5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

剣と魔法の世界に生まれたかった

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:34:42.29 ID:vA/YEMDz0
そしたら一生懸命練習するのに。

2 :超絶望的引籠惰眠怠惰怠慢憂鬱生活型駄目人間 ◆akj/jpWknk :2008/06/24(火) 18:35:06.82 ID:rqsVD9xg0 ?2BP(1002)
真剣に。

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:35:38.51 ID:Mf+zy36d0
そんな世界でも俺は落ちこぼれなんだろうなあ。

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:35:51.00 ID:JKjchJhQ0
それでもやはり無職

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:36:13.84 ID:/gB/rny00
だが>>1はゼロ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:36:47.79 ID:l68Winq2O
剣と魔法の世界じゃなくても剣と魔法の練習はできるんしゃね?

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:36:54.19 ID:h1ww61Wt0
その世界では経済とかの知識がかっこよく映るよ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:37:30.53 ID:hzvAtMwE0
剣と魔法の世界ってここじゃないのか・・・?

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:38:39.61 ID:vA/YEMDz0
真島ヒロに感化されてるせいだろうけど、もし剣と魔法の世界なら俺は銀術と氷属性を取る

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:40:11.08 ID:E2zARnK00
>>8
帰ってこいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

11 :愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/24(火) 18:41:03.34 ID:Lhvi/VZL0
しるばりずむwwwwwwwwwww

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:42:11.74 ID:mJ8Xj21d0
にふらああああーーーむ!
ぐあああああ!

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:42:14.23 ID:Y3q1HsNd0
オレはとっくに魔法使いだけどな

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:42:54.85 ID:D/SDoHC90
剣と魔法の世界で科学を駆使したら強くね?

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:43:06.31 ID:a4KoaSSk0
で、今以上に才能の無さを実感し、大切な人もろとも死んじまうわけだ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:43:43.30 ID:wc6swSDJ0
高度に発達した科学は魔法と見分けがつかないって言うじゃないか

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:43:46.04 ID:TID3QjJ+0
剣と魔法の世界の奴は逆のこと考えてるわけで

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:43:55.76 ID:ITW6iH050
今年も土属性の奨学金が余ったわけだが

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:44:45.85 ID:MdbDzRx90
現実世界以上に実力主義で、勝ち組負け組が明確に分かれる世界にいきたいのか?

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:44:51.70 ID:AROuzS/80
あと少しで俺も魔法使いになれるわけだが

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:44:56.16 ID:0cvuVYznO
いやいやお前はモンスターだよ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:45:10.92 ID:mWzOtIVR0
どうせ1は凶暴化したスライムの群れに殺される村人Aの役
そして俺は旅人が来るたびに村の名前を言う役

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:45:13.11 ID:bteF7/Nj0
雷属性の講師パネエ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:45:26.38 ID:mJ8Xj21d0
でもロードオブザリングみたいな殺伐とした世界はイヤとか文句言うんだろ
こわいけどな

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:45:54.72 ID:tsXGvGMf0
あっとゅーまにコロされて詰む

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:45:59.35 ID:xHoaV+rG0
マネージャーの法、マ法ですね

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:46:14.02 ID:vA/YEMDz0
>>17
確かにそうだろうな、無いものねだりってやつですね、わかります。

>>22
勉強は嫌いだけど、やれば出来るタイプ
だからきっと、剣と魔法なら好きだから伸びるはず

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:46:25.58 ID:ww9ZgC/H0
オメガ涙目

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:46:52.48 ID:oYoQ7ZdN0
負け組って口癖が「やればできる」だよね・・
ということは・・

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:46:53.70 ID:YasE/qzfO
エルフのおにゃのこがいればどこでもいいです

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:47:01.94 ID:gr2DaiGpO
俺は天属性
ありとあらゆる『天候』を操る

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:47:27.21 ID:xHoaV+rG0
>>31
カエル降らせてください

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:47:33.59 ID:+iq7jYtXO
ゲド戦記のアースシー世界なら剣はともかく魔法の需要は大きいよ

童貞じゃなきゃいかんが

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:47:44.53 ID:RYg7BnlrO
魔物だらけの世の中なんてやだよ。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:48:19.83 ID:a4KoaSSk0
モンスターのいる世界だったら
どんだけ強姦殺人してもモンスターのせいにできるわな。怖い怖い。

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:48:21.36 ID:vA/YEMDz0
>>29
そう言うなってば、好きな科目で1位取っても嫌いな科目だとビリ取るような俺なんだから

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:48:33.71 ID:LR2/i2/k0
ぶっちゃけあっちの世界は成り上がりと貴族だけで成り立ってるから
俺らみたいなニートじゃすぐにおっちぬぜ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:48:45.71 ID:mJ8Xj21d0
でも世の中に魔物だらけだったら少しは人間大人しくなるだろうな

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:49:23.28 ID:SeAA3e/pO
そして俺は風属性
おんにゃのこのスカートをブファ〜ってブフファ〜って

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:49:24.79 ID:Pqp05uzF0
ソードワールドの世界がいいな
ソードワールド2の世界は嫌だ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:49:32.95 ID:w8NorN+T0
ここは剣と魔法の世界じゃないけど、銃の世界だよ
日本人はなんで武装しないんだろ
生きる意味を忘れてる

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:49:33.92 ID:Xvvy6bD50
剣と魔法の世界でガンシップ乗ってオッケーベイベーしたい


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:50:34.63 ID:eQ2shUeLO
文系からすれば理系は魔法使いっぽくて素敵

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:50:39.68 ID:n7RMBgWTO
科学が発達してないって事はコンドームもないんだろ?  昔みたいに魚の胃袋使うのかよwwwwwwwwwwww

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:52:02.91 ID:wRSsMRgZ0
やれば出来る
なら勉強も頑張ってみれば?
仕事も頑張ってみれば?
思い込みから逃れれば世界観は変わる と思う

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:52:46.23 ID:47x6O/wM0
たまには現実逃避したくなるよな

俺はいつもしてるが

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:52:58.59 ID:mTEiHAiJO
亜人がいれば剣と魔法じゃなくていい

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:53:08.71 ID:XTLMn6Qk0
実在すれば、魔道ほど魅力的な学問は無いだろうな。
即生活に役立つものもあるだろうし、真剣に勉強できると思う。
・・・学生時代に戻りたい・・・。

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:53:30.08 ID:D/SDoHC90
>>44
避妊って発想がそもそもなかったとしたら

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:53:56.38 ID:P182jqpy0
もうすぐ我らの世界でも使えるようになるらしい

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:54:00.46 ID:KeEN1y410
科学と魔法がどう違うんだ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:54:16.89 ID:eQ2shUeLO
>>41
闘争ばっかりだったらそれはそれでウンザリするんだろ、今の若者が平和と安全にウンザリしてるみたいに

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:54:27.30 ID:vA/YEMDz0
>>43
文系→土属性・闇属性
理系→雷属性・水属性
イメージだけどな

>>44
魔法で一時的に妊娠しない状態に出来るだろ

>>45
そうだな、やってみるか

>>46
疲れてるとこういう妄想したくなる

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:54:38.47 ID:tsXGvGMf0
>>41
米だって普段から銃持ち歩いてるのはごく少数
あたしゃ護身用ボールペン、ブザーくらいは持ち歩いてる

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:55:00.94 ID:XTLMn6Qk0
>>51
無から有を生み出せるって点じゃね?

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:55:17.49 ID:JVmma2Cg0
剣と魔法の世界になったら隕石直撃しても死なない奴が出てくるのか…。
なんていうか、怖いな

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:55:41.33 ID:H8ShKp9f0
剣と魔法なんてもう古い。
時代は銃と戦車だ。

こんなRPGがあった。

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:56:02.49 ID:YjXVZJ3P0
俺のマジックアイテム→フォーチューンリング
効果 想いを力にする能力

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:56:18.12 ID:SeAA3e/pO
オヌシ達はもう杖とオーブ×Aをもっておるでわないか・・・
さぁ・・・振るのじゃ

されば守護霊が現れよう・・・
・・・さぁ唱えよ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:56:31.36 ID:hwbs4P8M0
>>57
ドラム缶押してればいいんじゃないかな

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:56:55.15 ID:XTLMn6Qk0
まぁ、魔法なんてできたら、生体兵器にされるだろうな。間違いなく。

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:58:26.65 ID:ahhG/Yg6O
あくまで科学常識に縛られた上での魔法の世界とか

ものを発火点まで上げるとその分自分の体温や回りの空気が冷える

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:58:59.83 ID:iUPFBoRy0
何よりも足りないのが絶対的な悪というかボンボン殺さなきゃならない存在
スライムとかゴブリンとか雑魚兵士Aとかハートレスとか
そういうのがなさすぎる

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:59:19.58 ID:H8ShKp9f0
>>60
つい何回も押した

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 18:59:32.74 ID:vA/YEMDz0
>>63
そうだよなぁ、剣と魔法があるからには何か戦いのある世界じゃないと

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:00:52.44 ID:eQ2shUeLO
>>63
とある禿ニート作家の作品のテーマがことごとくそんな感じだ。って言っても二作だけだけど

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:00:58.18 ID:iUPFBoRy0
二刀流とか三刀流とか見てて妄想してて
気がついたら背中に沢山の浮かせた剣を携えて千刀流になってました
中二病真っ盛りですがその方が楽しそうです

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:01:09.48 ID:w8NorN+T0
>>54
その少数が正解者
MP5 くらいは持ち歩いた方が良いな

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:01:15.23 ID:Pqp05uzF0
>>63
そなたにひのきのぼうを与えよう・・・
これを装備して北朝鮮に行きなさい

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:01:54.69 ID:2UbF8ZJe0
まーくんさえありゃ俺は生きてける!

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:02:07.24 ID:dZQxP9cF0
住んでる町がいきなり敵に攻められたり滅ぼされたりするんだよな

現実の方がいいだろjk

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:02:07.91 ID:w8NorN+T0
>>67
それなんてゲート・オブ・バビロン?

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:02:25.32 ID:+iq7jYtXO
>>67
千人の兵士指揮した方が早くね

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:03:05.08 ID:ylwFaciA0
>>71
面白そうじゃん
いつ死んでも良いからそんな世界に生まれたかった

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:04:00.98 ID:H8ShKp9f0
死ぬと教会で蘇生







日本だと火葬場で蘇生かな?

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:04:13.64 ID:LR2/i2/k0
オークとかトロールの軍勢に襲われて犯されてみたい

男だけど

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:04:20.07 ID:iUPFBoRy0
>>73
俺一人が圧倒的なパワーを備えてるからいいんだろうが

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:04:55.87 ID:oYoQ7ZdN0
ホグワーツみたいにのほほんと魔法学びたい

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:05:36.05 ID:ijFiMnLGO
>65
ぱすてるチャイムのせかいですね。わかります。


つーか、あの世界で暮らしたい

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:05:53.01 ID:w8NorN+T0
昔は、科学技術=魔法だったんだよな
科学技術を手に入れた人はさらに崇高なる力を妄信して、魔法を再定義した
最近の漫画とかの影響はかなり大きいと思うけどね

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:06:23.01 ID:XTLMn6Qk0
とりあえず僧侶(女)はもらっていきますね

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:06:30.44 ID:iUPFBoRy0
どちらかというと少年の主人公に倒される悪をやってみたい
悪だけどなんか信念があって
主人公が俺の死にざまに手を握って涙を流してくれて
俺はそのまま消えてゆくってのをやってみたい

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:06:32.70 ID:mWzOtIVR0
>>66
タッキーのことかい

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:07:20.62 ID:vA/YEMDz0
何だろう、科学って物々しい感じのが多いじゃん?
それに比べて魔法って、俺のイメージだけど、綺麗な感じと言うか・・・
手品がそれに一番近い気がする

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:08:08.73 ID:H8ShKp9f0
ここで化学のry

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:08:31.60 ID:XTLMn6Qk0
>>82
俺を発見した

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:08:32.01 ID:iUPFBoRy0
>>84
でも科学vs魔法が一番興奮するのも事実
科学も俺達のモノよりはるかに進化してて
キャラクターたちもサイバーな感じ
指の先からレーザーとか出せちゃう
魔法に勝る威力を誇るけど単三乾電池がいっぱい必要

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:09:13.24 ID:iUPFBoRy0
お前らの脳内世界の口調ってどうなってる?

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:09:27.86 ID:H8ShKp9f0
90式戦車VSドラゴンですか?分かりません。

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:10:08.10 ID:uXuKEusV0
とりあえず街にいる不良と喧嘩して余裕で勝てるくらいに身体鍛えてから言えよ。
モンスター倒すのはそんなのより絶対きついはずだからな。

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:10:22.49 ID:Pqp05uzF0
フォーチュンクエストの世界もいいな

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:10:39.59 ID:hwbs4P8M0
>>88
別に変わらないニョロ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:11:53.52 ID:oYoQ7ZdN0
お前らの脳内の世界ってどんな設定になってるの?

