5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

( ^ω^)は『箱』に乗るようです

1 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:12:58.47 ID:jS3CTt2G0
ttp://applevip.web.fc2.com/box/box.html

保管庫ありがたや

( ^ω^) 残酷なバレンタインwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:15:09.94 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^)「ふほー、こりゃすごいお」

ξ*゚听)ξ「tktktktktktktktktktktktktktktktktk」

(;^ω^)「ちょwww落ち着けwwwwwwwwww」

('∀`)「…」

( ^ω^)「きめえ」

('A`)「…」

(,,゚Д゚)「まんじゅう食いながら水うめえな…」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:15:45.14 ID:NF8AfYSo0
きてたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

4 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:15:55.26 ID:jS3CTt2G0

四者四様のリアクション、
その視線の先にあるのは最新式の、蒸気機関を用いた『箱』。

発条と違って巻く必要もなければ、その馬力も桁違い。
かなりの燃料を食うことを除いては、あらゆる点で従来の『箱』を上回っている。

―それが、支給されることになった。


5 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:16:40.80 ID:jS3CTt2G0

機関部を担当するツンやドクオの興奮ぶりは尋常じゃない。
ドクオなんか傍から見て勃起してるのが見え見えだ、正直キモイ。死ねばいいのに。
ツンも顔を紅潮させ、今にも飛びつかんばかりに『箱』を眺めている。

( ´∀`)「この度は皆様のご協力に感謝致します。
      そのお礼といってはなんですが、工期中はこちらの『箱』をお使い下さい。
      可積重量もかなりのものなので、現場の物資を積んでも十分通常業務は可能ですよ」

ξ*゚听)ξ「説明はいいからとにかくよこしなさい!早く!」

(;´∀`)「スイマセン…実はまだ台数足りなくて正式支給までちょっとかかりそうなんですよ」

ξ#゚听)ξ「あ?」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:17:06.68 ID:P3HSNf520
久々にktkr

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:17:22.44 ID:icQbKWAYO
きたきたああ
支援

8 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:17:33.30 ID:jS3CTt2G0

('A`)「この詐欺師!ぬか喜びさせやがって!ドS!」

(;´∀`)「いや違うんですよ、今日は運行やら整備方法についてレクチャーをですね。
      覚えておけば当日すぐに走らせられますよ」

('A`)「ならばよし」

ξ゚听)ξ「それでよし」

( ^ω^)「何でお前ら偉そうなんだお」


(,,゚Д゚)(そういや発条いらんなら俺の仕事無くなるんじゃね?)


9 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:18:16.11 ID:jS3CTt2G0

説明会を受けているツンとドクオを残してギコとブーンは『箱』に戻る。
代理要員と交代し、これでもかとばかりに発条を巻きだす。

(,,゚Д゚)「あれだな、こう、発条巻く必要がなくなると俺の存在意義がだな」

( ^ω^)「僕も安全確認くらいしかなくなるお」

(,,゚Д゚)「ストする?」

( ^ω^)「多分誰も引き止めてくれないお」

(,,゚Д゚)「実は今俺すごく泣きそう」

実は今後、物資の積み下ろしという、さらにハードな仕事が待っているのを彼らは知らない。
まあ、それは別に『箱乗』でなくてもいいのだが。


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:18:31.45 ID:P3HSNf520
支援

11 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:19:24.47 ID:jS3CTt2G0

(,,゚Д゚)「そもそもマッチョは二次元で冷遇されすぎてる!そう思わんか!」

( ^ω^)「まったくですお!」

(,,゚Д゚)「ハンマーをもったマッチョ男は噛ませ犬か!?」

( ^ω^)「マッチョ野盗が女キャラ取り囲むのは死亡フラグか!?」

( ^ω^)(,,゚Д゚)「マッチョに人権を!」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:20:01.40 ID:NF8AfYSo0
支援

13 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:20:21.67 ID:jS3CTt2G0
(,,゚Д゚)「もっとマッチョを主役にした筋肉踊る熱いバトルモノを!」

( ^ω^)「小細工なしにぶつかりあう拳及び鈍器!」

(,,゚Д゚)「3桁に及ぶ握力!」

( ^ω^)「無駄に割れた腹筋!」

( ^ω^)(,,゚Д゚)「マッチョに人権を!」



客 (うるせえ…)

