5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【透ける夏服】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:00:14.62 ID:PgCbuukU0
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21891.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21889.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21887.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21886.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21885.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21884.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21881.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21880.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21879.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21878.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21877.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21876.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21874.jpg

こんな絵師たちが色鉛筆を擬人化して絵を描いたり、SS書きが物語を綴ったりするスレです。
>>2あたりに簡単なテンプレがあります。本当に簡単なので、一回は目を通してね。

※初めての方へ
ようこそ。このスレやまとめwikiで絵を見たり、SSを読んだりして萌えたら住人になってください。
いつでも過疎気味なので、絵やSSの投下は大歓迎です。
毎週土曜日の21:00ごろにスレが立ちますが、たまに変動しますので、気に入ったらまとめwikiを必ずブックマークしておいてください。

◆色鉛筆を擬人化するまとめwiki
ttp://color-pencil.org/wiki/

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:00:40.16 ID:PgCbuukU0
赤  活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青  気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄  お調子者で明るくムードメーカー
緑  口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白  清楚なお嬢様。身体が弱い
橙  友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ
桃  巨乳。悪気はないけど天然ボケを計算してる
紫  背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水  気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒  言いたいことは何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶  頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

他にも朱色、群青、灰色、侍黒、焦茶、空色などがいます。さまざまな色鉛筆を、君のイメージで擬人化しよう!

一目で分かる色鉛筆相関図
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21182.jpg

◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【夏至】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1214050512/

◆専用うpろだ
ttp://color-pencil.org/uploader2/upload.html

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:03:09.40 ID:3ctKxkB00
>>1 乙

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:03:26.96 ID:PgCbuukU0
くー、修正し忘れた

一目で分かる色鉛筆相関図
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21182.jpg


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:04:24.05 ID:PgCbuukU0
まとめwikiの古い絵の一部が消失しております
お持ちの方は管理人さんまでご連絡お願いします

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:05:33.48 ID:PgCbuukU0
最近の若い娘は薄いシャツの下に平気でカラフルなブラをつけるから目のやり場に困る
そんなピュアな想いをスレタイにぶつけてみました

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:06:58.17 ID:3ctKxkB00
相関図を忘れてて>>3を踏んでしまった、申し訳ない

ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21892.jpg


>>5
古い絵は隠蔽したいwwww
本当に古いのは自分でも持っていないけど、ちょっと探してみる

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:16:14.09 ID:PgCbuukU0
>>7
幻想的な水キタコレwww
睡蓮の妖精みたいだwワンピースとサイドリボンガツボ過ぎるwwwwGJ!!!

あなたの絵は私が全部補完するから無問題w

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:26:49.69 ID:3ctKxkB00
>>8
私の 古い 絵は 捨てても いいいのぜ  orz

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:39:57.17 ID:PgCbuukU0
いつも通り人いないな

本格的な夏に向けてダイエットする色鉛筆、我関せずな色鉛筆というネタが浮かんだが消化しきれなかったw

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:42:53.41 ID:JGkz4pYJ0
お題出しても書く人いないんなら意味無いんだよね…

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:47:14.32 ID:u+3PjVqR0
>>1乙!

黄緑さん
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21893.jpg

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 21:53:34.44 ID:PgCbuukU0
>>12
間違いなくこの黄緑さんは「すぐできますから、もう少し待っててね」と言ってるww
ノースリーブで料理は危ないが、健康的にエロイからまあいいかw

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 22:07:25.30 ID:Ov5jy1ffO
そして「俺は今すぐ食べたいな」ってなるんですね、わかります

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 22:17:54.49 ID:u+3PjVqR0
空はこういう料理をつくってくれそうなイメージ
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21895.jpg

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 22:20:28.97 ID:PgCbuukU0
オム“ライス”にフルーツぎっしり……だと……?
それでも空が作ってくれたなら食べざるを得ないなwwwww
確かに空は料理に限らず、創意工夫しすぎて失敗しそうな感じだw

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 22:22:25.50 ID:gRIOfMWg0
隠し味が全て現れる感じかw

