5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死後の世界は本当に楽なんだろうか?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:04:25.16 ID:tb0tVi7dO
死後の世界は本当に楽なんだろうか? この世から魂が無くなり無になれるか?魂はどこかに残りさ迷い続けるのか?天国地獄があるのか?
同じ事を考えた人はいるはず。初めて行く場所なはずなのに見た事ある気がする。
やっぱり前世が見た光景を覚えているなら魂は消えないのか?
少子化は魂が再び産まれる事を拒んでいるのだろうか?

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:04:33.84 ID:pquM62FG0
┏┻┫┣━┫                       │|     [[コード]]
┃━┫┃━┃                       │| 国内サッカーのセンタリングは!
┃┏┛┃━┃                     _,,..,,,l,_l
┣┻┓┣━┫                     / ,' 3 i
┃┃┃┃┃┃                     l  、;´|    
┃┃┃┃  ┃                    '、`、`||、`、`:.、
┣━┫┣╋┛                     `、`、||`、`、`、`:`、 
┃┃┃┃┃                         ヽ||:、`、`、`、`:、'
┃┃┃┃┗┓                       │| `_7``〕
┣━┻╋┳┛                       │|
┗┓┏┫┃                         │|      <<国内サッカー>><<板名2>>@どM連合
  ┃┃┃┗┓                        @      おーッとここで華麗にスルーだーッ!

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:04:55.95 ID:ANUSBnmX0
>>1
社会的問題と魂の世界を一緒に考えるなよ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:05:04.52 ID:lXKDkV9m0
サキュバスがいたりしてね

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:05:16.03 ID:eA3gHVFs0
つまりチョコモナカジャンボだと

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:06:22.79 ID:Le/rrIq60
長い一行で

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:06:33.08 ID:MNWF8cT40
ハハッワロスとしか言えないね。
今生きてるこの世界が楽か辛いか自体もともと知ってたはずじゃなかったというのに。

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:06:40.60 ID:oAhGDn67O
じゃあ今からここは俺の愚痴スレな

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:07:17.36 ID:/iSIo9eM0
4×5=20だから二重の苦しみがあるんじゃね?

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:07:50.99 ID:Le/rrIq60
>>9

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:08:02.84 ID:oAhGDn67O
絵描ける奴を叩くやつ死ね
しかし「三分で描いた」「ペンタブ使いづらい」とか言う奴も死ね

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:08:17.72 ID:tb0tVi7dO
>>4サキュバスとは?

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:08:35.46 ID:oAhGDn67O
>>9

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:09:26.21 ID:d/v4NvJAO
>>9 じゃね? じゃねえよハゲ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:11:52.23 ID:0pyk8FfD0
よく、悪いことをした人は地獄に行くとか言うけどさ、
もし悪人→地獄
善人→天国という定義があるならそれは真っ当から否定できるね。
なぜなら”善悪”というものが存在しないからだ!

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:12:51.16 ID:tb0tVi7dO
俺は死後の世界があるとしたら、生前の頃の99%記憶を消されまた生命を受ける気がするんだ。


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:15:23.48 ID:tb0tVi7dO
地球に最初に産まれた人間の前は今の俺達のような生活をしていたのかも知れない。
それを地球人類は永遠に繰り返す。

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:17:17.67 ID:tb0tVi7dO
今自然は壊滅状態にあるよね。
今で言う何億年前にもうすぐ戻ってしまうんじゃないだろうか?


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:17:30.91 ID:oEYVr6Jj0
>>16
100%じゃなくて?

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:18:26.02 ID:lXKDkV9m0
>>12
ググれ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:19:08.98 ID:0pyk8FfD0
>>18
話逸れるかもしれないけど地球の環境は今までにも変化してきてるし、必ずしも人間が原因だとは断言できないよな。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:19:53.97 ID:tb0tVi7dO
そう…地球に最初に人間が誕生したのが百億年前だとしたら、百億一年前は今の俺達のような生活だったのではないだろうか?

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:21:29.92 ID:0pyk8FfD0
ああ、そういうことか。

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:21:38.54 ID:oEYVr6Jj0
>>22
百億年とはまた、大きく出たな。

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:24:47.63 ID:tb0tVi7dO
最近思うんだよ。
なんで人間は長生きしても百歳くらいには死ぬのに、働いてしんどい思いして生きるの?
しかも死ぬ時の苦しみ。
そう…魂の世界では産まれる事が罰なのでは?と

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:27:09.77 ID:9yauczfU0
楽って言う感情すら沸かない世界

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:27:18.56 ID:0pyk8FfD0
>>25
気持ちわかるよ。
でも考えてみて・・・あくまで俺の考えだけど、
たとえばライオンはなんで生きている?
それは、生まれてきたからだ
意味なんてない。ただ生まれてきたから、存在してるだけ
人間だって同じ
ただ、人間には複雑な感情
楽とか悲とか
があるから、だから余計な事を考えてしまうんだよ。
中には生きることに意味を持ってる人もいるけど、
意味がない人も、それは別に普通のことなんだよ
と思う

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:27:37.80 ID:s/LDiSvtO
この世に生まれる事は試練
選ばれた人材のみ生を受けられる

ポジティブな考え方だが

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:32:26.07 ID:oEYVr6Jj0
>>25
深く考えたって答えは出ないぞ。
考えすぎてアホになった奴は、カルト宗教に金をむしられるんだ。
そもそも森羅万象にそれぞれ意味があるなんて、どうして思う?

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:33:36.04 ID:tb0tVi7dO
>>27
よく分かる文章ありがとう。
君とは話しが会うようだね。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:35:14.15 ID:tb0tVi7dO
>>29
カルトは興味無いし。
でもこのままこんな事考え続けたらやばいです?

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:37:38.30 ID:tb0tVi7dO
死後の世界からしたらこの世が死後の世界じゃないのか

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:39:32.56 ID:oEYVr6Jj0
>>31
人間誰しも考えることだよ。
俺の結論では答えは無い、が答えだ。

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:40:29.57 ID:tb0tVi7dO
人間は絶滅し、昆虫や爬虫類は生き残る。
その昆虫や爬虫類は人間を食べつくし自然は回復し巨大化する。
巨大化した昆虫や爬虫類は共食いを始める。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:42:08.51 ID:tb0tVi7dO
>>33
この世に生を受ける事があの世の死刑だとは思わないか

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:43:13.04 ID:GgR31S4e0
 後
 あ
 じ
 っ
 子

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:43:13.23 ID:oEYVr6Jj0
>>35
だから、言ってるだろ?
なぜ意味がある、と考える?

