5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【新学期】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/13(土) 23:29:59.37 ID:uRTiJen90
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0033.gif
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0034.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0035.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0036.jpg
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0037.gif
ttp://imepita.jp/20080909/474380
ttp://imepita.jp/20080909/455950
ttp://imepita.jp/20080909/474380

こんな絵師たちが色鉛筆を擬人化して絵を描いたり、SS書きが物語を綴ったりするスレです。
>>2あたりに簡単なテンプレがあります。本当に簡単なので、一回は目を通してね。

※初めての方へ
ようこそ。このスレやまとめwikiで絵を見たり、SSを読んだりして萌えたら住人になってください。
いつでも過疎気味なので、絵やSSの投下は大歓迎です。
毎週土曜日の21:00ごろにスレが立ちますが、たまに変動しますので、気に入ったらまとめwikiを必ずブックマークしておいてください。

◆色鉛筆を擬人化するまとめwiki
ttp://color-pencil.org/wiki/

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/13(土) 23:30:39.06 ID:uRTiJen90
赤  活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青  気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄  お調子者で明るくムードメーカー
緑  口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白  清楚なお嬢様。身体が弱い
橙  友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ
桃  巨乳。悪気はないけど天然ボケを計算してる
紫  背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水  気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒  言いたいことは何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶  頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

他にも朱色、群青、灰色、侍黒、焦茶、空色などがいます。さまざまな色鉛筆を、君のイメージで擬人化しよう!


一目で分かる色鉛筆相関図
ttp://color-pencil.org/uploader2/src/iro21182.jpg

◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【夏休み終焉】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1220097684/

◆専用うpろだ
ttp://color-pencil.org/uploader4/upload.html

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東):2008/09/13(土) 23:35:21.18 ID:vHKgmt0aO
>>1

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/13(土) 23:35:55.90 ID:uRTiJen90
>>2訂正
◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【夏休み終焉】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1220097684/


◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【秋の気配】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1220702483/

コピペがバレバレですね

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/13(土) 23:39:02.66 ID:jztNY4710
乙なんだぜ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関西地方):2008/09/13(土) 23:41:11.96 ID:IVjrxABV0
>>1


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/13(土) 23:57:00.55 ID:qLoVcJsl0
いつのまにか>>1

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(広島県):2008/09/14(日) 00:08:54.51 ID:n3ALBdvp0
おおう、立ってた
>>1

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 00:12:13.61 ID:B6COx7KTO


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 00:15:07.09 ID:ogiCBEDP0
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0039.gif
自分の中で赤鉛筆はマフラー娘

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 00:21:43.44 ID:BoiyPpJ40
>>10
なんとも味のある赤だw

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(山陽):2008/09/14(日) 00:30:27.52 ID:2NptpZQzO
旅先から1乙!
帰るまでスレが保ちますように!

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 00:30:59.76 ID:B6COx7KTO
9時にスレ立ててレス10だったからオチてるだろって思ったら11時頃立てたんだね


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 00:32:56.11 ID:BoiyPpJ40
そういえば今週はブルマ祭りだって誰か言ってたね

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/14(日) 00:51:35.95 ID:c15uqiKj0
>>1乙!
勝負水着な黄緑さん
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0040.gif

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/14(日) 01:10:28.34 ID:f5rZ5giI0
転載緑

http://color-pencil.org/uploader4/src/up0038.jpg

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 01:22:02.65 ID:v0otepm/O
今北>>1乙!

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/14(日) 01:51:58.89 ID:f5rZ5giI0
保守

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 01:52:40.02 ID:7DatR120O
>>15
ロリコン歓喜………と思いきや着てる人年増うわなんだなにをするアッー

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(岡山県):2008/09/14(日) 01:54:14.61 ID:BdWsMShS0
>>1

黒白
http://color-pencil.org/uploader4/src/up0042.jpg
黄緑さん
http://color-pencil.org/uploader4/src/up0041.jpg

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 02:17:48.81 ID:B6COx7KTO


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 02:19:05.74 ID:sSswyV9RO
>>16
これはいろんなシチュエーションが浮かびそうな一コマだwSSつくれないのが悔しいw

>>15>>20
黄緑さんのスク水姿にもブルマ姿にも違和感を感じるのは何故だろ…ん、こんな時間に誰かきt

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/14(日) 02:31:32.74 ID:f5rZ5giI0
>>22
違和感感じるのは間違いじゃないだろ
ブルマは絶滅したしスク水も最近は競泳水着と変わってきてるし
いろいろあって高校に入り直す30代とかもいるし……ん?新聞配達かn

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/14(日) 03:22:17.40 ID:f5rZ5giI0
寝るほ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 04:21:34.62 ID:sSswyV9RO


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 04:43:31.79 ID:B6COx7KTO


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 05:10:28.30 ID:Ry8WSHFQO
ばっかお前等
黄緑さんのスク水ブルマなんて最高じゃねーか!
熟れた熟女が着るかr

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 06:53:37.13 ID:7DatR120O


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 07:52:16.11 ID:B6COx7KTO


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 08:18:35.39 ID:B6COx7KTO
色鉛筆で黄金聖闘士

なーんちって

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/14(日) 08:41:40.03 ID:d8mUMtNY0
『増えた』
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0043.jpg

テンプレでは桃色に与えられてるけど
黄緑色のほうが大きいはず


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 09:28:22.09 ID:BoiyPpJ40
>>31
黄緑大人気だなw

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 10:11:47.15 ID:BoiyPpJ40
黄緑「……」
無「どうしたんですか?黄緑さん」
黄緑「私、そんなに年相応に見えませんか?」
無「(あっるぇー?珍しく鬱モードですかー?)」
黄緑「みなさんと同じ格好(スク水、ブルマ)していても違和感感じるとか、熟れた熟女がどう
とか言われて、もうどうしたらいいのか……」
無「えーと、黄緑さん?」
黄緑「色無さんでさえ私にだけ敬語使ってきますし……」
無「あ!これは、その……」
黄緑「いいんです、私なんてどうせ年上熟女のバブル黄緑なんです……」
無「……気にすんなよ」
黄緑「え……?」
無「周りに何て言われてても、黄緑がちゃんとした『女の子』だってこと、俺は知ってるから。それに
さっきの格好もめちゃくちゃかわいかったし」
黄緑「色無さん……私の水着姿、のぞき見てたんですかぁ……!?」
無「うお!?やっべ、ばれた!いや、それはその、何というか目に入っちゃったというか……」
黄緑「色無さん……覚悟して下さい?」(にじり)
無「ひっ!許して……!(ちゅっ)え?」
黄緑「嘘、ですよ。私を気にかけてくれたんですよね?すみません、ご心配をおかけして」
無「いや、黄緑が元気になってくれたらそれでいいんだけど、それより……」
黄緑「色無さんのそういう優しい所、好きですよ?」
無「うえぇ!?それってまさか、そういう意味!?」
黄緑「(いつでも、他人の事を第一に考える……だからあなたの事、好きになったんですよ?)」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 10:34:46.87 ID:sSswyV9RO
>>31
紫や青が物陰から涙目でみてるんですねわかります
>>32
黄緑さん、バブルだなんて誰も言ってないですw

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 11:04:39.44 ID:BoiyPpJ40


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 11:14:42.30 ID:B6COx7KTO
サムライブラック保守

男「おい黄緑ー!」


侍「だから何故毎回無茶をするお主は……!」
男「だって敬語だと差別っぽいから……いた!そこはデリケートだから優しくして!」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 11:24:17.77 ID:BoiyPpJ40
>>16
無「みーどーりーちゃん、帰りましょ?」
緑「……ええ」(ぺらっ)
無「またいつもの読書モードか……おーい、緑?」
緑「……ええ」(ぺらっ)
無「……メガネが似合う、緑ちゃん?」
緑「……ええ」(ぺらっ)
無「クールビューティーな緑ちゃん?」
緑「……ええ」
無「いつも何も考えていないようで、誰よりもみんなの事思っている優しい緑ちゃん?」
緑「……ええ」
無「かわいくて優しい、俺の大好きな緑ちゃん?」
緑「……ええ」
無「はー、返答無しか。しょうがない、耳まで真っ赤になってかわいい緑ちゃんと帰りたいから、
しばらく隣で待っていてあげますか」
緑「……バカ」(ぱたん)

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 12:00:33.12 ID:HfqDtVk2O
ほし

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 12:37:21.73 ID:HfqDtVk2O


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 12:47:03.85 ID:sSswyV9RO
>>36
おwとwこwwwww神をも恐れぬ奴よ…

>>37
あの緑の表情は恥ずかしさをこらえたのかw最後の台詞に萌えたw

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 13:19:53.97 ID:HfqDtVk2O


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 13:20:40.53 ID:dwB0bOCFO


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/14(日) 13:27:59.44 ID:EtQI2BpNO
去年3本SS書いただけだが懐かしい支援

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 13:46:36.94 ID:B6COx7KTO


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 14:15:05.68 ID:HfqDtVk2O
しゅ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/14(日) 14:37:44.04 ID:f5rZ5giI0
転載

十五夜ブルマな薄黄
http://color-pencil.org/uploader4/src/up0044.jpg

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(catv?):2008/09/14(日) 14:49:26.61 ID:TUjF0nx20
前スレ抜粋

  桃はパン食い競争(乳揺れ的な意味で)
  黄「カレーパンはあたしのモンだー!!」
  黄緑さんは保護者対抗綱引k……いやなんでもないですなんでも。
  パン食い競争でパンに届かない紫が見たいです^^
  黄緑さんのブルマは提灯ブルマ?

