5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

涼 宮 ハ ル ヒ の 溶 接 2

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:49:56.17 ID:aiPoNYQ80
みくる「わわ、なんだか急にアルミ板の溶けがわるくなっちゃいました・・」

ハルヒ「みくるちゃん、こうなったら金属ブラシでこすらなきゃ駄目よ」

長門「・・・不純物が入るととたんに溶けなくなる。それがアルミ」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:50:12.77 ID:IWM2prrm0
またかwwwwwwwwwwwwwwwwwww

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:50:32.27 ID:puFebdcn0
何度も立てんな、おもしろくないからやめろよ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:51:35.70 ID:1U+v5+5jO
ぉまぇwwまたかwww

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:51:38.29 ID:puFebdcn0
そんな忠告も無視して続ける>>1かっわいい☆

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:51:46.27 ID:aiPoNYQ80
お隣さんでもある機械科との勝負当日、俺はツナギに着替え自前の皮手袋と防塵メガネを持った。

キョン「一応軍手も持っておくか」

そして勝負の場所である学校の工房へと向かう。

ハルヒ「ちょっとキョン!あんた帽子は一体どうしたの?怪我でもしたらどーすんの!?」

キョン「いかんうっかりしていた・・」

ハルヒ「全く!団長として目が離せないわね!そこに転がってるヘルメットでも被ってなさい」

鶴屋さん「ははは。すっごく似合うよキョン君!」



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:54:09.58 ID:aiPoNYQ80
機械科部長「揃ったようだね君たち。では早速始めよう。勝負の時間は午前9時から正午ぴったりまで。当然製品の提出は時間厳守だ。締め切り時間になったらそこで全作業を止めてもらう。」

機械科部長「なお製品の審査基準は製品の各寸法、寸法公差を守れているか、溶接部の正確さ、熱によるひずみの少なさ、大量生産に向いている冶具の設計か等だ。以上だ。始めー!」

みくる「大量生産?」

古泉「先日受け取った要綱には同じ冶具板を用い製品を複数個作るとあります。そこも考慮して冶具を製作しなければならないということですね」

ハルヒ「よーしみんな頑張るのよ!絶対に溶断用トーチを手に入れるのよ!!」

鶴屋さん「私は見学だけど、がぁんばれー」




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:56:27.39 ID:aiPoNYQ80
キョン「では俺が板にケガキを入れてる間に朝日奈さんはパイプの切断をお願いします。あとで調整できるように寸法よりも2mmほど長く切って下さい」

みくる「はい。行ってきます」

ガガガガガガガガガ

みくる「よーし。一通り切れた。」

鶴屋さん「みくるー。だめだよちゃんとバリを取らなきゃー。いかなる物も加工したらバリをとる。これ鉄則だよー。万力に固定してヤスリでこうガリガリ」

みくる「そっかぁ。ありがとう」

長門「・・・・万力に固定する際はできるだけ加工する部分に近い箇所を固定すると良い。そうすれば動かない」

ハルヒ「(有希ってなかなかやるわね・・・)」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:57:41.45 ID:pXX4x6lH0
その調子だ
自分の感覚を信じろ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:58:05.08 ID:x83o/7vf0
じぐ←何故か変換できない

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:59:10.35 ID:Tt0mgVHSO
ハルヒの四肢切断後にまた繋げるのかと思った

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:59:27.68 ID:aiPoNYQ80
キョン「・・よし。ケガキ完了っと」

古泉「こっちもL型鋼を切断し終えました。では順次置いて溶接していきましょう」

キョン「クランパーで固定してっと。どうする?ここは簡単にスポット溶接で留めておくか・・」

古泉「いえ、この板厚では厳しいでしょう。MIGでさっとやってしまいましょう。ではいきますよ」

バチバチバチバチ



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/12(水) 23:59:49.84 ID:aiPoNYQ80
みくる「えっと次は・・・」