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:44:13.30 ID:pj57192m0
>>1
死ぬまでのお楽しみ☆

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:45:05.82 ID:GgR31S4e0
>>36
ttp://skmwin.net/archives/imgs/2006080102.jpg

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:45:13.99 ID:tb0tVi7dO
>>34続き
絶滅したはずの人間が何故また地球に生を受ける?最初に生を与えられた者の親はじゃあどこ?
頭がおかしくなりそうだ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:45:42.69 ID:4mzZHHYbO
すべては星の意思

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:48:06.29 ID:tb0tVi7dO
>>37
考える意味は…

今現代が地球人類の最終形態な気がするんだ
だから生きてもいくら金を貯めても消滅する
気がするんだよ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:49:41.71 ID:nSjMBVul0
神がいるなら死後もあるだろう
しかし、神という概念が理解できない
人間も実験材料なきしてならない
ちなみに私は普通に生きれない運命にあるので
悩み中なのである

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:50:37.53 ID:oEYVr6Jj0
>>42
気がするって、そりゃそうなるだろ。
形あるものはいつかは壊れるし
生あるものはいつか死ぬんだから。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:50:58.41 ID:tb0tVi7dO
今少しひらめいたよ。
地球に初めて誕生した人間はもしかして最後まで生き抜いた
現代の人間なのかも


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:52:32.96 ID:tb0tVi7dO
>>43
おやおや
どうやら君も話しが会うようだね。
君の意見も聞きたい


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:53:32.81 ID:nSjMBVul0
>>46
意見ってどんな?
そんないいたいことはないですよ

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:57:16.73 ID:tb0tVi7dO
>>44
形ある者は壊れる…か…。
形ある者が作った者の事を形。ロボット、電化製品、人間

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:57:40.64 ID:s/LDiSvtO
宇宙はほとんど暗黒物質だ
見える物が全てじゃないぜ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:59:02.92 ID:nSjMBVul0
天国地獄より輪廻説のほうがいいわな
永遠に同じとこに自分がいるとか退屈で
我慢できんと思う
リセットできるほうがいいだろう

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 01:59:07.64 ID:tb0tVi7dO
>>47
教えてもらいたい
地球で1番守らなければならない者は?

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:00:26.91 ID:Vm5fc2980
そういう人間中心の考え方はチョー傲慢

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:00:26.99 ID:qi9TcPI/0


あーあ、、厨乙としかいいようがない、、、




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:00:27.61 ID:AzIxxeMZ0
>>51
幼女

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:00:44.96 ID:Q1C3LPTLO
死んで土に還ったあと肉体は分解されて水や石油になるだろ
火葬の場合は灰と雲に別れ、結局は雨となり大地に降り注ぐ

この時、石油や灰になった部分が肉体で、水になったのは魂なんじゃないか?

個々の魂がそれぞれに生きていた時の記憶(と言うか情報)を持ち寄って、ひとつの巨大な流れになる
進化の秘密が水に隠されているのもそういうことなんじゃないだろうか

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:00:48.18 ID:SMZwLfK00
興味不快スレだな

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:00:55.37 ID:tb0tVi7dO
>>50
輪廻…説…?
じからすると永遠に同じ事を繰り返す?

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:02:05.14 ID:nSjMBVul0
>>51
最愛の人


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:04:07.91 ID:ZEKux7xu0
死後の世界なんて死ななきゃわからない

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:05:35.48 ID:5d7XVyMq0
なんだ、この哲学なのか厨二みたいな…なんだ?

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:05:49.76 ID:nSjMBVul0
>>57
永遠に生まれ変わることだね
輪廻は解脱をすれば外れることはできる
まだ五名ほどしかいないようだ
しかし、いつかは解脱しなくても魂は一体化するかも
すべて神のみぞ知るけどねん

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:06:15.02 ID:toXfnQgI0
死んでも楽になれなかったら俺はどうすればいいんだ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:06:23.44 ID:tb0tVi7dO
俺は、地球で1番守らなければならない者は地球だと思うんだ。
動物は食物連鎖で地球を傷つける事無く死んで行けるが
人間はどうだろう?
コンクリート、電化製品等地球上に存在させてはならない者を産んだ。
蛆やゴキブリより人間が1番いらない者なのでは…?

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:07:36.91 ID:m4FNZtNh0
こんな事を考えるのは人間だけだよね

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:07:37.74 ID:R4h4wBm0O
おちんちんシコシコしたら気持ちいいよね?
「あぁ良いわぁ」って思うよね?
地獄って真性ドM以外苦しい場所だよね?
地獄の反対の天国って居て気持ちいい場所だよね?
おちんちんシコシコしてる時のふわぁ〜って感じと天国の俺的なイメージって似てると思うんだ
つまりおちんちんシコシコしてる時が天国なのよ
じゃぁ「地獄って何?」って聞かれたら天国と逆のイメージだよ
ギンギンに勃起したおちんちんの尿道に少しずつアイスピック刺すイメージ
おちんちんシコシコできなくなるから辛いでしょ?
天国と地獄ってのは現実に存在してるの

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:08:33.90 ID:Y2ia+IPlO
シンイチ・・・

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:09:42.29 ID:CSZQ4Q9r0
やっぱ死んだらなにもないだろ
就寝して深い眠りに入ってるときの意識がないのと同様に
その状態がずっと続くようなもんだと思うわ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:10:26.29 ID:nSjMBVul0
人間は地球上では一番上なので支配者になりますね
その中でも強いやつは血も涙もないってね
私からいうと人間は都合で生きてる
自分さえよければいいんだよ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:11:09.96 ID:tb0tVi7dO
>>55
一つ何かが解けたよ、ありがとう。
そう、人間が燃えたり土になったりするのが1番地球を守るために大切な事。
なのに人間はマンションを建てた
昆虫とかと同じ生活をしてればいい物を

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:11:54.31 ID:nSjMBVul0
>>65
生きながら天国にいけるあなたは幸せ者です
天国と地獄は概念なので現実味はないです

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:12:19.66 ID:wYxyDvtrO
俺は冥獄界行きだろうな