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:20:51.95 ID:icQbKWAYO
支援

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:20:53.64 ID:P3HSNf520
支援

16 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:21:56.23 ID:jS3CTt2G0


素早い動きで小さな影が山道を駆けて行った。
その脇の切り立った崖などまるで気にしない様子で。

(´・ω・`)「やあ父さん、弁当だよ」

(`・ω・´)「すまんな」

(´・ω・`)「こっちこそ」

含み笑いをしながらショボンが答える。
弁当など持ってこようと思えばシャキンが朝から持っていけた。
わざわざ家に残してきたのは、それがショボンが現場に入ることのできる理由となるからだ。

各地から集められた優秀な『架師』の仕事ぶりに最新鋭の作業用具。
修行中の身としては何としても見ておきたい。

17 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:23:47.20 ID:jS3CTt2G0


着工場所に選ばれたのは大峡谷に面した山に拓かれている道。
横幅も十分あり、物資の運搬にも支障はない。
傍から見ればここ以上に適した場所はなかったはずだ。

が、例外が一箇所だけあった。

(´・ω・`)「あの場所、は使わなくてよかったの?」

(`・ω・´)「候補にはもちろん入れていた。
      けどあそこは不気味なほど岩が硬かったからな。
      物資運搬やスペースの点では優秀だが、作業を急ぐならあまり向いてない」

(´・ω・`)「硬い岩?あそこの地面は確か柔らかい土だったような…」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:25:44.82 ID:P3HSNf520
支援

19 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:25:45.77 ID:jS3CTt2G0

(`・ω・´)「ああ、しばらく前に調査した時に見つかったんだ。
      1m程度掘ったら岩石層だったよ。としかもとびきり硬いな」

(´・ω・`)「ご愁傷様、でも僕達にとっては幸運かな」

(`・ω・´)「こいつめ」

シャキンが軽く小突くとショボンは笑い返して仕事場を見て回り始めた。
彼としても、息子とその友人の宝物である場所を壊したくはなかった。
だから幸運とも言えるのだろう。

だが、あの岩石層は一体何なのだろうか。

表面に凹凸の一つさえない、不気味なほど滑らかな岩石層は。


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:26:58.27 ID:NF8AfYSo0
しえ

21 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:27:17.74 ID:jS3CTt2G0

(´・ω・`)「うわーすっご、何あの人。虫っぽい」

その辺を見てまわっていたショボンが思わず唸る。

もちろん見た目の話ではない、動きの方だ。
垂直の岩壁を縦横無尽にワサワサと動き回って命綱の杭を打ち込んでいる。
移動の早さも、打ち込む手際も、どこから見ても一流の架師だろう。

(´・ω・`)「あ」

目が合った。

( ゚д゚ )

こっち来た。

(;´・ω・`)「いやいやいやおかしいでしょー、こっち見んな。ていうか来んなよ」

仕事しろよ。

22 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:29:23.85 ID:jS3CTt2G0

( ゚д゚ )「とうっ」

軽やかに岩壁から身を翻し現れた男。
正直目がギョロギョロしてて結構怖い。

(;´・ω・`)「すいませんすいませんすいません、
      ちょっと親に弁当届けたついでに見てただけなんですよ。
      今すぐ帰りますんでどうかひとつここは穏便にお願いs」

( ゚д゚ )「え、あ、シャキンさんじゃないの」

23 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:30:52.80 ID:jS3CTt2G0

(;´・ω・`)「は?えーっと…、僕の父がシャキンです。ちなみに僕はショボンっていいます」

( ゚д゚ )「そうかショボン君。じゃあよければ父さんに伝言を伝えてくれるかい?」

(;´・ω・`)「はい!それはもう喜んで!」






( ゚д゚ )「『今日の夜嫁とチョメチョメする予定なんで帰っていいっすか?』って」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:31:32.56 ID:P3HSNf520
支援