あとは
赤が100m走でぶっちぎり(走っても揺れない的な意味で)
桃は障害物競走でビリ(はしごくぐりで引っかかる的な意味で)
位しか思いつかん

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(神奈川県):2008/09/14(日) 15:21:22.79 ID:f5rZ5giI0
保守
てか人いなすぎ

49 :1/4(catv?):2008/09/14(日) 15:31:46.45 ID:TUjF0nx20
色無「あれ?何やってんの?」
薄黄「あ、しーちゃん、お団子作ってるんだよ」
色無「和菓子に挑戦?」
薄黄「うん、中秋の名月だから」
色無「あ、月見団子ね」
薄黄「えへへー、そうだよ」
色無「なんか手伝おっか?」
薄黄「あ、えーと、じゃぁ、お団子コネるの手伝ってくれる?」
色無「よっしゃ、任せとけ」
 コネコネコネ
色無「なぁ、どれ位コネればいいんだ?」
薄黄「うーんとねぇ、耳たぶ位の硬さになればいいんだけど」
色無「耳たぶねぇ(と自分の耳を触る)」
薄黄「どう?」
色無「こんなもんか?(生地を渡す)」
薄黄「(コネコネ)うーん、ちょっと硬くない?」
色無「でも耳たぶ位の硬さだぞ」
薄黄「うーん、あれ?、しーちゃんの耳って硬い?」
色無「そんなのワカラン」
薄黄「えいっ!(色無の耳をつまむ)」
色無「わ、くすぐったいって」
薄黄「やっぱりしーちゃんの耳ちょっと硬いかな?」
色無「そ、そうなのか?」
薄黄「ちょっとお水を足して、私の耳の硬さにしてね」
色無「ってどれ位なんだよ?」
薄黄「コレくらい(と耳を突き出す)」
色無(えーと、これは耳を触るのか?)
薄黄「ほらほら〜」
色無「あ、あぁ、じゃ失礼して」


50 :2/4(catv?):2008/09/14(日) 15:32:07.64 ID:TUjF0nx20
 耳たぶコネコネ
色無(うわぁ、柔らかい)
薄黄(うぅ、くすぐったい……)
 耳たぶコネコネ
薄黄「あの?、しーちゃん?」
色無(この触り心地はなんとも……)
 コネコネコネ
薄黄「しーちゃんってば!」
色無「……あ、スマン」
薄黄「ほ、ほら、お団子作ろっ?」
色無「お、おぅ(ヤバイヤバイ)」

薄黄「よしっ!出来上がり!」
色無「うまそうだなぁ」
薄黄「つまみ食いしちゃダメだよ?しーちゃん」
色無「わ、わかってるよ」
薄黄「あとは盛り付けて、っと」
色無「じゃぁ、すすきを探してこよっか?」
薄黄「あ、うん、お願い」
色無「行ってきまーす」

薄黄「盛り付けはこんなもんかな」
色無「ただいまー、すすきの配達でーす」
薄黄「おかえり、しーちゃん」
色無「お、綺麗に盛り付けてあるなぁ、さすが薄黄」
薄黄「へへ、あとはすすきを合わせて、っと」
色無「じゃぁ縁側のところに持っていこう」
薄黄「うん、お茶入れて持っていくね」


51 :3/4(catv?):2008/09/14(日) 15:32:29.24 ID:TUjF0nx20
薄黄「お月さんがまん丸だよ!」
色無「お月見にはもってこいだな」
薄黄「はい、お団子どうぞ」
色無「いただきまーす(モグモグ)、おいしいよ!」
薄黄「よかった。はいお茶」
色無「ありがとう。薄黄も食べなよ」
薄黄「うん、いただきまーす」
色無「にしてもさすが名月、ウサギが餅つきしてるのが見えるな」
薄黄「うん、そうだね、でもなんで餅つきしてるんだろ?」
色無「やっぱ月見団子作ってるんじゃない?」
薄黄「えー?お餅とお団子は違うよー?」
色無「じゃぁお正月にむけてとか」
薄黄「いまからじゃ早すぎるよー」

 そんなたわいも無い会話をしながらふと横を見ると、月明かりに照らされた
 薄黄の横顔が幻想的なまでに美しく、思わず見とれてしまっていた
色無「キレイだなぁ」
薄黄「え?」
 振り向く薄黄、言葉が出ず思わず見つめてしまう
薄黄「し、しーちゃん?」
色無「……」
 月の魔力に魅せられた?満月で狼男に変身する位だからなぁ、
 っていうかもともと男はみんな狼だし、なんて思いながらも言葉は出ず
薄黄「……」
色無「……」
 気が付けば薄黄を抱き寄せていて、瞳を瞑った薄黄の顔があって……

52 :4/4(catv?):2008/09/14(日) 15:32:58.13 ID:TUjF0nx20
黄色「新機軸!カレーみたらし団子!」
橙色「それはないよ!」
黄色「え?でも元々お米の粉なんだしさ?」
橙色「そういう問題じゃなくってさ」
黄色「ところで、お二人さんはナニをしようとしていたのかなぁ?(ニヤニヤ)」
橙色「満月だからって狼に変身しちゃった?(ニヤニヤ)」

この後みんなに冷やかされて、二人の顔が満月ではなく夕日より真っ赤になったのは別のお話


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(catv?):2008/09/14(日) 15:41:07.19 ID:TUjF0nx20
>46
薄黄GJ。ポーズもかわいいよ

十五夜+薄黄で月見団子は思いついたけど、バニーにするのは出来なかった

ウサ耳ぶるまって、バニーよりどきどきするのはなんでなんだろう?
原因究明のためこの薄黄は貰って帰りますね



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 15:47:47.01 ID:0qitl9jXO
水色
http://imepita.jp/20080914/567680

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 15:48:40.17 ID:sSswyV9RO
>>52
いかん、オレもニヤニヤがとまらんwww
薄黄の耳たぶこねこねしたいw

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 15:55:54.50 ID:BoiyPpJ40
>>52
薄黄の耳たぶこねこねだとぅーーー!?うらやましい……
>>54
なんてステキな水なんだw

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 16:15:39.36 ID:BoiyPpJ40
パン食い競争 桃編

えー、次はーパン食い競争ー、パン食い競争ー
桃「色無君、よーく見ててね!私がんばるから!」
無「おう、がんばれよ」
桃「(色無君に私のイイトコロ見せつけなきゃ!)」(ぱん!)
無「お、なかなか良いスタートダッシュだな。がんばれー!桃ー!」
さぁ、あっという間にパンコーナーに!
桃「(ここだぁ!)」(ぴょんぴょん!)
無「おいおい、桃届いてないぞ……ん?」
桃「え〜ん、とどかないよ〜……」(ぴょんぴょん、たゆんたゆん)
無「んんん!?」
桃「どうしよ〜、届かないな〜♪」(ゆっさゆっさ、ぶるんぶるん)
無「魅せどころがちげー!!ぶふぁ!!」
おーっと、観客席で鼻血噴出者が続出だ〜!!
桃「うふふ♪なかなか取れないな〜♪」(たぷんたぷん♪)


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 16:21:36.06 ID:0qitl9jXO

http://imepita.jp/20080914/588470

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 16:27:14.08 ID:BoiyPpJ40
>>58
やwばwいwかわいすぎる!!!
ぎゅってしてー!!お持ち帰りぃしてーーーー!!!