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 22:27:53.42 ID:KKPPlTOE0
>>11
そんなことを言わずに出してくりゃれ
何個消費できるかはわからんが

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 22:29:43.74 ID:B14wvJ8U0
空「灰ちゃん。見てみていま流行のエコグッズ」
灰「あー、うんよかったね」
空「私たちもエコ活動しようよ」
灰「うえぇやだ。今ブームらしいけど、どうせ冬あたりには飽きてるでしょ」
空「そんなことはなにんじゃない?」
灰「流行というのは大抵熱しやすく冷めやすいんだよ
洞爺湖サミットあたりがピークなんじゃない?」
空「そうだとしても・・・・・・」
灰「だいたいエコエコって言ってるけどこの便利な世の中じゃ無理だって
ゲームとエアコンとこたつを取られたら私は生きていけないよ」
空「ええ! いくらなんでもそれはないでしょ」
灰「そんなことあるんだよ。だからエコなんかやりたくない」
空「はぁ、灰ちゃんを口で納得させるのは難しいなぁ。黒先輩みたい」
灰「だって姉妹だし。でも姉様には負けるよ、ほんとにすごい頑固で──ん? どうしたの空」
空「う、後ろ」
灰「ん?」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 22:39:55.93 ID:JGkz4pYJ0
出せと言われりゃ出しますとも

「ランニングハイ」「Replay」「もっと」
「いいセンスだ」「がらがらへび」「どっちもどっち」
「言わせてみてぇもんだ」「LOVE はじめました」
「まだだ!まだ終わっちゃいない!」「スキーとスケボーとそり」
「この戦いが終わったら、俺…」「サヴァイバル」「にんにん」
「値上げ」「散歩途中に蛇と遭遇!」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 22:57:34.66 ID:PgCbuukU0
お題と言って単語だけ上げられてもなあw
それじゃ辞書をぱらぱらめくるのとかわんな意思、何かシチュ指定くらいないとどうしようもなくねw

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 23:03:40.96 ID:JGkz4pYJ0
シチュエーションは出尽くしたと思ってるから単語で
あとは書く人のインスピレーションに任せる


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 23:22:08.27 ID:jol51RBp0
青「ごめんね色無、黒。日曜日なのに手伝ってもらっちゃって」
空「寮で使わない荷物を家に持って行かなくちゃ部屋が狭くて・・・」
無「いいよ、どうせ暇だったから」
黒「青の家にも行ってみたかったし」

青「やっと家に着いた・・・お母さん、ただいまー」
青父「おかえり!青!空!」
空「ただいまお父さん!」
青「うわぁ・・・そうだった・・・いたんだ」
青父「どうした青?・・・そうか!久しぶりにお父さんに会えて感激してるんだな!」
青「・・・」
空 (お姉ちゃん呆れてるな・・・)
青父「お友達も連れてきちゃって!男友達かー!え・・・男・・・友達・・・?!」
無「どうも色無って言います。青にはいつもお世話に・・・」
青父「うちの・・・・・・」
無「え?」
青父「うちの娘とはどういう関係だあああ?!手出したりしてねぇだろうな?あ?」
無「な、なんでもありませんし、何もしてません!」
青「なんでも・・・ない・・・」
空 (お姉ちゃんヘコむな!)
青父「うちの娘に魅力がねぇっていうのか!」
無「えぇ?!」

黒 (完全なバカ親だな・・・娘思いなのはわかるけど)

保守@空

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 23:24:20.59 ID:PgCbuukU0
>>23
なんて駄目な親なんだ青父w

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 23:29:06.43 ID:u+3PjVqR0
>>23
青父理不尽すぎるwww


ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21897.jpg

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 23:37:16.26 ID:jol51RBp0
空「黄色先輩ってナベ○ツ好きですよね」
橙「そうだね。まぁ、そのうち飽きるだろうけどね」
黄「おーい!空!橙!」
橙「お、ウワサをすれば」
黄「いまから3の付く日はバカでいるね!」
空「・・・・・・・」
橙「・・・・・・・」
空・橙「・・・・・・今から?」
黄「うん!」
朱「そんなことしなくてもお前は年中バカだよ」
黄「えぇ!」