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:12:12.72 ID:iUPFBoRy0
>>90
なんてったってそっちの世界は魔法が使えちゃうので
どちらかというと精神面の強さの方が大事なのです
毎日の無視やハブられに耐え続けている俺は連続でアルテマとか余裕ですよ

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:12:42.90 ID:+dImVTQ+0
>>93
みんな帯刀してる

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:12:56.62 ID:vA/YEMDz0
>>90
鍛えれば魔法の世界に行けるのであればするけど、別にそう言う訳でもないじゃん?
それにもちろんそれなりの運動能力は必要だろうけど、魔法と喧嘩ではそもそも違うだろうし

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:12:57.31 ID:D3A0OZEg0
頑張って農民。
駄目なら物乞い。

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:13:00.49 ID:XTLMn6Qk0

戦闘より魔術という学問に魅力を感じます。モンスター狩りとかどうでもよか。


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:13:08.15 ID:LR2/i2/k0
>>95
ぐおおおおお

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:13:25.27 ID:vA/YEMDz0
>>93
魔法は芸術の一つって感じかな?

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:13:52.58 ID:iUPFBoRy0
魔法で武器を操るMP消費型白兵タイプってのが一番興奮する

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:14:34.49 ID:KKwGvhhMO
現実でハブられるやつは異世界行ってもハブられるだろうな

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:14:36.93 ID:eQ2shUeLO
剣いらねーじゃん。魔法だけでいいじゃん。スレイヤーズ! みたいだな

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:14:43.43 ID:w8NorN+T0
水爆とか芸術だと思うんだ
人と土地を一瞬のうちに溶かし、すべてを無に変える、究極魔法アルテマ
大質量の衛星落としも良い
大地を喚起させ、砂塵を巻き上げ、生命の母なる太陽光を遮断し
生きとし生けるものを絶望の深淵に追いやる、最強魔法メテオ

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:14:56.32 ID:mM0nJ8gOO
剣とか魔法より女剣士とか魔女っ娘に興味あります

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:15:00.91 ID:1ad5t5Vh0
加藤のおかげで銃と魔法の世界が増えると思うんだけどな

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:15:13.42 ID:XTLMn6Qk0
>>103
ナーガ姐さんはもらっていきますね

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:15:27.94 ID:uXuKEusV0
>>94
精神の強さってのは厳しい修行にも耐えられたり、どんなに辛いことがあってもくじけないような精神力だ。
当然人から言われずとも自発的に行わなければならない。
結局魔法なんて言っても辛い思いをして習得することになんら変わりはない。
結局今のお前に厳しい自己鍛錬を自分に課すような精神が宿っていなければどこへ行っても一緒。

ファンタジーの世界で迫害されてる人間がいきなり魔法使い出したりしないだろ。
無視やハブられたりしたところでそれを乗り越える精神力がなければ何もならん。

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:15:41.72 ID:vA/YEMDz0
>>103
魔法剣みたいな剣術も出てくると想定して、剣もあった方が燃える気がする

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:15:52.01 ID:iUPFBoRy0
>>104
メテオは実現したらやばいです
文字通り地球がやばい

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:15:53.94 ID:mMFUq4lM0
>>105
ああ、それがゴブリンやトロールにレイプされるとか最高だよな

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:16:40.55 ID:uXuKEusV0
魔法なら身体を鍛えるより簡単に扱えるとか楽観的なことを考えている時点でどこへいこうと村人A以上にはなれんな。

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:17:45.09 ID:rSR+AL/b0
というかああいう世界って魔法は割りと一般的なツールなんじゃないの
強力魔法が難しいだけで、ブリザドとかホイミぐらいだったらちょっと頑張ればすぐできる感じ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:17:47.64 ID:iUPFBoRy0
>>102
俺「我々は似た者同士……仲間なのだよ」
主人公「お前みたいな奴は仲間じゃない!仲間ってのは、利用したりするものじゃない!ぶっ倒してやる!」
俺「(またハブりっすか。ガキのくせに髪ツンツンにしやがって!リア充死ね!!)くるがよい!貴様などひねり倒してやるわ!」

悪ってもしかしてそういう風にできちゃってるのかな

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:17:47.75 ID:EP4UjsvLO
魔法って学問だろ?
高学歴が優遇されるのはこの世界と変わらなくね?

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:17:50.08 ID:LR2/i2/k0
並みの魔法を使うにはそれと同じく体力も必要だってばっちゃが言ってた!

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:17:56.57 ID:XTLMn6Qk0
あれだな。考えてみれば、全ての魔法は厨二病の産物なんだよな。
ってか厨二病って創造力が豊かってだけじゃないのか?

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:18:01.67 ID:vA/YEMDz0
>>112
簡単とか考えてるって、俺の事か?
別に簡単とは言って無いが、ただ、体を鍛えるのと魔法を強くするのは別だろと言っただけ

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:18:29.92 ID:uXuKEusV0
ファンタジーの世界でも「ただの人」の方が圧倒的に多い事実を忘れているようだな。
剣士にしろ魔術師にしろ、選ばれた才能にくわえて努力をしなければ「ただの人」になる。
今の世界で何の才能もなく、努力もしてないならどこの世界へ行っても同じ。

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:18:55.28 ID:iUPFBoRy0
魔法っていじめられっ子の方が強いイメージがあるからな
ってか根暗キャラはたいてい魔力の最大値が全パーティー中一番高い

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:19:21.95 ID:ZzQoP4t1O
>>90
傷害罪
傷害致死罪
殺人罪
その他各種犯罪にならないというなら、その辺の不良ごとき素手で殺しきれる自信と技能はある

さすがに段持ち相手は無理だが

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:19:23.36 ID:Pqp05uzF0
魔術の修行を甘く見てるとレイストリンの実験材料にされるぞ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:19:47.45 ID:ahhG/Yg6O
物事に作用するってことはつまり反作用が発生するわけで
その反動に耐えられる肉体を持ってないと死ぬってばっちゃが

魔法剣士がいい

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:19:58.51 ID:XTLMn6Qk0
>>119
でも、こっちの世界より学習意欲は持てるかもよ?

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:20:11.12 ID:uXuKEusV0
>>118
やり方が違うだけで自分に厳しい努力を課すことに何の違いもない。
生まれ持っての才能って奴を除けば、魔法で努力できる奴は戦士になろうが努力すると思われる。
どっちがより自分に向いているかを選んだ上で、自発的に進む道を定めて努力しているだけだろう。

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:20:48.15 ID:LR2/i2/k0
>>117
厨ニ病=幻想に浸る事
神話とか書いた人は今で言う厨ニ病だな

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:20:52.51 ID:2UbF8ZJe0
でも・・・魔法ってすっげー楽しいや

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:20:56.55 ID:iUPFBoRy0
>>125
なんでストレス発散のための空想のためにストレスを抱え込むような設定を考えなきゃならないんだよ

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:21:38.00 ID:rSR+AL/b0
最初やったRPGがFF6で、魔法というのが特殊なものという世界観だったので、次に5やったら魔法が街で安く売っていて「はぁ?」という気持ちになった

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:21:46.14 ID:mWzOtIVR0
>>121
日拳2段の俺がもんでやるよ

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:22:33.73 ID:eQ2shUeLO
でもMPってあるじゃん。あれって精神力なわけじゃん。ゼロになったら具体的にどうなんの? 鬱ったりするの?

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:22:41.16 ID:pJ20O4PG0
剣と魔法の世界であっても

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:22:42.18 ID:+iq7jYtXO
剣と魔法の世界の
文系:政治家・吟遊詩人
理系:魔法使い・錬金術師
体育会系:剣士・軍人

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:22:51.92 ID:oYoQ7ZdN0
ここが剣と魔法の世界だったらお前らどんな職業に就きたい?

俺は盗賊か僧侶

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:22:53.32 ID:TJOA7ThQ0
>>131
廃人になるんじゃね?

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:23:00.16 ID:w8NorN+T0
魔法を使える人って言うのは
現代で言うと意味兵器を扱える人ってことじゃね?
知識だけは豊富だけど実践に弱い魔法使いとかは、ステルス爆撃機設計したけど自分で乗れない科学者とか



137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:23:02.54 ID:1ad5t5Vh0
>>120
こういう話しではないと思うけど
それってただの弱い者いじめじゃね?

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:23:11.04 ID:uXuKEusV0
>>124
何を以って学習意欲とするんだ?
こっちの世界だって頑張って勉強すればそれなりに成功を収められるわけだが。
まさか「魔法が使いたい」ってだけで勉強をそんなにするとでも思っているのか。
魔法を使って何を成したいかというのがなければとてもじゃないがモチベーションが続かないだろう。
何を成したいかと言うのが見えているならこっちの世界でも勉強するだろうし。

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:23:47.96 ID:3xlWNOuH0
剣と魔法の世界でも二次元にはまっちゃう

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:23:49.62 ID:vA/YEMDz0
>>125
だーかーらー
>>124の言うとおり、意欲の違いがあるだろ?
それに、小柄で戦闘向きじゃない奴が、一流の魔法使いになれたとしよう。
果たしてそいつは、戦士の道を歩んでいても確実に一流になれるのか?

>>128の言うことも正しい、あんまりすべてを否定するのは良くないぜ。
楽しく考えなきゃこの設定は面白くない。

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:23:54.91 ID:XTLMn6Qk0
>>126
見方を変えれば、自分の想像を具現化し、表現することができたってことだよな?
それは今の時代でも画家や物書きには必須スキルだろ?

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:24:05.98 ID:KAfK1a/s0
おいまだ土日じゃないんだぞ

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:24:10.32 ID:pJ20O4PG0
剣と魔法の世界でも、戦闘スキルのある人間=軍人か警官

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:24:20.12 ID:532w+2NU0
一足お先に行ってくるぜ
http://www.vipper.org/vip851792.jpg

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:24:34.98 ID:eQ2shUeLO
>>126
それよく言われるが、科学どころか哲学すら生まれてない時代の人間の自然観を捕まえて中二とかゆーな

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:24:46.12 ID:uXuKEusV0
>>128
ああ、都合の良い設定で妄想してるだけね。
別に楽な設定にしたいなら別にファンタジーでなくても、この世界で自分が生まれながらに
圧倒的な才能と容姿を持ち合わせていたら、とかでいいんじゃね?w
都合の良い設定ならそれで十分でしょwww

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:24:49.37 ID:oYoQ7ZdN0
まあ中二病患者の漫画家のほうがおもしろいわけで

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:24:53.65 ID:ZzQoP4t1O
>>130
何してもいいなら…

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:24:54.68 ID:iUPFBoRy0
>>144
またあっちの世界に行く奴がでやがったか
俺も早くお呼び出しがかからないかなー

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:24:55.19 ID:vA/YEMDz0
>>138
こっちの世界では何を成したいか見つけられない、だからこうやって妄想の世界で楽しんでるんじゃねーか

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:25:12.96 ID:LR2/i2/k0
>>131
ゲームだとあれだが漫画だとスタミナ=MPってイメージがあるから息切れするくらいなんじゃね?

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:25:17.88 ID:2UbF8ZJe0
>>144 お前、ねーちゃんの部屋にスネークしてなかったか?

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:25:59.03 ID:EP4UjsvLO
金を使えば大抵の事はなんでもできるが、それは魔法とは違うの?

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:26:17.65 ID:532w+2NU0
>>152
残念ながら俺に姉はいない・・・
http://www.vipper.org/vip851793.jpg

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:26:22.36 ID:vA/YEMDz0
>>146
十分とか不十分とかじゃなくて、俺が好きだからこの設定で楽しんでるの、あんまり噛みつかないで

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:26:38.03 ID:1dJ5dQpwO
医療系の職業だとヒーラーになれるのかね

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:27:29.59 ID:XTLMn6Qk0
>>138
火や水を生み出せるって経済的にも非常に助かると思わないか?
それだけでも、実生活の上で直接的なメリットが生まれるだろ?
俺なら学ぼうと思うがなぁ・・・。

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:27:32.68 ID:w8NorN+T0
>>153
それは権力みたいなもんだろ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:28:19.13 ID:Pqp05uzF0
>>154
貴様・・・山海堂に出入りしているな?

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:28:19.12 ID:uXuKEusV0
>>155
で、魔法使って何すんの?w
痛い思いしてモンスターと戦うかい?
どんなファンタジー世界でも無傷のまま戦闘終了ってのはありえないよなw
回復魔法とか蘇生魔法とかが存在して、命の心配がたとえなくなろうと
何度も何度も傷つけられて、死ぬほど痛い思いしまくりだぜwww

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:28:23.85 ID:w8NorN+T0
魔法というのは力
己のわがままを押し通す力
それが無ければ、腕力や権力に頼ればいい

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:29:04.40 ID:1ad5t5Vh0
>>138
努力で成功も結構だが、努力して身体一つで空を飛んだり物を浮かす
これはこの世界の人間じゃ無理だからな、そういう話しじゃないの?

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:29:07.26 ID:uXuKEusV0
>>157
火や水程度なら別に金を稼ぐ方法を学んで、普通にお金かけた方が楽だけどw

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:29:21.99 ID:BzBYYHJWO
魔法なんて使って、これ以上海水面が上昇したらどうするんだ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:29:51.85 ID:532w+2NU0
>>159
”こっち側”は武器屋とか街角に普通にあるしwwww早く来いよwwww
http://www.vipper.org/vip851795.jpg

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:29:52.21 ID:uXuKEusV0
>>162
まあ、空飛ぶのは面白いかもしれないけど、大抵の魔法は「それが当たり前」になってくると数日で飽きるだろうねw

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:29:52.73 ID:oYoQ7ZdN0
ID:uXuKEusV0何こいつ・・人の妄想にケチつけてるんだけど何様?