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 16:42:43.64 ID:0qitl9jXO
紫「僕をつれて帰ってどうするつもりなの…?」
http://imepita.jp/20080914/600720

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 16:51:08.59 ID:BoiyPpJ40
>>60
ぎゅってしてもふもふしてほっぺたすりすりして最後は抱き枕にします。

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 16:59:47.48 ID:7DatR120O
>>61
通報しますた

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 17:26:06.15 ID:BoiyPpJ40
ふぉ

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 17:45:52.52 ID:BoiyPpJ40
パンキュイチョ 紫編

紫「むー、あのでかメロンめ。あたしの活躍を見てろよ……!」
無「紫ー!桃の分までがんばれよー!」
紫「うっさい!誰があんな色ボケの為に走るか!あたしはただ負けるのがイヤなだけ!」
無「なんでもいいけどね、がんばる理由なんて」(ぱん!)
さー始まった!紫選手、トップを独走ー!!
無「おお、なんか足がしゃかしゃかいってる」
そしてぶっちぎりの速さでパンコーナーに突入!!
紫「負けるもんかー!!」(ぴょんぴょん!)
無「おいおい、お前まで桃のマネしなくても……」
紫「(ぴょんぴょん!)!!」
無「しかも乳揺れてねーしw……あれ?」
紫「(ぴょんぴょんぴょんぴょんぴょん!!)!!」
あーっとここで紫選手、全選手に抜かされたー!最後尾だー!!
無「あ〜あ……」
紫「(ぴょん!ぴょん!ぴょん!ぴょん!……)」

無「そうだよね、何で誰も気付かなかったんだろうね……」
紫「……(完全イジけモード突入)」



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 18:19:14.36 ID:BoiyPpJ40
ふぉ

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 18:54:26.18 ID:BoiyPpJ40


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長野県):2008/09/14(日) 18:57:55.58 ID:UVFXkSzG0
>>64
ちっちゃい紫かわいいよw

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 19:24:23.25 ID:sSswyV9RO


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 19:47:43.67 ID:sSswyV9RO
保守

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 20:10:33.14 ID:BoiyPpJ40


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長野県):2008/09/14(日) 20:38:19.90 ID:UVFXkSzG0
age

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 20:40:57.79 ID:B6COx7KTO
サムライブラック保守

侍「はぁ……。夏も終わって、秋か……。」
紫「寂しくなるようなこと言わないでよ。」
侍「今年の夏も何もなかった……。」
青「やめて……!言わないで……!」
侍「はぁ……。」
朱「あのなぁ、お前は何かした上で言ってんのか?」
侍「何かとは?」
朱「お前は結局待ってるだけで何もしちゃいないだろ!甘えるな!」
侍「し、しかし某は……」
朱「そんなに自身がないならな………」
    襲   っ   ち   ま   え   よ   !

男宅
侍「男………!」
男「ん?何?」
侍「ん。(ギュ グッ グッ)」
男「なんだよ抱き付いてきて。相撲したいのか?」
侍「フン!フン!(グッ グッ)」
男「お前、押し倒そうとしてるの?」
侍「くぅ!(グッ)」
男「(パタン)ほら、たおれたぞ。で?」
侍「………………(ダッ)」
男「おい帰るのかよ!」

侍「と、まぁ某もまだまだだったわけで……!」
朱「本当にしようとしたの?お前だから刀振り回して男を八裂きにするものかと思ったが……。」
侍「え………?( ///)」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 20:44:01.80 ID:7w6Ojpf8O

http://www.uploda.org/uporg1670227.jpg

始めて来てよく分かってない私が通りますよ

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 20:53:54.13 ID:BoiyPpJ40
>>72
侍予想外だけどかわいいw
>>73
めちゃくちゃかわいいのでもっと描いてくだせえw

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/14(日) 21:18:08.01 ID:B6COx7KTO


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank):2008/09/14(日) 21:40:47.63 ID:LaRIuOHg0


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 22:02:31.83 ID:v0otepm/O


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 22:22:01.37 ID:BoiyPpJ40
パン(ry 黄色変

黄「ふ、あのデカ乳とちっちゃいのはパン食い競争の何たるかを知らんようだ」
無「期待してるぞ、このままじゃウチの組ビリまっしぐらだ」
黄「まっかせなさい!目標を持ったあたしを止める事など誰にもできん!」
無「……黄色がこれほどやる気を出すとは……一体何が?」(ぱんっ!)
黄「おらおらおらおらぁ!どきんしゃーい!!」
おーっと黄色選手、他の選手を薙ぎ倒したーー!!
無「いいのか?これ」
黄「我が!栄光の!カレーパンは!誰にもやらーん!!」
無「あー、なるほどねー。いろんな種類のパン用意してあったもんなー」
黄「とおうりゃーー!」(ぶちっ!)
黄色選手、あっさりとカレーパンを選んだー!!
無「よし、黄色!そのまま突っ走れ!……あ?」
黄「んー♪やっぱカレーパンんめー!」
無「立ち止まるな!座って落ち着いて食うなー!!」
黄「うまうま♪なんか忘れてるような気がするけど、気にならなーい♪」
無「気にしろー!!……あ〜あ、だめだこりゃ、抜かされた。またビリ確定だよ……」
黄「すいませーん。おかわりありますー?」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/14(日) 22:47:18.50 ID:v0otepm/O
>>73
だいたいそんな感じで合ってる!
GJ!!

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/14(日) 22:47:39.40 ID:sSswyV9RO
>>78
さすが黄色、期待どーりだw

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 23:16:39.25 ID:BoiyPpJ40


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 23:33:35.96 ID:BoiyPpJ40
今更ながらの開会式

無「はぁ、さっさと始めろっつーの。校長の話なんてどーでもいいだろ、実際」
青「ちょっと!なんてこと言ってんのよ!あ、ほら!選手代表の黒と灰ちゃんが出てきたわよ!」
無「黒はともかく、何故灰が選ばれたのかさっぱり理解できない……」
灰「あー、だる……(ぽかっ)いてっ」
無「既に雲行きがあやしい……」
灰「(トントン)あ、あ〜、マイクテス、マイクテス(ぽかっ)いてっ」
黒「ごほん!宣誓!私達、選手一同は!」
灰「スポーツマンヒップにモッコリ(ぽかっ)いてっ」
黒「正々堂々と、戦う事を!」
灰「誓ったらなんかくれんの?(ぽかっ)いてっ」
黒「もう!あんたは何でこんな場所でまで不真面目なのよ!ちょっとこっち来なさい!説教してあげる!」
灰「うあ〜。全校生徒のみなさん、たすけて〜……(ずるずる)」

無「なんてぐだぐだ……この体育祭、大丈夫なのか?」



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/14(日) 23:52:39.28 ID:BoiyPpJ40
100M走 疾風の赤

赤「ふふふ!時は来た!この学校が、ボクの独壇場となるその時が!」
無「おー、やっと安全パイが出るよ……頼むぞホント」
赤「誰にモノを言ってるんだい?ボクが負けるとでも?」
無「……安心して見ていても、大丈夫そうだな」
イチニツイテ、ヨーイ!(ぱんっ)
無「うお、赤はえー。しっかし、紫同様走ってても乳揺れんなー」
ゴーーーーッル!一着は赤選手!
無「流石、ダントツだったな……ん?」
おや?赤選手止まりません!暴走です!!
赤「血がたぎってきたぜーーーー!!」(ずどどどどどどどどどどど!!!)
きゃー観客席につっこんだぞこらー止まれーうわーぎゃー……
無「俺は何も知らない、何も見ていない……」

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(広島県):2008/09/14(日) 23:57:03.59 ID:n3ALBdvp0
>>83
なんという猛牛
色も赤だしぴったりですねw

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/15(月) 00:01:35.12 ID:aLteFjrq0
某コスうさき
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0045.gif
まにあわんかった…

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 00:05:13.01 ID:GMKi6dOJ0
応援合戦 お持ち帰りぃ編

無「このままじゃダメだ……なんとかして皆の士気を上げねば……!」
男「それなら丁度良いんじゃない?次女子全員参加の応援合戦だぜ?」
無「おお!これで我が軍(?)の士気も上がる!で、応援団長は……」
水「ふ、ふれー、ふれー、み・ん・な……」(だぼだぼ学らん、はちまき)
無「……」
水「ふぁいと、ふぁいと、がんばれー……おー……」
「……」

とりあえず和んだ

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 00:17:45.50 ID:vjDRLDGkO


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 00:23:46.40 ID:i/dcEZbnO
>>85
ぎりぎり間に合わなかったなw
いたずらうさ黄かわいいよいたずらうさ黄

>>86
何という脱力する応援団長www

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 00:24:30.42 ID:GMKi6dOJ0
応援合戦 血の雨が降るぜ……編

桃「ファイト、ファイト、いーろーなし♪」(チアリーダー姿)
無「桃……個人的にはとても嬉しんだが、逆に皆の士気下がる一方だから」
桃「えー、だって、私が応援したいのは色無君だけだもん♪ね♪」
「……」
無「勘弁してくれよ……周りの奴等みんな血の涙流してるからこえーよ……」
桃「じゃあ……がんばれがんばれみーんーな♪」
「うおおおおおお!!やってやんよこのやろおおおお!!!」
無「そうそう、それでいいの。これでみんなの士気も……お?」
桃「ファイト、ファイト♪」(ゆっさゆっさ)
無「……」
桃「負けるな♪負けるな♪」(たゆんたゆん)
無「まさか、またこのオチか!!ぐ、我が生涯に一片の悔い無し!!ぐふぁ!!」(ばたっ)
桃「あれれー?何でみんな鼻血出して倒れちゃったのー?うふふ♪」

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 00:29:35.91 ID:GMKi6dOJ0
>>85
もらっていっていいですか?