空「このままエスカレートするとそのうち3年に1回とかになるんですかね・・・」
朱「ワールドカップとかオリンピックみたいだな」

保守@空

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 23:39:45.51 ID:PgCbuukU0
>>25
今日は料理シリーズなんだなw見事な消し炭w赤の泣きべそ顔が萌えるw

>>26
朱色の突っ込みが的確すぎるwwww

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/28(土) 23:57:17.28 ID:u+3PjVqR0
保守

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 00:13:19.57 ID:366qWs5h0


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 00:16:24.95 ID:+52rfC4IO
久々に描いたピンク
http://rozeen.rdy.jp/cgi/sym/1214666058.jpeg

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 00:22:14.89 ID:vFOsXg3d0
>>30
甘ロリピンクテラセクシーwwww
谷間と絶対領域が神過ぎるwwww

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 00:31:13.05 ID:+52rfC4IO
赤、青、緑、黄、橙、桃、水、紫、黒、白、黄緑、茶
それぞれの私服、みたいなのを描いていこうと思ったんだ
桃で力尽きたんだ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 00:32:59.08 ID:vFOsXg3d0
なにも今スレで全部投下しなくてもいい
数人ずつでいいからぜひ全員描いてくれw超楽しみにしてるw

34 :1/2:2008/06/29(日) 00:37:10.72 ID:BCWnkgX80
緑「なぜ私たちいや、私がこんなことを・・・・・・」
無「しょうがねぇだろ頼まれた時に断らなかったんだから」
緑「掃除するしか聞いてなかったの。青には騙されたわ」
無「まぁいいじゃないかこれから水泳の授業が始まるんだぜ。 楽しみでしょうがない」
緑「泳げない私は苦痛でしょうがないわ。はぁ・・・・・・」
青「ほら色無と緑! しゃべってないで手を動かして!!」
無「うーい」
緑「もうやだ」


茶「ふぇぇ」
ステン
黄「よーし! 茶色ちゃんこっちまで滑って滑って」
ゴシゴシゴシ
橙「いや無理だから。茶色でカーリングをやろうとしないの」
黄「だって飽きてきたし。あ、そだあれがあるじゃないか! あとよろしく」
橙「ちょっと待ちな──はやっもうあんなとこまで」
茶「橙さん手を貸してくださぃ」
橙「あ、ごめん忘れてた」


青「さて、そろそろ終わりにしないと。ホースは・・・・・」
黄「あたしの出番ね! さぁいくわよー!!」
青「え!? 黄色なんであなたがホースを持ってるの!?」
水「ご、ごめんなさい。黄色さんの勢いに負けてとられちゃいました」
青「水のせいじゃないわ。とりあえず被害が大きくなる前に捕まえなきゃ」


35 :2/2:2008/06/29(日) 00:37:20.94 ID:BCWnkgX80
黄「色無くらえー!!」
プシャー
無「はぁ? ってあぶねえ!!」
黄「ちっ、よけられたかだけど逃がさないよ」
緑「その前に言うことがあるんじゃない?」
黄「おりょ? 緑さっきのかかっちゃった?災難だね」
緑「へぇその一言ですませる気?」
黄「あはは。ごめんねー」
緑「同じ目に合わせてあげるからホースをかしなさい」
黄「嫌だねー、さぁ私を捕まえて。なんちゃってあははは」
パシッ
青「はい残念。もうあなたに持たせないから」
緑「貸して。じゃさっきの仕返し」
プシャー
黄「あははは。冷たくて気持ちいいー」
青「全然効いてないわね。あら? 色無どうしたのさっきから黙ってるけど」
無「ん? なんでもない」
緑「その緩みきった顔でなんでもないことないでしょ。
どうせ私たちの透けた服でも見てたんじゃないの」
無「いや。せっかくだし」
緑「天誅」
プシャ!
無「おわっ!! ばか目にっ目にはいった! ゲホッ顔は止めろ鼻に入る」