25 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:31:40.71 ID:jS3CTt2G0

(;´・ω・`)「はい!行って来ます!」

( ゚д゚ )b

命綱を外した男は既に帰り支度を始めている。
急ぎの用なんだろう、一刻も早く伝えねば―

あれ?今こいつ何て言ったっけ?
結構卑猥なこと言った気がする。

と、思った矢先猫のような目をした男が同じく岩壁から現れる。

( ФωФ)「おいミルナ」

( ゚д゚ )て

26 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:33:02.41 ID:jS3CTt2G0

( ФωФ)「また適当なこと言ってサボる気じゃなかろうな。
       今までの現場では上手くいったかもしれんが我輩がいる限り通用せん。
       さあ諦めて現場に戻れ」

( ゚д゚ )「そんなロマネスク、今日は嫁の発売b」

( ФωФ)「どういう嫁か知らんがさっさと戻れ。
       あとそこのボウズ、親方に伝える必要はない」

(;´・ω・`)「了解しました!」

( ФωФ)「それと、部外者はあまり長居しないように」

(;´・ω・`)「把握しました!」

( ゚д゚ )「嫁…」

(;´・ω・`)「買ってきます!」

( ФωФ)「買わんでいい、帰れ」

27 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:34:12.39 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) みるくはんたーずの新刊はまだかああああああああああああああああ

※作品と関係ないんで保管はなしで

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:35:22.75 ID:NF8AfYSo0
wwwwwwww

29 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:35:56.23 ID:jS3CTt2G0


爪'ー`)y‐「フーン、で、大峡谷は3地区共用にすべきだって?」

( ><)「はい。
      ですがもちろん開発の先頭を担っているP地区には優位性を認めるんです。
      土地の割譲面積は他地区よりも多く、大峡谷下からの租税も一部P地区に回すんです」

(´・_ゝ・`)「V地区とI地区の、峡谷下からの租税収入の3%ではどうでしょうか?
      割譲については土地状況がはっきりしないためまだ何とも言えませんが…」


30 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:36:53.44 ID:jS3CTt2G0

三地区の長による臨時会談。
V地区の長、ビロード。
I地区の長、デミタス。
P地区の長、フォックス。

形こそ三者会談だが、
実際はフォックスに対し他二名が峡谷下の土地の所有権について妥協を求めている、一対二の形。

爪'ー`)y‐「でもさ、こっちの住民が先に入っちゃって家建てちゃったらどうすんの?
      そこを割譲したからって言ってそっちにやって取り壊すわけにもいかんでしょ」

(; ><)「…正式な測量が終わるまでは民間人の移住は禁止させていただくしかないんです」

爪'ー`)y‐「んなもん待ってられねえんだよ

公式の場とは思えないほど不遜な態度。
明らかに、こちらを見下している。

31 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:38:05.29 ID:jS3CTt2G0

爪'ー`)y‐「そっちの地区と違ってさあ、ウチは狭いし農地も少ないのよ。
      湖もたいしてない、飢饉で死ぬ住人だって増えてる。
      そんな状態で『待て』の命令が通じると思う?無理でしょ?」

まくし立てるように言う。
確かにP地区は豊かな土地に恵まれているとは言いがたかった。
だが、そこまでとは。ビロードは思う。

いや、そういった窮地に立たされたからこそ大峡谷に救いを求めたのかもしれない。

32 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:38:55.95 ID:jS3CTt2G0

爪'ー`)y‐「見つけたのはこっちが先、到着も先だろう。
      それにウチが連絡しなけりゃお前らはこれからもずっと平凡に暮らしてたんだろ?
      別に開発するなって言うつもりはねえさ、教えてやったのもそのため。口出しはしねえ。
      だけどこっちにも口出しはしてくれるなよ?」

(; ><)「…」

フォックスからの知らせが無ければ、V地区もI地区もまだ着工すら始めていなかったはずだ。
相手の言うように、文句を言えるような立場ではない。

爪'ー`)y‐「ま、早いもん勝ちってことでいいんじゃねえの?
      それが一番公平だろ」

絶対に譲らないという覚悟がフォックスからは見える。
だが、ここで簡単に諦めるわけにはいかない。

自分だって、V地区の命運を担っているのだから。

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:39:17.76 ID:P3HSNf520
支援

34 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:40:06.47 ID:jS3CTt2G0

( ><)「まだ、話は終わってないんです」

考えろ、考えろ、考えろ。
平等な分割などは望めそうにない、ならば、妥協点を。

貴様が妥協するまで、音をあげるまで、押し切ってやる。

ビロードは手元の水を一気に飲み干した。


35 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:41:37.35 ID:jS3CTt2G0



(´・ω・`)「おお、ここからでもいけるなあ」

いつもの場所の、不思議な岩の上。
岩に寝転がりながら遠眼鏡で現場の方向を見る。
さすがに手先に動きまでは分からないが、場所取りの動きなどはしっかりと把握できる。
現場に長居できないならこういうのもアリだろう。