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 00:50:40.20 ID:GMKi6dOJ0
昼食 体育祭実行委員Aの悲劇……編

無「あー、血が足りねー。腹減ったー」
青「ふん、でれでれしてばっかりいるからよ!」
黄緑「はいはい、とりあえずお昼にしましょう?たくさん作ってきましたよ」
黄「むほ!うまほー!いただきまーす!」
赤「だー!それボクが狙ってたのに!」
黄「へっへーん!早い者勝ちだよーっだ!」
紫「黄緑ー、そこのタコさんウインナー取ってー」
黄緑「はいはい♪みなさん、量はたっぷりありますので、ゆっくり焦らないで食べて下さいね?」
「あのー、すみません……」
黄緑「私ですか?何か用でしょうか?」
「父兄の方でしょうか?次は保護者対抗綱引きなので、なるべく早く準備を……ひっ!」
黄「あーあ、死んだねこりゃ」
無「なむなむ……」
「あっ、もしかして生徒でした?すみません、てっきりそちらの子と親子なのかと……」
紫「ちっちゃいゆーな!!」
赤「まあまあ、紫ちゃん……ここは黄緑に任せよう?」
「あの、すみません!すごく大人びていたので……えと、その……ねえ?」
黄緑「許しませんよ?」
「ぎゃーーーーーーーーーーーーーー!!!????」

黄緑「いいんです、どうせ私なんか……」
無「まーた鬱モードになっちゃった……」



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 01:18:05.21 ID:GMKi6dOJ0
寝る保

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 01:54:27.08 ID:vjDRLDGkO
ほ!
ナイス投下

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/15(月) 02:03:08.15 ID:XDw6ytTlO
寝る歩

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(不明なsoftbank):2008/09/15(月) 02:24:53.21 ID:lFHguoLl0
ほs

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長屋):2008/09/15(月) 02:37:55.89 ID:FSZBUfnj0
ho


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 02:58:57.00 ID:i/dcEZbnO


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(広島県):2008/09/15(月) 03:32:30.92 ID:D4q1+Cz40


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(広島県):2008/09/15(月) 04:15:28.64 ID:D4q1+Cz40


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 04:51:02.89 ID:i/dcEZbnO


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(catv?):2008/09/15(月) 05:06:18.15 ID:kAywmP3w0
お玉リレー

〜お玉リレーの選手は入場門に集まってください〜
黄緑「あ、私出ますんで行って来ますね」
色無「がんばってください。期待してますよ」
まぁお玉を使わせたら右に出るものはいないからな
とはいえピンポン玉を乗せて走るのは難しそうだけど

 よーい、ドンッ!
実況「まずスタートダッシュで飛び出したのは黄緑さん」
実況「そのままトップでお玉を取ってピンポン玉をすくったぞぉ!」
色無「あとは落とさず走ればトップだな」
実況「後続の選手もピンポン玉をすくって追いかける」
実況「おぉっと、ここで突風が吹いてピンポン玉が飛んでいくっ」
色無「あっ、黄緑さんのピンポン玉が飛ばされ……」

実況「何と!黄緑さんの巧みなお玉さばきでピンポン玉は無事だぁっ!」
実況「まるでピンポン玉が宙に浮いているようだ」
実況「これが噂にきいた奥義お玉返しなのか!」
色無「お玉の残像しか見えん……」

実況「そのまま黄緑さんがトップでゴールッ!」
実況「さすが長年の修行をしているだけはありました」
黄緑「あらあら?長年ってどれくらいなのかしら?」
実況「あ、黄緑さ……(以下放送自粛)」


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/15(月) 05:19:05.79 ID:3qDxe6D+O
さっきから失礼なやつばっかだな…
黄緑さんじゅうななさいなんだぞ!ねー、黄緑さn

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(catv?):2008/09/15(月) 05:42:51.20 ID:kAywmP3w0
灰色「おぉーっ、あー」
色無「おい、どうした灰色?」
灰色「パソコンが壊れた……」
色無「どうなったんだよ?」
灰色「例えばさ」

 まりあさんじゅうななさい(変換)
 マリアさん十七歳
色無「普通じゃねーか」
灰色「で、次」

 いのうえきくこさんじゅうななさい(変換)
 井上喜久子さん十七歳
色無「これまた普通だね」
灰色「でもさぁ」

 きみどりさんじゅうななさい(変換)
 黄緑さん十七歳
色無「普通じゃん」
灰色「えーっ?おかしいよコレ」
色無「なんでだよ、同じじゃん」
灰色「だって、変換辞書には学習機能があるんだよ?」
色無(いやな予感がする…コレは戦略的撤退だ、スタコラサッサ)
灰色「黄緑のことを学習したらこんな結果には」
灰色「って、あれ?色無?」
黄緑「あらあら、学習したらどうなるのかしら?」
灰色「あ、きみどr」

黄緑さんゴメンね保守

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(中国地方):2008/09/15(月) 07:09:05.15 ID:IogkgWZi0
保朱

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(中国地方):2008/09/15(月) 08:15:52.75 ID:IogkgWZi0



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(catv?):2008/09/15(月) 09:11:35.86 ID:kAywmP3w0


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/15(月) 09:24:52.29 ID:BH9+EeehO
黄緑さんは間違いなくみんなに愛されモテフワガールだな。
え?やだなぁ別にからかってるわけじゃなくて本音ですよだからその引きつった笑顔と右手の握りこぶしはやm

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(山形県):2008/09/15(月) 10:23:46.11 ID:w6qwvJo60
保朱

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(奈良県):2008/09/15(月) 10:59:26.69 ID:+oARlAYJ0
黄緑さんは博学なだけだよ。
おまけにしっかり者で家事にも精通しているわけで。

ええ、俺が責任持ってお嫁にもらってあげるから安心してねw

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 11:17:00.75 ID:GMKi6dOJ0
黄緑さん=井上喜久子か
うわぁ……最高だ!!

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 11:48:04.72 ID:GMKi6dOJ0


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(愛知県):2008/09/15(月) 11:49:39.80 ID:cKG5oN1B0
黄緑「黄緑、永遠の17歳です」
色無「おいお・・・・いえ、なんでもないです」

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(アラバマ州):2008/09/15(月) 12:10:43.34 ID:7CRsQjIv0
今日は敬老の日だが
誰を敬えばいいんだ?

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 12:46:02.98 ID:GMKi6dOJ0
候補
朱色さん
群青さん
黄緑さん←流れ的にNo.1候補

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 13:27:14.25 ID:GMKi6dOJ0
借り物競走 何て事書いてあるのよ!編

無「今回の借り物競走は基本的に『〜な人』みたいに人を連れてくる競技らしいぞ」
青「ふ〜ん。まぁ、物よりは探しやすくていいんじゃない?」
無「観客も競技に参加して欲しい、って観客からすればめんどくさいんじゃね?」
青「あんたみたいなモノグサな人ばかりじゃないのよ」
無「へっ、どーせ俺はやる気ないですよ」
ヨーイドン!
さあまずは借りる物を書いたカードを手に取ります!ここまではほぼ同着!
青「さーて、私が探す人はっと……えっ!?」
『好きな人』
青「なななんて事書いてんのよ!もしアイツを連れてきでもしたら……(ちらっ)」
無「?」
青「///(どうしよぅ、こんなところで気持ちを伝えたくないし……)」(あたふた)
無「あいつ、そんなに迷うほど難しいの当てちまったのか?」
青「あーもう!こうなったらどうにでも……」
無「お?俺か?」
青「(やっぱり無理ー!!)空、一緒に来なさい!!」
空「え?私?」
ゴーーーーッル!!さて、着いた人はカードに何が書いてあったのかを見せてもらいます
青「私のはこれよ!『好きな人』」
「……」
青「あ、あれ?」
姉妹だからいいんじゃね?いやもしかしてアッチの人なのかも……イヤねぇこんな場所で
空「お姉ちゃん?」
青「……アッーーー!!」



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/15(月) 13:50:32.66 ID:MjtwW0Y1O
サムライブラック保守

二人三脚
侍「つ、次は某達の二人三脚か……。」
男「不安か?」
侍「ふ、不安なわけあるか!これは武者震いだ!」
男「リラックスしろリラックス。」
黄緑「侍ちゃん侍ちゃん。ちょっとこっち来て。」
侍「何用だ?」
黄緑「侍ちゃん、私が二人三脚で必ず勝つ方法を教えて あ げ る ♪」

パンッ
男「イチ、ニ、イチ、二!」
侍「フフフフーン♪フフフフーン♪」
男(こいつ余裕だな。)
侍「フフフフン♪フフフフン♪フフフフン♪フフフフン♪」
男(あれ?このリズム……もしかして………!)
パンッ
実況「今、男侍黒ペア一位でゴールイ、あ、マイク返して……!」
侍「あー、あー。ふぅ……昔、おばあちゃんが言っていた……!結婚とは夫婦の二人三脚である、と!」
男「え?」
侍「ありがとう!みんなありがとう!我ら、絶対幸せになっ」
男「コラッ!マイク貸せ!誰だ!こいつに変な事吹き込んだ輩は!今すぐ出てきやがれ!」
実況「新郎新婦は早くマイク置いて退場して下さい!」

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 14:00:07.05 ID:GMKi6dOJ0
>>116
仮に黄緑さん出てきても太刀打ちできないだろw

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 14:31:11.30 ID:GMKi6dOJ0


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/15(月) 14:51:53.02 ID:MjtwW0Y1O


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 15:24:46.78 ID:vjDRLDGkO
保守

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(山形県):2008/09/15(月) 15:24:48.86 ID:w6qwvJo60


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長屋):2008/09/15(月) 15:48:43.53 ID:vXZJVaTv0
よく頑張った

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/15(月) 16:15:29.16 ID:3qDxe6D+O
保守

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 16:19:08.30 ID:GMKi6dOJ0
借り物競走 悲しい気持ち編