長門「・・・パイプのすり合わせを行う。パイプをこちらへ」

キョン「どうするんだ長門。パイプB,Cには15度、25度の角度をつけなきゃならんのだぞ。定規とコンパスで角度を測るのか?」

長門「フライス盤を使う。台座の角度を調整すれば良い。パイプの径がφ25mmなので12.5mm切り込む。こうすれば角度は正確にとれる」

みくる「長門さんすごいです。もうフライスまで使えるなんて・・」

キョン「(大変申し上げにくいのですが我々の中でフライスが使えないのは朝日奈さん、あなただけです・・)」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:00:33.98 ID:X//VN39s0
ああ…また見つけてしまった

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。::2008/03/13(木) 00:00:45.76 ID:wnJSFE410
去年少し機械実習やった俺は結構wktkしてるぜ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:03:18.60 ID:i3smWvcSO
お帰り、前レスも面白かったから期待

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:03:44.88 ID:1FaYLqPU0
電子だが、多少わかるので笑える

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:03:53.11 ID:LUAL+jn+0
長門「・・・始める」

ウィイイイン・・・・・・ガリガリガリガリ

長門「反対側も削る・・・・!!!!」

キョン「長門!大丈夫か!?加工直後の部品を素手で触るなんて・・・火傷しなかったか?」

長門「・・・・コクリ」

キョン「全く・・気をつけろよ」

ハルヒ「(・・・・・・・・・)」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:04:25.11 ID:n4Xs9n1A0
ここはM科が集まるスレか

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:06:06.21 ID:LUAL+jn+0
ハルヒ「ちょっとみくるちゃんこっち来なさい」

みくる「えっな、なんですか・・」

ハルヒ「このTIGの電極のタングステンをグラインダで研いでちょうだい!今すぐに!5本ね!」

みくる「ふぇ〜」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:07:49.61 ID:X//VN39s0
ハルヒがわからないのに溶接ネタだけに食いついてきてるのは俺くらいだろうな

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:08:48.45 ID:i3smWvcSO
クソッ…明日も早いというのに…

ところでMIGとは何ぞや?

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:08:54.99 ID:LUAL+jn+0
古泉「では我々もパイプの加工を手伝いましょう。あとはヤスリで微調整しつつパイプに合わせていきましょう」

キョン「おう。ここは大事な作業だからな」

ガリガリガリガリ・・・・・・・・

長門「・・・・・・・・・」

古泉「・・・・・・・・・・」

キョン「・・・・・・・・・・」

ガリガリガリガリ・・・・

長門「(・・・・楽しい・・)」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:08:58.47 ID:n4Xs9n1A0
>>21
溶接わかってもハルヒネタわかんなきゃ面白くないだろw

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。::2008/03/13(木) 00:09:03.44 ID:wnJSFE410
溶接に釣られて来たのは俺だけじゃないようだな

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:10:10.14 ID:SKxAejo/0
ヤスリでひたすら削り平面を出す実習が意外と楽しかったのは内緒

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:10:15.30 ID:/s3IXb7N0
懐かしいwwww学生時代を思い出すwwww

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:10:29.89 ID:ZnFNBPh3O
>>22
ロシアの戦闘機ちゃうの?

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:10:55.26 ID:JEE8PJ+Z0
俺は化学科だが溶接の実習はやってるから少し分かる。
フライス盤とかMIGとか詳しいところはわからんがwwwww

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:11:18.41 ID:LUAL+jn+0
>>22
metal inert gas の略です。電気が流れると共に銅線が出てくるので非常にやりやすい溶接です


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:12:50.36 ID:n4Xs9n1A0
>>30
ビローンてなっちゃう俺はまだまだ未熟w

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:13:11.55 ID:HxWGcohs0
学生時代にやってたがこれは面白いw

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:13:16.82 ID:2HuoJMEJ0
>>30
いわゆる半自動のことか?

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:13:46.38 ID:SKxAejo/0
出てくる速度が速すぎて上手く保てないし,芋虫になっちゃう

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:15:05.19 ID:LUAL+jn+0
ハルヒ「もぅーあたしの出番はまだなの!?」

キョン「落ち着け。この作業を丁寧にやるとあとのお前の溶接が楽になるんだぞ。もう少し辛抱しろ」

ハルヒ「だって機械科の連中はもう溶接に入るのよ!」

古泉「まあまあ。あと少しですから」

長門「・・・それまで廃材のパイプ練習しておくと良い」

鶴屋「みくるー。ツナギ似合ってるよ〜」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:15:18.96 ID:i3smWvcSO
>>30サンクス
電気溶接みたいなモンだと理解してFA?