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:12:39.34 ID:qi9TcPI/0



漫画だけか、もしくはそこらへんの本を読みかじった厨が

世界の秘密を考察するところを

リアルタイムで観察するスレですwww




例:
>この時、石油や灰になった部分が肉体で、水になったのは魂なんじゃないか?
wwwwwwwwwwwwwww


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:13:02.38 ID:tb0tVi7dO
>>61
ん…?待ってよ?
永遠に産まれ変わる?
人間が生きる理由?
待てよ
謎が解けそうだよ

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:13:53.65 ID:nSjMBVul0
地獄へいくというのは脅しだと思うんだけどね
神を信じないものも地獄へいくなんて鬼だよ

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:13:54.75 ID:CSZQ4Q9r0
>>68
自分のことしか考えないのはすべての生き物に言えるだろ
むしろほかの生き物のことまで考える人間が異端ってだけで

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:14:14.49 ID:SMZwLfK00
少なくとも俺は交通事故死や刺されて死ぬのだけは避けたい罠
睡眠と同時に生命をまっとうしたい・・・

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:16:25.74 ID:Ta7tn+vl0
>>76
そんなあなたに練炭

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:17:22.70 ID:Hu0gMN42O
>>76
延命で苦しむよりは〜ってやつ?

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:18:21.93 ID:nSjMBVul0
ほかの事を考える余裕はほしいけどね
あまり自分ばかりになると首絞めることになる
人の話も聞かないといけないからね

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:18:41.02 ID:tb0tVi7dO
>>73続き

人間が生きる理由って死ぬ時に味わう苦痛の回数を減らす為…?
完全に無になれるまで抽選されてるのでは?
まだ抽選された人間は五人しかいない…
すまない少し落ち着かせてくれ…

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:19:17.03 ID:88JLToDFO
死後に世界なんてありませんよ
ファンタジーやメルヘンじゃないんですから

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:20:00.08 ID:nSjMBVul0
いや、無でなく神と一体化することかも
悟りとは自我をもたないんだ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:20:12.73 ID:vu/GgOK30
今までだって、色々な人が色々な思いを馳せ、
そして深い眠りに着いた。残ったものは思いのみ。

俺には、二度と目覚めない朝を受け入れる覚悟は
未だ無い。

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:21:04.66 ID:CSZQ4Q9r0
>>80
がんばれwもう少しで悟りが開けるぞw

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:21:17.66 ID:6Qw4cdnVO
>>100
ちょっと死んでみてこのスレ終わらせて

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:22:13.80 ID:tb0tVi7dO
人間に産まれた事が1番の地獄だとしたら


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:22:37.86 ID:nSjMBVul0
そしてわからないから考えてしまうんだね
それより幸せに生きる努力したほうがいいんですが

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:22:57.66 ID:s/LDiSvtO
なにこの厨臭い流れ

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:24:19.23 ID:nSjMBVul0
大欲をもたなければ気楽なもんだよ
普通というのは苦しみを和らげる

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:24:51.49 ID:vooQznC60
死後の世界も魂同士の何らかの意思疎通みたいなものがあるのなら
今いる世界に似た社会があると思うので
あんまり変わらないのではないか

出家して僧になって俗世間から離れても
僧の社会がある

ようするに非リア涙目ってこった
俺涙目www

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:25:17.46 ID:tb0tVi7dO
>>82
そうか、こんな考えはどうだろう。
地球が神
抽選に当たると神と一体化


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:27:04.06 ID:nSjMBVul0
>>91
それでいいと思う
地球は生きてて、意志がありそう
私は抽選に当たりたいとは思わんけどwww

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:28:18.15 ID:CSZQ4Q9r0
>>90
ある意味地獄だなw生き地獄に死に地獄

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:29:32.50 ID:nSjMBVul0
苦しいと思うものにこそ取り組まないといけない
そうでもしないと成長しないのよん

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:30:50.89 ID:vC1nt2s3O
天国、地獄って場所(?)は無いと思う

利他愛に生きる人で作るコミュニティーを天国

自己愛に生きる人で作るコミュニティーを地獄

と考えてる。矛盾しているようでちょっとわかりにくいけど

簡単な例で言うと

北朝鮮人と日本人の住む場所を総入れ替えしたら

日本は今の北朝鮮みたいになるし

北朝鮮は今の日本みたいになるんじゃないかな


まぁ地理的問題を無視すればの話だけどね

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:31:04.18 ID:tb0tVi7dO
俺は知ってはならない事を知ろうとしてはいないか?俺は次死ねば地球の一部に…いや、地球になれるのだろうか?
もし抽選に外れたらまた赤ん坊からやり直しなのか?
もう少しで分かる気がしたが甘かったようだ。
もっと智恵を下さい

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:32:44.49 ID:omVTRZgEO
地獄行きの方が現実よりよっぽど苦しいだろ

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:34:00.76 ID:nSjMBVul0
どのみち、前世の記憶ないなら無に帰ったようなもんだよね
ここらへんが複雑だよ。
人生一度きりだと思って生きたほうがいいね。

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:34:26.43 ID:HYzEe5xCO
>>1
お前は実にタイムリーだ!
君の事はTimelyBoyとよばせてもらうよ




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:35:30.40 ID:tb0tVi7dO
今こうしてる間にも命が一つ減りまた新しい命が産まれる。
これが地獄なのでは。
ならば長生きし抽選回数を減らすか産まれてすぐ死に抽選回数を増やすか。


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:36:56.43 ID:tb0tVi7dO
>>99
すまない
ややこしくなるから…
もう少しで分かるんだ
すまない

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:39:41.09 ID:98NYfFZ40
死後の世界はとてもいいところらしいよ
行った人が誰も帰ってこないんだからね

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:40:05.52 ID:aJFhK3Rz0
人間死ぬまで死の世界はわからない
わからないことを考えてもしょうがないさ

今、出来ることをすべてやってから死んだほうがお得だろう?

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:40:34.30 ID:tb0tVi7dO
あの世の記憶を持ってる人はいないかな?
話しを聞きたい。
あの世ではこの世に命を受ける事を喜ぶ者はいるか?

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:40:41.03 ID:Vm5fc2980
どんなにくるしくても
おいしいものたべて
うんこしたらなおるよ!
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ なおるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:40:52.33 ID:Shx7VgXkO
いつ閻魔あいに会えるの?

