5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【夏休み終焉】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:01:24.75 ID:dKv6inp70
色鉛筆を擬人化して絵師たちが絵を描いたり、SS書きが物語を綴ったりするスレです。
>>2あたりに簡単なテンプレがあります。本当に簡単なので、一回は目を通してね。

※初めての方へ
ようこそ。このスレやまとめwikiで絵を見たり、SSを読んだりして萌えたら住人になってください。
いつでも過疎気味なので、絵やSSの投下は大歓迎です。
毎週土曜日の21:00ごろにスレが立ちますが、たまに変動しますので、気に入ったらまとめwikiを必ずブックマークしておいてください。

◆色鉛筆を擬人化するまとめwiki
ttp://color-pencil.org/wiki/

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:01:51.55 ID:AFB0WMR90
2get

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:02:32.77 ID:dKv6inp70
赤  活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青  気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄  お調子者で明るくムードメーカー
緑  口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白  清楚なお嬢様。身体が弱い
橙  友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ
桃  巨乳。悪気はないけど天然ボケを計算してる
紫  背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水  気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒  言いたいことは何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶  頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

他にも朱色、群青、灰色、侍黒、焦茶、空色などがいます。さまざまな色鉛筆を、君のイメージで擬人化しよう!


一目で分かる色鉛筆相関図
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21182.jpg

◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【秋雨寒すぎ】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1219493450/

◆専用うpろだ
ttp://color-pencil.org/uploader4/upload.html

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:05:00.39 ID:3UJgzOOC0
>>1
落とさせはせんよ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:10:09.25 ID:ujL/EQ18O
おちゅ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:11:14.06 ID:f5T401/tO
なんてこった…規制されてた\(^O^)/

>>1乙!

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:21:06.30 ID:3UJgzOOC0
黄「色無〜、アンニョハセヨ〜」
無「……お〜う」
黄「ちょっとちょっと、スルー?今韓国にはまってるのに」
無「若干古いというか、遅いというか」
黄「これがまたおもしろいのよ。ドラマとかけっこうベタベタでねー」
無「昼頃とかにたまにやってるよな」
黄「それになんといってもキムチ!カレー程じゃないけど大好き!」
無「カレーにはかなわないのなw」
黄「……」
無「どした?」
黄「色無……サランヘヨ!!」
無「……」
黄「……あれ?」
無「……それなんて意味だっけ?」
黄「う……うわぁぁぁぁぁん!!せっかく勇気出したのにぃ!!」


無「意味知らない奴なんていねーよ……恥ず……」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:24:08.97 ID:Ftuh0E910
>>1
しかしここ数スレは前スレのキャラ絵サンプルがなくてさみしいな

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:30:54.12 ID:LGNzfmUZO
初めて来たけど、一本で何色も描ける色鉛筆もあるじゃない?
だから虹色(赤・橙・黄・緑・青・藍・紫)が生まれたらどんなキャラクターになるの?
もういるの?いないなら作ってほしい

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:32:23.72 ID:vjlQNUrU0
>>9
とてもカオスなグラデーションっていうキャラがいたことがあってだな…

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:35:38.71 ID:LGNzfmUZO
>>10
じゃあ今度は極力綺麗に作るということで…できなさそう?

12 :School Daysな保守:2008/08/30(土) 21:37:47.68 ID:vjlQNUrU0
『みんなで遊びに行こう!』

赤「夏休みが終わり?何をバカなことを言ってるんだ!!」
橙「そりゃ俺らは九月まで夏休みだけどよ」
赤「つーことでみんなで遊びに行こうぜ!」
黒「…お前、陸上部の練習はいいのか」
赤「…それは言わないお約束♪」
黄「ねーどこ行くのー?」
白「わーい!皆で遊ぶの久しぶりー♪」
青「そうね、私も今日は楽しみだったわ」
赤「うーん…じゃあどこに行こうかなっと…」

@カラオケ
Aボウリング
B皆で買い物
Cゲームセンター


ちょっといつもと嗜好を変えた感じでやってみたいと思います。
こういうのがウザければ遠慮なく言ってください。黙って普通のを投下しますので。
ということで↑の中からお好きなものを選んでくださいw

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:38:46.24 ID:dKv6inp70
>>7
俺はググるまで知らなかったぜw中国語なら知ってたのにw

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:41:50.12 ID:3UJgzOOC0
無「あ〜、オリンピック終わっちまったなー」
青「競泳の北島は貫禄の金メダルだったわねー」
無「やっぱり青もあの舞台に憧れたりすんのか?アーチェリーとか」
青「アーチェリーと弓道はちょっと違うというか、なんというか……」
無「そんなもんか。……あー、けど五輪終わったら見るテレビ無くなって暇だなー」
青「ひ、暇なんだ……そっか……」
無「なんかああいうの見てたら体動かしたくなってきたな」
青「じゃ、じゃあ……!」
赤「色無!一緒に走りに行くよ!ボク、走りたくて体がうずうずしてるんだ!」
無「お!ちょうどいい、その話ノったぜ!青、行って来るわ!!」(ぴゅー!)

青「……一緒に出かけよっかー……行っちゃった」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:44:36.15 ID:3UJgzOOC0
>>12
スクデイでは行ってないような気がするので


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:48:43.91 ID:3UJgzOOC0
>>13
中国語では何て言うんだ?

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 21:55:38.29 ID:f5T401/tO
>>14
赤もかなり勇気を出しての発言だったに違いないwwww

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 22:37:28.99 ID:f5T401/tO


19 :School Day:2008/08/30(土) 22:38:21.25 ID:skUar53OO
『その1 ボウリング』

赤「よっし!ストライク!」
黄「いえーい!!」
橙「やっるー」
青「すごいね…///」
赤「へっへー♪」 みんなとハイタッチ
黄「やた!あたしスペア!」
黒「上手いな」
橙「ひゅーひゅー♪」 みんなとハイタッチ
白「なんでボウリングだとみんなハイタッチするのかなあ」
黒「よくわからないが、喜びを表現してるんじゃないか?」
白「ふーん…」
黒「あ、ほら、次白だぞ」
白「ホントだ、よーし、今度こそ…」
黒「さっき教えた通りにやってみな」
白「うん♪」
がしゃーん!
白「やった!ストライクだ!!!」
赤「すっげー!!」
青「白すごい!!」
白「やったよ!黒くん!」
黒「ああ、すごいな―――」 ぎゅ♪
黒「し、白!?」
白「えへへ、すっごく嬉しかったから、ハイタッチじゃ足りないかなって
」青・黄「………」
橙「………やるなよ?恥ずかしいから」
黄「なぜわかった?!」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 22:40:05.51 ID:3UJgzOOC0
直ったのか?
>>19
白がかわいすぎてやばい

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 22:41:52.19 ID:dKv6inp70
>>14
珍しく最初からでれたりするからだw

>>16
我愛称(ウォーアイニー)だってふしぎ遊戯で言ってたw

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 22:48:03.57 ID:f5T401/tO
>>19
これはヤバいwwww黄色も可愛いwww
たぶん赤はやってほしいけど青は人前じゃ絶対やらないだろうなあww

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 22:55:14.65 ID:f5T401/tO


24 :School Days:2008/08/30(土) 22:59:09.09 ID:skUar53OO

赤「はあ…はあ…」
橙「ぜえ…ぜえ…」
黒「………ふう」
青「だからなんであんたたちは毎回毎回そんなにクタクタになってるのよ」
黄「今日もアツかったねー」
白「なんで三人ともあんなにストライクが出るのかなあ」
赤「あ、ゲーセンあるぜ。ちょっと寄ろうぜ」
黄「UFOキャッチャー!!」
橙「お前なぁ…前も取ってやったろ?」
黄「もっと欲しいんだもん」
赤「仲がよくて羨ましいですなあ〜(ニヤニヤ)」
橙・黄「そ、そんなんじゃ…///」
青「ねえ、プリクラもあるよ!」
白「それもいいなあ」
赤「飯も食べたいし、遊ぶのはどっちかにしたいなあ…さて…」
@UFOキャッチャーで遊ぶ
Aプリクラを撮る

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 23:00:36.89 ID:3UJgzOOC0
黄「(今度こそ!)色無、我愛称(ウォーアイニー)!!」
無「うぉーあいにー?war I need?お前、大丈夫か?」
黄「え……いやー、こんなセリフが漫画であってね、色無知ってるかなーって」
無「ふーん。俺以外には止めておけよ?勘違いされるぞ」
黄「あはは、そうするよ……」

黄「あいつは何語なら理解できるんだ!?」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 23:08:26.34 ID:dKv6inp70
>>25
日本語でおkwwwww

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 23:11:11.43 ID:f5T401/tO
>>24
1

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 23:13:47.58 ID:ujL/EQ18O
サムライブラック保守

侍「お主、身長はいくつある?」
男「170ぐらい。」
侍「……………。」
男「168だよ悪かったな。」
侍「(ヒョコ ヒョコ)………ちっ。」
男「背伸びなんかして何してん?」
侍「届かんの………。お主、少し屈め。」
男「(クイ)ん?」
侍「よし、これで同じ目線だな。」
男「あぁ。」
侍「…………ん。」
男「…………は?」
侍「ちゅー……………。」
男「蛸の真似か。」
侍「……………とりゃ!(シャキン)」
男「フン!(パシ)」
侍「し、白刃取り………!」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 23:14:19.31 ID:3UJgzOOC0
>>24
青と一緒に思い出のプリクラ撮っちゃいなYO

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 23:21:17.89 ID:3UJgzOOC0
>>28
男が対処法を憶えたw

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 23:31:06.30 ID:f5T401/tO
>>28
男が強くなったのか侍が男相手になまってるのかwwww
男はわざとフラグ折ってるだろwww

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 23:38:41.43 ID:3UJgzOOC0
>>31
照れ隠しじゃね?