無「今回は大丈夫だろ」
紫「さっき何かあったっけ?」
無「(こいつ、さっきの悲劇を無い物としやがった)」
紫「ふふ、この紫ちゃんに全て任せなさい!」
ヨーイドン!
紫「えーと、私の借り物は……!」
『自分より小さい人』
紫「……(ぷるぷる)」
無「あいつなんか震えてね?」
紫「(ちらっ)」
灰「?」
紫「(ちらっ)」
空「?」
紫「うぅ……うえーん!ぐれてやるー!!」
無「あいつまた何か地雷踏んだのか?」

「おぎゃー、おぎゃー!」
はい、『自分より小さい人』、OKでーすww
紫「わざわざ口に出すなー!」
無「今日であいつのプライドズタズタになったな」

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 16:56:25.45 ID:GMKi6dOJ0


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2008/09/15(月) 16:59:17.81 ID:oVQ4Nd7SO
このスレ久々に見つけて感動したww

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟県):2008/09/15(月) 16:59:41.32 ID:tOOwFEXh0
>>124
紫可哀想に…
俺が慰めてあげるからこっちおいで^^

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/15(月) 17:17:38.94 ID:pshQJDq50

たぶん小学生くらい
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0046.gif

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 17:30:36.36 ID:GMKi6dOJ0
>>128
一緒に本読みたいw

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 17:59:33.56 ID:GMKi6dOJ0


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 18:04:26.20 ID:i/dcEZbnO
今北区
膝上に乗せて本を読んであげたくなるな
でも読み仮名間違ったら広辞苑でめった打ちにされそうだ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 18:39:05.80 ID:GMKi6dOJ0
>>131
緑「……」
無「お?どうした緑?」
緑「……読んで」
無「ああ、また本か。!ず、随分と難しそうな本読むんだな緑」
緑「読んで」
無「わかったわかった。ほら、ココ座れ?」(ぽんぽん)
緑「……(ぽふっ)」
無「よし、では……メリーゴーランドに似ている、とロバートジョーダンは思った」
緑「……」
無「ただ、回転する幸運の円盤の前に立った……ん?これなんて読むんだ?庇帽?かぼう?」
緑「……!(ぺちぺち)」
無「った!悪かったから無言でペチペチ叩くな!以外と痛いんだぞ!?」
緑「ひさしぼう……」
無「おう……こんな漢字が読めるなんて、緑は俺より頭良いんじゃないか?」
緑「そんなことない。先生が頭弱いだけ」
無「ぐはっ!……けど、じゃあなんで俺に読ませようとしたんだ?黄緑先生とか朱色先生……はダメか」
緑「それは……」
無「ん?」(顔のぞきこむ)
緑「///」(ばしばし!)
無「いてぇ!どっからその広辞苑出した!いくらなんでもそれはやばいって!」

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(奈良県):2008/09/15(月) 18:54:49.59 ID:+oARlAYJ0
空色「黄緑先輩、何か手伝うことないですか?」(ニコニコ)
黄緑「敬老の日だから!?」(プルプル)
空色「???」

朱色「vipでさんざんネタにされてるからなぁ。可哀想に黄緑・・・」
群青「そもそも、あんたが真面目に働かないからでしょ!!!!」

灰色「リアル熟女2人に同情されてるよw」
色無「頼むから空気読んでくれ…orz」

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 19:26:12.54 ID:GMKi6dOJ0


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/15(月) 19:40:53.78 ID:MjtwW0Y1O
サムライブラック保守

借物競争Ver.侍黒
青「はぁ……。」
侍「甘い。」
青「え?」
侍「お主は甘いのだ!『好きな人』?そんなことでためらうからいつまでも前に進めんのだ!」
青「ならあんたは男の事連れていけるの?」
侍「まぁ見ておれ。」

パンッ
実況「さぁ速い侍黒選手!いち早くカード選択に入った!」
侍「(ペラ)違うのう。(ペラ)『腹黒い人』か、捨てがたいが違う。」
実況「なんと!カードを吟味しています!その間に後続がドンドン目当ての人を探しに行ってます!」
侍「あった。こぉぉぉぉい!!!男ぉぉぉぉぉ!!!!!(パチーン)」
男「何?何のカード選んだの?」
侍「それはゴールしてからのお楽しみだ。」
男「じゃあ行こうか。」
実況「カードを選んでいたのはこれが狙いだったのか!侍黒余裕で一位ぃ!」
男「で?何のカード?」
侍「そうだな。強いて言うなら殺したい人、だ。(スパ)」
実況「なんと!『好きな人』をその場で切り捨てた!なんという!なんという偏屈な愛なんでしょう!」
侍「愛とは奪い取るものだ!」

数日後
黄「ヒューヒュー!」
赤「幸せになってね!」
青「規制事実を作るなんて流石ね……!」
男「何の話?」

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(石川県):2008/09/15(月) 19:49:40.52 ID:Lr+PjpSM0
規制が解除されたぜ!

>>135
侍黒wwwwwwwww

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/15(月) 20:11:18.70 ID:MjtwW0Y1O


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長屋):2008/09/15(月) 20:35:15.45 ID:vXZJVaTv0
あげ

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(奈良県):2008/09/15(月) 20:48:29.03 ID:+oARlAYJ0
やはり敬老の日は【黄緑祭】に限るなwwwwwwwwwwwwww

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 20:54:38.96 ID:i/dcEZbnO
おまえ等いい加減消されるぞwwww

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(広島県):2008/09/15(月) 21:00:20.72 ID:H3vWI6QZ0
他のパートスレの避難所といっしょに見てるが流れがまったく同じで吹いた

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/15(月) 21:16:39.39 ID:MjtwW0Y1O


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長野県):2008/09/15(月) 21:48:23.30 ID:sYTn607U0


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 21:57:58.26 ID:GMKi6dOJ0
緑「!」

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/15(月) 22:16:23.79 ID:MjtwW0Y1O
サムライブラック保守

フォークダンス
男「色無しさんは大変だ。」
侍「2メートル進んだら交代してるな。」

男「………俺の手汗かいてない?」
侍「そ、某の手こそかいておらんか……?」
男「あとは腰に手を……。」
侍「ん!(ピクン)」
男「あ、悪い!」
侍「そこは脇腹だうつけが……。腰はもう少し下だ……。」
男「しかし、色無しさんはうまいな。」
侍「あれは予行練習をさせられてるな。」
男「…………。」
侍「…………。」
侍・男(顔あわせられない……。)
男「おい。」
侍「む?」
男「こっ、今度お前部活休みの時遊び行かないか?」
侍「う、うん。いいだろう。」

男「はぁー。なんつーか、俺ら向きじゃなかったな。」
侍「そうか?某は………よかったぞ。」
男「なら、俺もよかったってことだ。」

侍(意外に固いものだな男の手というものは。)
男(なんだか柔らかかったったなあいつの手。)

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/15(月) 22:20:39.32 ID:GMKi6dOJ0
>>145
見せつけてくれるなw

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 22:38:22.35 ID:vjDRLDGkO
普通に甘くて腹立つwwww

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 23:06:27.42 ID:vjDRLDGkO


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 23:22:46.87 ID:vjDRLDGkO
保守

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/15(月) 23:46:41.51 ID:i/dcEZbnO
保朱

151 :School Days(コネチカット州):2008/09/15(月) 23:51:02.65 ID:RThIHkEAO
『Parsley, sage, rosemary and thyme』

夏の攻撃的な日差しもだんだんと和らいで、日光も秋の薫りを含み始める。
今日もいい天気だ、と群青は思いつつ、誰もいない店内を確認すると、少し気を抜いたように一つ息をついた。静かな店内にサイモン&ガーファンクルが心地よく流れている。
からんからん…と入口のベルが鳴り、ゆっくりと視線をそちらに向けると、客はよく見知った少女で群青は柔らかく微笑んだ。
「こんにちは。今日は朱色さんはいないんですか?」
「焦茶とデート中だよ。夕方には帰ってくるとは思うが」
なかなか休みの取れない(論文を書くため自ら休みを返上している節もあるが)高校からの親友と妹のために今日は朱色を半ば無理やり休ませたらしい。
調理担当が不在で店の奥は少し寂しい感じがする。
「なんだかんだでホント仲いいですよね、あの二人」
浅葱はいつも仲良くじゃれあっている焦茶と朱色を思い浮かべているのか、羨ましいなあ、などと呟いた。
「あの二人は高校の時からあんな感じだからな。きっとこれからも変わらないだろうな」
「いいなあ〜」
あたしも青春したいですよ、と退屈そうに群青に愚痴を零す。
「浅葱は大学生だろう。いくらでも出会いならありそうなもんだが」
「いやいや、陸上に燃えちゃってるとなかなか出会いもないですよ」
今日だって朝から高跳びしてきたんですから、と始まり、いかに周りと比べて出会いが少ないかをやや針小棒大に言い、群青はそれに付き合うように相槌を打った。