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:41:27.79 ID:nSjMBVul0
やりたいことして、楽しんだもん勝ちです
自分が幸せでもなくて何の人生かと思います
充実させましょう

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:42:40.01 ID:tb0tVi7dO
>>102
それならいいが
もし…この世にかえらされてるとすれば?

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:43:26.62 ID:nSjMBVul0
あの世で1000年ぐらい暮らしてからこの世に生まれるかも
そんなきするのです

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:45:19.92 ID:omVTRZgEO
>>104
三途までなら話を聞いた事があるが

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:45:33.53 ID:QPJzDXQ9O
次は神奈川辺りに生まれたいけど他の星も気になるな
文明の発達してるところがいいな

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:45:55.95 ID:tb0tVi7dO
>>107
やりたい事をして命を奪い命を絶たれる人でも?

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:47:02.51 ID:dbyoIBd90
片足棺おけに突っ込んでる人にきけばよくね?

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:47:10.49 ID:lKZWGIbA0
なによりこの世に生れてきたってことは、前世やらの因縁を解消するためだ。
それを解かない限り永遠に生まれ変わり続ける。

地獄というものはあるらしいが、
そこにいる奴らはそこを地獄だとすら気付かないものなんだ。

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:47:14.10 ID:nSjMBVul0
>>112
それは度がすぎてます。
あんま調子のるとカルマがあると思いますけど。

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:47:48.30 ID:tb0tVi7dO
>>109
俺もそう思う。
もっと考えを書いてもらいたい

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:48:13.88 ID:QPJzDXQ9O
>>112ネガティブだねー
なんか病んでんの?

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:48:36.87 ID:nSjMBVul0
地獄から悪魔が出入りしてるんでしょうね
悪魔に支配されたひとが凶悪犯になるんです

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:48:38.65 ID:CSZQ4Q9r0
>>114
スカイハイでまったく同じこと言ってる台詞あったわw

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:51:20.88 ID:nSjMBVul0
>>116
それは、霊視スレで前世見てもらい思ったんだけどね
まあ、現世で課題をさぼれば来世涙目になると思うので
今頑張らないといけないんです


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:51:43.31 ID:tb0tVi7dO
カル…マ

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:52:09.39 ID:lKZWGIbA0
>>118
その通りだと思う。
「類は友を呼ぶ」とはよく言ったもので、自分が持っているネガティブな部分を
を嗅ぎつけた悪霊やらが乗り移って凶悪な行動を引き起こすようだ。

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:53:17.46 ID:hWrctGCS0
(゚Д゚;)

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:54:43.92 ID:tb0tVi7dO
ああ…息が苦しい…
分からない 分からない
なんで俺は産まれたの
いつ地球になれるの何億年先?何兆年先?
生きたくない

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:54:49.03 ID:nSjMBVul0
>>122
そうです。
大抵の犯人は自覚症状ないんですからね。
何者かにのっとられてるんだよ。
心の隙間をほっとくのも危険だね。

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:55:28.82 ID:Y2ia+IPlO
ふふふふクサイクサイ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:55:42.25 ID:nSjMBVul0
純粋なひとほど生きるのは苦しいと思います
なんとかズル賢くなってもらいたいです

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:56:11.03 ID:CSZQ4Q9r0
>>123
落ち着いて見守ろうぜ・・・

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:56:48.58 ID:Vm5fc2980
>>124
心配しなくても50億年もすれば地球は無くなるよ

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:57:31.98 ID:tb0tVi7dO
>>120
今の生きてる意思を来世が受け継ぎ来世が有利に人生をおくれると?
あってます?

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:57:55.67 ID:7+9IW6U2O
死の先は誰にも分からない。
この議論は無意味だ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:58:00.59 ID:nSjMBVul0
地球がなくなるっても他の星に魂が移行するんですけどね
あくまで自説ですが

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:59:14.33 ID:WlO+ypBw0
オカルト好きな俺が怪しいサイトを読み漁って、信じてるというか
個人的に面白いと思った説は、やっぱり死後の世界っていうのはあって
こっちの死は向こうの誕生であり、こんにちはであり、おかえりであり、おめでとう。
逆もしかり。
向こうでも現実社会と似たような感じで、社会や学校みたいなものが存在している。
んで現世で負った傷をゆっくり向こうで癒しながら、また人生設計を立てて生まれてくる。
人生は選択で出来ているけど、あの時こっちを選んでいたらどうなってたんだろう
っていうのを全て向こうで見て感じる事ができる。
あんまり死んでからすぐ生まれてくると、傷も癒えてなければ生前の問題に
納得もいかずひきずったままになる。

っていうやつかな。




134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:59:30.53 ID:tb0tVi7dO
新しい発見をした。
男と女が一切残らず地球から消滅すればもう二度とこの世に命を受ける抽選は無くなるのでは

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:59:32.82 ID:SmfBSwXCO
ていうかさ、俺らは本当に存在してるの?って考えたことあるやついない?

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:59:38.70 ID:nSjMBVul0
>>130
あってます
面倒なことを処理しといたほうが後々楽なんですね
とりあえず何かしら目標もちたいですね

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 02:59:41.42 ID:CSZQ4Q9r0
>>132
俺も同じこと考えてた頃があったわw

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:01:59.95 ID:nSjMBVul0
>>135
存在してる感覚ってあまりわからないね
なんとなく生きてるし

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:02:09.25 ID:SuafJ85EO
あの世があると仮定すると、今までにこの宇宙に生まれた生物はすべてあの世という空間に満たされてゆく。何百億兆という人間も動物も虫も。地球外の星に生まれた生物も。

ある瞬間の宇宙も物でいっぱいなのに過去の物すべて収まるようなそんなでかい空間が存在するなんて俺にはとうてい思えない

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:02:18.85 ID:CSZQ4Q9r0
>>135
厨房のころはみんな考えるんじゃない?
脳のホログラフィ理論とかまじめに論じてる人がいたな

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:02:50.65 ID:lKZWGIbA0
>>124
そんな風に思いつめるのはよくない。
生きたくないといっても、今克服していかなければいつまでも終わらない。

前世の記憶がないのは地球に再び還される際に受ける雷のような衝撃のせいであり、
前世で大分修行を積んだ者は前世の記憶を覚えている。

>>125
全く同意。「うつつを抜かす」ということが一番危険だ。

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:03:03.41 ID:7+9IW6U2O
傷を知るために地球に生まれた、と考える時期が私にもありました。
…が、しかし何にせよ無意味。

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:04:03.58 ID:j+vZEM3n0
>>132
地球の人口爆発はどっかの星で核戦争でもして住めなくなって移ってきたのかな?w

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:04:05.98 ID:tb0tVi7dO
>>133
実におもしろい話しです。ありがとうございます。
その、あの世とこの世の繰り返しが終える時の事は分かります?