33 :School Days:2008/08/30(土) 23:45:03.67 ID:skUar53OO
『その2 UFOキャッチャー』

赤「青―、どれがいい?」
青「UFOキャッチャーかぁ…初デートを思い出すなあ…///」
赤「青―?!!」
青「はいぃ?! ///」

黄「うーん…どのぬいぐるみが可愛いかなあー…」
橙「…お前、ああいうの好きじゃなかったか?」
黄「え?あ!ホントだ!アレ可愛い!」
橙「だと思った。ちょっと待ってろ」
………………ごとん
橙「ほら」
黄「………なんか悔しい」
橙「は?なんでよ?」
黄「あたしの好みが完全にわかってて、しかもそれをさらっと取っちゃう橙が悔しい」
橙「惚れ直した?」
黄「バカ」
橙「ちぇー」
黄「むしろ惚れっぱなしってカンジですよ」
橙「………」
黄「………」
橙「……真っ赤になるくらいなら、んなこと言うなっつーの」
黄「…橙だって真っ赤じゃん」

34 :School Days:2008/08/30(土) 23:47:30.95 ID:skUar53OO

白「あ!あのクマさん黒くんに似てる!」
黒「…俺に?」
白「ううん、黒くんにじゃなくてクマの黒くんにあのクマさんが似てるってことで…」
黒「は、はあ…」



赤「なあ、なんでお前ら揃って顔が真っ赤なわけ?」
橙「聞かないでくれ…」
黒「………///」
白「わーい!黒くんが増えたー!!」 ぎゅ♪
青「……。………(ぬいぐるみに向かって)赤くーん…なんちゃって…///」
赤「青?呼んだ?」
青「ひゃう?!! ///」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 23:50:09.81 ID:3UJgzOOC0
ぴこぴこぴこぴこ……
無「と!おりゃ!」
灰「甘いよ」
無「ぬがぁ!」
黒「何やってるのよ」
無「懐かしのスト2だ」
灰「いろなしよわいです」
黒「ふーん」
無「くそ!俺のガイルを弱いだと……」
灰「わたしのザンギに勝てると思って?」
黒「それはいいとして、これが見える?」
無「時計だな」
灰「よそ見は禁物だよ」
黒「時間を見ろって言ってんのよ!早く寝なさい!!」
はどしょーりゅーけん!!うーわうーわうーわ……!

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/30(土) 23:57:10.80 ID:ujL/EQ18O
いろ「 さぁ ひょうしょうしき だ 」
おとこ「 なにぃ ! きみどり が いない だと !」


黄緑「あらあらうふふ♪」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 00:00:20.33 ID:vHvCrb/s0
>>36
wwwwwwwww(爆笑)

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 00:02:29.58 ID:ngJNj0u7O
絵チャ祭開催中
http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=266998


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 00:08:51.27 ID:vHvCrb/s0
>>33>>34
あのー、さっきから悶え死にそうなんですけどw
みんなかわいすぎw

40 :School Days:2008/08/31(日) 00:10:46.70 ID:BbcbCw2VO
赤「あー腹減ったー!飯にしようぜー」
青「そうね、もうお昼だし」
黒「近くで済ませたいな」
赤「ラーメン屋があるぜ。とんこつ!とんこつ!」
橙「ラーメンか、悪くねえな」
黄「えー!カレー屋さんもあるよ!」
白「カレーもおいしそうだね」
橙「うーん…どっちがいいかな?」

@ラーメン
Aカレー

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 00:11:59.34 ID:vHvCrb/s0
>>40


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 00:27:22.47 ID:vHvCrb/s0


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 00:47:59.10 ID:vHvCrb/s0
寝る保

44 :School Days:2008/08/31(日) 00:55:06.33 ID:BbcbCw2VO
『その3 ラーメン屋』

赤「とんこつ大盛りに炒飯と餃子20個!!」
橙「さ、さすがに多すぎるだろ…」
黒「お前なぁ…」
赤「安心しろ!餃子はみんなで分けるつもりで頼んだんだ」
白「赤くん、優しいね」
青「あいつ、意外と気がきくのよね」
黄「随分嬉しそうだね、青?(ニヤニヤ」
青「き、気のせいよ!///」

白「ねえ、黒くんが食べてるのって何?」
黒「これか?激辛ラーメンっていうらしい」
白「おいしいの?」
黒「旨いが辛いな」
白「辛いんだー……」
黒「…食べてみたいのか?」
白「ちょっとね」
黒「仕方ないな、ほら、ここの部分ならそこまで辛くないはずだ」
白「ありがとう!」
赤(言っちゃダメなんだろうけど…)
青(あの二人ってホントに…)
赤・青・橙・黄(親子だよなぁ…)

45 :School Days:2008/08/31(日) 00:56:23.81 ID:BbcbCw2VO

赤「ん?なんで女の子チーム餃子食べねえの?旨いよ?」
青・黄・白「………」
橙「…ったく。黄ぃ」
黄「何?」
橙「耳貸せ。………ボソボソ」
黄「ホント?ありがと!」
橙「はいよー」
黄「ね、青、白、食べよ?」
白「え、でも…」
青「うーん…」
黄「大丈夫、ね?」
青「わかったわ」
赤「?」

橙「お前さ、知らねえの?ここの餃子、かなりニンニクがキツイんだよ」
赤「知ってっけど?だから俺ここの餃子好きなんだよね」
橙「バーカ、女の子は匂いとか気にするに決まってんだろ」
赤「ああ、お前は匂い対策みたいなのを…」
橙「そ」
黒「これが赤との差だろうな」
赤「るせえ」
橙「ってことで、はい」
赤「え、俺にも?」
橙「つーかお前が一番必要だろ」
黒「馬鹿食いしてたからな」
赤「……もしかして俺今」
黒・橙「うん、臭い」
赤「ぎゃー!!!」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 00:58:08.81 ID:BbcbCw2VO
なんか中途半端ですが今日はここまでで落ちます

明日また来ます。
今スレも頑張っていきましょう!

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 01:10:45.32 ID:TUc/lNhP0
*おっと きいろ が ひだりきき に なってしまった
*まあ いいか

ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21928.jpg

黄「えっへっへー まあ私が料理全般が得意なの忘れられそうだしねー」
無「黄色のカレー以外の物食べるなんて何年ぶりだろうな」
黄「って会ったの高校からなのに年単位で数えないでよ!」






無「いや なんかもっと前から味を知ってるような気がしてな」
黄「うっわー なんて古典的口説き文句。色無はっずかしー」
無「別にそうじゃないって!ただなんとなくだ!」

>>35なんという玄人だw 

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 01:15:13.98 ID:BbcbCw2VO
>>47
きいろが かわい すぎる

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 01:15:40.68 ID:rwdzpUtyO
>>45
みんなで食べれば怖くない!
っていうか全員気が知れてるとはいえ女の子連れてるのにラーメン屋ってのもすごいなwww

>>47
きっとその中華鍋も黄色個人の持ち物なんだろうなぁ……
…夜食は炒飯にするか

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 01:17:00.22 ID:DnqtFjAF0
>>47
このエプロンは料理上手の証w
この黄色なら夜中に好きだと叫んでも悔いはないww

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 01:35:53.30 ID:bT8SgJyiO


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 01:53:48.20 ID:rwdzpUtyO
寝るほ

どうか持ちますように

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 02:22:14.63 ID:/uK940zFO


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 02:36:31.79 ID:bT8SgJyiO


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 02:56:42.51 ID:bT8SgJyiO


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 03:06:33.82 ID:bT8SgJyiO
サムライブラック保守

侍「男ぉ……。」
男「ん?」
侍「(グリグリ)………欲しいなぁ。」
男「何が欲しいんだよ?」
侍「某の口から言わせるなぁん。恥ずかしいであろぉん。( ///)」
男「じゃああげない。」
侍「男のケチぃ。某がこぉんなに欲しがっとるのにぃん。」
男「ダメ。」
侍「(ムギュ)ねっえぇ〜。」
男「そんなことしてもダーメ。」
侍「(ギュゥゥ)見・せ・て・宿題♪」
男「………………。」

色「で?見せたの?」
男「…………うん。」
色「根性無し。」
男「…………ごめん。」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 03:56:15.47 ID:7+OOvUQaO


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 04:21:27.11 ID:/uK940zFO
>>56
おねだりする侍黒かわえぇwww

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 05:04:47.08 ID:8E1/Ne7aO


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 06:13:04.64 ID:TUc/lNhP0


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 07:40:31.01 ID:TUc/lNhP0


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 07:54:14.66 ID:rwdzpUtyO
起きた保守

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 08:28:01.36 ID:bT8SgJyiO


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 09:15:54.87 ID:bT8SgJyiO


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 09:40:34.28 ID:vHvCrb/s0


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 10:03:37.31 ID:bT8SgJyiO


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 10:33:55.75 ID:vHvCrb/s0


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 11:03:27.38 ID:vHvCrb/s0


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 11:21:53.55 ID:bT8SgJyiO


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 11:49:14.68 ID:vHvCrb/s0


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 12:12:31.59 ID:AIwVwRux0


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 12:26:54.32 ID:qQ+7L6keO
深夜組がGJすぐるwww
スクデイ続き激しくwktkwww

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 12:27:37.77 ID:Vd2NHqV60
茶色が看護士になりたいって言ってるんだが
どうやって思いとどまらせたらいいかな

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 12:45:19.06 ID:vHvCrb/s0
茶「色無君、聞いて下さい!私、進路決まりました!」
無「へー、おめでとう。どこに行くことにしたんだ?」
茶「看護学校です!私、看護士さんにあこがれてたんです!」
無「えーと……(茶色が看護士?下手したら大惨事になるぞ)」
茶「子供のころからの夢だったから……がんばります!」
無「(かといって茶色の気持ちを無視するわけにもいかないし……どうすんべ)」
茶「何も言ってくれない……やっぱり、私が看護士なんて……無理なんだ?」(うるうる)
無「(!!)いや、あれだ、その……(そうだ!)茶色!」(がしっ!)
茶「ふぇ!?」
無「看護よりも、お前は俺とずっと一緒に居てほしいな」
茶「ふええええ!?」
無「それで、できれば、俺との、子供の世話を……」
茶「ふにゃ〜!?それって、ぷ、プロポー……きゅ〜」(ばたん)
無「ふ〜、うまくごまかせた、のか?」