152 :School Days(コネチカット州):2008/09/15(月) 23:52:06.30 ID:RThIHkEAO
「赤の奴はまだこっちに来てないのか」
「彼女と仲良くやっててこっちにくるのが面倒になってるんじゃないですかね。もうすぐ帰ってくるらしいですけど。まったく、あの野郎サボりやがって」
赤は赤なりに一応毎日走り込んではいるのだが、やはり部での練習と比べると質は落ちるだろう。さっさと戻って来いってんだ、とは浅葱と部顧問の談である。
「それは寂しいな」
何かと騒がしい常連を思い、やたら静かな今日の店内を一層感じた。
「…そうですね」
僅かに群青のほうを伺いながらも素直に同調する。
「コーヒーを淹れよう。待っててくれ。あ、BGMに希望はあるか?」
「あ、いえ、このままでいいです。ありがとうございます」
暖かな午後の空気のなか、コーヒーの香りのスカボローフェアの音だけがPALLETを包んでいた。

「浅葱、コーヒーが入ったぞ…っと」
焦茶や浅葱が絶賛する群青特製のコーヒーを唯一の客席に運んだが、待っていた浅葱は部活の疲れもあるのか、こっくりこっくりと船を漕いでいた。
「………」
コーヒーが冷めてしまうのも躊躇われたが、わざわざ起こすまでもないかと群青は少し考えてから、起きた頃に淹れなおしてやろうと彼女の分のコーヒーを片づけた。
自分の分を飲みながら、また暇になってしまった時間をどうしようかと考えていると、小さな寝言が一人しかいない客から聞こえてきた。
「……あか……ぁ…」
群青はそちらに目線を向けつつも、とりあえずもう一口コーヒーカップに口を付けた。
「……まったく」
問題は出会いがないことではないだろうと、先ほどの浅葱の愚痴に対して心の中で一人ごちた。

153 :School Daysな保守(コネチカット州):2008/09/15(月) 23:54:45.45 ID:RThIHkEAO
『ブルマ』

赤「ブルマっていいよな〜…」
青「…この場合私はどう対応すればいいの?」
赤「できれば履いてほしい」
青「嫌よ。それにブルマ持ってないし」
赤「だよなあ…今時ブルマなんて」
橙「うちの中学ブルマだったぜ」
赤「な、なんだってー!!」
黄「あれ、嫌だったなあ」
赤「橙…なぜお前ばかりがそんないい目に…」
橙「そ、そんなに羨ましいか…」
赤「当たり前だ!!」
青「赤……」
黒「赤、青も若干引いてるぞ」
赤「ウソぉ?!ブルマは男の夢だぜ?!」
青「あ、あの……っ」
黄「黒、違う違う。青は今引いてるんじゃなくて、『私、そんなに赤がみたいなら、二人っきりのときに見せてあげるワ☆』って言おうと思ってたんだよ!」
橙「…おいおい、それはいくらなんでも…」
青「………//////」
橙・黒「え、マジ?!」
赤「いやっほおおおおお!サンキュー青!!!」
青「///」

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 00:11:12.62 ID:1MDf0/l7O
赤wwww

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 00:20:00.60 ID:bkv/mSfo0
>>152
浅葱にも幸せになってほしいな
>>153
おまえのせいで一人悩んでる娘がいるんだぞ、赤w

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 00:44:06.76 ID:bkv/mSfo0
寝る保

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 01:08:05.03 ID:1MDf0/l7O
保守

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/16(火) 01:27:15.59 ID:za/7p2LzO


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/16(火) 02:19:58.36 ID:1haKpm5hO


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(広島県):2008/09/16(火) 02:20:02.91 ID:D8aQj4JZ0


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/16(火) 02:40:10.39 ID:QFJX/YK70


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長屋):2008/09/16(火) 03:27:43.20 ID:TT8df6Pp0


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 04:06:23.11 ID:I5AXoO0XO


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/16(火) 04:44:07.23 ID:wjrkx1UFO
保守 書くの初めてなので話被ってたら申し訳ない
てか…絵下手だから、修行しにきたのに俺は何やってんだ…orz

「水性」


〜〜車の通りが多い交差点でのこと〜

歩を進めながら
青「ストパンいいよな〜」
赤「只のパンツアニメだろw時代は乃木坂だ」
青「ふぅ…。分かってないなぁ…
最近の輩はこれだから…○×dtgnまama」

赤「おい青!車来てるぞ!」


青「え?今なんかいっ…」



キキィー!バキッ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/16(火) 04:49:32.57 ID:wjrkx1UFO
その瞬間、青の胴体が真っ二つになった

ドサッ 赤「青!」
青「あれ…体が…動かない…や」
赤「止めろ!もうしゃべるな!」

ポツ…ポツ…ポツ…ザー

青「雨…か……知ってるか…赤…?俺達…油性じゃなくて…水性なんだぞ…」
赤「もう口を…」

青「…今こうして雨に打たれてたら…溶けて…しまう
だから…赤…お前の体に俺の色を…加えて…くれないか…」

赤「しゃべるなよ!お前は助かるんだよ…頼むから…もう…」

青「前からお前と俺は…正反対だった…
だからこそ…くっつけば…新しい色を…創造できる…と思ってた…
ほら…もう溶け始めた…最後の頼みだ…」

赤「………わかった。…だから…最後なんて…悲しいこと言うなよ…
これからは…お前と俺は…一心同体なんだから…」

青「そうだった…ごめんな…ありがとう…これからも…よろしくな…」
赤「…あぁ!」

こうして…後に言われる…「紫」が誕生したのだった

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 05:01:09.03 ID:5r41IXDBO
緑「うふふ・・・」

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/16(火) 05:02:06.03 ID:wjrkx1UFO
あ…すまない…タイトル無視してた…orz
スマソ

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(奈良県):2008/09/16(火) 05:14:06.30 ID:+LEpLWRG0
色無「今日は敬老の日です。」
しろ「そうで〜す。」
しろ「ふむ。」
色無「お爺ちゃん、お婆ちゃんを敬い、大切にします。」
しろ「うわぁ、色無さん、立派!」
くろ「当たり前のことだろ?」
色無「そういうわけで、お2人のお肩を叩かせて頂きます!」
しろ「女の人に歳の話しちゃいけないんだよ!」
くろ「全くお前って奴は、どこまで馬鹿なんだ!?」

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(山陽):2008/09/16(火) 06:30:41.49 ID:MhO2vhntO
ロリババァwwww
まぁ確かに最年長だわな。

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 07:12:13.47 ID:1MDf0/l7O
確かに長生きwwww

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 07:41:15.60 ID:1MDf0/l7O
おはよう

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東):2008/09/16(火) 08:53:50.69 ID:HT7aj3GGO


173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(奈良県):2008/09/16(火) 09:31:13.82 ID:+LEpLWRG0
灰色「この時期って黄緑全開だね。」
色無「そうか?」
灰色「芋のお月見で芋団子作って、敬老の日で肩叩き券もらって」
色無(そろそろ俺はフェイドアウト・・・汗)
灰色「それで秋分の日はお得意のお線香の匂いw」
黄緑「『秋茄子は嫁に食わすな』も忘れちゃダメでしょ?」(ピキピキ)
灰色「色無! いない! 裏切りやがったな!」
黄緑「あらあら、女の子が汚い言葉使っちゃダメですよ。お仕置きですねw」

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(アラビア):2008/09/16(火) 10:01:34.14 ID:SOK3wsUm0
hp

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 11:00:22.80 ID:1MDf0/l7O


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(山陽):2008/09/16(火) 12:10:25.67 ID:MhO2vhntO
ほしゅ
緑かわいいよ緑


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(catv?):2008/09/16(火) 12:20:07.31 ID:kmUjvaea0
 〜棒倒しの選手は入場門に整列してください〜
色無「お、出番だ、行ってくるよ」
灰色「死地に赴く戦士にけーれー」
黒色「コラッ、縁起でもないこと言わないの!」
灰色「そういや棒倒しって、棒を倒さないよね?」
黒色「そう言えばそうね、うちの学校では先端の旗を取ったら勝ちね」
灰色「旗取りに改名すればいいのに」
黒色「でも結局棒も倒れるからいいんじゃない?」
 〜棒倒し1回戦開始!、ドーン
灰色「がんばれーいろなしー」
黒色「守備側だから怪我しないといいけど」
 〜1回戦終了、次は2回戦です〜
黒色「今度は色無が攻撃ね」
 〜棒倒し2回戦開始!、ドーン
灰色「いけーいろなしー」
黒色「色無は少し出遅れたみたいだけど」
灰色「先陣が囮になっているのですよ、そしてこの隙に色無が登る、と」
黒色「なんでアンタが解説してんのよ」
灰色「そこだー、旗を奪えー」
黒色「あ、危ない!」
 倒れる棒から落下色無
黒色「あぁっ、大丈夫かしら?」
 起き上がり無事をアピールし、奪った旗を見せる色無
黒色「怪我はなさそうね(ホッ)」
灰色「時に姉様」
黒色「何?」
灰色「色無の持っている旗が……」
黒色「見事に折れているわね」
灰色「さすがフラグクラッシャー」

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 13:13:07.81 ID:5r41IXDBO
誰が上手いこと言えと