ロシアの戦闘機じゃねぇんだ…

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:17:13.80 ID:LUAL+jn+0
>>33
そうです
>>34
くっつけばいいんじゃね?が俺の持論です

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:17:35.49 ID:LUAL+jn+0
>>36
おk

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:21:27.57 ID:LUAL+jn+0
古泉「よし。できましたね。ぴったりはまります」

キョン「早速冶具に固定するか。時間があと1時間しかないからな」

長門「・・・・・クランパとハンドバイスで固定する・・」

キョン「サンキュー長門。おいハルヒ!出番だぞ!皮手袋しろー」

ハルヒ「みくるちゃん!タングステンは?」

みくる「は、はい。研ぎ終わりました〜」

ハルヒ「よーし。いくわよ!」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:23:15.53 ID:2HuoJMEJ0
>>39
クランプじゃね?

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:24:27.58 ID:LUAL+jn+0
>>40
俺はいつもクランパーって呼んでるからついww

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 00:54:41.59 ID:i3smWvcSO
なんだ?もう終わりか?

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 01:29:50.84 ID:5SUznjTv0
作者がアク禁食らったか寝たかどっちかだな。
明日になったら、また建てられるだろ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 01:36:02.49 ID:LUAL+jn+0
ハルヒ「キョン!電圧上げて!」

キョン「おう。了解!」

ウィーーーーーン

古泉「涼宮さん。加工した方のパイプは若干薄くなっていますから熱の伝わりが早いです。気を付けてください」

キョン「焦ると穴空けるぞ。ほら溶接面」

ハルヒ「分かってるわよ。みくるちゃん、タングステンは!?」

みくる「は、はーい。ただいま〜」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 01:41:09.04 ID:LUAL+jn+0
ハルヒ「いいわ。充分尖ってるじゃない。それじゃ」

キィーーーーーン

キョン「おいハルヒこっちも仮留めだ。ひずみがでる」

長門「・・・できるだけ冶具板上で作業するとひずみが少なくなる・・」

古泉「その為の冶具板ですからね」

みくる「えっとぉ・・が、頑張れ〜」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 01:43:11.53 ID:5SUznjTv0
がんばれー!
ハルヒは分かるけど、工業系は分からない。
でもがんばれー!

おれも書きたくなってきたな。俺の分かる方向で。

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 01:43:55.29 ID:n4Xs9n1A0
復帰してた

wktk

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 01:47:28.31 ID:LUAL+jn+0
みくる「キョン君、パイプの溶接で気をつけることは?」

キョン「そうですね。TIGの場合でできるだけトーチを立てることですね。寝かせると熱が変なところに溜まってしまい変形しやすくなります」

キョン「それとパイプとパイプの間を正確に溶接することです。棒が溶けても母材が溶けてないことが多いですからね。焦らず慎重にです」

古泉「溶接は経験4の集中力6といったところでしょうか」

みくる「ふぇ〜」

長門「(朝日奈みくる・・・存在価値が・・・問われる・・・)」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 01:54:12.18 ID:LUAL+jn+0
ハルヒ「ふぅ・・なかなかのもんでしょ!」

古泉「表は大体できましたね。しっかり溶接もできてるようです」

キョン「あとは冶具板から外して細かいところだな。万力に固定するか・・・」

長門「・・・・・シャコ万・・・・」

キョン「そうだな。直に固定した方が電気の通りがいいな。朝日奈さん。すみませんが棚からシャコ万をとって頂けませんか?」

みくる「はい♪」

鶴屋さん「あと30分だってさー」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 01:55:27.24 ID:Ncm8F3bH0
支援にょろ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 01:58:33.14 ID:5SUznjTv0
しえんにょろ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:02:06.10 ID:LUAL+jn+0
キョン「おいハルヒ、もう先端が丸まってるじゃないか。交換しておくぞ。あと新しい溶接棒も。これじゃ熱いだろ」