茶「あれれ〜?1時間前の記憶が無いよ〜?」
無「き、気のせいじゃないかな!?」

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 12:49:39.02 ID:Vd2NHqV60
>>74
それじゃ根本的な解決になってねえw

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 12:56:20.97 ID:vHvCrb/s0
>>75
ごめん、いい案浮かばなかったからその場しのぎw
焦茶さんならうまいこと言ってくれそう

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 13:13:41.69 ID:vHvCrb/s0
出かける保

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 13:53:57.46 ID:Vd2NHqV60
そうか……茶色はうっかりしてスカートを履き忘れたんじゃないんだ
パンツじゃないから恥ずかしくないんだ

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 14:16:33.76 ID:vHvCrb/s0


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 14:44:19.87 ID:zOrj7cZA0


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 15:17:14.87 ID:vHvCrb/s0


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 15:24:02.16 ID:uF5/vC1D0
灰「う〜ん、やっぱりそうか!」
無{どうしたんだ?」
灰「色無クン、寮生の名前とキャラには関連性があることがわかったんだよ。」
無「どういう意味?」
灰「黄:カレー+緑:真面目=黄緑:真面目で家庭的」
無「うん、なるほど。他には」
灰「赤:貧乳+青:貧乳=紫:救いようのない貧乳」
無「そう言われればw」
灰「黄色:香辛料+白:虚弱体質=薄黄:説明不要」
無「それじゃ、お前は?」
灰「黒:自分の本能に忠実+白:虚弱体質=灰:怠け者のヒキコモリ!」

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 15:39:40.78 ID:vHvCrb/s0
>>82
ひでえなおいw

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 15:41:58.30 ID:qQ+7L6keO
なんという新発見www

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 16:01:47.29 ID:Vd2NHqV60
>>82
紫が聞いたら泣くぞw

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 16:22:40.37 ID:vHvCrb/s0
朱色、群青あたりはどうなんだ?

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 16:24:26.09 ID:uF5/vC1D0
無「う〜ん。空は?」
灰「水:妹属性満載+白:無邪気=空:妹属性で無邪気」
無「だったら、桃はどうなんだよ?」
灰「赤:天真爛漫+白:甘え上手=桃色:計算ずくの天然!」

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 16:31:41.95 ID:qQ+7L6keO
赤「ちょっと、灰ちゃん!」
青「紫が泣いてるんだけど、何聞いても灰ちゃんが……って言ってるのよ。何か心当たりはあるかしら?」
灰「ギクッ。」
黒「ん、赤に青、どうしたの?」
灰「あわわわ……お、お姉様冷蔵庫に駅前のお店のプリンが買ってありますから是非とも自室に帰ってお食べ下さいまし!」
黒「あら、気が利くわねありがとう。」
灰「ささ、こちらn」
黒「でもあとで頂くわ。……で、どういう状況かしら?」
赤「あ、当事者もきたよ。紫ちゃん、おいで。」
紫「ひっぐ……えっぐ……」
青「ほら、もう大丈夫だから、私たちに話をして?ね?」
紫「ぅ…ん……実はかくかくしかじか……」
赤「……へーえ。なかなか面白いことを言うんだね、灰ちゃん。」
青「私のこの豊満な胸が貧乳だと?(パッド入りだけど)」
黒「ふふ……ふふふふ。覚悟は良いかしら?」
灰「(ガクガクブルブル)」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 16:34:08.13 ID:uF5/vC1D0
>>86
無「寮生じゃないけど、朱色さんと群青さんは?」
灰「赤:天真爛漫+橙&黄:お祭り好き=朱色さん:働かないで飲んでばかりの寮母」
無「おいおい、それシャレにならないぞ・・・」
灰「青:真面目で貧乳+黒お姉ちゃん:真面目で貧乳=群青さん:説明不要」

群青「黒ちゃん、貴女の妹さんにはキッチリと教育する必要があるようね。」
青「私もお手伝いさせて頂きます!」
黒「それじゃ、灰。部屋に行きましょうか!!!!」


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 16:34:26.70 ID:vHvCrb/s0
>>88
これはフォローしようがないなw

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 16:36:17.05 ID:vHvCrb/s0
>>89
で、>>88につながるとw

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 16:53:23.35 ID:qQ+7L6keO
色無は何色にでも染まれるわけですねわかります。

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 16:55:47.36 ID:vHvCrb/s0
男「俺色に染まれ」

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 17:13:36.82 ID:vHvCrb/s0


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 17:30:55.98 ID:vHvCrb/s0


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 17:57:29.90 ID:qQ+7L6keO


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 17:57:30.32 ID:vHvCrb/s0


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 18:07:31.02 ID:bT8SgJyiO


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 18:37:56.36 ID:vHvCrb/s0


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 18:41:08.82 ID:rwdzpUtyO

黄「あー…明日から学校かぁー…」
無「うちは遅いほうでよかったなぁ。隣の県はもう始まってるらしいぞ」
黄「えー…考えられん…」
無「学校楽しいじゃん。これだけ会ってないと、男にも会いたくなったな」
黄「ん、別に学校が嫌なわけじゃないよ。ただ…」
無「ただ?」
黄「んー…色無しにお昼ご飯振る舞う機会が減るなぁーって」
無「……」
黄「あ、ほら、色無しいっつもホントおいしそうに食べてくれるからさ、結構励み…というか元気のモトになっててね」
無「…なんだ、そんなことか」
黄「む…そんなことって…」
無「じゃあほら、弁当!作ってくれよ。学校でも黄色の美味い飯が食えるとなれば、俺としても万万歳だ」
黄「あ…そうか。あったまいいな色無し!」
無「頭いいだろ。よっしゃ、おかずの買い出し行くか?」
黄「行くか!」


青「どうやったらお互い照れずにあんな会話が…羨ましい」


101 :緑さん、自爆する:2008/08/31(日) 18:42:49.76 ID:wacq9xdl0
「おーい、緑。起きろっておーい」
「どうかしたんですか?」
「いや、緑が書いた台本を演じながらチェックしてたんだけど、途中で鼻血だしてひっくり返っちゃって」
「あら大変。色無さん、緑ちゃんはうつむいた状態にしておいてくださいね。血を飲んじゃうと苦しくなりますから」
「わかった」

「脱脂綿にオキシドールを吸わせて……っと」
「黄緑はやっぱり頼りになるな。そんな止血法まで知ってるとは」
「妹たちがよく転んで鼻を打ったりしていたからですよ」
「へー」
「ところで、どんな事をしてたらこんな事になったんです?」
「んーと、主役の女の子が脇役の男子に迫られるシーンで、壁においつめられて―――」
「―――俺のモノになれよ」
「っっ!!」
「こんな感じ。ほんと緑の書く台本って色気があるって言うか微エロ」
「いろなしさん」
「ん?」
「そいういうの、禁止です」
「え?でもこれ台本「禁止です」」
「わ、わかりました」

(緑ちゃんは自業自得ですけど、私もちょっと危なかったですね)

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 18:51:50.73 ID:qQ+7L6keO
>>100
もう色無と黄色結婚しちゃえYO!
あ、青さんは俺が貰い受けますのでご心配なく^^

>>101
男「――俺のモノn」
侍黒「いやじゃ。」
男「……(´・ω・`)」

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 18:52:55.89 ID:Vd2NHqV60
>>100
だがこの流れだと黄色は友達止まりになってしまうという諸刃の剣。青にはお勧めできないw

>>101
これはしょうがないw少コミの王子さま役みたいな台詞を当てた緑が悪いw

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 18:53:42.44 ID:vHvCrb/s0
>>100
デレ状態にならない限り青には無理だw
>>101
つーかどんな劇だw

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 19:07:46.91 ID:vHvCrb/s0
緑の書く劇だからてっきり

無「俺のモノになれよ」
男「……え///」

ってなるのかとw流石に自重したのかなw

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 19:19:05.01 ID:rwdzpUtyO
学校の劇でそれはまずいだろwwww

107 :緑さん、また失敗。:2008/08/31(日) 19:20:32.01 ID:wacq9xdl0
(女子向け恋愛ゲー的な台本一丁とか演劇部も無茶言うわ)
カキカキ
(さすがにあれはやばかったかー心配かけちゃったわね)
(そもそも文化祭で演るのに乙女ゲーとか……書く私も私だけど)
カキカキ
(絶対お断りだけど、男に頼んだら苛々して途中ではり倒してるだろうし)
カキカキ
(あのセリフ、使い古されてる上に相手を選ぶけど、破壊力はすごいのよねー)
カキカキ
(これで主役が告白するシーンの見直し終わるから今度は私が)
「いや無理無理、このセリフは私じゃちょっとねー」
(白とか水とかあの手の子じゃないとこんな甘いのは……。いやでも)

「ごほん―――色無、私のこと、ずっとぎゅっと……ああー!もうだめもうだめあー!」
「緑ちゃん、夜食持ってきたけど入っても良いかしら?」
「ひゃぁぁぁ!ちょ、ちょっとまってぇぇぇ!」

こういう事情だったりする。

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 19:24:16.58 ID:vHvCrb/s0
>>107
確かにもだえるなそれはw

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 19:45:45.96 ID:rwdzpUtyO


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 19:59:01.59 ID:qQ+7L6keO


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:02:39.64 ID:vHvCrb/s0
>>74

茶「お姉ちゃん!私看護士になりたい!」
焦「ほう、看護士か。茶色は昔から優しい子だからな。向いているかもしれん」
茶「えへへ、なんか照れるな♪」
焦「しかし茶色にはもっと似合うものがあると思うぞ」
茶「ほえ?」
焦「お嫁さんだ」
茶「あ〜、お嫁さんねー……ふえええ!?」
焦「いつでも一生懸命やっていて、たまにドジして『えへっ♪』とか言っちゃう姿はかなり萌え
……いや、魅力的だろうな」
茶「そ、そうかな……?」
焦「うむ、そのためにはまずは家事をしっかりこなせなくてはな。嫁の基本だ」
茶「よ〜し、お姉ちゃん!私がんばって良いお嫁さんになる!早速お料理の練習から始めなきゃ!」
焦「その意気だ」