179 :1/3(秋田県):2008/09/16(火) 13:22:18.15 ID:NSJkBpGf0
『茶色と棚と冷麺と』

茶色「あっ、んっ、うんっ!」
色無「・・・・・・・・」
茶色「あっ・・・もっと奥に・・・、んっ!」
色無「あのさ、そろそろ昼飯にしない?」
茶色「あ、待って・・・もう少しで・・・」
色無「あ、うん。」

お尻をふりふり、一心不乱に頑張ってくれるのはいいんだけど
このやり取りもう5回目なんだよね。
さすがにお腹が限界だ。

色無「棚の下の500円はあとにして先にお昼にしようよ」
茶色「待ってください。あとちょっとで届きそうなんです・・・あっ!」

パチン!と高い音が響く。
指先に挟んでいた30cm物差しが指から離れてしまったらしい。
茶色「あ、どうしよう・・・。えい! あ、あれ。どんどん・・・奥に・・・。うぅ・・・」


180 :2/3(秋田県):2008/09/16(火) 13:23:00.67 ID:NSJkBpGf0
まずいな。そろそろ泣くぞ。
ゆっくりと振り返った彼女の瞳には涙が溜まっていた。

茶色「ごめんなさい。私が色無君の財布落としちゃったせいでこうなってるのに・・・物差しまで・・・」
色無「いいよいいよ。小銭入れが開いてたのは俺のせいだし、あとで棚を動かして取ろう。」
茶色「でも・・・棚重いし・・・落としたのは私だし・・・ほんとにごめんなさい・・・」

これは埒が明かないな。話題を変えねば・・・

色無「じゃあお詫びにお昼ご飯作ってもらおうかな。」
茶色「あ、はい!な、なんでも作ります!できる範囲で!」
色無「じゃあ冷麺を。材料は冷蔵庫に入ってるから自由に使って。」
茶色「はい!がんばります!」

トントントン 軽快に薄焼きたまごとキュウリが刻まれる音がする。
茶色「ハムはこれでいいんですか?」
色無「あ、うん。それで」


181 :3/3(秋田県):2008/09/16(火) 13:23:37.34 ID:NSJkBpGf0
茶色「・・・あの500円があったら良い焼き豚で作れましたよね・・・」

ぼそりとつぶやく。
まーた落ち込みそうになってるな。

色無「いやいや、あっても買ってないからw あーおなかすいたなぁー」
茶色「す、すぐにできますから!待っててください!」
バタバタとお湯を沸かし麺をゆで始める。何とかごまかせたようだ。

茶色「あ・・・」

麺をゆでる手を止めてなにやら思い悩んだ様子で固まる。
また凹んだのか?
あまりに動かないので後ろから顔を覗き込む。

茶色「菜ばしで挟んで取るのはどうでしょう?!」

瞳をキラキラさせ尋ねる茶色に俺は思わず「そうだね」と同意して
棚を動かして拾うものリストに菜ばしを追加した。のびた冷麺もたまにはいいだろう。

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(アラビア):2008/09/16(火) 14:06:01.42 ID:SOK3wsUm0
>>181
何だかとっても甘い、ゴチっした

183 :1/3(関西地方):2008/09/16(火) 14:21:13.50 ID:UeG1Cjh30
先「え〜、始業式の時に発表されていた教育実習の先生が今日来られた。」
男「なあ、色無しさん、どんな先生かな。きれいなお姉さんだったりして。」
色無「お前なあ・・・侍が睨んでるぞ・・・俺はどこにでもいそうな普通の人だと思うよ。良くも悪くも。」
男「夢がないですなあ・・・」
先「それでは先生、どうぞ。」
ガラガラ・・・
紺「はじめまして、今日からこのクラスでお世話になる教育実習生の紺色です。よろしくお願いします。」
男「おお、予想通り!あれ、どうした、色無しさん。」
色無「まさか、紺色さんが教育実習生だったなんて・・・」
男「知り合いなんですか?もお、いやだなあ。なんでいままであんなお姉さんを紹介してくれなかったんですか?」
色無「お前はあの人の恐ろしさを知らんのだ・・・」

紺「・・・えーっと、そこの寝てる君!この問題わかるかな?」
黄「むにゃ・・・えーっと、今日のカレーは・・・」
紺「当然海軍カレーでしょ・・・って、そんなこと聞いてません!仕方ないな・・・じゃあ色無し君。」
色無「一番です。」
紺「はい、正解です。わからなかった人にこれから説明します・・・ん?」
黄「ZZZ・・・」
紺「黄色さん?仕方ないな・・・こぉらぁ!おきんかぁ〜!(グリグリ!)」
黄「あべべべ!起きますから頭グリグリはやめて〜!」
紺「わかればよろしい。このようにこれから寝た人は私が起こしてあげますから安心してくださいね〜。」
一同「ビクッ!」
男「恐るべし、紺色さん・・・」
色無「だからいったろ・・・」


184 :2/3(関西地方):2008/09/16(火) 14:21:53.99 ID:UeG1Cjh30
青「先生!大変です!廊下で喧嘩です!来てください!」
紺「わかった!今先生会議中だから私が行く!」

生徒A「くそったれ!てめぇが悪いんだろ!」
生徒B「なんだとぉ!」
紺「こら!やめなさい!」
A「なに!?てめぇに何がわかる!」
紺「何が原因か知らないけど、もうそれぐらいにしときなさい!」
B「教育実習生の分際で、黙ってろ!」
紺「(パシ!)いっても聞かないようね。わかった。ここじゃ迷惑になるから屋上に来なさい。」
A「あとで泣いても知らんぞ!女だからって手加減はしねえからな!」
紺「なるほど。かかってきなさい。」
・・・
紺「情けない。男二人で女一人も倒せないの?」
B「こ、こいつ化け物か・・・」
紺「・・・まあとにかくもう二度とこんな喧嘩はしないこと。」
AB「わかりました・・・」


185 :3/3(関西地方):2008/09/16(火) 14:22:24.96 ID:UeG1Cjh30
男「おい、青から聞いたけど紺色さん喧嘩の仲裁に入って二人ともぶっとばしたって?」
色無「ああ、青から聞いたよ。」
男「喧嘩なんてしませんって顔してるのにな・・・しかしそういうところがイイ!」
色無「はぁ・・・」

色無「今日の晩飯何かな・・・あ、紺色さん。」
紺「おっ、色無し。今帰り?」
色無「そうですよ。しかし紺色さん、今日は色々やりすぎじゃないですか?職員室とかで色々いわれたんじゃあ・・・」
紺「いや、逆に先生からは「よくあいつらを止めてくれた」って感謝されたよ。黄色さんに関しても「あいつはあれぐらいせんとわからん」って。」
色無「(そういや、そういう先生だったな・・・)それにしても紺色さんが教育実習生になっていたなんてびっくりしましたよ。」
紺「そう?そんなに意外だった?」
色無「ええ、まあ。それにまた会えるなんて思ってませんでしたから。」
紺「なるほど。考えると私が寮を出る時色無しが大泣きしてたのも昨日のことみたいね。」
色無「紺色さんも泣いてたじゃないですか。俺に泣くなっていったくせに。おっと、家につきましたし、今日はこの辺で。」
紺「ん?あんたまだこの寮に住んでるの?」
色無「ええ。」
紺「あ、そう。実は私も学校にいる間ここに住むんだけど。」
色無「え!」
紺「朱色さんからなにも聞いてないの?」
色無「聞いてないですよ!そんなこと!」
紺「そう?まあいいや。これからよろしく。」
色無「はい・・・(また少し寮が賑やかになりそうだな・・・)」

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/16(火) 14:39:56.20 ID:1haKpm5hO
>>181
茶色かわいいなぁーwww
拾うものリストは後何個追加されるんだろうかw
>>185
紺色先生恐ろし…かっこえぇw

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/16(火) 15:39:32.95 ID:1haKpm5hO
保守

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(アラビア):2008/09/16(火) 16:10:56.74 ID:SOK3wsUm0


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 16:34:14.74 ID:5r41IXDBO


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(北海道):2008/09/16(火) 17:00:40.23 ID:wjrkx1UFO
ほす

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/16(火) 17:48:26.93 ID:1haKpm5hO
保守

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 18:23:41.50 ID:5r41IXDBO


193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/16(火) 18:59:30.00 ID:1haKpm5hO


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長屋):2008/09/16(火) 19:14:12.07 ID:DsQAyh5H0
桃「はー、いいお湯…」
黄緑「景色も綺麗な露天風呂ねえ」
水「はふー…」
橙「むむう、なんという資産差」
青「資産?何の事」
橙「それを私の口から言わせる気?」
青「…よくわかったわ、それ以上言わないで」
橙「やー、それにしても水ちゃんって着痩せするんだねえ」
水「ひゃうっ!?」
橙「む、これはなかなか…」
水「だ、橙ちゃんやめてー…」
紫「うー…」
桃「?紫ちゃんどうしたの?」
紫「…おっきいのは敵なのっ」
桃「えー、でも紫ちゃんも可愛いよ?」
紫「同姓の可愛いはあてにならないのっ」
桃「そうかなー…私は紫ちゃんのこと本当に可愛いと思ってるよ?」
紫「…でもやっぱり桃のこれはずるいっ。ちょっと分けてっ」
桃「ひゃっ」
黄緑「うふふ、仲良しねえ」

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 19:30:17.60 ID:1MDf0/l7O
お風呂か…

黒の出番はまだか!
あ、いやなんでもry

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(長屋):2008/09/16(火) 19:35:00.87 ID:Hxb1758U0
珍しく長生きだな

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 19:56:40.95 ID:1MDf0/l7O



198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(奈良県):2008/09/16(火) 20:00:16.89 ID:+LEpLWRG0
制限時間内に200の大台まで乗れば、黄緑さんは俺の嫁!