オチはない。すまんかった
寝るほ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 00:38:34.19 ID:liM8YbRQO
サムライブラック保守

ビー ビー ビー
男「何事だ!」
侍「座標参零弍に敵映を3、いや4機補足!強襲だ!」
男「色無しか……。『テンタクル』を準備しろ。出撃する。」
侍「某も『正宗』で出撃る!」
男「駄目だ!相手は色無しだぞ!侍黒の敵う相手じゃない!」
侍「向こうは色無しだけではない!黒や黄色、黄緑もいるのだ!お主だけではものの数分で墜とされる!」
男「そんなことわかってる!」
侍「ならなんで」
男「これは俺と色無しの戦いだ……。俺が墜ちればこの戦争も……。」
侍「ならん!断じてならん!」
男「もうこれ以上巻き込みたくないんだ、わかってくれ。」
侍「………お主、覚えておるか?あの時某に『ずっと一緒だ』と言ってくれたことを。嬉しかった。
  だから誓ったのだ!爪の先から髪の毛一本までお主に捧げると!だから……死ぬ時も一緒なのだ!」
男「……チッ、カーッわかったよ。厄介な奴に惚れられちまったもんだぜ。」
侍「惚れ……!何を言うか!お、お主から先に……あーもういいんだな!先に出撃るぞ!(///)」
男「生きて帰ってこいよ……!」
侍「お互い、な。」
男「よし!出撃する!黙って俺に着いてこい!」

男「っていう世界だったらなぁ……。」
侍「いいから王手ぞ。早く駒をすすめよ。」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 00:48:42.65 ID:4vBA11SE0
将棋かいw

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 01:01:22.23 ID:366qWs5h0
>>34-35
色無め、うらやま・・・・許せん!
>>36
妄想がカオスすぎるwww

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 01:17:43.68 ID:366qWs5h0


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 01:34:27.19 ID:366qWs5h0


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 01:36:29.42 ID:jC6hwTE+0
>>1
>>20
お題「散歩途中に蛇と遭遇!」
侍黒
http://color-pencil.org/uploader2/src/iro21898.jpg
「男!今日の晩御飯見つけたぞ!」
「!?」
その後・・・。 グロ注意
http://color-pencil.org/uploader2/src/iro21899.jpg
侍黒は、たくましいイメージがする。

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 01:47:21.36 ID:366qWs5h0
たくましさのベクトルがおかしい気がwwwwwほとんど野生の女wwwwww

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 02:10:32.46 ID:4vBA11SE0
保守

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 02:37:47.30 ID:4vBA11SE0
保守

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 03:18:16.15 ID:366qWs5h0


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 03:32:26.31 ID:MPYBRH+g0
>>41
グロというかエロさを感じた件

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 03:54:33.04 ID:liM8YbRQO


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 05:02:10.84 ID:366qWs5h0


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 06:06:30.02 ID:hUf41CIOO
ハンバーグ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 08:10:36.61 ID:aF98IAug0


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 09:01:11.70 ID:hUf41CIOO


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 09:31:08.36 ID:XbDMRZG1O
>>1の絵は正直無しだろ