焦「(人それを花嫁修業と呼ぶ……そしてうまく看護士からはなれてくれたな、一石二鳥だ)」
茶「ふええ〜!?消し炭になっちゃった〜!!」
焦「(しかし、いくら我が妹といえど色無の嫁の座は渡さん。……手強いライバルになりそうだ)」

まだ根本的解決になってない?しかもほぼ同じネタw

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:11:36.62 ID:bT8SgJyiO


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:15:54.63 ID:qQ+7L6keO
>>111
>たまにドジして『えへっ♪』

不覚にも萌え死にそうになったw


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:19:05.38 ID:wacq9xdl0
>>111
流石焦茶さん、よくわかってらっしゃるwww
ほほえましいのぅ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:33:52.38 ID:wacq9xdl0
ほっしゅ

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:35:34.88 ID:uF5/vC1D0
色無「明日から9月のはずなんだが暑過ぎて食欲が・・・orz」
灰色「ほんと、何にもやる気が起こらない。」

黄緑「今日は鯵の南蛮漬け、冬瓜の鶏そぼろあんかけ、冷やしとろろ蕎麦ですよ。」
色無「す、すげぇ!(ゴクリ)」
灰色「冷たいのに栄養満点のおかずばっかり!」
朱色「連邦の新しい寮母は化け物か!?」




117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:38:41.26 ID:qQ+7L6keO
……腹減った……ゴクリ

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:41:27.16 ID:uF5/vC1D0
色無「明日から9月のはずなんだが暑過ぎて食欲が・・・orz」
灰色「ほんと、何にもやる気が起こらない。」

黄色「今日は鯵のシーフードカレー、冬瓜入りスープカレー、冷やしカレー蕎麦だよん!」
色無「す、すげぇ!(ガクガクブルブル)」
灰色「暑いのに信じられない組み合わせのカレーばっかり!」
朱色「連邦の新しい寮母は馬鹿者か!?」


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:43:34.33 ID:vHvCrb/s0
>>116勝手に続き
黄緑「だ・れ・が・化け物なんですか〜?うふふふふ♪」
めきめきみしみし
朱「あぎゃーーー!!!」
無「っていうかあなたが言わないで下さい」

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:52:03.22 ID:vHvCrb/s0
>>118
ごめん、そんなことされたらフォローできんw

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 20:58:20.30 ID:bT8SgJyiO
サムライブラック保守

侍「侍+黒で某か………。」
男「黒:容姿、かな?」
侍「いや、黒:冷静、であろう。」
男「お前からは冷静の欠片すら感じない。」
侍「なら黒:御淑やか、だな、ふふぅん。」
男「ないない。」
侍「黒:高貴、どうだ?」
男「あーもう聞いてらんない。」
侍「黒:かわいい!」
男「はぁ………。」

数日後
黒「侍黒、何か食べたいものある?ねぇ?」
侍「急であるな。何を考えておる?某を殺してもましなことはないぞ。」
黒「裏なんかないわ。強いて言うなら貴女はわかってる女だったから、かしら?」
侍「何を?」
黒「鏡を見て自分に問うといいわ。」
侍「?」
黒「さ、貴方の好きな甘味処教えて。ご馳走するわよ、ふふん♪」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 21:06:34.04 ID:vHvCrb/s0
>>121
嬉しかったんだろうなーw

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 21:22:00.20 ID:qQ+7L6keO
黒を敵に回すとは……男\(^o^)/オワタ

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 21:23:50.89 ID:bF7/4hgz0
\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   イエイ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 21:37:50.35 ID:Vd2NHqV60
あげ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 21:44:01.72 ID:uF5/vC1D0
男「黄緑さんってイナゴの佃煮とか、ハチの子とか普通に食卓に載せそうだなw」
無「黄緑さんの料理のレパートリーは広いけど、虫は出たことないよ。」
男「で、もって、8月15日の終戦記念日にはすいとんwwwwwwwwwww」
無「おいおい。それは言いすぎだよ。」(俺、知らねぇぞ〜)

10秒後
黄緑「男さん。お肩が凝ってらっしゃるようですね。お揉みします!」(ゴキ!)
男「ウグァ〜・・・」(悶絶)
黄緑「あらあら、うふふふ」

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 21:51:06.57 ID:vHvCrb/s0
黄「あ〜、後数時間で夏休みが終わる〜」
無「そしてお前の事だから宿題残ってんだろ」
黄「失礼な!まったくあたしを何だと思ってるの!?失礼な!」
無「終わってるのか?」
黄「……ある意味ね」
無「はー、そんなことだと思った」
黄「そもそも夏休みとは休む為にあるもんでしょ!?遊びとか遊びとか遊びの為にあるんでしょ?」
無「休みの時も気抜くなって話だ」
黄「ぐむぅ……ねぇ色無君?」
無「見せん」
黄「うっ!やだなぁ、おしえてっていおうとしたんだよ?」
無「図星かよ……しゃーない、一緒にやるか」
黄「色無も残ってるんじゃん!」
無「俺は今日やればもう終わるっつーの。お前はどうなんだ?」
黄「……正直しんどい」
無「ま、最後まであきらめずにやってみますか」
黄「流石色無!」
黄「(くくく、今回ばかりはあたしの計画通り!これで色無と二人っきりのラブラブタイム!)」

桃「ね〜え、色無君宿題一緒にやろ〜?」
橙「あたしもちょっと残ってたんだよねー」
青「あんた達だけじゃ不安だろうから見ていてあげるわ。しょうがなくだからね!?勘違いしないでよね!」

黄「何故だ〜!?我がカレー神はあたしを見放したもうたかー!?」
灰「神は死んだ」

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 21:55:29.41 ID:vHvCrb/s0
>>126
おお、男よ、何故そのような自殺行為(発言)を

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 22:09:20.84 ID:bT8SgJyiO


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 22:19:49.29 ID:rwdzpUtyO
保守

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 22:20:59.49 ID:uF5/vC1D0
朱色「あ〜、明日から2学期かぁ〜。はぁ…」
色無「朱色さん、ため息なんかついてどうしたんです?」
朱色「夏休み中は黄緑が昼飯作ってくれたけど、明日から自分で作らなきゃ。はぁ…」
色無「そうですね。」(もはや、何も言うまい)

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 22:26:51.44 ID:Vd2NHqV60
駄目すぎるwwwwww朱色さん駄目すぎるwwwwwwww

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 22:41:58.87 ID:vHvCrb/s0
>>131又勝手に続き、ごめん

群青「お昼ぐらい毎日自分で作りなさいよ!」
無「(ツッコミ役が来てくれた)」
朱「えー、だってめんどくさい……」
群青「はい!?」
朱「あ、いやほら、毎日仕事のしすぎでご飯作る暇が無いなーと」
群青「夏休み中あんたが仕事してる姿見たことないんだけれどねぇ?」
朱「むー、姉さんだってお昼コンビニ弁当とかじゃん……」
群青「わ、私は仕事きちんとしてるからいいの!」
無「群青さん、毎日コンビニだったんですか……ちょっとイメージ崩れたなぁ……」
群青「色無君!?これはあの、その……」
朱「今のうちに逃げよっと」
群青「逃がすかぁ!だいたいあんたは普段から黄緑ちゃんとかに迷惑かけて、大人なんだからもっと
きちんとしなさい!もう子供じゃないんだから!」
無「朱色さん……言い訳しようがないですよ、こればかりは」
朱「うー……うるさいうるさい!そんな目で見るな!寮母だぞ!?年上なんだぞ!?えらいんだぞ!?」
無「(この人、本格的にダメかもしれん)」

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 22:53:56.55 ID:y/Vfo1zJ0
そんな朱色さんが好きだwww

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 23:02:41.49 ID:rwdzpUtyO
保守

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 23:09:11.88 ID:vHvCrb/s0
スクデイの人こねーかなー

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 23:20:57.01 ID:rwdzpUtyO


138 :勝手に続き:2008/08/31(日) 23:25:27.28 ID:rwdzpUtyO

黄緑「まぁまぁ、群青さん。朱色さんだって本当はわかってますよ」
朱「き、きみどりぃ!」
群青「…黄緑ちゃん、甘やかしちゃいけないわ。こういうときにビシッと言ってやらないといけないのよ」
黄緑「でも、その…実は、意外にも、朱色さんには朱色さんの得意分野があるんですよ!」
群青「得意分野?」
朱(……今、意外にもって言ったよな?)ボソッ
無(さ、さぁ…?)
黄緑「はい。みんなの相談役なんです。朱色さんは人一倍人情に厚いです。一見興味なさそうにしてても、実はとても親身になって考えてくれています。みんな感謝してるんですよ?」
無(…いわゆるツンデレってヤツですか?)
朱(うるさいわっ!)ゴスッ
黄緑「だから、あんまり責めないでください!お昼ごはんも、私がやりたいから勝手に作ってただけなんです!」
群青「……まぁ、黄緑ちゃんがそこまで言うのなら…」
朱「…おぉ!!ありがとう黄緑ぃ!」
黄緑「いえいえ。口には出しませんけど、本当にみんな感謝しているんですよ?」
朱「よかった…相談乗っててよかった!」

橙「朱色さーん、お酒買ってきたよー!朱色さんの名前出したら普通に売ってくれた!」
桃「さすが朱色さん、夏休み最後にお酒振舞ってくれるなんてねー!」

朱「……バカヤロウたちめ…」
群青「………さて?学生に酒買いに行かせるたぁよくできた寮母だこと?」
黄緑「朱色さん……お金、いったいどこから出したんですかぁ?」
朱「…いや、まぁ、な、誤解…誤解…じゃないんだけど、ほら、その…な?色無し?」
無(無理っすこれは…)
朱「あの、その、ごめんなさ…ぎゃぁぁああああ!!!!」


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 23:28:21.28 ID:vHvCrb/s0
>>138
夏休み最後に酒ってwやっぱダメだこの人ww

140 :School Days:2008/08/31(日) 23:31:06.05 ID:BbcbCw2VO

赤「青、大丈夫?俺、臭くねえ?」
青「大丈夫。……たぶん」
赤「たぶん?!」
橙「次はどこ行く?」
黄「カラオケ!」
橙「…お前好きだよなー」
黄「だって楽しいじゃん、歌うの」
黒「個人的には少し本屋に寄りたいんだが」
橙「本屋?別にいいけど…」
赤「本屋行っても俺漫画のとこしか行かねえからなー。バッティングセンターなんてどうだ?」
白「久しぶりに行ってみたいかも!」
橙「いいかもな。どこにしようか…」

@カラオケ
A本屋
Bバッティングセンター

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 23:32:16.33 ID:vHvCrb/s0
スクデイきたー!