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(奈良県):2008/09/16(火) 20:01:40.38 ID:+LEpLWRG0
199なら群青さんは俺の上司!

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(奈良県):2008/09/16(火) 20:06:13.91 ID:+LEpLWRG0
200だったら、白の病気が治る!

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 20:11:47.00 ID:bkv/mSfo0
おめでとう

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 20:36:25.66 ID:bkv/mSfo0


203 :School Days(コネチカット州):2008/09/16(火) 20:41:04.98 ID:HjRUMDOJO
いつからだろう、こんな「くだらない」感情を持ってしまったのは。

『スカボローフェア』

中学時代、「飛び方」を覚えたあたしにとって陸上はかけがえのないもので、部活をしていた時間は本当に充実していた。
あたしは最後の大会に出るころには少しの迷いなく高跳びが大好きだと言えるようになっていた。…これはもちろん、あいつのお陰だった。
父親の転勤で赤と同じ高校に行けなくなったのは確かに残念だったけど、それほどショックではなかった。同性の、仲のいい友人とだって離れることになるのだし、それとあまり変わらない、ぐらいに思っていた。
実際、引っ越すことを赤に言った時だって
「マジか。残念だなー」
「寂しーか?」
「まあな」
「オレも」
「でもあっちでも陸上やるんだろ?」
「ああ。ぴょんぴょん跳んでる」
「じゃあ、また会えっかもしれねえし」
「そうだな」
「それに、『一緒に飛べる』だろ」
「うん」
「…じゃあな」
「うん。じゃあな」
…というように、あたしたちらしく別れの言葉を言い合えた。
あたしと赤は「中学時代の大切な相棒」という実に美しい関係性で終わるはずだった。

204 :School Days(コネチカット州):2008/09/16(火) 20:42:52.81 ID:HjRUMDOJO

高校デビューだし、親もうるさいし、一人称ぐらい変えてやろう。口調も少し、女の子っぽくしてみよう。男の子みたいだった髪型も、ショートカットと呼ばれるくらいまで伸ばしてみよう。跳ぶときだって、「魔法の言葉」にもう頼らないようにしよう。

引っ越した先で、あたしは高校に入るんだから。せっかく新しい環境なんだからと自分を少し変えていこうとしていた。
―――それらを始めた、本当の理由は全く違うものだったけど。
思い出してしまうのだ。赤に話しかけた一人称が、口調が、一緒にいた自分の姿が楽しかった、中学時代を思い出させてしまうんだ。そして、その隣にいた、大切な相棒のことも。
だから、変えたかった。
全く新しい自分になれば、あいつに頼らなくて済むはずだって。
それに、一人称や口調を変えようとすれば、意識がそこに集中する。あいつのことを考える時間が減るはずだ。そう自分に言い聞かせて、中学時代を押しつぶすための自分改革をあたしは続けた。…あんなに大切だった中学時代を必死に、潰し続けたんだ。
なんでこんなに自分が苦しんでいるのか、わからなかった。別に赤を思い出したっていいじゃないかって思った。思い出に浸るくらい悪くないはずだって。
…でも、思い出すと、嫌になってしまうんだ。隣に、赤がいないことが。いてほしい、って、また一緒にいたいって思ってしまうから。
少しずつ気付いて、より一層嫌になった。あたしは「中学時代の大切な相棒」が本当に本当に大切だったから。
「この想い」は「中学時代の大切な相棒」を同級生たちが冷やかすような、世間がよってたかってもてはやすような、ありふれた陳腐なものにしてしまうと思ったから。
だから、必死に押し潰した。
…それでも、わかってしまったんだ。
だって意識しなくても出るようになった自然な女の子っぽい口調や、様になってきたショートカットの自分を鏡で見たときに思ってしまったんだ。
―――『今の自分を赤が見たら、女の子として見てくれるだろうか』って。
自覚してしまった。あたしは、赤が好きだったんだと。本当は「相棒」じゃなくて「恋人」になりたかったんだと。
その夜は一晩中泣いた。自ら大切な関係を「ただの片思い」にしてしまった自分の愚かさと、初めての恋心…しかも気付くのが徹底的に遅すぎた感情のどちらで自分が今泣いているのかわからなくなりながら、あたしは枕を濡らし続けた。
あたしは、どうしようもないくらい情けない、ただの女の子だった。
結局、「魔法の言葉」に頼り続け、インターハイで赤に会えることだけを考えて努力をし続けた。

205 :School Days(コネチカット州):2008/09/16(火) 20:43:41.84 ID:HjRUMDOJO

なのにさ、赤は違うんだよね。
ちゃんとあたしを「中学時代の大切な相棒」として大事にして、すごい選手になったんだもん。ずっと自分で飛び続けてたんだよね。
支えてくれる人だってちゃんと見つけて、羽ばたいてる。
言えるわけない。あたしがあんたにこんな「くだらない」感情を持ってることなんて。
わかってる。わかってるんだ。……ねえ、それなのに。
―――なんであたしはまだあんたの隣にいたいって思ってしまうんだろう。

「………んぅ…?」
…寝てしまったんだろうか。そうだ、群青さんがコーヒーをいれてくれるって…。
「おはよう」
「…あ、おはようごさいます…?」
群青さん特製コーヒーがあたしの脇でホコホコと湯気を立てていた。
「あ、あたし…」
「一時間くらいだな」
ずいぶんしっかり寝てしまったらしい。目を擦ろうと手をやるとあることに気がついた。
「えっ…?」
頬が濡れていた。ってことはあたし、今泣いてたの?
しかも、群青さんに見られた?
「………」
「…何も、聞かないんですね」
「詮索することじゃない。…もし何かがあるのなら、浅葱が言いたいときに言ってくれればいい。その時はいくらでも聞くさ」
群青さんは、優しい。
その優しさに感謝しながらも、さっき見た夢を引きずっている自分がやっぱり情けなかった。情けない自分と捨て切れない想いがあたしを沈み込ませる。
あたしが眠ってしまう前に流れていたスカボローフェア。終わってしまった恋に不可能な祈りを捧げるあの歌詞と同じようにあたしの気持ちは無意味な想いなんだってわかってる。
それでも、祈ってしまうんだ。赤と一緒にいられる些細な時間や共に飛べるあの瞬間を。
おいしいはずの、群青さんのコーヒーも今日だけはとても苦かった。
…ああ、あいつ早く帰ってこないかな。

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 20:48:35.59 ID:bkv/mSfo0
あああああああ切ねえええええええ

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 21:18:21.80 ID:bkv/mSfo0


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/16(火) 21:45:21.09 ID:1haKpm5hO
保守

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(新潟・東北):2008/09/16(火) 22:00:50.06 ID:za/7p2LzO


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(大阪府):2008/09/16(火) 22:15:49.21 ID:zJFJd6IM0
解除キター

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(大阪府):2008/09/16(火) 22:32:03.03 ID:zJFJd6IM0
華麗に保守

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東京都):2008/09/16(火) 22:35:00.95 ID:idnR/qaR0
リスペクト
座敷童くろ
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0048.jpg

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 22:38:58.61 ID:bkv/mSfo0
>>212
ぜひ我が家に住み着いて下さい

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/16(火) 22:44:08.09 ID:1haKpm5hO
>>212
超ミニくろktkr!wwwかわゆすぎるwww

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東京都):2008/09/16(火) 23:06:00.03 ID:idnR/qaR0
リスペクト
座敷童しろ
ttp://color-pencil.org/uploader4/src/up0049.jpg

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(コネチカット州):2008/09/16(火) 23:08:44.61 ID:HjRUMDOJO
>>215
うわあああああ可愛いぃぃいいいいい

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/16(火) 23:11:31.77 ID:1haKpm5hO
>>215
家に連れて帰りたいwww

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 23:12:19.52 ID:bkv/mSfo0
>>215
ぜひ我が家に(ry

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(catv?):2008/09/16(火) 23:27:38.31 ID:PzA4cCuo0
この時間になんという座敷わらし
GJ!

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(岐阜県):2008/09/16(火) 23:28:32.50 ID:fT/qm5Ek0
>>215
GJ!

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 23:29:56.62 ID:bkv/mSfo0
今回はお持ち帰りぃしたい娘がいっぱい出てきてすっごい満足でした

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 23:35:51.95 ID:bkv/mSfo0
黄「あたしもお持ち帰りしちゃう?」

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東海):2008/09/16(火) 23:38:09.89 ID:1haKpm5hO
黄色は(ry

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2008/09/16(火) 23:43:01.17 ID:bkv/mSfo0
黄「何をはしょりやがったああああ!?」

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)