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 10:04:44.41 ID:liM8YbRQO


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 10:32:14.70 ID:3M4xCktG0
白「―――――――ん、んっ……」
色「白、起きたか」
白「……あ、あれ、ここ……どこ?」
色「保健室。二限のときに倒れたんだ。覚えてるか?」
白「えっと……うっすらと」
色「最近調子がよかったから油断してたよ……気付いてやれなくてごめんな」
白「ううん。それより、私、また助けられちゃったね……」
色「気にするな」
白「うん。でも、ありがとう。今何時?」
色「そろそろ昼休み終わるとこ。まだ保健の先生は戻ってないみたいだけど」
白「じゃあ、そろそろ戻らないと」
色「まだだめだ。先生が戻るまではじっとしていた方が良い」
白「でもっ―――――――げほっ、げほっ、カハッ!」
色「おい!白!しっかりしろ!」
白「ゴホッ……あ、だいじょ、ぶ、だから……」
色「待ってろ、今、先生呼んでくる―――――――」
  ぎゅ
色「えっ?」
白「ま、まって、すぐおさまるから」
色「何言ってんだ!無理するんじゃない!」
白「カハッ、すぐ、おさまるから、おねがい、ゴホッ、ひとりに、しないで」
色「白……」
  ぎゅっ
白「おいていかないでよ……」
色「背中さすってやれば、少しは落ち着くか?」
白「……ごほっ……う、ん……ちょっと、らくになってきた……すぅ」
色「……寝たか。さて、先生を探しに―――――――」
  ぎゅうっ
色「……動けないなら、仕方ないか。大丈夫だ、そばにいるから。だから今は、ゆっくり寝てろ……おやすみ」
白「……う、ん……」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 11:05:33.68 ID:vhsiarie0
>>38
貧乳の黄色や緑じゃ物足りないんじゃないのかな?
どうせなら桃色とか水色とか黄緑さんとか・・・

でも、色無のことだ
貧乳から巨乳・爆乳・超乳まで守備範囲広そうw

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 11:31:11.03 ID:4vBA11SE0
保守

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 11:34:56.33 ID:jVjlI9JRO
凸できるものならやってみろ!!!

ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/train/1214648757/

まぁゆとり共には無理かwwww

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 11:46:42.77 ID:liM8YbRQO
サムライブラック保守

無人島に漂着
男「よし。これで住家はできたぞー。」
侍「あとは飯だな。」

男「掴まえたか!」
侍「………できん。某にはあの兎を殺めるなぞ……!」
男「あれを仕留めないと俺達が生きていけないんだぞ。」
侍「しかし某にはあんな円らな瞳で見られたら……!」
男「ならその脇差しを俺に貸せ。」
侍「ならん!あの兎ちゃんの血をこの刀に吸わせるなぞ……!」
男「兎ちゃん……。」
侍「ましてあの兎ちゃんはまだ子供で……とりゃ!(ガサ)」
男「おいおい。茂みになんかいたのかよ……。」
侍「これだ。(ビチビチ)今夜はこれを食おう。」
男「それ蛇ですよ侍さん?」
侍「マムシだ。」
男「これ毒蛇だろ。食えんのかよ。」
侍「首を落とせば……。」
男「嫌だよ俺は!なんか寄生虫いそうだもん!」
侍「ならお主は食わねばよかろう。某は食うがな。」
男「わかったよ……。」

男「うん、少し筋張って固いけどイケるぞこれ。」
侍「だろう?」
男「しかしなんでだろう。なんだか頭がめっさ冴えてるんだか……」
侍「某もなんだが。やはりマムシは効くのう……。」

あはーん

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 12:02:26.12 ID:v+wwKi0q0
>>58
ナニが起きたんだ?!!!!

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 12:04:01.39 ID:vFOsXg3d0
>>54
病気で心細いときには、役に立つ医者よりも
何もできない友達の方に側にいて欲しくなるもんだよな

>>58
生のマムシにもそんな効果があんのかw無人島生活の割に余裕だな二人ともw

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 12:19:42.24 ID:6SiCHYnp0
>>1

ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21900.jpg

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 12:24:49.24 ID:liM8YbRQO
>>61
お久しぶりです!

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 12:43:26.44 ID:liM8YbRQO
黄緑「あら、今日も雨ねぇ。」
紫 「今日も郡青ちゃんの家にいけないよ……。」
黄緑「あ!見て紫ちゃん!」
紫 「紫陽花咲いたね。」
黄緑「この色無しさんもいい所選んだものね。蕾が残らず全部咲いちゃった。」
紫 「カタツムリだ。」
黄緑「どこからくるんだろうね。」
紫 「梅雨って感じー。」
黄緑「ね。」
ガチャ
色無「おはよう紫ちゃん。」
紫 「おはよー色無し!」
黄緑「おはよう色無しさん。」
色無「おはよう。」

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 13:18:49.96 ID:vFOsXg3d0
>>61
フリフリ桃カワイスwwwwww向日葵の飾りが夏仕様だなwwGJ!