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 23:46:41.91 ID:rwdzpUtyO
珍しいパターンで
2

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/31(日) 23:55:44.52 ID:Vd2NHqV60
今夜を越えればきっと頑張れる

144 :School Days:2008/08/31(日) 23:56:56.25 ID:BbcbCw2VO
『その3 バッティングセンター』

かきーん かきーん
赤「いやぁ、かっ飛ばすと気持ちがすかっとするよなー」
橙「すかっとさせるような悩みがお前にもあったんだ」
赤「…前々から思ってたんだがお前らとは今度じっくり話し合う必要がありそうだな」
青「悩み…」
白「悩み、か…」
黄「すかっとする、ね…」

青「時間を守れ!家に来るときは連絡しろ!洗濯物を漁るなー!!」
かきーん かきーん かきーん!
黒「…赤、お前…」
橙「さすがに最後のはないわ」
赤「………………ごめんなさい」

黄「女の子とばっかりいるな!合コンも少し控えろ!もっとあたしをかまえー!!」
かきーん かきーん かきーん!!
赤「ほぉ…」
黒「よくないな」
橙「……反省しております」

白「もっと会いたいよぉぉぉぉ!!!」
かきーん!!
黄「し、白ちゃんがクリーンヒットだと?!」
黒「白…」
赤「…なんか納得がいかないんだけど」
橙「日頃の行いの差だろうな…」

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 00:19:38.80 ID:ZEmNrVJaO
保守

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 00:22:11.57 ID:ZEmNrVJaO
>>144
まず白にもやらせてあげたのがすごいと思ったんだがwww
白可愛いけど黄色も可愛いなぁwwww

147 :School Days:2008/09/01(月) 00:27:59.23 ID:DoC4N0PJO

赤「遊んだなぁ」
白「楽しかったね」
黄「でも明日は筋肉痛の予感…」
青「かなり運動したからね…」
橙「ふぁああ…けっこう疲れたな」
赤「さて…これからどうする?」
黒「どうするって?」
赤「できればこれから上がり込んでいい家を募集!」
青「お泊り会ね。いいけど、そう都合よく…」
橙「そう都合よくウチの親がいないんだなー、今日」
赤「よくやった!……あ、でも」
橙「どうした?」
赤「(もしかして今夜、そういう予定だった?)」
橙「ぶっ殺すぞ?!! ///」
黒「その馬鹿はほっとくとして…いいのか?」
橙「いいぜ。せっかくみんなで集まったんだしな」
青「晩ご飯はどうするの?前みたいにまた作ってもいいけど」
赤「青の手料理も捨て難いけど、作る人の手間を考えたら出前とか食っていったほうがいいよな…さて…」

@みんなで作ろう!
A出前
Bファミレス

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 00:40:12.36 ID:ZEmNrVJaO
みんなで作ろう!

149 :School Days:2008/09/01(月) 01:02:28.12 ID:DoC4N0PJO
『その4 みんなで晩ご飯を作ろう!』

青「橙、フライパンってどこにあるの?」
橙「右の棚の上だ」
黒「白、包丁、指切るなよ」
白「うん、大丈夫!」
黄「見よ!黄色チャンの華麗な皮むきを!」
赤「負けねえ!俺はキャベツの千切りだ!!」
黒「食べ物で遊ぶなよ…」
橙「つーか赤、何作るつもりでそんな大量のキャベツを切ったんだ?」
赤「………お好み焼き?」
橙「ノープランかよ…」
青「こっちはパエリア作る気だったんだけど…」
黄「パエリアとお好み焼き…斬新な組み合わせだね」
黒「無駄にするのももったいない。それで行こう!」
白「私どっちも好きだよ!」
赤「そ、そうだよな、どっちも旨いよな!」
青「あんたは反省しなさい」

橙「…くそう、悔しい」
青「まったくね…」
赤「どーよこの焼き加減!」
白「赤くんお好み焼き焼くの上手いね」
赤「だろ?けっこう自信あるんだぜ」
黄「意外な才能だね」
赤「これで汚名挽回だな♪」
黒「汚名返上、な」
赤「そう、それ!」
橙「ま、旨そうだからいいか」

150 :School Days:2008/09/01(月) 01:15:01.44 ID:DoC4N0PJO
黒「意外に悪くなかったな」
青「そうね、赤、お好み焼き美味しかったわ」
赤「へっへーん♪」
橙「んじゃ次は何やる?一応ゲーム系はそれなりに揃ってるぞ」
赤「王様ゲーム!」
橙「ふざけんな」
黄「人生ゲームもあったよね?あれも楽しいよ!」
橙「そうだなー…よし」

@人生ゲーム
ATVゲーム
Bカードゲーム
C王様ゲーム

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 01:23:59.45 ID:8FSKskjLO
3

152 :School Days:2008/09/01(月) 01:57:13.33 ID:DoC4N0PJO
『その5 カードゲーム〜そして花火へ〜』

赤「ウノ!」
黄「簡単には上がらせないぜぇ!4枚引けやあ!!」
赤「くう…またしてもかあ!!」

橙「何でカードゲーム系になると毎回あの2人で競り合うんだ?」
青「いいんじゃない?楽しそうだし」
白「なんだか早く上がった方が損した気分だよね」
橙「あ、そうだ、確か花火があるんだよ。やろうぜ」
黒「夏の終わりの花火か、風情があるな」
黄「花火だとぅ?!」
橙「お、決着ついたのか?」
黄「まだまだ赤じゃあたしには勝てんね」
橙「2人で10分争っといてよく言うよ」

153 :School Days:2008/09/01(月) 01:58:23.44 ID:DoC4N0PJO

赤「おっしゃあ!打ち上げんぞー!!」
白「あ、赤くん!それ持っちゃいけないやつだよ!」
黒「まああいつなら大丈夫だろ」
橙「男子だけならチャリにロケット着けまくったりするんだけどなー」
青「男子ってバカよね…」
黄「いつか絶対怪我するよ」
ばーん! ばーん!
橙「おーいったいった!」
白「きれー」
青「最近は市販のでもすごいわよね」
黄「うん、綺麗」



黒「やっぱり締めは線香だよな」
青「なんかしんみりしちゃうな…」
橙「夏が終わるな…」
白「今年も楽しかったね♪」
黒「ああ、そうだな」
黄「ああ!落ちた!」
赤「しゃあ!俺の勝ちー!」
黒「騒がしいやつらだな」
赤「しんみりしてばっかじゃもったいない!せっかくみんないるんだしもっと楽しもうぜ!」
黒「…それもそうだな」
青「じゃあもう一回、みんなで線香花火やりましょ!」
白「今度は競争だね!」
橙「負けねえぞ〜」

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 01:59:37.24 ID:DoC4N0PJO
また中途半端ですが、今日はここまでにしたいと思います。
お付き合いありがとうございました。

また明日ノシ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 02:29:57.58 ID:LDJcYQ22O


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 03:10:03.52 ID:0xMpAZtYO


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 03:53:30.20 ID:uLhX/nNHO
ねるほ

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 04:58:42.97 ID:LDJcYQ22O


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 05:52:56.95 ID:NuuDd1E5O
おきたほ

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 06:28:39.30 ID:ZEmNrVJaO
生きてた!

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 07:08:35.53 ID:8FSKskjLO


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 07:38:15.52 ID:ZEmNrVJaO
>>150

王様ゲームをこいつらがやったら……
なんか単なる惚けあいになりそうだwwww

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 08:07:23.00 ID:iJ4fHMbF0
なんか帽子と服装が合わんw保守
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0030.jpg

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 08:43:40.21 ID:ZEmNrVJaO
か…可愛い!!

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 08:56:59.07 ID:m+rziMzm0
>>163
白の帽子をこっそり借りてかぶってるところを見つかったんだと考えるとさらに萌えwwwwwww

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 09:17:44.48 ID:8FSKskjLO


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 10:08:03.14 ID:8FSKskjLO


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 10:39:24.25 ID:NuuDd1E5O
>>163
お嫁さんになってくだしあ><

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 10:54:17.90 ID:DnSxCIvHO
⊂( ゚д゚ )
 ヽ ηミ)
  (⌒) |
  三`J



170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 11:54:23.50 ID:m+rziMzm0
上げ

171 :抹茶 ◆GreennnPTA :2008/09/01(月) 12:19:58.08 ID:dulz6XIqO
レモン色
http://imepita.jp/20080901/443240

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 12:53:17.72 ID:8FSKskjLO


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 12:59:41.14 ID:m+rziMzm0
>>171
ちみっちゃいのktkrwwww
こういう瞳の子は大好きだw
枕を抱っこしてるのもいいwwwwww

174 :抹茶 ◆GreennnPTA :2008/09/01(月) 13:35:57.64 ID:dulz6XIqO
>>173
マジかThanksw
 
群青色?
http://imepita.jp/20080901/000260

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 13:40:20.15 ID:m+rziMzm0
これは膝を抱えてるのかな? ちょっと横に崩して座ってる?
いずれにせよ少しおとなしめの群青さんも可愛くてまたよしwwww

それで、あんまりうるさいこと言えるほど賑わってもいないんだが、
いちおうコテはつけない方向でいくのが慣例なもんでひとつよろしくw

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 13:52:27.68 ID:dulz6XIqO
>>174
おっと、それはすまなかった。気を付けるぜ ><;


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 14:06:05.09 ID:dulz6XIqO
葡萄食ってる紫
http://imepita.jp/20080901/506980

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 14:19:31.58 ID:m+rziMzm0
>>177
さすが紫、ちっちゃ――ちっちゃすぎるwwwwww
だがそれがいいw手乗りサイズの紫は昔SSでもあったが、やはり萌えるなwww
両手でおっきいもの食べてるとハムスターみたいだw

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 14:49:37.38 ID:0xMpAZtYO


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 15:21:09.48 ID:MyTjdmciO


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 15:23:49.40 ID:dulz6XIqO
ピンク
http://imepita.jp/20080831/830660

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 15:35:16.19 ID:m+rziMzm0
やべえ、絵本に出てくるお姫様みたいな桃にハートわしづかみwwww

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 15:36:26.14 ID:ERvSnKb80
キャラクターの投票中〜投票よろしく!
http://www.tonteki.com/tonteki//chara/kiyoki.cgi



184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 16:00:00.92 ID:m+rziMzm0
離脱age

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 16:38:12.53 ID:SEGWASNV0
保朱

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 16:38:20.17 ID:ZEmNrVJaO
保守

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 16:42:56.74 ID:ZEmNrVJaO
>>171 >>174 >>177 >>181

GJ!!
色鉛筆で描いてるのか?
やさしい感じですごくいい!