なんだ俺様か

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:30:28.57 ID:LR2/i2/k0
>>145
別に昔の人を悪く言ってるわけじゃないぜ?
要は科学とか知識が発達しても人間の考えることは何時の時代でも同じ所に行き着くってことだ

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:30:40.56 ID:vA/YEMDz0
>>160
何でお前そんなネガティブな方向にしか考えられないの?
少しでも痛い思いをしないで済むように、一生懸命になれるとか考えないの?
こっちの世界で言う、試合で勝つために練習するって事だろ?好きな競技なら一生懸命練習するだろ?

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:30:50.17 ID:KAfK1a/s0
山海堂通販してくれないかなー

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:30:51.31 ID:+iq7jYtXO
結局
魔法だろうが剣だろうが
原則、単より多のが強い

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:31:15.94 ID:oYoQ7ZdN0
>>171俺がいる

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:31:19.19 ID:9DeiHpwa0
【レス抽出】
対象スレ: 剣と魔法の世界に生まれたかった
キーワード: 剣と魔法と学園モノ





抽出レス数:0

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:31:30.52 ID:532w+2NU0
>>170
山海堂は店長と話しに行くのが一番楽しいよ
1回しか行ったことないけど

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:31:38.06 ID:mpMTdloJ0
魔法は勉強できないと駄目だろうから大体の奴らはどうせ魔法の世界でも駄目だろ
漫画みたいになるには現実のMIT位の学力は必要だろ

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:32:12.64 ID:oYoQ7ZdN0
>>173だから人の妄想に

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:32:23.41 ID:KAfK1a/s0
>>174
いかんせん、遠いんだよなぁー
工房時代に行っただけだしあのことは年齢があれだったから買えなかったし

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:32:26.82 ID:oYoQ7ZdN0
ミス
>>173じゃなくて>>175

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:32:57.88 ID:uXuKEusV0
>>169
痛い思いをしないように出来る限り強くなろうってのは普通の格闘技でもあるよね。
でも一生懸命になっても現実は痛い思いをする。
それでも上を目指して頑張ってるわけだけど。
ファンタジーが好きらしいけど、その世界でなら本当に痛いことでも耐えられるかい?

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:32:58.69 ID:532w+2NU0
>>177
新宿にも武器屋あるよ、秋葉にも

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:33:38.43 ID:oYoQ7ZdN0
>>179だから妄想にあれこれ指図するなと

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:33:42.09 ID:w8NorN+T0
>>171
水爆と米兵1万人どっちが強いと思う?

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:33:55.61 ID:mMFUq4lM0
魔法の世界だとしても、それが例えばドロヘドロみたいに完全に生まれつきのものだとしたら
現実の世界以上に社会的な格差が出来るだろうな

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:34:19.38 ID:vA/YEMDz0
>>179
そんなの行ってみないと分からない、そんな怪我したことないし
ただ、現世の試合での例えを使うのであれば、何度負けても、好きな物は好き

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:34:22.50 ID:oYoQ7ZdN0
>>182水爆

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:34:33.46 ID:XTLMn6Qk0
>>163
まぁ、確かに実生活の上で魔法が必須になる事はありえないだろうな。
ただ、任意の時に生み出せるならメリットがあるはず。器具に頼らないという面でも・・・

なんかバカバカしくなってきたwwwwwwww一瞬でも魔法なんてものを真剣に考えてた俺を笑ってくれwwwwww

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:34:35.89 ID:uXuKEusV0
>>181
別に指図なんてしてないよ?w
単に思ったことを言ってるだけ。別に自由だよねw
誰にも否定されたくないならそれこそ1人で「妄想」でもなんでも勝手にしてりゃ誰にもケチつけられないわけだしw

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:34:37.55 ID:mpMTdloJ0
>>176
すまん、だが現実で努力もせずに魔法の世界だったら俺は・・・とかやってる奴見ると無性に
腹がたつんだよな

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:34:51.34 ID:KAfK1a/s0
>>180
さがしてくる

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:35:04.73 ID:eQ2shUeLO
妄想云々より「○○なら上手くやれた」っていうのがムカつくんだろう。
「リアルでダメな奴はネットでもダメ」って言われてヘコんだなぁ

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:35:39.02 ID:w8NorN+T0
武器なんてホームセンターで十分だろ
鉈、アクス、丸ノコ、チェンソーよりどりみどりだぜ
ファンタジー的なのはないけど
でも災害救助用のアクスは結構いい線だと思うよ

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:35:43.20 ID:1ad5t5Vh0
>>166
お前のような人居ると話しが面白くなるなwww

この世界に飽きたから妄想してるんだろう、飽きたところで次にいく
普通のことだよね、空を飛ぶのに飽きた魔法使いはなにをするのか
これを考える娯楽だろ?

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:35:49.94 ID:oYoQ7ZdN0
>>187
「サンタクロスなんかいないんだよ」とかいってるやつと同レベルなんだよ!
サンタいるし!!
>>188
まあ同意

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:36:24.12 ID:uXuKEusV0
妄想にケチをつけるなとか言ってる奴は、「それならケチつけられないように妄想を不特定多数の人が見てる場所で垂れ流すな」と言いたいなw
自己完結してる分には誰一人ケチなんかつけないし、楽しく妄想できると思うよw
賛成意見とかは欲しいけど反対意見はいらないとか、ゆとりすぎだろうw

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:37:14.19 ID:vA/YEMDz0
>>188
俺は努力してない訳じゃないし、言い訳してるだけでもないんだが
ただ、あくまで魔法のある世界ならもっと楽しかったと思う
この世界面白くないだろ、ただ勉強して、衣食住のために働いて

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:37:31.97 ID:oYoQ7ZdN0
>>194
「ここだけ〜」っていうスレにそれ張ってきたらどうなんだい?

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:37:39.71 ID:BzBYYHJWO
>>191
チェーンソーならラスボスも倒せるもんな

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:38:29.95 ID:uXuKEusV0
>>192
まあ、色んな魔法をさくさくと覚えられるならいいけどね。
たとえば一つのことを成すのに5〜10年かかるとしよう。
火をおこすだけに君は10年頑張れるかい?
空を飛ぶとかはまあ夢があるし、色々見て回るのも楽しいだろうから頑張れるかもしれないけど、
大体の魔法はすぐに飽きるだろうし、用途もかなり限られているだろうな。
そんなものを覚えるのに何年も鍛錬を続けられるのだろうか?俺には無理だな。
一週間勉強したら新しい魔法覚えました!みたいな世界設定だったらごめんねw

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:39:02.98 ID:XTLMn6Qk0
>>195
半分同意。ただ、色んな国を見に行ってみるといいよ。

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:39:36.97 ID:9p3fuOFz0
この中の何人がフリゲをしってるんだか・・・

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:39:49.81 ID:w8NorN+T0
>>197
破壊力なら、炭素繊維使った丸ノコが一番だぜ
銀行の金庫でも破壊できるぜ、ウーハー

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:40:02.89 ID:uXuKEusV0
>>196
貼ってもいいけどそういうスレって大概関係ない書き込みはスルー出来るもんじゃないの?w
別に反応しなきゃしないでこっちの話は一方通行で終わるわけだから長く続かないよね?
「耐性ないの?」とか言われちゃうよw

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:40:45.32 ID:mpMTdloJ0
>>195
そいつはすまなかった
ただ現実でもっと楽しもうと努力をすればいいだけの話だと思うけど

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:40:52.58 ID:KAfK1a/s0
ここだけ〜のやつらのスルースキルはなかなかのもの

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:41:21.21 ID:oPjQKM2cO
もし魔法の世界に生まれてたら、今のこの世界スゲーwww
ってなるんじゃね?
今のこの世界って充分魔法じゃね?

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:41:28.09 ID:oYoQ7ZdN0
>>202あの。。ごめんね(´・ω・`)

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:41:41.39 ID:vA/YEMDz0
>>198
今の世界でも、10年かからなきゃ会得出来ないような物ってそんなになくね?
確かに難しい数式を解けるようになるためには、算数から始め数学と、10年〜20年使っているが、それを言うなれば
火を起こす=足し算引き算
大爆発を起こす=数学VC
見たいな感じで、ランク分けがあるとおもう

>>199
いろんな国に行ける機会があればな
少なくとも、日本の社会には飽きている

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:42:17.46 ID:532w+2NU0
一足お先に剣と魔法の世界に行ったのはいいんだが、剣重すぎだろこれ・・・

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:42:29.14 ID:EP4UjsvLO
現実でも十数年かけて方程式やらを学んではいるが
役立てている人間は一握り

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:42:46.08 ID:1ad5t5Vh0
>>198
お前に無理でも俺にはできますよwwwww
ヘタレ乙wwwwwwwww

まぁ火を起こす魔法を教える学校でも作るさ、10年で覚えたなら
5年で教えるとか嘘ついてwwwww

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:42:52.23 ID:w8NorN+T0
>>198
そんなこといったら、科学者は戦闘機を作るために何年勉強してると思ってるんだ
小中高で12年 大学で7〜9年 そして実際につくり始めるのはもっと後だろう
ゆうに20年もの年月を費やさないといけないんだぞ
魔法の習得が20年かかってもおかしくはない

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:43:28.52 ID:liBdBlya0
だいたい魔法だって先天性みたいな物かもしれないし
ぶっちゃけ>>1は2次元みたいなキャラがいる世界に行きたいってことだろ?

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:43:30.16 ID:vA/YEMDz0
>>203
努力で楽しめる希望が見えたら、その時は頑張れるかもしれない
少なくとも今はそれが分からないし、わかろうとする気もない

>>205
上の方でそれ言われてたな、無いものねだりってやつだ

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:43:37.36 ID:tfr/vKPMO
魔法があっても魔王とかがいなければハウルの原作みたいな世界になるんだろうな
力のある魔法使いは悪として恐れられる
もしくは宮廷付きとして迎えられるが、戦争に駆り出される
攻撃魔法以外しか使えない
又は弱い魔法使いは普通にパン屋とかで働く

どのみち才能が無ければ魔法なんて一切使えない

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:44:16.06 ID:9p3fuOFz0
お前ら本当に剣と魔法知らないのかww
結構有名だったんだけどな・・・macだけど

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:44:41.68 ID:vA/YEMDz0
>>212
2次元見たいなって表現がよく分からないが、とにかく魔法を使ってみたい、錬金術とか
きっと綺麗だぜ?

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:44:50.22 ID:XTLMn6Qk0
>>207
あぁ、俺も飽きてるよ。だから色々な国を廻ってみたり、こうやって別世界を求めたりしてる。
魔法楽しそうだよね魔法

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:44:50.09 ID:GAySQM1e0
なんというか・・・みんな汚れた大人になっちゃったね・・・

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:45:03.03 ID:uXuKEusV0
>>207
魔法使える奴って大概エリートじゃないの?
誰にでも使える世界なんて見たことないよ。
要するに彼らにとって「初歩」レベルでも、エリートの初歩レベルなんじゃないかな。
だから火を起こす魔法くらいは学校に入れるくらいのレベルの奴なら大抵使えても
難易度の高い魔法になるとむしろ使えない奴がほとんどだろ?
頑張ったからって何でも魔法が使えるようになる世界観ってないじゃん。
大体頑張った上で才能があった奴だけが中級以上の魔法を使えて、それ以外はほとんどが初歩レベルしか扱えない落ちこぼれとなる。
ある意味勉強を頑張りまくればいつかは入れる東大とかより狭い門だと思われる。

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:45:26.72 ID:l3vSGNMk0
>>182 米兵1万人に決まってる。
打てない水爆に価値はないし、1万人いれば世論も動く。

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:46:40.57 ID:uXuKEusV0
>>211
だから、それだけの時間をこの世界程度で頑張れない奴が頑張れるの?って話をしてるのね。
しかも簡単な魔法でも数年とかだったらもうね・・・。
魔法使いによって得意な属性とかもあったりする場合がほとんどだろうから
頑張っても元からの才能で会得できないものもたくさんあったりするかもね。

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:46:44.99 ID:532w+2NU0
俺にはこれくらいがちょうどいいようだ
http://www.vipper.org/vip851803.jpg

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:47:51.62 ID:AROuzS/80
>>222
「勇者さまー」

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:48:28.32 ID:oYoQ7ZdN0
>>222
勇者smmer

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:48:43.13 ID:uXuKEusV0
と、Wiiのテイルズオブシンフォニア続編発売を間近にして友達からシンフォニア借りてやりながらレスをしている俺。
テイルズはいつもぬるくて途中で飽きるんだけど今回は最後までいけるかなー。

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:48:56.99 ID:Pq694dmD0
ああ、ククリナイフだからか

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:49:51.27 ID:vA/YEMDz0
>>217
結局は一時的な心の安らぎを求める現実逃避なのは俺自身も分かってる

>>219
少なくとも、俺は上級魔法を使いたいがゆえに魔法の世界に行きたい訳じゃないんだ
使えるようになれる見込みがあればそりゃ努力するだろうけど、お前が言う見たいに、初歩レベルしか使えなかったとしても、俺は行きたい

>>221
得意な属性ってのが、今で言う得意な科目だな
全ての属性をマスター出来る、所謂エレメントマスターってのが、まさに東大より狭い門をくぐりぬけた人間って所だな

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:50:22.33 ID:KAfK1a/s0
>>225
ノーマルでやってるとか聞いたら吹くぞこのやろう
シンフォニアは激しくぬるいです

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:50:55.07 ID:XTLMn6Qk0
できるという確証も無ければ、できないという確証もない。

こういう話になるな。まぁ、魔法の存在自体が空想の域を出ない以上、熱く語るようなことでも・・・。

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:51:03.53 ID:532w+2NU0
http://www.vipper.org/vip851807.jpg
ククリかわいいよククリ

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:51:09.18 ID:AIwTRqLn0
モルダー、あなた疲れてるのよ

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:51:18.61 ID:+iq7jYtXO
魔法…才能がないと使えない
科学…才能が無くても原理さえ理解していれば応用しやすい

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:51:33.62 ID:KAfK1a/s0
>>230
かわええええええええ

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:51:49.45 ID:uXuKEusV0
>>228
初回プレイからハードでやらねーよw
ってか多分俺あんまり上手くないからノーマルでも結構きついんだが。
他にも結構テイルズはやってるんだがそれに比べてライフボトル使用率が異常に高いわw

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:51:53.94 ID:mLw8OPWm0
2ちゃんのない世界だけど、おまえらいいのか?