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:04:15.12 ID:7+9IW6U2O
>>136
何故言い切れるの?

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:04:21.05 ID:is27lPTSO
この世で死ぬ

あの世に逝く

あの世で死ぬ

この世に(ry

とかだったら笑える

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:04:46.39 ID:so2meSLC0
外人は三途の川渡らないんだろうな

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:04:51.43 ID:nSjMBVul0
人間は考える葦である
生きてるから傷つくんです
それでいいんです

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:04:52.43 ID:WlO+ypBw0
>>139
輪廻の概念があればどんどん増えてくっていう風にはならんけどな
ずーっとぐるぐる回ってると思えばあら不思議
あとそういうのが収まってる広い空間っていうのが宇宙そのものという説

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:04:58.20 ID:AQIX97eq0
>>134
それ普通にあるゲームの大魔王的がよくしちゃう発想ですからwwwww

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:05:18.14 ID:5Oln+pU10
>>146
あながちそうかもしれんぞ

無限地獄だけどなw

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:05:55.34 ID:nSjMBVul0
>>145
なんとなくです
そんな求めないでください

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:06:05.69 ID:5Oln+pU10
>>134
人間以外ならいいのか?

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:06:07.23 ID:Myc626Qb0
死後は無と信じたい
死んだあと目覚めて
「やっぱりお前はゲームの世界でも人生を途中で投げ出しましたね」なんて言われたら
たまったもんじゃねぇ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:06:21.00 ID:is27lPTSO
>>151
かもなw


渇いた笑いしか出ないぜ…

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:06:22.62 ID:Shx7VgXkO
みんなで出家しよーぜ!!!!

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:07:13.97 ID:yNQhCDw90
もし死後の世界が存在するのなら、必ずこっち(現世)に連絡するから
と言って亡くなったエジソンから約80年経っても連絡がないので
きっと死後の世界は無いに違いない

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:07:56.47 ID:tb0tVi7dO
皆様貴重な意見ありがとうございます。
携帯電話から見てるので全レスできないのが悔しい。
前世が疎かに生きてたのでしょうね

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:07:59.28 ID:WlO+ypBw0
>>144
興味あるなら死後の世界とかそういうのでぐぐってれば色んな話が読めるよ
俺がなんとなく納得したのは、そうやって向こうとこっちをいったりきたりして
魂の質を高めて、より高い次元へ行く事が魂の本来の目的だ、みたいなやつ
この辺は聖書にでもある話だったような気がしないでもない。俺聖書読んだことないけどwww

俺らの居る次元から、もっと上まで何層にも分かれた高次元があって
上に行けば行くほど、ようは神様とか天使とかいう存在に近づくらしい
んでそういうのはもともとひとつだったっていう

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:08:22.76 ID:vooQznC60
姉妹スレ
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1214327348/
寝る


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:08:23.31 ID:fxPx9xLs0
あの世でもいじめなどあるで
いじめ苦から解放されると勘違いして安易に死ぬのはやめましょう

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:08:33.23 ID:nSjMBVul0
怖いから知りたくないかもしれない
幽霊も死後もわからなくていい
わかったらつまらない

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:08:43.17 ID:5Oln+pU10
>>155
もしも証明されたら、リセットktkr

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:09:03.81 ID:Myc626Qb0
>>157
向こうの世界が発展してて楽しすぎて連絡くれないんじゃないか?
あの世はいい世界だと思うぜ
誰も帰ってこないじゃない

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:10:06.71 ID:u1rFBn0Q0
死に方にもよると思うんだ

自殺で死んだ場合は、少しだけ巻き戻って
それまでと同じ人生が少しだけ条件が悪くなってそのまま続くの

普通に死んだときだけ次の人生が始まるの

運がよければ、本当に人生が終わるの

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:10:42.71 ID:nSjMBVul0
より現実的に生きれるなら宗教には興味なかったかもね

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:11:40.70 ID:tb0tVi7dO
>>153
僕はもし抽選に外れ神になれなく人間に産まれなくていいのでしたら
海の底で暮らす
貝になりたい

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:11:47.37 ID:nSjMBVul0
解脱して自我から開放されたいか
きっとつまらない悩みがなくなるぶんはいいかも
面倒くさいのもなくなるしな

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:12:06.26 ID:baiqoIk60
死後の世界なんて人間の横暴な考えだろ
宇宙からすれば人間なんて体内の大腸菌以下
そんな存在が神だの生まれ変わりだのお笑い種


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:12:07.78 ID:lKZWGIbA0
>>159
それが図で表されているのが曼荼羅だな。一番真理に近い気がする。



171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:12:37.65 ID:5Oln+pU10
どうでもいいけど、はやく終わらないかな…おれの人生

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:13:25.40 ID:nSjMBVul0
普通の人生を歩むにも努力要るようです


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:14:26.90 ID:Myc626Qb0
次生まれるとすたら地球に生まれるの?また日本人?

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:14:59.66 ID:nSjMBVul0
自然と接すると癒される
無条件に許してくれるからだ

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:15:20.65 ID:AQIX97eq0
つーか意識が死と同時に消えてしまったらあの世も生まれ変わりも意味ないよな
魂は廻っても意識が絶えてしまったとしたら死は無に帰すのと同等だと思うな

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:16:48.42 ID:lKZWGIbA0
>>173
日本人に生まれるなんて海から針を選び抜くぐらいの確率だそうだ。
次に生まれ変わる場所ってのは、その人間のカルマの大きさとかによるんじゃないのか。


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:17:23.46 ID:nSjMBVul0
日本人でよかったとおもう。
まあ、私の生まれた家系など秘密だけどね。

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:18:23.06 ID:tb0tVi7dO
>>159
貴重な意見ありがとうございます。
もしかしたら地球に産まれた者全て、木や水、昆虫空気、人間全てが始まりかもしれないです。
地球で始まり死んで産まれたら次は地球ではない神に一歩近いた星。
すいません、文章悪くて。わかりませんよね

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:19:01.23 ID:nSjMBVul0
感謝をしないのは尊重してないからだと思いますね。

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:19:40.11 ID:baiqoIk60
宇宙誕生から137億とか言われてて、この先続くのに俺らの人生80年とかだぞ?
お前ら悔しくないわけ?3000年先なんて想像つかないぜ?
でも俺ら絶対に見れないんだぞ?ドラえもん10万回記念だって立ち会えないぞ?
たった100年とか見て、消滅してくんだぜ?遠くの星の宇宙人だって見れないぜ?