ハルヒ「よ、よく気がつくじゃない」

古泉「では長門さん、溶接はお二人に任せて我々は片付けを済ませてしまいましょう。相手も片付け始めたようです」

長門「・・コクッ」

みくる「えーと、えーと・・」

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:08:40.03 ID:LUAL+jn+0
ハルヒ「キョン、あと一箇所なんだけどここが難しそうなの。何かいいアイデアはない?」

キョン「ここは角度がついてる上に冶具の固定箇所か・・。トーチぎりぎりだな」

ハルヒ「しかも手前で少し穴が開いちゃってるからそれも塞がないと・・」

キョン「・・よしこうしよう。ハルヒお前がトーチを持て。俺が溶接棒を横から入れるから。一定に当てろよ」

ハルヒ「なっそんなのやったこと無いわよ!うまくいく保障はあるの!?」

キョン「俺だって初めてだ。しかしやってみなければ分からないだろ。残り時間も少ない。さ、やるぞ」

ハルヒ「・・いいわ。ただししくじらないでよ!」

キィーーーーーン

みくる「えーと、これは・・鉄??かなあ??」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:13:09.49 ID:i3smWvcSO
復帰してたw

つか、みくる役立たねぇwwww

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:13:21.66 ID:LUAL+jn+0
古泉「朝日奈さん、旋盤の下まで掃除しなくて良いですよ。それはまだ使用中みたいですから」

みくる「あれぇこの切り粉はアルミ??」

長門「・・・それは快削鋼。鉄」

みくる「へぇ〜」

古泉「(なぜか僕の中の朝日奈さんの地位が下がっていきます・・・)」



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:20:32.66 ID:LUAL+jn+0
キィーーーーーーーン

キョン「よしあと数ミリだぞ」

ハルヒ「もう少し・・・!!!!」

キョン「どうしたハルヒ!」

ハルヒ「なんでもないわよ!それよりはやく溶接棒を入れなさいよ!」

キョン「塞がった・・・完成だ!それよりハルヒ本当にどうしたんだ?」

ハルヒ「なんでもないってば!いいから製品を提出するわよ」

古泉「11時55分。予定より少し遅れましたが上出来でしょう」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:25:45.50 ID:i3smWvcSO
ハルヒどうした!?目をやられたのか!?

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:27:50.28 ID:LUAL+jn+0
・・・・審査後

喜緑「それでは審査結果を発表します。製品の寸法、寸歩誤差は両者共に正確でした。冶具板のほうも複数個製作できるに値する完成度でした」

喜緑「ただ機械科の方は溶接に時間がかかり過ぎていて変形が激しいです。見た目にも差がでています。ビードが少し盛りすぎな気がします。よって勝負はSOS団の勝利とします」

機械科部長「な、なんだってー!!」

喜緑「ごめんなさいね部長さん・・」

鶴屋「わーやったー!勝ったよみくるー!」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:31:25.11 ID:LUAL+jn+0
ハルヒ「当然ね!なんせこの私が溶接したんだから!さ、溶断用トーチをさっさとよこしなさい!」

機械科部長「・・・うぅ」

古泉「皆さん見事な連携でした。お疲れ様でした」

長門「(・・・・うれしい)」

キョン「・・・ハルヒ、手袋をとれ」

ハルヒ「な、なによ・・・」

キョン「いいから」

バッ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:37:23.85 ID:Ncm8F3bH0
ハルヒ火傷フラグか???