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:52:05.42 ID:vA/YEMDz0
>>229
そうだよな
やたらと噛みついてくる奴が居て、ついつい反応してしまうんだが

>>230
ちっちぇええww

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:52:16.01 ID:2UbF8ZJe0
>>230 ペーパーカッターか?

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:52:26.30 ID:LR2/i2/k0
>>235
無いのなら作れば良い

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:53:01.43 ID:532w+2NU0
>>237
ネパール産のククリ型ペーパーカッターだよw
グリップは水牛の角だぜww

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:53:11.98 ID:EP4UjsvLO
金と権力があれば魔法と似たようなことができるのに努力しないのはなんで?

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:53:17.71 ID:1ad5t5Vh0
>>219
そんな努力したら何でもできる世界で楽して暮らしたい
と言ってるのは小数だろ
殆どはこの世界がクソだから、他の物騒な世界の方がなんぼかまし
そう思ってるんじゃないかな?

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:53:29.01 ID:o/n6wf9BO
おまいらゆとりにはわからんかもしれんが

魔法は買える

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:53:30.09 ID:Pq694dmD0
2ちゃんの無い世界なら2ちゃんが恋しくなることは絶対に無いもんな

生まれたかった、とは思っても行きたい、とは思わないかも

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:53:51.72 ID:tsXGvGMf0
料理を魔法と思えばいいんでない?
調理師免許とってみそ

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:54:05.65 ID:XTLMn6Qk0
>>235
2ちゃんどころかネットも無いのでは?
それでも行ってみたいなぁ。

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:54:08.72 ID:532w+2NU0
短小とか抜かしやがったのはどこのどいつだ!
http://www.vipper.org/vip851809.jpg

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:54:16.73 ID:KXsLFf4tO
剣と魔法と学園モノ。のスレかとおもた

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:54:29.87 ID:2UbF8ZJe0
>>239 良い素材使ってんだな

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:54:48.45 ID:vA/YEMDz0
>>244
思えば良いって簡単に言うけど、自己暗示って難しいぞ
それが出来るなら、極端に言えば、勉強も魔法だと思いこめば出来る事になる

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:55:18.91 ID:HG+tuw7w0
どうせお前らじゃあ村人1止まり

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:55:26.24 ID:532w+2NU0
>>248
友達がネパールのお土産にくれたの^^

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:55:28.18 ID:w8NorN+T0
http://imepita.jp/20080624/715590
この世界の唯一の法の執行者であり俺の相棒

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:55:53.71 ID:IfASygRcO
剣と魔法の世界にキモオタがいたら萎えるわ

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:55:54.17 ID:Pq694dmD0
村人1だって信心があればちょっとした奇跡ぐらいは扱えるハズだっ

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:55:57.77 ID:uXuKEusV0
ないものを他の世界に作るなら、ゲームやネットやその他諸々、1から構築出来る知識がないと無理だな。
物理的に作る技術も必要だし。


と言うことで、お前らどうせなら現代ファンタジーとかでいいんじゃね?
世界はこっちのままで魔法とか使えるぜwwww

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:56:53.04 ID:tsXGvGMf0
>>249
自己暗示もできない奴には指先ほどのファイアーボール一個も作れないよ

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:57:09.64 ID:1ad5t5Vh0
>>242
魔法の道具と変な薬以外なら買うぞ?

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:57:10.80 ID:AROuzS/80
>>252
これ昔のナイフのコピーだよな
俺ももってた、懐かしい

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:57:57.28 ID:vA/YEMDz0
>>256
お前の設定が皆の設定なの?バカなの?
各々にそれぞれのイメージがあることを忘れるなよ、押しつけ気持ち悪いぞ

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:58:14.97 ID:O2Gm7Adi0
>この世界の唯一の法の執行者であり俺の相棒




こいつはクセー!厨二臭さがプンプンするぜー!!

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:58:21.52 ID:LR2/i2/k0
まあ魔法とかあっても資格取らなきゃ使えないけどな

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:58:31.01 ID:XTLMn6Qk0
もし行けるなら過去の自分を全て抹消してから行きたいなぁ。
まぁ、要するに人生をやり直したいってだけだね・・・。

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:58:36.82 ID:532w+2NU0
私、吟遊詩人になる!
http://www.vipper.org/vip851817.jpg

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:58:42.05 ID:dgmIVIP7O
戦国時代は剣の世界なわけだが、
いまよりいいか?


265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:57:58.63 ID:K5X5IcdF0
まあ、
現実の世界「なんで学力が必要な世界なんだよ。剣とか魔法があったら頑張れるのに。」
剣魔法世界「なんで魔法に才能とかあるんだよ。魔法なんか無ければいいのに。」

一緒一緒。

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 19:59:45.75 ID:iUPFBoRy0
>>265
魔法なんか〜にはならないんじゃないか?
科学何かなかったらいいのにって思う人はそこまで多くないだろ?

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:00:08.59 ID:3xlWNOuH0
現実でも少林寺の奥義が15万円で買える件

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:00:14.53 ID:w8NorN+T0
>>258
BUCKのベストセラーモデル
一応BUCK製だから、コピー品ではない
でもスチール缶切り裂いてたら、刃がダメになってかなり研いだ
持ち運び便利だから俺の相棒

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:00:16.41 ID:HyD++2l90
剣も魔法も科学も全人類に普及した世界は何処ですか

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:00:38.76 ID:532w+2NU0
>>268
ナイフとか持ち運ぶなよ

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:00:42.30 ID:vA/YEMDz0
>>262
お前とは旨い酒が飲めそうだ

>>263
お前か、前にも見たことある
ピロピロじゃ吟遊って感じしないなw

>>264
魔法って言う花がないと今一
剣だけだと泥臭い感じがする

>>265
3度目の既出だな、無いものねだり

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:00:53.55 ID:+iq7jYtXO
>>263
ふぉーざきーん?

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:01:20.06 ID:532w+2NU0
>>272
ふぉーざらーん?

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:02:23.25 ID:w8NorN+T0
>>267
奥儀って言うのは、そこに至るまでの過程であって、実際は空なんだぜ


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:03:09.40 ID:iUPFBoRy0
魔法があるってだけだから変な奴が湧くんだ

剣と魔法の世界の主人公、または主人公にかかわる人になりたいなでいいだろ
もっというとそういう世界を冒険してみたいなってだけで
なんでそれを現実とわざわざ絡めなきゃならないんだ

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:03:15.92 ID:LR2/i2/k0
>>263
       ∧_∧
       ( ゚Д゚)ヘェーラロロォールノォーノナーァオオォー
     ┌U--っヽ
     | [|≡(=O=◇
      `(_)~丿  デンッデレデンデレ

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:02:34.23 ID:K5X5IcdF0
科学は他人の才能が自分の便利になるけど
魔法は他人の才能なんて自分の脅威になる方が余程でかいじゃない?

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:03:25.61 ID:w8NorN+T0
>>270
来るべき法の執行の為への、メシアである私の義務だ

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:03:34.12 ID:RVhVOpYsO
剣と魔法の世界では会社に勤めて出世していくRPGがあるんだろうか

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:04:04.78 ID:HyD++2l90
俺はRPGですれ違う旅人で十分

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:04:18.70 ID:oYoQ7ZdN0
>>279すこしやってみたいかもしれん

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:04:21.18 ID:1ad5t5Vh0
結局努力したら成功出来るかも知れないと言うはどの世界も一緒
だとしたら、どの世界に行く?
それで今居る世界を選ばない人がこのスレに居ると言うことで
夕飯だな

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:05:23.77 ID:uXuKEusV0
>>275
とりあえず>>1はファンタジー世界の主人公かそれに連なるパーティのような能力を持っていて、
苦難を乗り越えられる強靭な精神を何もせずとも「設定」として持ち合わせていて
最後には必ずハッピーエンドで終わるような世界に行きたいわけですね。

俺今の世界でいいからそうなりたいわー。

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:05:32.00 ID:2UbF8ZJe0
武器じゃないけど俺の趣味
http://imepita.jp/20080624/721400
http://imepita.jp/20080624/722650

鉄扇ほしいお

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:06:19.26 ID:532w+2NU0
>>278
メシアの武器がナイフかぁ・・・
http://www.vipper.org/vip851833.jpg

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:06:01.68 ID:K5X5IcdF0
>>279
TRPGならギルド参加して仕事して地位が上がってく、
みたいなのは結構あるある。

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:07:13.50 ID:+iq7jYtXO
もはや武器スレ

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:07:30.34 ID:9cousacJ0
一定以上危険な魔法や悪用できる魔法は法律で学ぶ事すら禁止されるな
そうでもしなきゃ20歳までの死亡率90%とかになるぞ

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:07:45.41 ID:vA/YEMDz0
>>282
まとめ上手すぎワロタ

>>283
だからさ、何でお前は俺がバカ見たいなこと言ってる様な誇大表現するわけ?
別に俺は主人公と関わりたいとかはまるで思って無いから
俺の考える魔法の綺麗さを、この目で現実として捉えてみたいだけなんだってば

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:07:49.97 ID:532w+2NU0
>>287
魔法うpできるロダよろ

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:07:52.09 ID:w8NorN+T0
>>282
何もない世界
色も匂いも温度も何も感じない、究極に洗練された、美の境地たる黒の世界

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:07:57.12 ID:RVhVOpYsO
剣と魔法の世界+学園モノ=最強


と思われがちだがやはりここでも落ちこぼれるだろうな

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:08:01.18 ID:HyD++2l90
>>285
格好良いwww

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:08:18.83 ID:iUPFBoRy0
>>285
すごく握りやすそうwwww

身に似合わないほどにとっても大きな武器を振りまわすってのにあこがれます
5メートルくらいの鉄鎚を振りまわすとか

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:08:24.72 ID:oYoQ7ZdN0
ダム板住民も同じようなこといってたぞ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1213409612/

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:09:13.50 ID:iUPFBoRy0
>>289
つまりこの世に魔法を体現したいってわけ?

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:09:24.59 ID:TJOA7ThQ0
剣と魔法の世界のTRPGやらないか^^

私TRPG未経験者だけどTRPGを皆で作って皆で遊ぶといいと思う6
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1214293258/l50

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:09:41.62 ID:532w+2NU0
>>294
外人サイズだから日本人にはちょっと大きすぎる・・・
こんなに大きいの・・・壊れちゃう!

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:09:58.54 ID:dZQxP9cF0
>>292
はい、じゃあ二人組みつくってー


お前らって仮に件と魔法の世界行ったとしても
世の中を恨む側じゃないかな?

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:09:58.77 ID:Du013w4u0
殺人予告か?

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:10:05.21 ID:uXuKEusV0
>>289
すごく都合いいこと言ってるみたいに思われるのは嫌なのか?
すでに魔法の才能がある前提みたいな都合の良い設定にしているのにw

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:10:08.12 ID:3jRv9Ra8O
魔法が大好きな俺のためのスレと聞いて

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:10:47.97 ID:w8NorN+T0
>>285
それかっこいいなw
フォールディングじゃないと、持ち運び不便なんだぜ

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:10:48.40 ID:eQ2shUeLO
>>291
美っていう価値もねーじゃん

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:11:02.56 ID:vA/YEMDz0
>>296
剣と魔法の世界って言ったのは、今の世界にこれから魔法が出てくる可能性を感じられなかったからそう表現しただけ
今の世界に魔法が出てくるのであれば、それはそれで俺は歓喜

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:11:27.99 ID:FOYhCSlAO
クリーチャーに虐殺されて終わりそう

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:11:42.34 ID:uXuKEusV0
とりあえず宇宙にでも目を向けてみろよ。
下手な魔法より強烈な世界が広がっていて、天文学者とかはそれを見てるんだぜ?
http://heritage.stsci.edu/gallery/gallery.html
魔法はみたいけど、この世界にすでに存在しているすごいものをこの目で見たいと思うような気力はないのか?