ちなみに隣のアパートとか覗いててばれた時とかは『星を見てました』って言うの最強。
求む実践者。


(´・ω・`)「ブラが丸見えだぜ奥さん!!」

36 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:43:05.49 ID:jS3CTt2G0

(´・ω・`)「?」

首筋に何かが当たった感触。続けて手や足に。

(;´・ω・`)「うわ、雨だ。やばいやばい」

晴れた空から降り注ぐ天気雨。

ショボンは干しっぱなしの洗濯物をしまうべく、慌ててその場を離れた。
同じ頃、架師達も作業を中断して岩壁を離れはじめた。

37 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:43:54.17 ID:jS3CTt2G0
( ^ω^)「お、狐の嫁入りだお!」

(,,゚Д゚)「ってことは今夜は狐の初夜か…」

( ^ω^)「狐でさえやってるのに俺らときたら…」

(,,゚Д゚)「俺を含めんな」

( ^ω^)「黙れセックスレス」

38 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:45:12.19 ID:jS3CTt2G0


(`・ω・´)「作業を切り上げろ!雨で滑ると危険だ!」

焦る気持ちと裏腹に、作業は中止となる。

(`・ω・´)「おそらくは通り雨だ、すぐ上がる」

言うも、既に空には黒い雲が浮き始めていた。
雨足は更に強くなり、次第に数メートル先を視認するのも難しくなってくる。


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:45:38.02 ID:icQbKWAYO
支援

40 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:46:10.11 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^)「干してるパンツがびしょぬれになっちまうおー」

(,,゚Д゚)「男ならびしょぬれにする気概を見せやがれ!」


シャキンの希望を無視して雨は猛烈な勢いと化していく。
止む気配は、無い。



―まるで何かを予感させるようなその雨は、一週間以上降り続いた。

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:47:00.73 ID:NF8AfYSo0
支援

42 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:48:14.11 ID:jS3CTt2G0

第六話「風景」

終わり

( ^ω^) 脈絡のない下ネタが多いのは使用ですwwwwwww

( ^ω^) バレンタイン前で気が立ってんだよwwwwwwwww

( ^ω^) くそがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:48:35.84 ID:P3HSNf520
支援

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:49:10.41 ID:5fQpFhgO0
一人暮らしwwwwwwwwwwww

読むよ!よ!

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:49:19.08 ID:P3HSNf520
終わりか

乙w

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:49:48.79 ID:NF8AfYSo0
乙!

47 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:51:56.61 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) はーい、というわけでスレ再利用しながら別作品ですwwwww」

( ^ω^) 『バレンタインのようです』

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:52:46.73 ID:NF8AfYSo0
なんかきたwwwwwww

49 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:53:45.51 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) ひゃっほーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) 今電車に揺られ胸に希望を抱える世紀のイケメン高校生wwwwwwww

( ^ω^) マイネームイズwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


( ^ω^) ブーンwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) っひょーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


in一人暮らしブーン高校時代

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:54:10.20 ID:NF8AfYSo0
wwwwwwww

51 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:55:14.89 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) 俺に思いをよせる女子高生が今日という今日はwwwwwwwwwww

( ^ω^) 俺にチョコをプリーズイートイット!といった具合に渡してくるわけかwwwwwww

( ^ω^) たまんねえwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) そしてチョコの次はあたしを食べてってかwwwwwwwwwww

( ^ω^) みなぎってきたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:56:28.82 ID:5fQpFhgO0
ちょwwwwwwwwwwwwまだ追いついてないのにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
(負けじと草を生やす)

53 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:57:33.94 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) ところでこの通学電車にのっているみなさんwwwwwwwwwwww

( ^ω^) この私ブーンにチョコを食べていただきたいという方はおりませんかwwwww

( ^ω^) 『毎朝電車で見る素敵なあの人』に思いを寄せる純朴な女の子はいませんかwwwwww



( ^ω^) 少なくとも3人はいるとふんでるんですけどwwwwwwwwwwwwwwww


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:58:17.14 ID:P3HSNf520
これは痛いwwwwwwwwwwwwwwwwww

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 20:58:38.48 ID:NF8AfYSo0
うぜえwww

56 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 20:58:54.31 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) そこの子wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) 俺に渡すもんないwwwwwwwwwwwwwwww?