181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:20:14.54 ID:fxPx9xLs0
世界人口66億らしいから日本人になるのはウン十分の1ってとこか
1/5は中国人になるんだがね

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:20:23.41 ID:G2A+W2CSO
人は死を恐る…何故か?
それは死が苦しいからか?痛いからか?寂しいからか?悔いがあるからか?
違うな…人は死後の世界こそが苦しいと痛いと寂しいと、本能的に理解しているからだ

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:21:30.71 ID:nSjMBVul0
無であるならば苦しいもないけどね
魂があるとすると悔いを残したくないと思うかな


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:23:32.95 ID:baiqoIk60
いくらなんでも輪廻は無理がある
進化論を否定するなら・・・ってトコだが、
過去、人口が爆発的に増えても魂が足りないので子供が生まれないなんて馬鹿げた事態になってない

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:24:15.76 ID:lKZWGIbA0
やっぱり仏教が一番信用できるかな。

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:25:26.61 ID:bHrsUDBCO
キチガイだらけだな
やること探せよ

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:28:12.95 ID:AQIX97eq0
>>184
絶滅した生物もいることだしまあ大丈夫なんじゃね?
案外魂の量は莫大で転生待ちしている方が多いのかも

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:28:18.71 ID:tb0tVi7dO
地球で命が始まった者は弱いから、水や空気がある。
次に死んで産まれたら水しかない星に行くかもしれない。
そして次は水も空気も無い星に産まれ生きる。
それが人間かも知れないが人間と呼べないような形かもしれない。
地球で暮らした知識は受け継がれるかも知れない。
この考えが正しければ最終てきにどんな形になるのだろう

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:30:04.58 ID:nSjMBVul0
人は将来的には半霊体になるそうだが・・・
いつのことかは知らん

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:31:20.97 ID:GgR31S4e0
俺一回心臓止まって死んだけどその間真っ暗だったよ
だから何もないんじゃないかな… 楽も苦もない 何も無いんだ 自分もね

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:31:33.10 ID:so2meSLC0
つーか死後の世界なんてあったらやってらんねーよ
死んでまで俺が続くなんて恐ろしすぎる
何も無いのが一番だな

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:31:45.66 ID:lKZWGIbA0
とにかく天界に行けるように頑張るしかない。

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:32:47.71 ID:s0WXqXK6O
明日も幸せならいいや

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:32:52.73 ID:lAqWSX4DO
人が死んだとき数グラム軽くなる。
アレが魂だとしたら、今まで死んだ人数からして地球(ドライブC)はとっくに容量オーバーなはずだ。

だから俺はこう思ってる。
人が死んだとき、魂は外付けハードディスクやらドライブDに転送されて、初期化された後、ドライブCに戻され、赤ちゃんに宿る。

幽霊はハードディスクの容量オーバーで魂が現世に取り残されてるとか、
ドライブDとドライブCにあるデータが何らかの理由でカオスになり、お互いのデータの一部が見えてしまったりしてるんだと。

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:33:01.54 ID:6ncD+v/I0
違う。
これはもうひとりの俺の生み出した世界。自分の意志が創世神でありこの世の事象全てが俺の意志。
お前らの存在も長い歴史も、こうやって悟ろうとする自分も俺の意志が作り出した世界を形成する
ごく僅かな要素にすぎない。自分の今のつきあいや加藤の事件、海の底の神秘性もみんな俺のもう一
つの意志が設定しているのだろう。
もちろんもうひとりの自分と交信をすることは出来ないがこうして俺はもうひとりの俺の存在に気づ
いた。いや、もしかしたらこれも俺の意志の思惑なのかも知れない。

笑いたきゃ笑え。
それももうひとりの俺がやらせていることなのだから

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:34:49.24 ID:tb0tVi7dO
>>188は俺がふと思い付いた一つだから気にしないでほしい。
この考えで最終形態はやっぱり…無になる事か。
闇と言えるかもしれないな。闇があれば光もある。
地球時代から真面目に生きた者は光になれる?

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:35:10.46 ID:nSjMBVul0
心については科学でも解明できないらしい
心臓でも脳でもなく胸辺りにあるそうだ
これが魂ともいわれてる


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:37:22.56 ID:ZZ+MpfDA0
自分が死んだとして、自分の意識を構成してた細胞がまた集まって、
自分の意識をまた構成する確率って、多分限りなくゼロに等しいぐらいの確率だけど、
でも宇宙は無限永遠、また宇宙のどこかで、自分の意識を構成してた細胞の配列が集まる事もあるんじゃないか?
それが輪廻なんじゃないかと思う。それが10000000000000000000兆年後の1000000000000000光年離れた場所でも
死んで意識がないんだから一瞬、死んだらすぐ生まれ変わってる。これ宇宙の真理じゃね?

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:37:23.84 ID:baiqoIk60
輪廻について思うんだが、そもそも輪廻は人だけなのか
「人」とは原人からなのか 猿やチンパンジーは除外なのか
もし全ての生物だとすると、進化論だと水中の微生物から進化したといわれているが、
微生物の頃から輪廻を繰り返すのか 体内の大腸菌やビフィズス菌も輪廻の一環なのか
魂は一つの集合体で、その一部が生物に宿るという話もあるが、
ペットボトルからコップに移したジュースを一度戻して、
再びペットボトルからコップに移すということであり、
人格は間違いなく消滅するのではないだろうか

そもそも記憶が残らないなら消滅と変わらない
今から死ぬまで記憶喪失になるのは、死と変わらない
救いでもなんでもない 魂とやらはただの部品ってことになる

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:37:33.28 ID:SuafJ85EO
前世の徳によって来世がきまるとしたら、ニートだろうが障害者だろうが人間に生まれたって事は前世相当良いことしたのかな?
でも地球に限っても人間の数より他の生物の数の方が圧倒的に多いじゃん?
例えば人間が何十億なのに対し、ゴキブリだけでも何億何兆いるかわからんな
って事は次また人間に生まれ変わるにはメチャメチャボランティアとかしまくんなきゃいけないのか?
でも一旦ゴキブリになっちゃったらどうやって徳を高めるんだ?自分から進んでゴキブリホイホイに入るとか?
ちょっとでもミスったらまたランク下げられてミジンコとかにされちゃうのかな?