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 17:08:51.74 ID:ZEmNrVJaO


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 17:32:20.43 ID:8FSKskjLO


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 17:56:12.53 ID:LDJcYQ22O


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 18:03:16.68 ID:HgZ7RRMk0
まだ残ってるとはwもうちょいがんばるか

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 18:27:29.67 ID:HgZ7RRMk0
黄「イチローすげ〜」
無「まぁ、日米通算3000本はすごいし、9年連続200本とかも目前だしな」
赤「スポーツならボクにおまかせ!」
黄「出たランニングバカ」
赤「黙れライトニングバカ。イチローといったら走者を楽々と刺すレーザービーム!そしてなんといっても
足を活かしての盗塁と内野安打がボクには魅力的だな!」
無「さすが走りのスペシャリストは目の付け所が違うなw」
赤「色無もボクの事ランニングバカとか言うつもり!?」
無「言わないよ。お前はただ走るのが好きな普通の娘だろ?俺はお前の走ってる姿好きだぜ?」
赤「色無……///」
黄「みんな大切な事忘れてるよ?」
無「守備のうまさとかか?」
黄「違う違う!3打数5安打とか、ホームランボールとったらすでにサイン書いてあるんだよ?すごくない!?」
赤「……」
無「……とりあえずお前がやっぱりバカなのはわかった」

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 18:31:05.60 ID:YPeeMsQ90
>>74>>111見ててふと思いついたネタ
あんまり関係なくなっちゃったけど

男茶「すみません買い物につき合わせてしまって」
黄緑「いえ、私も欲しい物がありましたしいいんですよ。それに茶色君が車を出してくれたお陰で帰りも楽チンです」
男茶「そう言ってもらえると助かります。……あ、着きましたよ」
黄緑「はい、ご苦労様でした。それでは―――」
男茶「(黄緑のドアを開けて手を差し出しながら)どうぞ」
黄緑「?えっと……」
男茶「あ!すいません、いつもの癖でつい……」
黄緑「癖って……見かけによらず随分とプレイボーイなんですね」
男茶「そ、そうじゃなくて、ホームヘルパーの時に―――」
     .................
男茶「お年寄りが車に乗るときとか下りる時とか、こうやって手で支えてあげるんですよ。それでうっかり」
黄緑「まったく、茶色君はドジですね。ふふふふふふふふふ」
男茶「あはははは」

黄緑「ところで、どうしてうっかりお年寄りと勘違いしたんですか?」
男茶「ちょ、ま、待ってください!お年寄りと勘違いしたわけじゃな、あーーーーっ!」

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 18:36:58.56 ID:HgZ7RRMk0
>>193
茶色あわれw

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 18:53:19.11 ID:ZEmNrVJaO
保守

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 18:54:34.56 ID:8FSKskjLO
サムライブラック保守

チュンチュン
男「………………」
侍「………おはよ。」
男「おはよ。」
侍「朝、だな。」
男「だな。」
侍「昨日は…………な?」
男「なんだよ。」
侍「………ばか。」
男「今日始業式だぞ。遊んでないで早く準備しろ。」
侍「(ギュ)いくの?」
男「行くよ。」
侍「止めぬか?お互い昨日ので疲れたではないか。」
男「何もしてないだろ。」
侍「だからぁ。」
男「聞けよ。」
侍「今日は二人でサボ」
男「らない!」
侍「…………。(バサ)ふぅ、生真面目よのぅ。」
男「お前一人でサボればいいだろ。」
侍「何故わからんが一人で、というのが………。」
男「いるよな。そういう奴。」

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 19:05:21.79 ID:HgZ7RRMk0
>>196
侍がなまけるとはなんたることかw

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 19:22:43.68 ID:ZEmNrVJaO


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 19:44:15.93 ID:8FSKskjLO


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 20:04:18.29 ID:vda4ntfBO
ほしゅついでにちょっと落書き投下

http://imepita.jp/20080901/719930

アイボリー「マイナーな色で申し訳ない。100色セットなんかにたまに居るんだが」

アイボリー「おばあちゃんのパンツ色とでも覚えてくれたら幸いだ」


201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 20:31:35.25 ID:8FSKskjLO


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 20:36:55.02 ID:m+rziMzm0
おばあちゃんのパンツ色はかわいそすぎるだろw

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 20:50:01.51 ID:ZEmNrVJaO
保守

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:08:27.92 ID:ZEmNrVJaO


205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:08:36.08 ID:zbzvY6bz0
保守

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:18:47.82 ID:q7EIuF7MO
〜カ・ラ・オ・ケ〜
黄&桃「もーいっかい!笑顔さくぅ〜」

青「ん〜次何を歌おうかなぁ、黒ちん決めた?」
黒「え?あ、まっまだ選曲中よ」
白「そういえば黒さん先程からずっと選曲中ですね?」
青「確かに…ちょっと長すぎない?」
黒「そっそう?」
赤「あれじゃね?黒りん歌下手とか?」
黒「そっ」
白「そんなことないですよ、幼い頃はさまざまな音楽コンクールで賞をとったって言ってましたよ?ねぇ黒さん?」
黒「え?あ〜えぇまっまぁね(大嘘)」
赤「マジ?じゃぁさじゃぁさそのエンジェルボイスでみんなを虜にしてくれよ黒りぃん」
青「あたしも聞きたぁい」
白「黄さんに桃さん、すみませんがマイクを黒さんに渡してもらえませんか?」

黒「しょうがないわね、明日から皆耳から私の声離れないわよ?(どうしよー!!)」




この後、皆あまりの音痴に気を失ったのは言うまでもない

黒「……。ふんっ(ぐすん」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:31:57.57 ID:kHo5rfhX0
ho

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:38:44.56 ID:bDgPW9Lo0
気を失ってもいいから黒の歌聴いてみたい

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:39:08.76 ID:ZEmNrVJaO
早め保守

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:46:20.30 ID:HgZ7RRMk0


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:46:39.29 ID:ZEmNrVJaO


212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:48:21.66 ID:HgZ7RRMk0
調子良いときになんつーニュースが……
負けない!

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:51:42.64 ID:8FSKskjLO
サムライブラック保守

侍「福田も辞めたことだ。某達もそろそろ今の関係を終わらせて………」
男「絶交きぃーった。」
侍「てりゃあ!(シャキン)」
男「(ヒョイ)あぶな。本当に絶交切るぞ?」

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 21:56:06.26 ID:HgZ7RRMk0
>>213
男w最近斬られてねーなw

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 22:03:15.35 ID:ZEmNrVJaO
保守

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 22:04:47.66 ID:8FSKskjLO
サムライブラック保守


象「(コンコン)すいません。」
侍「色無しー。客であるぞー。」
男「君も大変だねぇ。彼はね、たしかカツ丼が好きだから要チェックだよ。」
象「色無し?違う、朱色さんに用事があるんですが。」
侍「今はおらんな。というか誰もおらん。」
男「俺達に留守番任せて黄緑さんと買い物行ったよ。」
象「そうですか。ならこのプリントを寮のみんなに配布するようお願いします。」
侍「承知した。」
象「まぁ、男さんと侍黒さんは寮生ではないから関係ありませんね。」

侍「そういうわけで。」
朱「ふーん、わかった。」
男「でもなんであの子俺達の名前知ってんだろな?」
侍「某も驚いた。まさか奴は常に我らを………」
朱「何言ってんだ?お前らクラス同じだろ?」
侍「え…………?」

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 22:08:42.79 ID:HgZ7RRMk0
>>216
新キャラゲスト出演しちゃったよwそしてアイボリーのキャラがつかめんw

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 22:11:10.65 ID:8FSKskjLO
こまめにあげちゃう

219 :School Days:2008/09/01(月) 22:12:40.79 ID:DoC4N0PJO
赤「俺らも大学生だし、酒ぐらいいいよな?」
橙「ほどほどならいいんじゃね?」
黄「しゃー!飲むよー!」
白「私あんまりお酒強くないな…」
黒「無理して飲むこともない。ジュースを飲んでいればいい」

橙「家に全然酒なかったな」
黒「なくなったな」
青「あんたたちが一気に飲んじゃうからでしょ」
赤「こんぐらいじゃたんねーよ!かいにいこーぜ!」
橙「すでに若干酔ってるじゃねえか…でも確かに買いに行きたいな」
黒「じゃあ行くか」
青「ちょっと!男の子たちはもう少し酔っ払ってるんだから危ないわよ。私たちで行ってくる」
橙「そっちのが危ないっつーの」
黄「大丈夫だって!すぐそこで買ってくるからさ」
黒「さて、どうするか…」