>>63
雨降りは雨降りでいろいろ発見があるよなwしかしやっぱり「お父さん」は父の日限定かw

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 13:56:12.44 ID:4vBA11SE0
保守

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 14:16:41.52 ID:liM8YbRQO


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 14:35:35.65 ID:ljMMn6+J0
「群青さん、一息入れませんかー?」
深夜、片手にお盆を携えた色無は群青の部屋を訪れた。
部屋の主はそれにも気付かないほど集中して座卓に向かって書き物をしている。
「ぐんじょーさーん」
「え?あ、ありがとう。ごめんねこんな夜中に」
丸められた紙くずと消しカスを綺麗に片づけながら群青は色無を迎え入れた。
「いいんですよ。俺も寝付けなかったんで」
そう言って色無は群青に紅茶の入ったカップを差し出す。
「おいしい」
「スピーチの原稿、進んでますか?」
「んー、ぼちぼちかな。朝までにはなんとかするけど」
紅茶と共に出されたクッキーを幸せそうに囓りながら群青は言う。
「ええと、結婚式まで余裕ありましたよね、確か来週末って」
遠回しに寝るように言う色無に、群青はにっこりと大人の顔で笑って言った。
「早めに作ればそれだけ見直せる時間があるわけじゃない?それに―――」
「初めての部下が結婚するんだし、きっちり送ってあげたいのよ」
「なんつか、良い上司してるんですね」
「んん?私ってそんなに信頼されてなかったかな」
「いやあのそういう事じゃなくてっ」
「冗談よ。あ、そうだ。色無君が結婚するときは言ってね、私こう言うこと得意だから」
スピーチしてあげる、と言いかけたところで群青の口にクッキーが一つ放り込まれる。
張本人はクッキーをくわえさせた格好のまま、赤面しながらこう言いきった。
「できりゃその、俺の時には横に座っててほしいんですが」

数年後、その目があまりにも真剣だったので、という事を彼女はのろけることになる。

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 15:02:56.27 ID:vFOsXg3d0
>>67
最後の色無の台詞がステキすぎwwwwwwww
もう俺と結婚してくれwwwww

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 15:15:35.29 ID:ljMMn6+J0
よかった人が居たwww

群×色で花嫁ネタを書こうと思ったら色無のが可愛くなったよ!なったよ。
しかし、書き手さん減ってるのか是。


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 15:31:26.74 ID:0/yMUHg10
とりあえずお題のランニングハイから

ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21901.txt

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 15:35:05.03 ID:+52rfC4IO
百合はおけ?

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 15:36:21.48 ID:0/yMUHg10
むしろバッチコイな人が多いかと。まあ最初に百合注意とか書いとけば問題なし

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 15:48:22.18 ID:+52rfC4IO
露骨なエロはさすがにダメだよな?

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 15:52:33.08 ID:vFOsXg3d0
少年誌程度が目安かな

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 16:24:14.59 ID:4vBA11SE0
保守

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 16:57:14.30 ID:4vBA11SE0
保守

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 17:27:14.63 ID:4vBA11SE0
保守

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 17:52:31.83 ID:vFOsXg3d0
保朱

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 18:14:18.79 ID:vFOsXg3d0
もいっかい

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 18:32:31.66 ID:vFOsXg3d0
最後

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 18:57:14.68 ID:4vBA11SE0
保守

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 19:20:14.86 ID:4vBA11SE0
保守

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 19:25:32.76 ID:Kcwionsh0


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 19:52:27.05 ID:x04twagU0
ほし

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 20:24:29.55 ID:4vBA11SE0
保守

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 20:45:21.82 ID:vFOsXg3d0
きびしいねえ

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 20:46:40.59 ID:4vBA11SE0
こんな時間だが眠気が…