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:12:24.32 ID:H8ShKp9f0
ドワーフあたりにAKをコピーさせてだなry

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:12:41.19 ID:iUPFBoRy0
>>305
実際に魔法を使えるようになるにはどうすればいいか考えようぜ
つまり自分の指の先から自分の望んだエネルギーが出てくればいいんだ

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:13:21.22 ID:vA/YEMDz0
>>301
才能があるないじゃなくて、魔法のある世界の話をしてるんだけど?
お前は何?才能が無ければ努力をしたくないの?

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:14:00.38 ID:uXuKEusV0
>>310
お前は何?
この世界に魔法がないのが不満だからって努力したくないの?w

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:14:01.00 ID:2UbF8ZJe0
ちなみに、これ俺の最強武器な
http://imepita.jp/20080624/726730

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:15:23.34 ID:vA/YEMDz0
>>307
だから、人の興味はいろいろなものにある訳で

>>311
魔法がないのが不満で努力したくないんじゃなくて、興味のわかないものが多いからつまらないって言ってるの
いちいち噛みつくなよもう

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:15:24.85 ID:iUPFBoRy0
氷殺ジェットが発売禁止になった本当の理由知ってるか?
中に氷の魔法を閉じ込めてたからなんだぜ

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:16:02.42 ID:liBdBlya0
>>312
それのマグナムもってるわw
殺虫剤なのに高杉て吹いたけど
両手もち楽しいです

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:16:30.05 ID:H8ShKp9f0
>>314
KGBですが国家機密漏洩罪でry

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:16:30.42 ID:w8NorN+T0
>>312
刃物で仕留めるのは大変だもんなww

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:16:38.12 ID:uXuKEusV0
>>313
魔法の世界で魔法以外にどんなものに興味わくの?
一年も暮らせばそれが日常になるけどねw

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:17:09.08 ID:iUPFBoRy0
魔法スレに学問を持ってくるのは

弟萌えスレに妹を持ってくるようなもんだと思います

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:17:53.36 ID:HyD++2l90
>>314
ガスバーナーは炎の魔法ですね、分かります

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:17:56.67 ID:GNirVTCV0
魔弾戦記リュウケンドーですね、わかります

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:18:03.79 ID:EP4UjsvLO
て言うか魔法ってなんだよ
掌から火の玉を出せればいいのか?数km内を爆風で吹き飛ばせればいいのか?
そんなの現実世界でもできる

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:18:05.29 ID:2UbF8ZJe0
これ凄いんだぞ 一本で網戸36枚程度「処理」するんだぜ!

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:18:13.78 ID:1ad5t5Vh0
肉じゃがウメー

魔法の世界には行けそうもないから、努力してるんだぜ?

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:18:17.46 ID:ICzyKecRO
ファンタジーとか大変だと思うが…
九年間で義務教育+基礎魔法+基礎武術
三年+で各上位もしくは専門技術
ラスト四年で特化技術及び魔法だろう。
マイナーで女性受けの悪い組み合わせとか有るんだろうな…
棍術+強化弱体魔法とか

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:18:27.30 ID:iUPFBoRy0
いちいちかみついてるやつは何なんだ
ここは自分が魔法使いになれたらウッヒョーwwwwって言うのをただ楽しむスレだろ
RPGの「設定を考えるときが一番楽しい現象」だけを取り出して
楽しもうっていう企画なんだろ?

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:19:11.54 ID:vA/YEMDz0
>>318
んなもん分かんないって、そもそも魔法の世界に何があるかも知れない状態なのに
日常になるならないも、それもまたその人次第
今の世界だって、理系の人間にしたら数学は日常だけど、それに心惹かれて数学者を目指してる人もいるだろ?
そう言うこと

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:19:12.84 ID:rSR+AL/b0
何でこんなにマジレスで噛み付く奴がいんのw

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:19:13.19 ID:9cousacJ0
ある程度非常識な力を備えてはいるがグロい、
呪術とか黒魔術だけが実装されても>>1は納得しない、
要するに脳内に浮かんだ幻想的で綺麗な光景を実際に体感したいとかそういう事だろ

それならば今お前に出来る事はディズニーランドに行くことだけだ

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:19:14.49 ID:iUPFBoRy0
>>320
ガスバーナーはジンとの契約に決まってんだろ……
習わなかったのか?あ、いや、こっちの話だ

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:19:28.00 ID:uXuKEusV0
ここは「自分が魔法使いになれたらウッヒョーwwwwっ」て言ってる奴に突っ込みを入れて楽しむスレです

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:19:51.39 ID:nrsrYl8+0
多分俺は悪代官っぽいピザの闇魔法使いだ
笑い声は「ぶふふふふふふ」
断末魔は「ひでぶ!!!!11」というのがオチだろう


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:20:48.03 ID:uXuKEusV0
>>327
>日常になるならないも、それもまたその人次第

そうだね。この世界でも日常になるかならないかはその人次第だね。
その場その場で楽しいことを見つけられる能力のない人はどこへ行っても同じだと思うよw
辛いと思えば辛いし、楽しくないことばかりと思えば楽しくないことばかりになるわけで、
まだ知らないことがいくらでもあるのにそこから抜け出すのを放棄してるわけだからねえ。

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:21:00.43 ID:H8ShKp9f0
俺はギルドの事務で良いやwwwwww

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:21:00.73 ID:iUPFBoRy0
>>331
お前彼女いるだろ
もしくはいただろ

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:21:12.62 ID:w8NorN+T0
>>322
俺は科学技術=魔法で良いと思ってる
ゼロ使でも、科学=魔法みたいになってたし

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:21:14.67 ID:HyD++2l90
>>330
実は、最近冷凍庫はセルシウスとの契約って知ったばかりなんだ・・・

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:21:40.71 ID:vA/YEMDz0
>>329
納得しないとか、納得するとかどうでもいいだろ、何で俺を指射して言う?

>>331
何だ、楽しんでるだけか
だから俺のマジレスに対するマジレスにしっかり返してこないで、違う事を言ってのけるんですね分かります^^

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:22:08.45 ID:iUPFBoRy0
>>1は数学好きか
数学がこの世でいちばん魔法に近いけど
それでも魔法からは程遠いよな

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:22:48.01 ID:uXuKEusV0
>>338
違うことなんていってないわけだが、さすがに他世界へ逃げたがる奴はこの世界の色んな事を認められないんですねw

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:23:54.53 ID:pKy1k+IMO
俺が前で防御固めるから>>1は魔法で援護頼む

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:24:19.29 ID:iUPFBoRy0
>>340
お前を見てるとなんで俺や俺のような人間がはぶられるのかよく分かるわ
全てが逆になったらお前みたいな存在なんだな

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:24:32.72 ID:+iq7jYtXO
ファンタジでは意識されにくいけど

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:25:14.98 ID:iUPFBoRy0
>>341
俺が後ろで回復魔法をかけまくってやるから多少のケガは怖くないぜ!
ゆっくりしてな!

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:25:19.34 ID:F2jpV0Hm0
どんな世界でも生まれが悪ければ剣すら握れないわけだ

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:25:23.50 ID:+iq7jYtXO
ファンタジでは意識されにくいけど
あっち方面の魔法も体系化されてないとおかしい

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:25:37.62 ID:uXuKEusV0
>>342
俺はどっちかと言うと自我を貫きながらも、周囲に何となく納得させるのが得意なタイプですがw

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:25:38.92 ID:vA/YEMDz0
>>339
数学と科学は大好きだ
銀樹とか凄い綺麗じゃね?液体と液体を混ぜると金属が現れたりするんだぜ?
そう言うのを、より実用的に使えたら楽しいと思うんだ

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:26:05.71 ID:JqzF41/f0
http://www.dreamtribe.jp/manga-koshien/comic_strips/works.asp?work_id=224

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:26:24.92 ID:532w+2NU0
>>303
持ち歩かないから・・・

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:27:02.11 ID:H8ShKp9f0
サイエンス(科学)とケミカル(化学)は違うぞ

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:27:34.14 ID:iUPFBoRy0
>>348
科学の応用って魔法から離れていくけど
科学の根源は魔法に近づいていくよね
銀樹もそれに近い気がする
実用化しようとするから余計に魔法から離れていく
基本を基本をってやっていけば"本物"の魔法もほんの少しは顔を出してくれるかもしれないなって
お前のレス見て思った

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:28:59.64 ID:9cousacJ0
>>338
他人に踏み込まれたくないならアンタ一体なんのためにスレ立てたんだw
真剣に議論したいのか単に共感して欲しいのかツッコミ入れて欲しいのか
それとも微かな可能性に賭けて本当に実現する方法でも聞きに来たのか?

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:30:22.95 ID:w8NorN+T0
ケミカル∈サイエンス

俺は中2病発症して以来、科学が大好きなった
そして体も鍛えるようになった

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:31:31.80 ID:vA/YEMDz0
>>352
そうなんだよな
結局応用していくと、最終的には工業とかに生かされて行って、現実的になる
水酸化ナトリウムの生成とか、応用に応用を繰り返して、純度を高めて、より効率よく儲ける方向に行ったって事だろ

>>353
ただのチラ裏のつもりが、良く噛み付く犬が居たもんで

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:31:39.31 ID:iUPFBoRy0
夜に時々、手に思いっきり祈りをこめて武器よ来い!みたいなことやってるのは俺だけじゃ俺だけですね

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:31:42.05 ID:uXuKEusV0
ファンタジー的なものを間近で見たいだけだとか言ってる人いるけど、
自分が使える側になれないなら、隣の街に行くのにもモンスターに怯えて暮らさなきゃいけないような生活しか待ってないわな。
魔法を使った戦闘を目の前で拝めるとは限らないし。戦闘が行われる場所なんて、大抵その周囲だって他の敵が潜んでたりで危険だろう。

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:32:07.85 ID:w8NorN+T0
>>352
最初の魔法はテコの原理だな
次はスネル則とかのレンズの集光か
アルキメデスは魔法使いだったようだ

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:32:09.03 ID:g6Q+7Sb90
>>354
体ムキムキで秀才だったりするの?
キモイ…

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:32:19.28 ID:uXuKEusV0
チラシの裏にケチつけられたからって必死になる奴もいないな

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:34:17.54 ID:iUPFBoRy0
>>358
そうそう、そんな感じ
何処まで行っても最終的には説明できないものばかりになってく
数学ですら未だに確信の持てる公理が見つかってない
物理だってこんなにいっぱいある光について説明できないことも多い
応用ばかり考えるリア充は魔法を忘れた少年のようだ

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:35:01.49 ID:bd0y61GY0
>>355
ならVIPに立てるな
一人で妄想なり何なりしてろよ

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:35:09.21 ID:nWwQh5RW0
ネットもテレビも無い世界ならオタクっていなくなるのか?
武器オタ&魔法オタになるのだろうか?それって、軍人や科学者みたいなものにあたるのでは?
っていうか、コンビニも自動販売機も無い世界なら、自分で動かなければ生きていけないから、ニートや引きこもりになることも無いのだろうか?
ストレスが溜まればモンスターでも狩って発散=治安維持=仕事だから金も入るし・・・。
あれ?文明って何?堕落を呼び込んだだけじゃない?なんだかなぁ・・・。

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:37:22.48 ID:iUPFBoRy0
>>362
みんなで妄想くっつけんのはVIPでよくやることだろ……

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:37:44.73 ID:w8NorN+T0
>>359
秀才ではない・・・orz

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:38:02.47 ID:uXuKEusV0
その妄想にケチをつけるやつがいるのもいつものvipです

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:39:13.23 ID:EP4UjsvLO
>>1の言う「魔法」と同じことは現実でも十分可能なのに
やろうとしないのが不思議でしょうがない

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:39:29.36 ID:nWwQh5RW0
まぁ、暗い面だけじゃなくて、明るい面も見てみたらどうだろうか?

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:40:06.86 ID:iUPFBoRy0
小さい頃のチャンバラごっこってあっただろ?
あれって本当に何かと戦ってたんじゃないかなって時々思うんだ
なんで昔のことを思い出すと切なくなるのか考えると
もしかしたら昔は剣と魔法の世界で本当に戦ってて
ある年齢を境にその世界からこっちに戻されちゃうんじゃないかなって
だからそういうゲームや小説の話の主人公は少年が多いんじゃないかな

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:40:30.07 ID:GvS4Xti30
どうぜその時代でもただの農民

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:41:18.82 ID:vA/YEMDz0
>>369
お前の考えること面白いな

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:41:29.75 ID:I6gA81yO0
パーティになってくれる人なんかいないから
ドラクエ1状態になりそう

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:41:30.67 ID:nWwQh5RW0
>>369
握手させてくれ。

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:41:52.80 ID:tgW5Gf+f0
剣と魔法っていいかなぁ?
今の日本が剣と魔法の世界だったとする
毎日、剣と魔法の練習
体が大きい奴には剣ではかなわないし、頭のいい奴には魔法ではかなわない

そういう世界は隣国と戦争してることが多いよね?
今で言うと北朝鮮か
十年以上訓練して、船で北朝鮮に向かう
そこでは、朝鮮人とファイヤーボールをぶつけ合うんだろ?
手榴弾投げ合うのとなにが違うの?