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:37:51.58 ID:tb0tVi7dO
>>190
待ってよ
「一回心臓止まって死んだけどその間真っ暗だった」
なんで真っ暗だった事を覚えてるの?それは真っ暗の中で死んだ中で生きてる事では?

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:38:52.19 ID:lKZWGIbA0
>>197
さっきから凄い同意できるんだが。
何か本読んだ?できればタイトル教えて欲しい。

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:40:03.72 ID:q0l+NEDTO
死んで自分の意識が消滅するのが怖い、周りの人を死で失うのも怖い
最近風呂入ってるとき死の恐怖に狩られる…死後があると解れば少しは楽になるのに


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:41:27.45 ID:nSjMBVul0
>>202
いや、本ではないです。
聞いた話ですよ。

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:42:02.57 ID:aJFhK3Rz0
そもそも、輪廻とか生まれ変わりとかそういった概念は地球の中のみに限るのだろうか
もしかしたら、遥かなる宇宙の彼方の星の生物に生まれ変わるかもしれないじゃないか

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:43:31.43 ID:lKZWGIbA0
>>204
そっか
俺が読んだものに似てる感じだったから。

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:43:45.30 ID:nSjMBVul0
ただの物質世界では寂しいからなあ

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:44:55.91 ID:FQEcdcpr0
厨二病のスレはここですか?

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:44:56.80 ID:ZZ+MpfDA0
ところでおまいらクオリアについてはどう思ってるの?

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:45:11.42 ID:nSjMBVul0
感動するとき心を活発にするときだね
そういうのが多いと人生も豊かになるのだろう
そうなるように仕向けれたらと思う

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:45:39.38 ID:tb0tVi7dO
>>205
>>188>>196を見てもらえませんか

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:46:41.64 ID:baiqoIk60
>>209
マンション欲しいです
ttp://www.qualia-style.com/

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:47:04.93 ID:nSjMBVul0
人間より頭いい異性人がいるらしいので
それをしったら人間涙目ですね

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:47:57.39 ID:SMx/Q86HO
死後の世界が怖いからこそ宗教が生まれた。
キリスト教でも入ってみたら?

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:48:32.97 ID:is27lPTSO
話逸れるかもしれんが、またビックバンって起こるの?それで今の太陽系に似てる銀河が出来て地球みたいな惑星が出来て人類みたいな生物が生まれるって可能性ある?
だとしたらこれもある種のループなんじゃね?


話が飛躍し過ぎな上日本語おkですまない

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:48:37.11 ID:GgR31S4e0
>>201
んーと意識が飛んでから目が覚めるまでの間は「どこにいってた」とか「何が見えた」とか無かった
多分目が覚める前の数分間が真っ暗なんだろうね もしかしたら臨死体験の記憶は
目覚める前に見ていた「夢」なのかもしれないね

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:49:34.41 ID:K4cy7YCvO
生きてる時と死んでる時が実はそんなに変わらないものだとしたら
それとももっとよかったりして

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:50:11.86 ID:baiqoIk60
>>214
神がいないと思うからこそ、死後が怖いんだ 


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:50:35.69 ID:ZZ+MpfDA0
>>216
それ寝てただけじゃね?

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:50:52.33 ID:nSjMBVul0
死んで眠りますが目覚めたときに来世で生まれます
そんなきします

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:52:23.18 ID:ZZ+MpfDA0
あぁもうめんどくせぇ!死んだら分かんだろ?!
ちょっくら死んできてやんよ!

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:53:21.00 ID:is27lPTSO
>>221
らめぇぇぇぇぇ

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:53:27.13 ID:tb0tVi7dO
>>220
僕が数年かけて気が付いた事を 気がします…?
貴方もしかして前世の記憶を持ちながらそれを喋ってはならない宿命では?

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:53:30.10 ID:cAtRVPV60
>>215
全く別の次元ではいつでも起こりうるし、今日もおこったかもらしい
でもこの世界とはとりあえず関係ないらしい
なんだってありえるが、事実上一回きりなのがこの世界らしい
宝くじ五万回連続であたるとか実質ないしね

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:53:52.04 ID:K4cy7YCvO
>>215
ループどころかパラレルだぜ
宇宙の外側には他にも宇宙が存在しているわけだ
その宇宙において発生した時間で動いてるわけだから厳密には同時に存在してるってわけじゃないのか?

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:55:45.43 ID:lKZWGIbA0
スレチかもしれんが。

おまいら聖書とか、つまり神話と呼ばれるもの信じてる?
それともただの物語と思ってる?

俺の友達には「キリストの存在自体ガセ」というヤツがいるんだが。
どうなんだろう。

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:57:35.11 ID:baiqoIk60
>>226
詳しく知らんけど
神話に関してはどっかのオッサンが書いた小説かもしれないのに、よく信仰できるなぁ・・・とは思う
竹取物語読んで月に人が住んでると思うヤツはいないわけで

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:58:26.34 ID:K4cy7YCvO
神話とかは初期の自然哲学と同じようなもんだと思うよ
世界を認識しようと試行錯誤して出てきた発想だろ

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:58:40.05 ID:nSjMBVul0
聖書が作り話でも天才がかいたことになるね
あれぐらい書けたらとおもう
キリストは実際いたらしいが宗教上の都合で
神聖化された可能性もある

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:59:23.99 ID:tb0tVi7dO
>>226
キリストはガセ
物語もガセ
聖徳太子や卑弥呼もガセと思ってます

