シフトはあたし一人だから遊びに来て><


( ゚∀゚) 「…はぁ」


正直気が進まない


あいつだって俺のことを好きなわけじゃない



俺の名前が好きなだけだろうな

26 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:03:14.90 ID:ozs3dbBb0
ウィーン


ξ゚听)ξ「いらっしゃ…ジョルジュ!」


( ゚∀゚) 「よっ」


ξ゚听)ξ「もう超寂しかったー!」

( ゚∀゚) 「悪かったなww」


もし、俺が不良じゃなくなったら


こんなことも言わなくなるんだろうな



・・・・・


それでもいいかもしれない



27 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:06:30.17 ID:ozs3dbBb0
ξ゚听)ξ「いらっしゃいませー!」



ξ゚听)ξ「それでさっきキモイ二人がさー」

( ゚∀゚)「へえー」



(´・ω・`)



あれは



( ゚∀゚)「っておいショボンじゃねえか!」

(´・ω・`)「あっ、長岡君…」







28 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:07:55.88 ID:ozs3dbBb0
こいつの顔は出来れば見たくなかった



俺が今までしてきたことの全てを知る奴




なんか、やつれてるな



( ゚∀゚)「…(俺のせいか)」

29 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:10:34.33 ID:ozs3dbBb0
ξ゚听)ξ「知り合い?」

( ゚∀゚)「おう、学校の友達だ」



友達




俺がこんな言葉を口にするなんて



ショボンは怨んでいるんだろう


いじめられている相手から友達なんて

( ゚∀゚)「なんで最近学校来ないのよ?お前がいないと寂しいぜ…財布がなww」

ξ゚听)ξ「なにそれwww」


30 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:12:25.01 ID:ozs3dbBb0
ダメだ



俺はどんどん汚れていく



このままじゃダメだ!


謝るんだ


今までしてきたことの全てを


(´・ω・`)「・・・・・・・」



( ゚∀゚)「行っちまったか…」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 23:14:31.19 ID:vXDGMpOcO
支援

32 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:15:43.49 ID:ozs3dbBb0
いや、ここで諦めたら俺は変わらない



俺は前に進むんだ




いつか聞いた、あのショボンのピアノが聞きたい



俺はショボンと親友になりたい

33 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:18:49.36 ID:ozs3dbBb0
( ゚∀゚)「んじゃまたな」


ξ゚听)ξ「うん!今度デートしようね」




( ゚∀゚)「リセットだ…」


( ゚∀゚)「今度あったときに謝ろう」


( ゚∀゚)「許してもらえるか分からないけど」



( ゚∀゚)「俺は…本当の友達を作るんだ」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 23:20:43.32 ID:41Un1eNCO
支援

35 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:21:46.75 ID:ozs3dbBb0
それからしばらくして

俺は不良をやめた

誰かを傷つけることも



ニダーとわかんないですは次第に俺から離れていった

ツンはまだ俺にべったりだが


そのうち俺から振るだろう


( ゚∀゚)「なんか…すがすがしいな」



36 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:24:53.58 ID:ozs3dbBb0
(´・ω・`)「・・・・・」


( ゚∀゚)「…?ショボン、なにやってんだ」


(´・ω・`)「・・・・・」


ショボンは道路の片隅でしゃがんでいる

そこにはたくさんの花束や煙が流れる線香が飾られていた


( ゚∀゚)「そういえば…ここでこの前交通事故があったな」



( ゚∀゚)「あいつの知り合いなのか…」

37 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:28:22.21 ID:ozs3dbBb0
なんでもいい

話しかけよう


そして謝るんだ


( ゚∀゚)「ショボン…」

(´・ω・`)「・・・・・」


( ゚∀゚)「お前の知り合いだったのか、ここで死んだのは」

( ゚∀゚)「可愛そうにな」

くそっこんなことしか言えないのか俺は


謝るんだ


そして、親友になってくれって



38 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:29:48.90 ID:ozs3dbBb0
( ゚∀゚)「なぁ・・・ショボン俺は」



(´・ω・`)「なんで」


(´・ω・`)「なんであの二人が死ななきゃいけないのかな」


(´・ω・`)「長岡君」




(´・ω・`)「君なのか?」

39 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:32:08.05 ID:ozs3dbBb0
( ゚∀゚)「ショボン?何を言って」




(´・ω・`)「どれだけ君は僕から奪うんだ」


(´・ω・`)「返せ」



(´・ω・`)「僕の友人を返せ!!!!」


( ゚∀゚)「違うショボン!俺は!!」




トスッ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 23:32:30.65 ID:41Un1eNCO
支援

41 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:34:01.36 ID:ozs3dbBb0
( ゚∀゚)「・・・・あっ?」


腹部に感じるひやりとした感触




なんだろうとゆっくり見たら




銀色の流線型が




俺を貫いていた

42 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:37:01.47 ID:ozs3dbBb0
( ゚∀゚)「…ショボン」


俺はここまで追い詰めていたのか



これが俺が今までやってきたことへの報いか



せっかく生まれ変われると思ったのにな


( ゚∀゚)「全く…因果応報だな」

ごめんな



ショボン



もう一度お前のピアノが



聞きたかったよ・・・・・・

43 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:38:57.73 ID:ozs3dbBb0
(´・ω・`)「・・・」


(´・ω・`)「退屈だな」


(´・ω・`)「ブーン達と遊びたいな」



(´・ω・`)「いつ遊びに来るんだろう」



(´・ω・`)「そっか」


(´・ω・`)「来ないならこっちから行けばいいんだ」



(´・ω・`)「今行くよブーン、ドクオ」


ドスッ


( ゚∀゚)編 終

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 23:39:33.42 ID:df7OXS100

欝エンドか…

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 23:42:13.18 ID:vXDGMpOcO


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 23:42:54.44 ID:OfGCzSqSO
乙でした、おもしろかったよ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 23:44:33.37 ID:e0EqLJFYO

まだ続くー?

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 23:44:44.69 ID:uAYczazh0


49 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:46:14.78 ID:ozs3dbBb0
ありがとうございました
今日はとりあえずここまでにします
次の話をもっと凝ったものにしたいので

明日には4話を投下できると思います

50 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:47:23.77 ID:ozs3dbBb0
それとまとめて下さってるオムライスさんに感謝

http://vipmain.sakura.ne.jp/index.html

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/08(金) 23:52:50.38 ID:41Un1eNCO


52 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/08(金) 23:53:11.70 ID:ozs3dbBb0
投下は今日はここまでです

なにか質問などがあれば受け付けます

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 00:06:23.65 ID:w6XtRt/XO
あと何話ぐらい?

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 00:18:54.64 ID:wRdbysPUO
ニダー&ビロードの話しはあるんですか?

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 00:43:36.27 ID:iJp+i8zo0
とゆうかあと誰編が残ってるんだ?

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 00:46:02.79 ID:QwH3K0500
つん

57 : ◆FOy3FlOjcQ :2008/02/09(土) 01:05:21.90 ID:+2Nl4xst0
>>53
特に決めてません
ですが採集話の構想は出来上がっています

>>54
今のところはありませんが書こうと思えば書けるかも…

>>55
メインはツンです
ですが1話にこれからの登場キャラがほとんど出ているとだけ言っておきましょう

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 01:42:34.40 ID:FmMLn3ft0
嫌いじゃない

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/09(土) 01:55:19.49 ID:AmbjqBlYO
結構泣けた

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)