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:41:58.81 ID:uXuKEusV0
いや、オッサンが主人公だと物語に発展性がないからってのと(基本的にそういうのはジュブナイル的な成長を描くものだし)
ゲームやファンタジー小説読むのは子供が多いから共感しやすいようにだろう。

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:43:18.71 ID:nWwQh5RW0
最初から何もかもできない、上手くいかないなんて決め付けるのはどうかと思うぞ?
「もしできるなら」って考え方でいいのでは?

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:43:46.63 ID:iUPFBoRy0
>>374
手榴弾と何が違うか、か
手榴弾は手榴弾がなきゃ使えない
手榴弾を作る工場、さらにその原料を運ぶ人たち
いろんな人たちの協力がなきゃ使えない
そんなものは魔法じゃない

ちなみに精霊と契約して使える魔法ってのも嫌いだ

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:43:55.49 ID:w8NorN+T0
>>361
物理でも法則に対してなぜと問のはタブーだしな
アンペールの法則がなぜ成り立つかなんて、証明できない
実験して確からしいって言うのは可能だが

無矛盾な事は証明できないって真理だよなwww
公理的集合論はよくわからないけど

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:44:06.84 ID:vA/YEMDz0
>>374
そう言う戦いの所だけを考えるからそうなるんじゃね?
今の世界でも、戦っている人間もいれば、楽しく仕事して過ごす人間もいるし、何もしない奴もいる


380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:46:46.40 ID:iUPFBoRy0
やっぱり人間の敵がいないから苦しいんだよ
大量の雑魚でもいてくれれば
俺がそれを率いて悪いことをやるからさ
お前らの中で14歳くらいの奴がいたら俺を倒しに来いよ
「ぜってー倒す!」って言えよ「仲間がいること、それがオレの強さだ!」って言えよ

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:47:27.84 ID:uXuKEusV0
魔法も何か媒介がないと使えない場合もあるけどね。

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:48:01.69 ID:tgW5Gf+f0
>>377
魔法と手榴弾の違いぐらいわかるっつーの


>>379
剣と魔法の世界でも、戦いはしたくない
ってことでいいの?
鍛えるだけで使わないってこと?

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:48:13.40 ID:7skdO50u0
銃と資本の世界か・・
金も魔法と言えなくないと思うけどな

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:48:40.15 ID:nWwQh5RW0
>>380
悪側だったら協力してやんよ

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:49:01.51 ID:vA/YEMDz0
>>382
したくない訳じゃなくて、しなければならない世界ではないと言いたかった
俺は魔法で工芸品作ったりする仕事をやりたい、勇者とか魔法兵士とかじゃなくて

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:49:37.43 ID:iUPFBoRy0
>>384
じゃあ一つの組織を作って
俺とお前の意見がくいちがって千年前に組織が二つに分かれて
それぞれが争ってる世界で俺は片方の機関のリーダーな
お前はもう一つの方のリーダー

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:49:39.71 ID:w8NorN+T0
>>380
敵はいるだろ
北の将軍とか

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:50:27.60 ID:iUPFBoRy0
>>387
そいつは人間だろ
そうじゃなくて絶対的な悪
殺さなければならない悪が欲しい

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:50:52.44 ID:uXuKEusV0
魔法なくても身体を鍛えると真空波発生させたり、摩擦熱だけで火炎起こしたりする世界もあるけどそれじゃ嫌なのか

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:51:24.71 ID:nWwQh5RW0
>>386
おk。じゃあ俺、テキトーに村を焼いてくるぜ

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:51:35.19 ID:dlJT1ak80
>>374
いやそんなことないよ
これまでの基準に加えて「生まれ持った魔力の大きさ」という価値基準が追加されるでしょ
一つでも価値基準が増えるならそれはいいことじゃないかな

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:52:32.63 ID:uXuKEusV0
>>391
劣等感を感じる項目が一つ追加されるだけになる可能性もあるが。

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:52:39.48 ID:nWwQh5RW0
「人類の敵」は必要だよな。
人間が最強とか馬鹿げてる。

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:52:40.65 ID:w8NorN+T0
>>388
Gとかかな
現在発売中の魔法のスプレーかけたら倒せるじゃん

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:53:18.56 ID:tx6jUP3FO
魔法はいらない
暴発したら大変

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:53:57.11 ID:iUPFBoRy0
>>394
Gは攻撃してこないし雑魚にしても弱すぎるだろ……
人間をちょっと支配しようとしてないと

ってか宇宙人来い
地球を支配しようとしろ
核兵器を無効化する技術持ってろ
でもナイフや銃は利いてくれ
正直兵器のせいで余計に世界が面白くない

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:54:46.03 ID:vA/YEMDz0
最近兵器が強力になりすぎて、使うことが目的じゃなくて、持つことが目的になっててワロタ

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:55:16.88 ID:nWwQh5RW0
諸君、私は戦争が好きだ・・・。



399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:55:55.53 ID:uXuKEusV0
魔法の世界ってのは殺人に使える要素が一つ増える世界になるな。
現実でたとえるなら銃を持ってる奴が傍にいるようなもの。
魔法も銃も使わなければ当然誰も死なないが、使ったら死んでしまうかもしれない。
しかも魔法は必ずしももてる能力ではないし、持つにしても時間がいる。

銃を持っている奴が傍にいるけど、自分はそれをまだもてない、みたいなものだな。

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:56:06.13 ID:IMyAJHOZ0
>>397
もってるだけでも抑止力にはなるからな

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:57:25.61 ID:uXuKEusV0
誰かそれなりに優秀な魔法使い1人が世界に不満を持ち始めてテロでも起こしたら
秋葉原の比じゃない犠牲者が生まれそうだな。

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:57:28.92 ID:nWwQh5RW0
なぜか大隊指揮官殿のセリフを思い出した。
・・・スリルを求めるのは、戦争、あるいは別世界を求めるという事かもしれん。

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:57:52.35 ID:I6gA81yO0
むしろ抑止にしか使えん
使っても目先の戦闘に勝利するだけで
その後どうなることか

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:58:26.91 ID:02e9XryM0
はたしてその世界に二次はあるのか・・・?

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:59:19.17 ID:iUPFBoRy0
>>401
あっという間に秋葉原にいるオタクの引きこもり型防御魔法で魔力ごと封殺だろ

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:59:37.61 ID:nWwQh5RW0
>>404
君が望めば、君の世界にそれは生まれる。
誰のセリフだったかなぁ・・・。

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 20:59:49.72 ID:w8NorN+T0
>>397
ミノフスキー粒子を誰か発見したら、世界は変わる

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:01:06.00 ID:IWzDUsy40
剣と魔法の世界だと普通の生活でもすげえ楽しそうだな
今まで俺の妄想のほとんどが科学が進んだ現代が舞台の
能力者物語だったのはゲームのような戦いがしたかっただけだったのか…
でもやっぱり手から銃弾出したりロボットを動かしたりもしてみてえな
どちらがいいにしろ現実は厳しすぎるよーん助けてどらえもーん

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:02:35.61 ID:tbWi3LA20
>>1
もうとっくに賢者になってるんじゃないのか?

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:03:10.66 ID:nWwQh5RW0
>>408
魔力が動力源になればロボットもry
あぁ、小説が書きたくなってきた・・・。

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:03:17.86 ID:w8NorN+T0
.>>401
それを今の科学者がやってもおもしろいけどな

太陽を盗んだ男って映画でそれに近いことがあった


412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:04:14.13 ID:vA/YEMDz0
>>410
こういう妄想をした状態で書いた小説が、いわゆるファンタジーなんだな

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:04:14.30 ID:g8nAEZv0O
つ自衛隊

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:06:15.75 ID:nWwQh5RW0
>>412
イエス
だから俺は自分が厨二病であることを誇りに思ってる。おかげでネタに困らんww

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:07:26.85 ID:w8NorN+T0
>>413
今のアニキャラヘアーがダメになるからやだ
髪型自由だったら、自衛隊でも機動隊でも入るよー

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:07:31.93 ID:iUPFBoRy0
疎外感で死にそうなときは脳内世界の仲間と冒険して
精神的によく助けてもらうから
中二病も使いよう

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:08:31.92 ID:gFmBcNOB0
剣と魔法と学園モノのスレかとおもた

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:09:23.49 ID:nWwQh5RW0
>>416
おまいは良くわかってる。非常に良くわかってる。
厨二病が完治した瞬間、俺は死ぬ。

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:10:08.52 ID:iUPFBoRy0
>>418
お前の仲間ってどんな奴?
お前の世界ってどんな世界?
ちょっとリンクさせて見たいなって考えてしまう

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:11:10.35 ID:vA/YEMDz0
ファンタジーと言えば、俺の脳内には剣と魔法の世界以外にも、攻殻の世界も共存してる
電脳化とか、義体化とか、すごいワクワクする、したいとは思わないけど

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:13:05.45 ID:gFmBcNOB0
やだ、このスレ恥ずかしい・・・

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:13:08.00 ID:toodDMbo0
とりあえず剣道で五段以上取る力
(忍耐力やら精神力やら含む)
がないと辛いんじゃね?
稽古し続けることが出来るか?

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:13:59.91 ID:w8NorN+T0
>>416
俺はいつもそういう夢見るよ
冒険はしないけど
夢の中でしか、もう友達に会えない

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:14:08.81 ID:uXuKEusV0
>>422
剣道(この世界に存在するほか全て)には興味が持てないから努力出来ないけど
魔法なら覚えたいから努力出来るんだってさ。






んなわけないのにねえ。

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:14:49.39 ID:nWwQh5RW0
>>419
俺は悪役なんだw仲間も全員悪役。昔から善人より小悪党に魅力を感じてねw
それで、魔法だとか、兵器だとか、モンスターだとかを使ってこの国に革命を起こすんだぜw

あぁ・・・わかってる。笑えよ。でもこの妄想のお蔭で作品を書けるし、今まで生きてきたんだ。

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:15:19.40 ID:IWzDUsy40
個人的に魔力で動くロボットはあまり好きじゃないんだよな
どんなトンデモ設定のエネルギーでもいいから科学的じゃないとさ
小型原子炉とかのお約束やゲッター線や新元素バギュームみたいな未知のエネルギー
他にも太陽爆弾やシズマドライブとか

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:15:42.81 ID:w8NorN+T0
>>420
俺は全身義体になりたいっていっつも思ってる
台湾の声バーローのガキと同じかな・・・

428 :愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/24(火) 21:16:45.44 ID:LbjCq4uz0
この世には無いものねだりって言葉があってだな…
もし剣と魔法の世界に生まれてたとしてもそれはその世界の日常であって
きっと「機械と科学の世界で生まれたかった」とおもってるはずさ。
だからこそ人間は科学を魔法のように扱い、憧れてその世界を作ってきたんだよ。

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:16:57.42 ID:Q1f2GM17O
魔法の世界を本気で望んでるやつらがいければそこそこ頑張るんでない?

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:17:00.40 ID:iUPFBoRy0
>>425
俺も悪役好きだな
黒いフードに身を包んで
それぞれがものすごく強い個性を持ってて
それにあった攻撃や武器や属性を持ってるっていうありがちな奴だけど
一番熱くなれる

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:17:19.00 ID:nWwQh5RW0
空想がなければ何も生み出せないと思うんだぜ。

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:17:40.71 ID:toodDMbo0
>>424
この世で努力することが出来ない奴は
どこでも無理だよなwwwwwwwwww

俺は三国志時代とか戦国時代に
生まれて活躍したかったなw

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:19:18.79 ID:nWwQh5RW0
>>430
おまいが目の前にいたら俺秘蔵のワインを飲ませてやるのに。
残念だよ、兄弟。


434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:20:36.14 ID:iUPFBoRy0
>>433
俺も俺の世界でお前に何かやることにするよ
もちろんそのあとは戦うことになる運命っていう設定なんだけどな
そのときは俺が勝ってみせるさ

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:20:46.14 ID:w8NorN+T0
>>430
個性と武器が一致するのは良いね
スナイパーはもの凄い臆病とか

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:22:12.76 ID:iUPFBoRy0
>>435
あるあるwwwww
なんか悪の枢軸にいるんだけどとっても軽いキャラとかが好きだ
「うっわぁ、勇者クンじゃん。え?オレここで殺されちゃうの?勘弁してよね〜……死ぬのはお前だ」みたいな
絶対に登場してしまう
元ネタはなんなんだろう

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:22:18.66 ID:nWwQh5RW0
>>434
ぬかせ、小僧がwwww勝つのは我らだ!!!