@男子チームがお買い物
A女子チームがお買い物

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 22:17:53.43 ID:HgZ7RRMk0


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 22:23:42.17 ID:HgZ7RRMk0


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 22:30:51.89 ID:YPeeMsQ90
A希望ほ

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 22:37:04.14 ID:ZEmNrVJaO
保守

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 22:42:46.37 ID:YPeeMsQ90
保朱

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 22:49:33.95 ID:HgZ7RRMk0
ふぉ

226 :School Days:2008/09/01(月) 23:00:31.51 ID:DoC4N0PJO
『その6 ノロケ大会』

黄「なんか何も飲んでないと寂しいね。家から何か持ってくる」
青「そっか、隣だっけ」
白「いってらっしゃい」

黄「意外といっぱいあったよ。チューハイを多めに持ってきたけど…これも!」
青「日本酒?」
黄「お父さんがせっかくだから持ってけって言ってさー」
白「私日本酒は飲んだことないなー」
黄「あたしもー。じゃあ今ちょっと飲んでみる?」
青「じゃあ私も飲んでみようかな…」
黄「お、いいねえ。んじゃ、かんぱーい」

227 :School Days:2008/09/01(月) 23:01:58.92 ID:DoC4N0PJO

白「えへへぇ…それでねぇ…くろくんってばほんとおにやさしーんだよぉ」
黄「へえぇ」
白「わたしのぎゅってして、ちゅってしてくれるのぉ…」
青「だったらあかだってしてくれるもん。すきだーっていってくれるよぉ」
黄「たいちゃんはてれやさんだからあんまりいってくれないけど、たまにぼそっといってくれるんだぁ」
白「たいちゃんって?」
黄「だいだいだよ〜」
青「そんなふうによんでるんだ」
黄「たまにだけどね。そうよぶとたいちゃんてれちゃってかわいーんだー」
青「わたしもよんでみようかなぁ」
白「あーくん、とか?」
青「あーくん、あーくんかぁ…えへへぇ」
白「わたしもいっかいくーちゃん、よんでみたことあるんだぁ」
黄「どうだった?」
白「くろくんもすごくてれてた!」
青「かわいー!」
白「でもね、そのときはあさまでずーっとぎゅーってしてくれたんだよ。だからすごくうれしかった」
黄「あさまで?」
白「うん。それにね、くろくんはわたしがいつもさみしいのしってるから、あいにきてくれたときはいつもいっしょにねてくれるの!」
青「いつも?」
白「うん!それでね、ねるときはくろくんのとくん…とくん…っておとをききながらねるの。くろくんのむね、とってもあったかいしすごくあんしんできるの」

228 :School Days:2008/09/01(月) 23:03:24.67 ID:DoC4N0PJO
黄「いいなぁ…あたしはあまえたいのにたいちゃんはずかしがるんだもん!でもあまえさせてくれるときはほんとにとってもやさしーんだよ!」
青「どんなふうに?」
黄「いくらすりすりしてもおこんないし、あたまなでてくれるし、…えへへ、あいしてるーっていってくれるんだぁ」
青「…わたしもそれくらいすなおになりたいなぁ」
白「あかくんにあまえたいの?」
青「そうおもうときもある…。でも、あかがいつでもまっすぐすぎててれちゃうの」
黄「いつもすきだーっていってくれるの、うらやましいけどなぁ」
青「…わたしがすなおになれないとき、あかがまっすぐにあまえてくれてうれしいときもたくさんあるよ。…ほんとはもっともっといってほしいくらい」
白「あかくんはわかってるよ、きっと」
青「うん。…だから、そんなあかがわたしはだいすき」

229 :School Days:2008/09/01(月) 23:08:04.04 ID:DoC4N0PJO
おまけ

橙「あぁあぁあああ!!体中がむず痒いぃいいい!!」
黒「/////(言葉にならないほど恥ずかしいらしい)」
赤「青可愛すぎ!いますぐ押し倒し―――」
がんっ!
橙「自重しろ」
赤「いてぇなたいちゃん!」
橙「だ、だれがたいちゃんだ!/// 黙ってろあーくん!」
赤「こ、の、やろ…///」
黒「お前らなぁ…」
赤・橙「うるさいくーちゃん!」
黒「………」

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 23:08:10.54 ID:HgZ7RRMk0
すでに大惨事w

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 23:13:36.92 ID:HgZ7RRMk0
>>229
見てるこっちも恥ずかしくて悶えるっつーのw

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 23:17:21.38 ID:LDJcYQ22O
恥ずかしいwwwこれは恥ずかしすぎるwwww

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 23:27:29.54 ID:YPeeMsQ90
保朱

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 23:38:50.35 ID:ZEmNrVJaO
保守

235 :School Days:2008/09/01(月) 23:40:32.53 ID:DoC4N0PJO
黄「あーたいちゃんだぁ、おかえりぃ〜」
白「くろくぅ〜ん♪」
青「あ…あ…ぁーくん…///」
橙「…完全に出来上がっちまいやがって。こりゃあ俺らが飲んでる場合じゃねえな…」
黒「介抱が先だろうな」
赤「いーじゃん、これはこれでさw 俺らも楽しんで飲んじゃおうぜ」
橙「おっまえなー…」

@介抱が先だろ…
Aもういいや!飲もう!

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 23:41:56.71 ID:ZEmNrVJaO
ここで飲んだらもっと大惨事になりそうだwwww
ってことで1

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 23:44:43.82 ID:dulz6XIqO
>>187
水彩色鉛筆だよー


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 23:49:00.28 ID:HgZ7RRMk0
大惨事も見たいがwやはり1だな
かっこいいところ見せてくれ

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/01(月) 23:57:55.19 ID:HgZ7RRMk0


240 :School Days:2008/09/02(火) 00:14:28.98 ID:f7KAF6DN0
『その7 介抱』

黄「た〜いちゃ〜ん♪」
橙「(ナデナデ)はいはい、大丈夫ですか酔っ払いさん?」
黄「だいじょーぶだもぉん!」
橙「酒臭ぇ息で言われてもなー」
黄「…たいちゃん、またあたしにかまってくれないんだ」
橙「今めちゃくちゃかまってるだろ!」
黄「あいがかんじられないぃ〜」
橙「…ったく。…わかってるっつーの、お前が甘えたがってることくらい。俺だって恥ずかしいときもありゃ、抑えなきゃやばい時もあるんだっつーの」
黄「むぅ?」
橙「…甘えたきゃ甘えろ。いっくらでも相手してやる。…でも、今度からは二人っきりのときにな?」
黄「なんだかよくわかんなけど、あまえていーの?」
橙「どーぞ」
黄「わーい♪すりすり〜」
橙「(ナデナデ)…ったく俺も惚れてんなぁ」

白「くろくん♪」
黒「…嬉しかったよ。ずっと白がさみしがってないか不安でたまらなくてさ。充分なんて思わないけど、…よかった」
白「だいすきだよぉ〜」ぎゅ
黒「ああ、俺もさ。これからも、ずっと」


241 :School Days:2008/09/02(火) 00:15:34.16 ID:f7KAF6DN0

青「あかぁ〜…なんだか…きもちわるいかも…」
赤「なんか前にもあったな…とりあえずトイレいこうぜ。人の家汚すわけにはいかねえし」
青「うぅ…ごめん…」
赤「気にすんな♪ほら、ついた。出しちゃいな。背中さすってやるから」
青「………」
赤「吐け。みっともないなんて思ってないよな?」
青「でも…」
赤「でもじゃねえよ。ずっと付き合ってく相手をこういう場面ぐらいで嫌いになったりしねえよ。だから、楽になれよ」
青「うぅ……っ…げほっ…」
赤「…もっと信頼してくれよ。青が俺のこと大切に思ってくれてんの、すげーわかった。俺も、もっともっとお前を大切にしてぇんだ」
青「ごほ……けほっ…」
赤「汚いとこも、情けないとこも見せ合っていこうぜ。…なんてな」


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 00:24:27.92 ID:5Ni+keNY0
>>240
白と黄の甘えやばいw
>>241
もはや夫婦w

243 :School Days:2008/09/02(火) 00:25:10.84 ID:f7KAF6DN0

黄「…すー…すー…」
橙「…ふぅ、寝たか」
黒「黄色も寝たか。赤、そっちはどうだ?」
赤「落ち着いた。こっちも寝てるよ」
黒「それじゃあ…少し飲むか」
橙「え、飲むのか?」
黒「少し、だよ。…お前らとしんみり話でもしたい気分なんだ」
赤「俺も。ゆっくり飲んで、ぐだぐだ話そうぜ」
橙「それなら俺も入れてくれ」
黒「ああ。…いい夜だな」

いつになくしんみりとして、けれど楽しい会話で、彼らの夜は過ぎていった。
夏の終わりの、彼らの一日。
きっとまたやろう。想い人たちの幸せそうな寝顔を見ながら彼らは、そう笑いあった。


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 00:28:28.61 ID:f7KAF6DN0
終わりです。

なんかgdgdした感じの終わり方となってしまいましたがご勘弁下さい。
ちょっと嗜好を変えて書いてみましたが、皆さん協力ありがとうございました。

…もしかしたらまたやるかもw

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 00:30:32.29 ID:5Ni+keNY0
>>244
乙!たまにはいいかもね、こういうのもw

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 00:52:18.45 ID:FKFNsC+/O
>>244
いいなぁこいつら…

いいなぁこいつらwwww
いつまで青春する気だよクソwww

乙!!