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 03:59:59.84 ID:ZZ+MpfDA0
あぁあああもう何なんだよこの世界!分っけわかんねぇよ!!!
宇宙の外側って何?別次元?はぁ?無限って何?永遠?そんなもんもう何でもありのレベルじゃねぇか!
宇宙って何なんだよぉおおおおおおおお神とか仏だのいるなら出て来いよぉおおおおおおおおお
出てきてこの世界はこうこうこうでってネタばらししろよぉ!!ふざけんなよ!あぁもう死んで確かめるしかない!
死んだら二次元に行けるかなぁあああああああ????ヒャハアアアアアアアアアアアアアアアアアア

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:00:30.16 ID:nSjMBVul0
残るは仏教
釈迦は偉大だと信じてます

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:01:09.89 ID:tb0tVi7dO
>>231
あらま
まだ生きてたのですね。
おかえりなさい

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:01:21.44 ID:GgR31S4e0
>>219
3日間も続けて寝れませんww

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:02:07.06 ID:VRjpQdR50
世の中に宗教さえなかったら、この世はもっと住みやすくなっていただろう

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:03:14.24 ID:5Oln+pU10
>>235
そかな?巫女萌えとかシスター萌えができないからおれは嫌だけどなw

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:03:18.15 ID:lKZWGIbA0
>>232
やっぱ仏教か・・
空海は偉大だ

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:03:34.44 ID:K4cy7YCvO
二次元に行くなら偉大な発明家が登場するのを待った方が賢明だ
死んだからといって行ける保証はないのだし、人はいずれ一回は死ぬことになるんだし

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:03:37.12 ID:yKDcavL30
>>235
俺はそういう排除的な考えの持ち主がいなくなればすみやすくなると思うよ

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:04:18.21 ID:nSjMBVul0
ああ、戦争も減ったかもね
とりあえず面白きなき世を面白く
スペシャリストになりたいよ

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:05:47.45 ID:K4cy7YCvO
しかし最近寝れないな
こんなスレに来てしまうなんて

ドリエルって入眠に効く?

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:06:32.17 ID:tb0tVi7dO
話しそれるようなら流してね。
基本、人間の命の始まりって赤ん坊だよね?
じゃあ仮に80歳の死体に赤ん坊に宿すはずだった命を与えたら…
すまない。ついに脳がやられはじめた

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:07:23.24 ID:K4cy7YCvO
素晴らしい人生って本当は世界中どこにも存在しないのかも

くだらない人生だとあいつが言うお前のこと
でもそれはでもそれはカーディガン膝を入れる

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:08:06.04 ID:nSjMBVul0
自信はもつべきだ
得意となるものもあるべき
自分を見失う生き方だけはしたくない

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:09:17.03 ID:lKZWGIbA0
>>243
自分が満足いくように出来たらいいんじゃない?
もちろん他人に迷惑は掛けちゃいけないけど。

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:09:22.85 ID:GgR31S4e0
>>242
いや何も始まっていないし終わってもいないんだよ
そういうことが無限に続いているんだよ

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:09:27.46 ID:tb0tVi7dO
80歳の死体に胎盤を結んで、心臓を入れ替えたら

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:09:28.19 ID:K4cy7YCvO
>>242
よく分からないが寿命って遺伝子情報にあるらしいよ
名前忘れたけど

つまり体を構成してる細胞がもう無理になるんじゃね?

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:10:51.32 ID:K4cy7YCvO
なんだよ。ブランキー好きとかいないのか

みんなベンジーを聞こうぜ

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:11:45.43 ID:yKDcavL30
そろそろ>>1の結論よろしく

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:12:31.47 ID:Vm5fc2980
そういうこというからblankeyオタは叩かれるんだよ

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:12:33.77 ID:K4cy7YCvO
てろりん?せろりん?めちあん?めたみどほす?めてお?
ちあーぜ?てしあん?さてぃあん?

ああああぁ〜名前が出て来ない

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:13:58.37 ID:K4cy7YCvO
>>251
ごめんなさい。皆ベンジーは聞かないで下さい
ブンブンサテライツを聞いてた方がよっぽどいいです

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:14:13.31 ID:nSjMBVul0
欲望を捨ててみたら楽になると思うが
滝にうたれるぐらいしないと無理か

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:15:43.31 ID:tb0tVi7dO
>>250
俺の結論は
人間を燃やしたら蒸気になりそれで雨が降り…とかいくつかレス番忘れたけどあるから…
まだまとまらない
いまは、一度生命を受けた者は人間に限らず死んでも終わらないと思ってる

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:16:19.21 ID:K4cy7YCvO
おれの結論としては
来世とかは絶望先生に任せておけばよろしい
三期を待ち望む次第であります


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:20:08.53 ID:is27lPTSO
>>256
同意

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:20:24.66 ID:tb0tVi7dO
俺が寝たらスレ落ちるかな
寝れない

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:22:40.49 ID:yKDcavL30
>>255
俺の考えは人間死んだらそこで全てが終わる、何も無くなる
だけど、失うことに耐えれないから墓を作ったり、そういう考えを持つ
死ぬと人間の概念ではわからない世界に行く、というか死んだら形を残したい為に行きたがっているのかもね
まー、難しい問題だな

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:22:57.06 ID:GgR31S4e0
生きるも死ぬも阿吽の間であり いつかは皆死ぬのです 死ぬまでに○○年かかっただけ

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:22:58.68 ID:lKZWGIbA0
鳥がチュンチュン言い出した。
明けない夜はないって今更ながら明言だ。

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:27:43.98 ID:tb0tVi7dO
人間死んで生まれ変わると進化する
もし進化前世で罪を犯したりしたら満足に生まれられない

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:29:31.50 ID:is27lPTSO
俺にも朝の時代は来るのだろうか

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:32:24.66 ID:tb0tVi7dO
このスレが死んでもまた蘇る

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:34:03.44 ID:u6o03Itd0
今お前が生きているこの世界が、死後の世界では無いと言う確証は無いわけで

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:35:46.93 ID:tb0tVi7dO
>>265
その考えがあった…
となると

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 04:37:12.50 ID:yKDcavL30
死というのは主観的な問題で客観的に感じるのとは違う
死後の世界は生きている人間にしかない、死んだ人間には何もない

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 07:03:21.82 ID:YI4NdT/s0
あの世っていうゲームがあるから暇ならプレイしてみてくれ
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se332948.html

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 08:03:24.82 ID:nSjMBVul0
無から生まれたものはいつか無に還るのだろうか

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/25(水) 09:00:15.08 ID:+HLTpSZFO
電源切ったパソコンはどっかで計算処理してるのか?

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)