ありがとう

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:23:53.37 ID:nWwQh5RW0
えらく創作意欲が湧いたので失礼する。
また、機会があれば・・・ノシ

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:25:23.13 ID:iUPFBoRy0
>>438の作品、ちょっと読んでみたいな
ファンタジー小説っていいよな
それぞれの世界がどこかでつながってる気がする
それを考えると本当にどこかに魔法の世界があるんじゃないかって思えてきてしまう

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:26:15.36 ID:vA/YEMDz0
人間の脳はある意味魔法じゃね?
こうやって何もない所から色々な事を生み出していく

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:29:26.74 ID:uXuKEusV0
人間の脳は道具を使ってないのに電気信号が発生しています。魔法です。

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:30:43.89 ID:w8NorN+T0
>>439
ホリックとさくらですか、わかります

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:31:20.16 ID:ObWMIoKw0
本当に剣と魔法の世界があるなら
ルイーダの酒場みたいなところで働きたいわ
ドラゴンとかモンスター倒してきた戦士の話聞いたり
見習い魔法使いの愚痴聞いたりしてさ


444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:31:20.88 ID:w8NorN+T0
>>441
ブドウ糖を消費します

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:31:40.99 ID:iUPFBoRy0
>>441
これって本当に電気として応用できるようになったら
魔法っぽい事が出来るんじゃないかって気になる
スネークのバッテリーも体の筋肉を動かす時の電位差を利用しているらしい
本当にそのための研究もしているっぽいし
それで精神力が直接電力に変わるならなんかそれっぽい

でも本当に欲しいのはそういうことじゃなくて
味方がいて、敵がいて、それぞれが目的を持っていて戦う世界
思惑が交錯する大冒険がしたい

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:34:09.59 ID:KG3siG6SO
魔法とかなくていいから中世ヨーロッパ的な場所を行商したい

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:34:17.22 ID:+iq7jYtXO
>>443
そういう小説あってもいいかも

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:39:25.89 ID:iUPFBoRy0
なぜか急激な過疎

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:40:48.82 ID:w8NorN+T0
みんな制作活動に入ったのか・・・
俺はそんな創造性ないから無理だな

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:48:39.77 ID:pJ20O4PG0
剣と魔法の世界で一般市民の生活とか政治とか無茶無茶気になる

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:49:12.90 ID:ObWMIoKw0
>>447
夕方頃に大剣背負った戦士がやってきて
「ようバーテンのにいちゃん、今日は竜と戦ってきたぜ」
とかって証拠に大きな牙を持って店に来て
深夜に魔法使いが駆け込んできて
「聞いてくれよ、また師匠の前でポカしちまったよ」
なんて愚痴聞いてるうちにあっとゆうまに一日が終わってる
みたいな感じ小説でいいならw

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:49:54.33 ID:iUPFBoRy0
>>450
犯罪を犯したら魔女の法治魔力により体が自動的に着火するに決まってるだろ……
だがそれをかいくぐる集団がいてだな……

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:51:39.72 ID:dVKpY1Jo0
>>447
WIZの短編とかでありそうだな

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:55:39.30 ID:+iq7jYtXO
>>446
お供は賢狼と名乗る犬耳っ子ですね、わかります

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 21:58:44.00 ID:ObWMIoKw0
>>453
wizいいよな
仲間に友達や有名な選手の名前つけたりとかしたな


456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:00:59.80 ID:iUPFBoRy0
科学者たちだけで集まって現代人が勝てないような兵器を作って
それになんかカッコイイ名称つければそれでちょっとだけあこがれの世界に近づける
ちなみに俺は仲間と一緒にそこに潜入して一緒に戦う方な

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:05:23.44 ID:IWzDUsy40
じゃあ俺その兵器使ってお前達と激闘繰り広げる役な

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:05:51.81 ID:myqxJsE5O
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/computer/38015/1214297191/
遊びに来て

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:07:00.06 ID:ObWMIoKw0
なら俺はマッドサイエンティストだ

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:09:20.83 ID:ZHpPBiCVO
素晴らしい中に

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:12:42.69 ID:ONMoggT4O
武器はロッドがいい。
TOD2のハロルドみたいなの。

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:13:29.01 ID:vA/YEMDz0
武器はあくまで魔力を増強するアイテムであって、必須ではない方が好きだな

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:13:53.53 ID:NglmzCV80


 ─何を恐れる?筆を取れ!─ 

「え!?」

確かに聞こえた。夜の風に乗って、誰かが私の背中を押した。
ふと気づくと、私は古風な万年筆を握っていた。
ゆっくりと、私の中で何かが動き出そうとしていた。
・・・筆を持つ手に力が入る。
───突如、私は走り出した!描いてみよう!私の世界を!私だけの!物語を!

個人的には>>499氏に期待。

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:14:46.52 ID:NglmzCV80
>>499じゃない!>>449ダッタ><

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:15:18.60 ID:dVKpY1Jo0
>>455
そしてテレポーター解除失敗で石の中なんだよな

>>463
「禁断の魔筆」かね

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:15:22.81 ID:y037waNqO
クラッシュバンディクー3の最初のステージですね、わかります。

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:16:47.19 ID:pGD3DQ2l0
魔法使い過ぎて温暖化しそうだ

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:16:53.44 ID:+iq7jYtXO
>>466
懐かしいwwwwwwwwwww

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:17:25.23 ID:NglmzCV80
>>465
そのタイトルいいなw
おまいは持ってるか?「禁断の魔筆」。

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:17:37.07 ID:Xw6DYbYW0
文明社会に生まれたかった

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2008/06/24(火) 18:34:42.29 ID:vA/YEMDz0
そしたら一生懸命勉強するのに。

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:17:58.93 ID:IWzDUsy40
安価遠くね?
俺の場合妄想物語はほとんどクロスオーバーなんだよな…
そうじゃなくても好きな作品のキャラ丸パクリとか小学生レベル…

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:20:10.16 ID:pGD3DQ2l0
>>471
どんなのであれ書く奴が輝くんだぜ

 さ あ

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:20:52.99 ID:myqxJsE5O
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/computer/38015/
オタク集まれ

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:21:19.24 ID:cMotzD1b0
最近考えた魔法の名前法則
下級 ○○
中級 イハ○○
上級 エナ○○
全体(連続) レド○○
全体(広範囲) ワド○○
中級連続 レディハ○○
上級広範囲 ワデナ○○
レド系の全体技はダメージにムラが多く命中率も若干低い
ワド系の全体技はダメージが普通と変わらず本体以上に命中率が高い

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:22:17.18 ID:ObWMIoKw0
>>471
お前の妄想を今ここで爆発させろ

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:22:44.02 ID:+iq7jYtXO
>>463
エターナルチャンピオンシリーズの黒の剣かとおもた

そういやエレコーゼ篇で
超兵器で軍隊蹴散らす描写があったわ

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:30:13.08 ID:IWzDUsy40
>>472>>475
なんかだんだん書く気が湧いてきた
でもここに書くのは恥ずかしいのでノートに書くけどNE
個人的な感情現れまくリングなシンジや種のキラを
鉄人28号や真ゲッターでフルボッコにする話を書いてくるぜ

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:30:34.78 ID:cMotzD1b0
>>451
戦争か魔王かなんかでどんどん常連が消えていくという鬱展開を

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:38:36.23 ID:+iq7jYtXO
>>478
戦況が悪くなって営業停止とか……

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:43:22.89 ID:ObWMIoKw0
>>479
もう店を閉めようと思ってた時に
勇者が仲間を探しに店に訪ねてくるとか

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:48:19.04 ID:+iq7jYtXO
>>480
やたら強い魔物の噂が広まって
常連がやられたり、新人パーティーが倒したとか伝わったり……

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:53:34.43 ID:NglmzCV80
「見えた!各小隊、散開しろ!手筈通りに!」
グリフォンの背で赤髪の男が叫ぶ。
「キシシシシ、あの船ですかぃ?」
そういって、ひょろりとした男が両手に嵌めた鉤爪をひと舐めした。
「あぁ。国王一家以外は皆殺しにしろ。得意だろ?」
「キシシシシシシシシ」
鉤爪の男の笑い声は夜風に吹き流された。

その日、港町ポートロイヤルでは、国王主催の船上舞踏会が開催されていた。
絢爛豪華な宴の席に、人々の笑い声が響く。
「紳士淑女の皆様、ここで魔道管理局局長、コレナンテ=エ=ロゲ様よりご挨拶が・・・。」

─刹那、爆音、叫び声、大型船の甲板、舞踏会会場の天井にあたる部分が一部、吹き飛んだ。
それと同時に完全武装の兵士達が吹き飛んだ天井から会場に突入する。

「レディィィィィィィス!!アーーーーンド!!ジェントルメン!!キシシシシシシシ!!!」

なんか思いついたから書いてみたよオタワ

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:56:38.63 ID:NglmzCV80
あれ?だれもいないっぽい?

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:57:44.17 ID:nPFuXfef0
私身体能力とかサバイバル知識は無いけど戦闘にかけては最強だよ

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:58:17.35 ID:NglmzCV80
スレチでしたごめんなさい><

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 22:58:51.17 ID:+iq7jYtXO
なんという導入……グリフォンぐらいしかファンタジー要素がないがな

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:00:49.14 ID:cPxIcGTSO
>>481
480だけどパソコン書き込み出来なくなったんで寝るわ、いろいろありがとう

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:01:04.48 ID:K0B0wOBEO
平和のありがたさは失ってみて初めて気づくのかもしれないね。

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:01:15.28 ID:NglmzCV80
>>486
サーセン、ぱっとおもいついたから書いただけなんだ。やっぱり続きはチラ裏に書くよ><

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:05:48.15 ID:aEnU2gig0
剣と魔法といえば中世ヨーロッパだが
練習しても魔法なんて使えないだろう

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:06:45.39 ID:UYU23T3UO
お姉さん魔法使いに弟子入りして
性的な実験されたい

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:16:50.35 ID:Sbo5BG5u0
A「あ〜、お前、今日の模試どうよ?」
B「ダメ、実技が最悪」
A「お前もか。予備校2カ月目で重力系魔法は反則だよなあ…」
C「わざと出してるんだよ。『お前たちはこんなに出来が悪い!
だからもっと勉強しろ』ってハッパかけるためにさ」
B「おれ、実技なんか別にいいよ。法学部行くことにしたから」
C「法学部?魔導審問官にでもなる気?」
B「いいだろ、それでさ…法学部の魔導法学科なら入試で実技ないし」
A「魔導法学科でて、審問官になっても田舎の裁判官にでもなる?」
C「ちょっと気はやすぎないか?入試まで半年以上残ってるのに」

てな感じのもてない三人組の魔法世界浪人生活を描いた小説はどう?

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:19:05.54 ID:NglmzCV80
>>492
いいと思うよ。面白そうだw

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:21:38.22 ID:dVKpY1Jo0
スイングドアを押し開けて、冒険者たちの一団が店へ入ってきた。
俺はテーブルを拭く手を止めて彼らに声をかける。
「よう、おかえり。と言ってやりたいところだが
 まず鎧を洗って返り血を落として来い、ひでぇ臭いだ」
言われた剣士は鎧を鳴らしながら笑って答える。
「オークどもがしつこくてな。ま、ここの安酒よりはマシだろ?」
「違いない」
野伏がフードを脱ぎながらそれに同調した。

「そりゃお前らが飲んでるのはうちで一番安いやつだからな、
 たまにはもっといいのを飲めよ。主に俺のために」
俺は顎をしゃくってカウンターの向こうを示した。
そこにはうちで一番上等な酒を寝かせている蔵への階段がある。
「そこまで稼ぎがありゃまず女を買うよ、それより布をくれるか」
剣士は素直に鎧を洗ってくる気になったようだ。
俺はカウンターの裏から麻布を摘み上げて放ってやる。

出て行った剣士と入れ違いにまた数人店に入ってきた。
剣士の仲間はすでにテーブルについてうちの店員に酒を注文している。
さて今日はいくつジョッキが割れるかな、などと他人事のように考えながら
俺はカウンターの裏へ回る。
荒くれどもが好き放題騒いで回る、ここが俺の戦場だ。


って言う太腕親父繁盛記

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:23:58.46 ID:Sujqdvk5O
俺はベルセルクの世界なんか御免こうむるね

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:26:20.92 ID:+iq7jYtXO
恋人を殺された復讐を果たすために
魔物を追いかけて色んなものを失う
そんな男の話が書きたい

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:27:40.61 ID:NglmzCV80
>>494
いいねいいねぇ
>>496
書いてみればイイジャマイカ

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:34:31.46 ID:dlJT1ak80
>>492
魔法のある日常ネタってドラえもんの大長編5でもやってるけど
かなり面白いんだよね

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:46:50.30 ID:+iq7jYtXO
しかし過疎

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:54:03.57 ID:W776y+NnO
>>1は剣と魔法の世界なら
「メラしか使えない俺オワタ\(^o^)/」って
スレをたてるタイプ


501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/24(火) 23:56:00.16 ID:Sbo5BG5u0
「なぜ、当騎士団を志望されましたか?」
「はい、時流に流されず傭兵の気概を重んじる独立不羈の精神に
強く心を惹かれまして、入団するならここしかないと考えました
(休み多いしさ、女の子も割と多いみたいだし…)」
「(噂聞いてきたんだろうが…ウチの女はビッチ揃いよ?www)
これまでに実戦経験はありますか?」
「はい、リルガミン市の『狂王の試練場』でモンスター討伐の経験が。
(5階まで行ってやめたけどな)」
「ほほう…リルガミンで。他には?
(どうせ10階まで行かずに逃げんたんだろ?)」
「神羅カンパニーでソルジャーを1年ほど(ブラック企業ですた…)」
「おや?神羅さんで一年も。それは凄いですね。並みの事ではないですね。
(神羅で一年も?底辺乙www)」
「採用された暁には、身を粉にして働く所存です
(どうせ頭数だと思ってんだろな…)」
「あなたのような方にこそ、ぜひ入団していただきたいのですよ、我々は
(所詮頭数だし、これでもいいや)」