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 01:08:09.16 ID:FKFNsC+/O
寝るほ

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 01:30:00.94 ID:XKLtYkh1O
紫 「やっふー!」
黄緑「紫ちゃん、ちゃんと準備体操しないと足つるわよ。」
紫 「浮輪あるからへーきー!ひゃぅ!冷た!」
色無「ちょうど日曜日でよかった。夏休み最後だもんね。」
黄緑「最後だから少し人多いわねぇ。」
色無「………………」
黄緑「………ん?」
色無「あ、いやなんでも。」
黄緑「なんですかぁ〜!」
色無「ん……まぁ、水着、似合うな、って………。」
黄緑「あら?私、つい『歳なんだから少し控えたほうが……』って言われると思ってたから。ありがと。」
紫 「お母さん早くきてよー色無しもー。」
色無「今行くよー。」

紫 「やっぱり波に揺られるのって気持ちいいねー。」
黄緑「色無しさんもっと早く浮輪引っ張ってぇ!」
色無「(黄緑さん、ノリノリだ)う、うん。」
紫 「ふぅ。学校じゃ」
ざぱーん ぐるん
紫 「ふわ"!」
黄緑「ん!」
色無「あらま?」
紫 「うぇ!飲んじゃったよ〜!」
黄緑「鼻に……!」
色無「二人とも大丈ブッ…………あ"!」
黄緑「色無しさん?」
色無「戻ろ………。」
紫 「どうしたの?」
色無「つった」
黄緑「………ご飯、食べようか。」

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 01:39:54.02 ID:ZVYcOF5P0
ザァァー
黒「はぁ・・・全くもう」

白「あれ?黒がイライラしてるなんて珍しいね」
灰「どうやら雨のせいみたい」
白「どういうこと?」
灰「最近、雨が続いてて洗濯物が乾かせないって」
白「あはは黄緑さんみたいだね」
灰「笑い事じゃないよ、しー兄。お姉ちゃんがイライラしてると怖くて怖くて・・・」
白「うーん、それなら考えが」

白「黒ー」
黒「何?白」
白「あのね明日時間ある?よかったら何処かに行かない?」
黒「できればそうしたいけどね・・・」
白&灰「?」
黒「急に雨が降り出して白がずぶ濡れにでもなったら・・・」
白「大丈夫だよ」
灰「そうそう心配しすぎだよ」
黒「だめ!それで白が風邪でも引いたら大変よ。季節の変わり目なんだから注意しないと!」
白「そ、そうかな」
黒「そうよ!」
白「で、でもそんなに心配しなくても・・・」
以下言い争いが続く

灰(しかし相変わらずの過保護っぷりだよ・・・)
灰(でも、しー兄でもお姉ちゃんを止められないなんて!やっぱり一大事だよ)

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 02:08:41.87 ID:s6fsOyDA0
ほー

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 02:46:11.05 ID:tHp3T7xR0
ho

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 03:21:32.94 ID:fYba/S8LO
ねるほ

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 03:44:07.25 ID:tHp3T7xR0
ラスほ

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 04:33:26.50 ID:LOe0+ZN6O
>>248
夏休み最後まで家族サービス乙
てかそのメ欄は黄緑さんへの皮肉(ry

>>249
白が男だと黒の過保護っぷりと白の弱々しさが一層際立つなw

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 05:38:28.38 ID:mpDY+FpF0
ho

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 06:33:11.37 ID:mpDY+FpF0
ラスほしゅ


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 07:12:47.85 ID:FKFNsC+/O
おは保守

残ってた!深夜GJ!

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 07:44:25.10 ID:FKFNsC+/O
保守

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 08:28:04.82 ID:FKFNsC+/O


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 09:18:43.49 ID:g3TvTYos0
スゲー、生きてるよ
みんな今スレは本気出したなw

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 10:37:08.93 ID:FKFNsC+/O


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 11:16:38.93 ID:/BNunfDd0


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 11:40:41.60 ID:FKFNsC+/O
ほっしゅ

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 12:43:36.25 ID:/BNunfDd0
保朱

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 12:43:38.09 ID:9eCmYknUO


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 13:21:47.62 ID:XKLtYkh1O


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 13:58:36.42 ID:FKFNsC+/O
保守

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 14:04:04.84 ID:SsSfKVK90
しろ「何作ってるの?」
くろ「きゅうりと茄子の糠漬け」
しろ「色無さん、そろそろ夏バテする頃だから?」
くろ「べ、別にそういう訳ではなく、冷蔵庫の残り物をだな・・・」
しろ「ほんと、くろちゃんは優しいよね。」
しろ「私も何か作ってあげよ〜っと。」
くろ「冷蔵庫、ほとんど空だぞ。」
しろ「本当だぁ。お豆腐とネギしか入ってない。どうしよう。」(オロオロ)
くろ「そんなときはだな・・・」
しろ「うんうん。そうだねw」

色無「ただいま〜。ああ腹減った。」
くろ「おかえり」
しろ「おかえりなさい」
色無「いま何か作るからなって、冷蔵庫に何かあったかな?」
くろ「何もないぞ。」
しろ「本当だよ。」
色無「え、マジっすか!(汗」
くろ「だから、今夜は糠漬けと」
しろ「冷奴定食です〜。ネギは私が切ったんだよ!」
くろ「冷たいものの飲みすぎで胃腸も弱ってるだろうから、こんなものの方がいいぞ。」
色無「俺って本当に果報者だなぁ。」


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 15:26:11.46 ID:OCK8KC6S0
あげ

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 16:17:47.89 ID:/BNunfDd0
めざせ完走

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 16:37:25.12 ID:/BNunfDd0
転載

http://color-pencil.org/uploader4/src/up0031.txt

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 16:47:07.15 ID:/BNunfDd0
転載

http://color-pencil.org/uploader4/src/up0032.txt

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 17:12:03.29 ID:/BNunfDd0
男と侍黒借ります 殺し屋さん保守
男「俺は小学生の時代、ずっとこう呼ばれていた。”終わりの神”と」
侍「ほほう、貴様らしからぬ異名だな」
男「だろう?しかも皆で呼ぶのさ……。英語で、しかもラップ調で」
侍「……ラップ調?」
男「神を表してるのか、指を十字にクロスさせてな」

級「END GOD YOU(エン ガッ チュー)!」
級「END GOD YOU(エン ガッ チュー)!」

男「どうした侍黒……うらやましいのか?」
侍「なにかもう堪らなくって」

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 17:32:59.81 ID:/BNunfDd0
殺し屋さん保守

男「どうしました色無さん、浮かない顔して」
無「………」
男「大丈夫ですよ、男同士の話ですから、絶対に秘密ですよ……」
無「…スレッド柄…何でもかんでも「色鉛筆」に変換してしまって…もう辛くて」
男「…そうですか…俺は犬や猫の年齢を人間の年齢に換算して つい興奮してしまうんですよ……
  10ヶ月ちょっとのメス猫…
  1歳のメス犬…
  3ヶ月一寸のメスインコ…
  3歳半のメスクサガメ…
  これ全部人間で言うと17歳ですよ……そそりますよね」
無「お前…変態過ぎだろ!!」

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 18:09:43.43 ID:/BNunfDd0
保朱

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 18:32:55.47 ID:Ich/aCY40


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 19:00:30.25 ID:ZVYcOF5P0
保朱

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 19:30:16.96 ID:g3TvTYos0
age

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 19:53:34.26 ID:5Ni+keNY0
まだ残ってたなんて、お兄さんびっくりだ

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 20:05:38.76 ID:5Ni+keNY0
なんか、黄緑さん家とか白黒座敷童とかすんげー懐かしく感じるんだけど

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 20:25:07.17 ID:f7KAF6DN0



282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 20:25:37.40 ID:FKFNsC+/O
ほしゅ!

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 20:30:46.68 ID:FKFNsC+/O
変態トークか…新しいなwww

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 20:45:43.32 ID:5Ni+keNY0
無「ただいまー。ふー、バイト早めに終わったよ」
緑「あら、おかえり色無」
無「お〜う。あれ?緑だけか?みんなは?」
緑「(くいっ)」
無「ん?庭?」
ぱぱん!しゅわー!!
赤「遅いよ色無!せっかく待ってたんだから!」
橙「夏休み最後なんだから、ぱーっといこうぜ!」
無「花火、か。ったく、飽きないねーお前らも」
黄「うるせい!さっさとこっちに混ざりやがれ!」
桃「色無く〜ん、ずっと待ってたからココ蚊に刺されちゃった〜♪」
紫「さりげに胸はだけんな!このおっぱい魔人!」
朱「うい〜。もっと酒持ってこ〜い!」
無「既にできあがってる人までいるし……別に待ってなくてもよかったろ?」
黒「何言ってるのよ。あなたがいなきゃ始まらないでしょ?」
白「そうそう♪はいこれ、色無君の分!」
無「お、さんきゅ」
黄「続いては、30連発参りまーす!!」
青「ちょっと!少しはペースってもんを考えなさいよ!」
水「あ〜、き、黄色ちゃん、花壇に気をつけて……」
茶「ふえ〜、私の花火だけ火がつかないよぅ……」
灰「灰色特製暴れネズミ花火をくらえ!」
無「まったく……お前らのおかげで疲れもふっとんだよ!」
黄緑「あらあらうふふ♪」
無「(これからも、ずっとこいつらと良い思い出作っていきたいな)」

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 20:58:24.21 ID:UBash+l60
もうちょっとで今スレも終わりか。
みんな乙!


286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 20:58:40.94 ID:g3TvTYos0
こんなハーレム夏休みが送れるなら
俺ちょっと転生してくるわw

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:00:14.33 ID:5Ni+keNY0
黄「来週も見てくれるかなー!?」

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:05:53.85 ID:h53ZUqT7O
灰「いいですとも」

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:06:01.67 ID:g3TvTYos0
ロスタイム長いなw

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:06:56.42 ID:5Ni+keNY0
そういや一回全体が止まったんだっけw

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:07:04.62 ID:g3TvTYos0
最後なら次スレは絵師祭り

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:11:18.05 ID:g3TvTYos0
ロスタイムってそれで発生するのか
じゃあ九時半くらいか?

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:19:52.57 ID:5Ni+keNY0
最後ならまだまだがんばれる!

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:23:01.66 ID:FKFNsC+/O
最後なら…

少しずつ活気にあふれる

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:42:14.63 ID:/BNunfDd0
最後なら次回絵師達が戻ってくる

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:42:22.22 ID:g3TvTYos0
まあここで落ちてもいいんだけどw

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:43:44.20 ID:5Ni+keNY0
黄「最後なら次はカレー祭り!」

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/02(火) 21:48:17.70 ID:K6Hvm2Uk0
まだ残ってるだと

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)