( ^ω^) ないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) あるっしょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww?




( ^ω^) 照れなくてもいいんだぜ…?

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:00:09.11 ID:AVkNPsN20
きめぇwwwwwwwwwwww

58 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:00:15.37 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) ええいそこまで照れるかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) カバンをよこせwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) ええい照れるな照れるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





( ^ω^) 我輩自ら貴様のカバンをサーチして思いのこもったチョコをサルベージしてくれよう!

59 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:01:59.69 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) 待てwwwwwwwwww俺は変質者じゃないwwwwwwwwww

( ^ω^) ちょっと拘束とかやめてwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) そんな趣味ないからwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) もしかしてこういう愛情表現かwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) やめえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) この駅で降りますんでwwwwwwwwwwwwwwwww



                    ―  ̄ _ -_二( ^ω^)

60 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:03:58.36 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) ひゃっほー相変わらず駅前の空気はまずいぜwwwwwwww

( ^ω^) 汚れきった退廃的な街を感じるこのロマンチストブーンwwwwwwwww

( ^ω^) この姿に濡れる娘も少なくないはずwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) さあwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) 駅前で俺にチョコを渡そうと潜んでるガールwwwwwwwwwwww





( ^ω^) カモーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

61 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:04:44.39 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) ポリス来た


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:05:24.46 ID:5fQpFhgO0
追いついたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こっちのほうがスラスラ読めるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
不思議wwwwwwwwwwwwwwwwwww

63 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:05:57.26 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) 分かったぞ!

( ^ω^) 俺に思いを寄せる美人婦警がいるんだなwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) あなたのハートを逮捕しますってかwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) さあ受け止めてやるぜwwwwwwwwwwwwwwww

64 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:07:35.71 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) ちょっとバレンタインでテンション上がってただけです、すいませんwwwwww

警察 まあいい、学生なら早くいけ

( ^ω^) ありがとうこざいます、もう二度としません

警察 もう駅前で騒いだりするなよ

( ^ω^) 分かってますともこの公僕め!

                          -=( ^ω^)

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:08:11.18 ID:AVkNPsN20
あばばばばばばばば

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:09:00.84 ID:5fQpFhgO0
公務wwwww執行wwwwwww妨害wwwwwwww

67 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:09:50.02 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) やってきましたげたばこwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) 相変わらず俺が校内を歩くだけで周囲の視線が痛いほど集中するのが分かるwwwwwww

( ^ω^) これだから人気者はつらいwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) さあこの下駄箱の中にどれだけのチョコがあるかwwwwwwwwwww

( ^ω^) はたして今日持参した紙袋5つで足りるのかwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) まずこの下駄箱はフル状態であると踏んでいいwwwwwwwwwwwwww

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:10:01.25 ID:5fQpFhgO0
これが終わったら俺も投下する支援

69 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:12:58.35 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) まて慌てるな俺wwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) 下駄箱はチョコを置く定石的なポイントwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) つまりチョコが真っ先に埋まるポイントなのだwwwwwwwwwwww

( ^ω^) 俺程の人物の下駄箱といえばwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) 昨日の放課後既に埋まっていると考えていいwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) もしかしたら行列ができていたかもしれんwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) そこまでの情熱をもったおなごのチョコをいきなり開けては失礼というものwwwwww

( ^ω^) ここはメインディッシュにとっておくかwwwwwwwwwwwwww



( ^ω^) 校内履きとれねえからはだし

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:14:01.58 ID:AVkNPsN20


71 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:14:36.76 ID:jS3CTt2G0
ガラッ

( ^ω^) おはやうボーイズアンドガールズwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) さあわたくしにチョコを直接渡すなら今がまたとないチャンスですよwwwwwwwww

( ^ω^) さあ!

( ^ω^) さあ!

( ^ω^) さあ!