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:37:33.82 ID:uCoIIPzjO
しえん

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:37:39.12 ID:LUAL+jn+0
ハルヒ「あっ・・」

キョン「やっぱり火傷してるじゃないか。最後トーチを無理に入れすぎて手袋が少し溶けている。無茶しやがって・・」

ハルヒ「・・・・」

キョン「ちょっと手かしてみろ」

ハルヒ「ちょっ・・な・・・」

キョン「この軟膏は火傷に良く効く。今日のところはこれで我慢しとけ。いいな」

ハルヒ「・・何でそんなもん持ち歩いてんのよ」

キョン「忘れたのか?安全第一。俺たち技術者の鉄則だろ」

ハルヒ「・・・・・・・・バカ」


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:40:09.13 ID:Ncm8F3bH0
かっけええwwwwwwwwwwwwwwwwww

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:42:21.15 ID:i3smWvcSO
キョンは軟膏持ち歩いてんのかwwwwwwww

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:42:34.94 ID:hdNKbkMk0
キョンカッコヨスwwwwwwwぬるぽ


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:43:35.04 ID:Ncm8F3bH0
ガッ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:44:08.89 ID:XQCngj6m0
カッコイイww技術者という響きがまたwww

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:45:18.00 ID:LUAL+jn+0
長門「(・・私も塗って欲しい。火傷したっていおうかな)」

長門「あ、あの私も火傷しt・・・・・・・・」

鶴屋さん「よーし!帰りは電気屋で抵抗でも見ていこー!!」

古泉「いいですね。丁度18mAのCRDが欲しかったところなんです」

ハルヒ「じゃあ私はユニバーサル基盤を買おうかしら。組みかけの回路があるの」

キョン「可変抵抗でも選ぶか・・」

みくる「私はお風呂の電球が切れちゃったので新しいのを」

長門「・・・・・・・・・・・・・」



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:45:21.58 ID:Ncm8F3bH0
本当にありそうなセリフだから困るwwwwwwwwwwwwwww
>>1最高www

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:47:11.06 ID:2aqVbIKg0
工業高校で学んでるやつと現場で叩き込んだやつが混在してるな

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:47:43.93 ID:RQ2AzlG70
みくる一般人wwwwww

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:48:14.67 ID:Ncm8F3bH0
みくる空気wwwwwwwww

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:49:36.92 ID:ba2Eknlu0
不覚にも吹いた

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:49:38.16 ID:q+Tu1cuyO
ダークインフェルノといい最近みくるの扱いが酷いなwwww

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:50:57.09 ID:2aqVbIKg0
これはネタとしてクオリティ高いよ
工業モノの創作ストーリーってなかなかない
学園ドラマでも工業高校ないからな
ヤンジャンのバレーボーイズは工業高校だがそこは物語にどうでもいい設定だし
スーパージャンプだっけ?なっちゃんくらいなもんだろ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:51:04.94 ID:LUAL+jn+0
全員「俺 た ち の 溶 接 は 始 ま っ た ば か り だ !」

ご愛読ありがとうございました>>1先生の次回作にご期待ください!!


ネタ切れ&テンポ悪い&gdgdになっちゃったのでこの辺で止めます。こんな糞スレ読んでくれた人ありがとう!!

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:51:50.00 ID:bsYivA3v0
以外に専門的でおもろい
展開にわくわくののですよ☆

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:52:19.50 ID:Ncm8F3bH0
長門が不憫すぎるwwwwwwwww

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:53:12.49 ID:hdNKbkMk0
長門ドンマイwwwwww

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:53:50.93 ID:yQAMdsNIO
なんという新ジャンルwwwwwwww

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:54:27.60 ID:hdNKbkMk0
新ジャンル「溶接」だなwwww

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:55:12.45 ID:i3smWvcSO
>>1乙!!

とっても面白かったからまた何か書いてくれwww

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:55:36.45 ID:2aqVbIKg0
>>77
こゆの興味あんならマンガ喫茶いってこれ読め
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/503-0820538-8625555?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%83i%83b%82%BF%82%E1%82%F1

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:58:58.60 ID:LUAL+jn+0
最初俺の中ではハルヒ達は普通の高校に通う溶接マニアって設定だったんだが、スレの中の指摘どおり工業高校の方がしっくりくるなwwwwwwww

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 02:59:33.41 ID:CT45Ep5N0
なんぞこの糞スレ

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/13(木) 03:00:01.55 ID:bsYivA3v0
>>83
なっちゃん?なんか歯車が見える。工業系なのか。
絵がハルヒなら読むかも。いや、よんでみたら意外に
おもろいのか…。
  紹介ありがとうなのです☆。探せたら探して読んでみます。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)