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 21:02:16.01 ID:vFOsXg3d0
雨音がいい子守歌になるんだよなー
15分で500↓まで落ちるし、ちと苦しいな
まあ保守だけで生き残ってもしょうがないんだが

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 21:02:44.50 ID:v+wwKi0q0
>>87
もう保守する必要もあるまい、寝ていいぞ

90 :biz:2008/06/29(日) 21:06:55.45 ID:64epBwpN0
なんか描いてみよっかな

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 21:09:01.80 ID:4vBA11SE0
興味が湧いたら投下してくれればありがたい

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 21:11:11.28 ID:64epBwpN0
おk、やってみる

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 21:12:37.09 ID:4vBA11SE0
さてさて、これでしばらく寝るわけにはいかなくなったかな

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 21:15:19.31 ID:64epBwpN0
あ、いやそんな期待されると描きずらいからテキトーに過ごしてて


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 21:18:06.96 ID:v+wwKi0q0
>>94
期待

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 21:23:23.50 ID:64epBwpN0
そげんな

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 21:34:05.28 ID:v+wwKi0q0
>>96
「別に期待なんかしてないんだからね!」


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 21:49:19.50 ID:v+wwKi0q0
せめて>>96が投下するまでは…保!

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 22:01:44.54 ID:64epBwpN0
保守しなきゃよかったという絶望を与えてやる

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 22:07:05.30 ID:o3Zjq6sMO
>>99
wktk

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 22:10:46.65 ID:v+wwKi0q0
>>99
絶望だろうがなんだろうが

無 い よ り マ シ

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 22:12:22.56 ID:vFOsXg3d0
過疎だからって馴れ合いはじめたら終わり

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 22:14:06.64 ID:v+wwKi0q0
>>102
本当に期待はしてないよ、自分で言うくらいだもん

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 22:25:17.16 ID:liM8YbRQO
何と言う無情

105 :biz:2008/06/29(日) 22:25:52.46 ID:64epBwpN0
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d399147.jpg
バランス可笑しいなぁwww
今度再挑戦する
・・・別な色で

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 22:27:35.47 ID:4vBA11SE0
あら可愛い
バランスより後ろの方が気になるよw

107 :biz:2008/06/29(日) 22:30:01.82 ID:64epBwpN0
・・・う・し・ろ?

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 22:32:13.63 ID:4vBA11SE0
>107
左上と言った方がわかりやすいか
オワタが走ってるのが目に付いて…

109 :biz:2008/06/29(日) 22:33:23.27 ID:64epBwpN0
画力オワタ\(^o^)/で捕らえてーな

110 :School Daysな保守:2008/06/29(日) 22:43:13.85 ID:hiXBVgFM0
『フェイク』

橙「あー…頭いて…」
黄「どうしたの?」
橙「昨日合コン行ってきてさ。ちょっと飲みすぎた」
黄「へ、へー。そうなんだ…」
橙「? ……(ニヤリ」
黄「どーせ調子にのったんでしょ」
橙「まーなー。可愛い子いっぱいいてさー」
黄「よ、よかったじゃん」
橙「そっちの子たちもノリがよくてさ、つい飲んじまったんだよな。楽しかったぜー」
黄「へー…」
橙「気ぃ合う子もいいからかなり話も盛り上がったしー」
黄「……」
橙「…なんてな。黄ぃ、お前今妬いてた?w」
黄「っ!ま、まさか…わざと?」
橙「あたり。最初の反応が面白かったからつい」
黄「ついじゃない!このバカ橙!!」
橙「おー可愛い可愛い」
黄「茶化してごまかすなー!」
橙「…でもさ、合コン行くたび思うことがあるわけよ」
黄「…何さ?」
橙「可愛い子はいくらでもいるけど、好きな奴はここにしかいねえんだなってさ」くしゃ
黄「…くさすぎ」
橙「だめ?」
黄「だめ。…でも、許したげる」