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:15:22.68 ID:vwGBh28tO
うぜぇwwwwwwwww

73 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:16:37.30 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) このクラスはまっことシャイガールがおおいwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) おんどりゃそげなシャイでよのなか渡っていけるとおもうとんのかwwwwwwwww

( ^ω^) 今こっそり机にいれるのもありなんだぜwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) ほら目えつぶっててやるからさっさと入れなwwwwwwwwwwww

( ^ω^) つぶってる間に俺の手の上におくのもありだぜwwwwwwwwwwwwwww

74 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:18:33.34 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) 結局直接渡すガールはいないのかwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) まったく失望だよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) まあいいwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) 今日は机がチョコでいっぱいだろうとおもってなwwwwwwwwww

( ^ω^) 机の容積を無駄に消費する教科書ノートの類は持ってきてないんだぜwwwwww

( ^ω^) 感謝せいwwwwwwwwwwwwwwwwww

75 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:20:05.16 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) 机に手えいれるからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) ちゃんと崩れないように考えて入れただろうなおまえらwwwwwwwwwwww

( ^ω^) スカッ

( ^ω^) !?

( ^ω^) スカッ



( ^ω^) !!!!!!!!!!!!?????????????

76 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:20:51.96 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) おんどりゃぶちころすぞクソ森


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:21:18.61 ID:vwGBh28tO
ざまぁwwwwwwwww

78 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:22:46.50 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) クソ森が俺のチョコを全部処分したにちがいないwwwwwwwww

( ^ω^) あの嫉妬野郎めwwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) 俺はいいが俺に思いをよせる女子の気持ちを踏みにじる行為は許せんwwwwwwwwww

( ^ω^) クソ森めwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



先生 落ち着けクソ森なんか存在しない

79 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:24:39.18 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) おかしいだろ机の中に1個もないだなんてwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) さすがの私も予想GUYですよwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) あれかwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) みんなありがちな場所を避けた不意打ち攻勢でくるのかwwwwww

( ^ω^) そういうことかwwwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) なら下駄箱にもないと考えたほうがいいなwwwwwwww

(^ω^ )=-

-=( ^ω^)

( ^ω^) やはりないなwwwwwww我輩の推理は合っているようだなwwwwwwww

80 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:26:02.15 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) さあ皆どこからくるwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) 授業中俺に教科書を見せてくれるフリをしながらページに板チョコを挟むのもありだぜwwwwwww?

( ^ω^) たのしみにしといてやんよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



放課後






( ^ω^) ばかなああああああああああああああああああああああああああああああああ

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:27:16.26 ID:NF8AfYSo0
支援wwww

82 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:27:35.64 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) イケメンすぎてももてないという…

( ^ω^) そういうことか…

( ^ω^) フッ…(暗黒微笑)

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:28:00.56 ID:vwGBh28tO
ざまぁwwwwwwwwwざまぁwwwwwwwww

84 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:29:03.31 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) 高校はガキが多すぎていかん

( ^ω^) 大学に入れば皆も思考が大人になって俺にアプローチする気もでてくるだろう

( ^ω^) 大学に入って一人暮らししてからが俺のモテモテ人生のはじまりだ



( ^ω^) みてろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

85 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:29:23.26 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) そして舞台は『一人暮らし』へ!


86 : ◆FEvaeH3GGA :2008/02/11(月) 21:31:34.16 ID:jS3CTt2G0

( ^ω^) というわけでおわりwwwwwwwwwwwwwwww

( ^ω^) バレンタインにチョコ貰えなかったら一人暮らしのスレ立てるわwwwwwww


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:32:54.38 ID:NF8AfYSo0
乙wwwwwwwwww

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:34:00.31 ID:vwGBh28tO
乙wwwwwwwww

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:39:37.33 ID:jG3BULkiO
乙wwww
なんだ一人暮らしが書いてたのか
こんなのもやれるんだな

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:44:21.82 ID:5fQpFhgO0
乙wwwwwwwwwwwwwwwww
3日後が楽しみだぜwwwwwwwwwwwwwwww

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 21:45:26.85 ID:H73mK+IQO
バレンタインも投下があると見ていいな

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 22:11:26.41 ID:icQbKWAYO


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/11(月) 22:38:48.08 ID:dxH7hsOr0
ちょwwww乙wwww

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)