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:02:32.32 ID:KMVTTAEP0
ここだけ魔法世界でやれ

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:04:08.52 ID:D5486Czb0
町の外に出て金を稼ぐ毎日ですね

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:07:21.61 ID:y4hFcnQcO
「あんたも成人したんだから、いい加減
うちの仕事手伝いなさい!」
「うるっせーな、自宅の警備って仕事してんだろ。」
「またそんなこと言って!
武術もできない、魔法も使えないあんたに家なんか守れっこないだろ!さっさと畑の草むしって種まきしてきなさい」

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:09:15.84 ID:pNG+MX9W0
剣→重くてまともに振ることすら出来ない
魔法→素質すら無いし数学以上に勉強しないといけないと判明して挫折

だろうな

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:11:47.36 ID:y4hFcnQcO
>>505
鎌や鋤や槍があるから大丈夫

……だと思いたい

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:12:17.48 ID:RFj0ynZZ0
自称吟遊詩人ですね、わかります

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:13:46.09 ID:kWKrm5I60
>>507
もちろん楽器の類は弾けません

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:15:14.29 ID:D5486Czb0
>>505
それはこの世界での考えだな
世界観が変われば人も変わるもんだ

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:15:14.80 ID:ToleOkz5O
なんだ村人か

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:16:21.26 ID:Jh3RKQyG0
「自然科学のある世界に生まれれば真面目になってロボット工学とか勉強するのにな〜」

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:16:59.38 ID:VHV1rCWl0
>>505
魔法がテキトーにボール投げるのと同じ感覚で誰でも感覚的に使えるけど
上に行くには勉強必須、だったら結構やれるんじゃない?

一回ハマってしまえば結構その辺の苦労ってのは楽だぜ
リアルの数学でもそうだけど

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:18:24.79 ID:I+Nqag5WO
罠やら弩やら使って賊になる

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:18:34.16 ID:94XAqqkeO
現実世界で影に溶け込む魔法をデフォで使える俺は最強ですね^^

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:19:35.40 ID:oEYVr6Jj0
あまり知られていないが、
日本の戦国時代には、まだ迷信が残っていて
大真面目に魔法合戦が展開されていた。
魔法というより呪術かな。

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:20:16.16 ID:WHXX0BI2O
スライムすらたおせない

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:20:30.98 ID:u6zP5LaMQ
そうだ……俺は魔法剣士になるんだ……フヒヒ……

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:21:41.46 ID:ZEKux7xu0
陰陽師だろ

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:21:54.55 ID:RswFxs5l0
俺はきっと、日がな一日雲でも眺めてる町一番の怠け者とかになりそう。

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:21:59.24 ID:Qz4e0YQt0
魔界大冒険スレはここですか?

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:22:36.39 ID:HRaPX5Np0
恐らく、魔法の『仕組み』があるために、身体能力なんかも強化されるんだろうな

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:23:04.30 ID:nSjMBVul0
FFの世界とかいいね

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:23:04.21 ID:UPe/jgyw0
永遠の命が可能なような魔法さえあれば俺もまじめに勉強してた

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:23:48.03 ID:y4hFcnQcO
羊飼いから大魔法使いへ

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:25:11.64 ID:VHV1rCWl0
>>515
いや超有名じゃん
戦国時代どころか二次大戦中ですら呪殺部隊はあったぜ

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:25:34.80 ID:UPe/jgyw0
でもどうせ魔法も殺傷能力を追求して地味なのが多いんだろうな

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:26:22.40 ID:I+Nqag5WO
サキュバスを召喚してみせる

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:27:43.55 ID:M2SyH0G3O
メイスで頭を潰されたい

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:27:57.08 ID:HRaPX5Np0
>>527
サキュバスの本性は相当に醜いらしいが

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:32:49.17 ID:y4hFcnQcO
>>526
逆に見た目は派手だけど殺傷性が全くない魔法とかな

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:33:45.20 ID:HRaPX5Np0
>>526
そこで、攻城戦用の魔法ですよ!

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:35:44.44 ID:oEYVr6Jj0
>>531
投石器におまじないを書く、とか?

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:37:26.02 ID:AzIxxeMZ0
>>1がゼスの2級市民になりたいと聞いて

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:39:52.54 ID:DR9oek2L0
魔法世界と科学世界の最大の違いは
じじばば言葉を使う不老不死の魔法幼女が
いるかいないかこれににつきる

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:46:43.78 ID:AzIxxeMZ0
>>534
ロリ婆は至高の存在ですな

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:47:49.33 ID:BLiRTXvN0
剣の話は・・?

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:52:50.15 ID:y4hFcnQcO
剣術も魔術も結局体力消費するんじゃね

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 00:58:03.46 ID:2hPIgs690
>>535
同志よ

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:04:24.92 ID:kWKrm5I60
とりあえず趣味でナイフ作ってる俺は向こうの世界なら何とか手に職が付くと思う

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:14:40.37 ID:y4hFcnQcO
>>539
新しい剣を一振り鍛えてくれ

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:18:24.36 ID:RADtNn7ZO
じゃ現実で薬剤師やってるから、あっちじゃ錬金術師としてやっていけるかな〜

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:18:40.56 ID:0yqZR/xP0
もし俺が剣と魔法の世界に生まれたならば、剣と魔法の無い世界に生まれることを願っただろう

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:34:10.12 ID:y4hFcnQcO
魔法っていっても
・言語によるものか
・図や陣によるものか
・生来授けられた力によるものか
・学べば誰でも使えるものか
で変わってくるよね

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:37:38.27 ID:ZEKux7xu0
錬金術は魔法から外された

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:37:55.57 ID:sT9b8oyh0
黒魔術なら一応できるよね
まあアニメとかマンガみたいなことはできないが
昔オカ板の黒魔術やりまくったなぁ
最終的にはできなかったけどね


546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:13:21.31 ID:TLMwcjL90
テイルズか聖剣の世界なら回復手段がうまそうでいいな。
薬草とか逃がそうだし、ポーションのマズさは実証済みだし。

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:28:57.49 ID:y4hFcnQcO
ポーションって傷を癒すって考えるより
モルヒネみたいな痛みを和らげるものかね

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:47:26.86 ID:VHV1rCWl0
一晩寝れば治るHPという概念を考えると
実際に殴られてダメージ受けるんじゃなくて回避に神経使って疲労してるポイントって考えた方がいいよね
疲労ポイント

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:03:32.56 ID:y4hFcnQcO
剣を振って疲労、移動して疲労、魔法をつかって疲労…

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:18:31.99 ID:ZoXsQxSWO
険使ってヒーロー!魔法使ってヒーロー!移動してヒーロー!

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:58:07.60 ID:ZLF18XHF0
一人ラナルータとアスとロンなら使えるが

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 06:06:06.70 ID:7C2RgZp60
剣と魔法の世界に生まれても多分農民とかやってるよ

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 06:08:02.27 ID:ZEKux7xu0
いや、俺は一人の旅人だ。
剣士?お前らとはくぐってきた修羅場の質が違う!!

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 06:08:56.22 ID:9I+H+9SL0
剣と魔法?
電話一本でピザも持って来れない世界なんぞ願い下げ

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 06:20:25.55 ID:fp/94SIc0
チンカラホイ!

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 07:55:01.75 ID:c+Fb0LLBO
まだ生きてたのか

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:11:07.83 ID:b/7NT9VZO
>>553
ぐぐってきた?
今努力出来ないのなら魔法の世界に行っても、努力しないよ。
同じセリフを繰り返す村人Aにすらなれないだろう。

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:18:54.03 ID:13u0dZzK0
スライムですら、2Gとか持ってるのに
お前らは無職で何ももってないんだろうな

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:21:20.40 ID:d/L8iT98O
なんだかんだでニートになりそうな悪感

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:25:04.44 ID:scz6rYXH0
やれやれ・・・
また邪気眼を持たぬ者のつまらぬ争いか・・・

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:38:49.23 ID:GfB/RRbQ0
>>554
電話の代わりに念話で会話できるよ

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:46:28.21 ID:5UZ83NvAO
RPGみたいに旅すればいいじゃないか。目標は全県庁を制覇することな。基本徒歩で車・電車は使っちゃ駄目、仕方がないから船はおk。
VIPで実況すれば仲間が増えたり、寝床提供してもらえたりするかもしれん。そして離れていく仲間もいるかもしれん。

やべぇ・・・自分で言っててやりたくなってきた('A`)

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:50:36.47 ID:TIbrYxhvO
ゼノサーガのエーテルとかはどうなの

UMNありきだけど誰でも使える

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:50:48.57 ID:en3uB8200
>>562
金の都合がつかないから無理
モンスター倒して金稼ぎできないんだぞ

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:51:40.64 ID:GfB/RRbQ0
>>564
vipperならDQNってモンスターを倒す

どころか倒されて所持金が半分になるしな

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:52:14.33 ID:13u0dZzK0
追いはぎぶらり旅になるな

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:53:14.34 ID:s8wDf6uqO
中古車屋まさし中古車ベンツの呪い事件て何?

痩せてる人と背の高い人とイケメンに何したの?

kwsk…

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:59:45.84 ID:t1XyZPdWO
俺だってマジっぽい邪気眼スレ立てたいよ
ここの>>1みたいに
でもセンスがないんだよ、ここの>>1はセンスがある、>>1の書き込みを読むだけでニヤニヤが止まらない

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 10:01:20.37 ID:5UZ83NvAO
>>564
実況してれば飯は奢ってもらえるやもしれんだろう。
基本野宿なら後は船賃だけだぜ?

5万あればなんとかなんだろ

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 10:07:27.36 ID:aw/ON4Ie0
拳と無法の世界なら今後ありえるかもしれんぞ!

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 10:08:44.68 ID:GfB/RRbQ0
>>570
無法になったら拳じゃなくて鉄パイプとかナイフとか使うよ

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 10:09:28.95 ID:ToleOkz5O
>>570
暴力はいいぞ〜

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 10:09:50.33 ID:JU+UmGZ5O
今北産業

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 10:10:11.95 ID:BkLHSzqW0
剣と魔法の世界だったらとっくに死んでるからいいや

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 10:12:19.91 ID:aw/ON4Ie0
>>571
それは雑魚の考え方だ。汚物は消毒だー!ヒャッハー!とかいっちゃって死んじゃうぞ!
生き残るのは拳をもつものだけだ。

(参考:北斗の拳)

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 10:16:19.40 ID:GfB/RRbQ0
>>575
だって俺モヒカン志望だし

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 10:28:54.59 ID:5H6/hVeq0
お前ら戦争と科学の世界に生まれてよかったな

いや不幸か。

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 11:01:59.86 ID:UPe/jgyw0
バットとPSIの世界も捨てがたい

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 12:23:55.15 ID:y4hFcnQcO
星間航行ができる世界もいいよね

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 12:28:06.64 ID:+dvm6RVOO
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/computer/38015/
剣と魔法の世界で遊ぼう

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 12:38:24.44 ID:RDm2hPyn0
ポケ○ンの世界に生まれたかった

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 13:58:34.63 ID:ePDWwrD60
そ〜らをじゆうに〜と〜びた〜いな〜♪
はいっ!バシルーラ♪

夢が広がりんぐ

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 15:18:58.85 ID:lDCSM/UG0
ビームとかでねーかなー


584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 15:19:57.30 ID:ePDWwrD60
大魔砲「いかづち」を造ってみたい

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 15:52:45.71 ID:y4hFcnQcO
戦争はいいや

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 16:18:34.59 ID:8BrbpOYp0
俺は、剣と魔法も使えそうにないから火縄銃で

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 16:24:35.12 ID:mWIlwfx30
パーティー組めずにモンスターの大群に瞬殺されそう

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 16:31:33.60 ID:y4hFcnQcO
モンスターにも
完全に野獣のものと
人間みたいなコミュニティを築いてるのがあるんだろうな
龍は中間のイメージ

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 16:51:49.97 ID:/DCIpN+m0
年上の妹とか、年上の幼女が欲しいです><

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 16:54:05.24 ID:XwkthHjF0
どこに行ってもおまえ等はおまえ等だよ・・・

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 16:57:32.42 ID:/DCIpN+m0
>>590
水魚の交わりとか、適材適所とか

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 17:43:32.43 ID:y4hFcnQcO
西遊記の世界なら人がバタバタ死ぬね

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 17:53:01.69 ID:mnZM6hY40
遠くから火球が飛んできた

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 18:26:43.38 ID:HRaPX5Np0
法の及ばぬ場所ではあんな事もこんな事も…

595 :愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/06/25(水) 18:28:56.71 ID:t76v8Bdp0
俺は妄想の中で暮らしてるけどな

ゼロのつかいまみたいな世界で

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 19:20:06.84 ID:y4hFcnQcO
どこまで空想すればリアルになるんだろうな……

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)