111 :School Daysな保守:2008/06/29(日) 23:02:27.86 ID:hiXBVgFM0
『and I love you』

焦「………」
朱「ブラック淹れたぞー…つーかなんでアンタは毎回うちで論文書いてくわけ?わざわざPALLET来んのめんどくさいでしょ」
焦「ここなら小腹が空いたときに軽食を頼める。おいしいコーヒーも飲める」
朱「そりゃうちとしてみりゃアンタはお得意サマだけど」
焦「好みの音楽も耳障りではない程度の心地よい音量で作業もはかどる」
朱「なんたってあたしと群青のセンスだからね」
焦「それになんたって、ここは落ち着く」
朱「…そ。じゃあ、今日も頑張りなよ」
焦「ああ。………そうだ、忘れてた」
朱「何さ」
焦「ここにいつも来る理由。君がいるからだ」
朱「…はいはい」
焦「む、せっかく言ったのに連れないな。君がいると論文も頑張れるんだよ」
朱「わかったから続きでもやってろ。………今日もアンタが一段落つくまでは待っててやるから」
焦「助かる」


こんなにさらっと重要な設定つけてしまっていいんだろうか…w

112 :biz:2008/06/29(日) 23:18:52.21 ID:64epBwpN0
そのままの流れでエロゲーできそうだな

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 23:19:34.15 ID:jC6hwTE+0
侍黒
http://color-pencil.org/uploader2/src/iro21902.gif

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 23:21:02.39 ID:4vBA11SE0
こいつ、動くぞ…!

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/06/29(日) 23:37:43.23 ID:0/yMUHg10
>>111
焦茶さんは男でも女でもカッコいいなあ

116 :1/2:2008/06/30(月) 00:05:05.22 ID:XAn1FmmoO
男「少年誌程度ね……。」
色「少年誌程度か……。」

灰「ねー見て見て!」
色「また危ない薬作ったのか?」
灰「これはウールやナイロンの繊維だけを溶かし」
茶「ふぇえええー!退いてくださーい!」
ドン バシャア
青「きゃ!」
黒「ッ!」
紫「うわぁ!」
黄緑「あら?」
シュウウウウウウウウ
紫「何よこれ!服が溶けてきてるよ!」
黒「(腕で胸を隠しながら)ちょっと、何なのこれは……!」
灰「(胸が湯気で隠れてる)これはウールやナイロンなどの繊維だけを溶かす液で本来は水道の詰りとかに」
色「(股間を隠しながら)お前は胸を隠せー!」
黄緑「(胸が湯気で隠れてる)もう!この服この前買ったばかりなのにぃ!」
灰「(腕が影になって胸が見えない)ははは、ごめんごめん。」
青「(腕で胸を隠しながら)いいから二人とも隠しなさい!」

某少年誌のTrouble風

117 :2/2:2008/06/30(月) 00:08:55.70 ID:XAn1FmmoO
男「おーい、学校いくぞー。」
ガラッ
侍「(上半身裸下着一丁)……………。」
男「………………。」
侍「こぉの……馬鹿者ぉぉぉぉぉーーー!!!」
男「不可抗力であーる!!!」

侍「ったく。お主はのっくというものを知らぬのか!(///)」
男「すいませんでした……。」
侍「大体お主は」
?「そこまでよ!」
シュ (ナイフが飛んでくる)
侍「(ガバ)危ない!」
男「(胸が顔に押し当てられる)むぐ……」
闇「ふふ、朝から見せつけてくれるじゃない……。私は最近あの人とはご無沙汰だっていうのに……。」
侍「(シャキン)母上……!」
闇「さぁ!侍ちゃん!行くわよ!」
侍「おぉぉぉ!!!」
闇「きぃぃぃ!!!」
ズパァ(闇黒吹っ飛ぶ。何故か服がビリビリに破ける。)
侍「(カチン)ふん。愛の力には勝てぬものよ。(しゃがみながら刀を納める。当然パンモロ。)」

某講談社の週刊誌風

男「難しいなぁ……」
色「あぁ、難しい。」
男「少女コミック風ならどうかな?」
色・男「………………」
男「ちょっと吐いてくる。」
色「あ、俺も。」

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)