5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やる夫が足利高氏になるようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 22:59:43.30 ID:/PNfWX0V0
ープロローグー
                 _____
                      |      城 |
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
                   <⌒> 
                     /⌒\
      _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧._/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

時は鎌倉時代・・・・・・
人々は鎌倉幕府による統治の元でそれなりに平和に暮らしていた

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:00:38.86 ID:LnuEbo6DO
終了しました

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:00:48.55 ID:/PNfWX0V0
                   _____
                      |      城 |
.     ザワザワ・・・        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
                   <⌒> ザワザワ・・・・
                     /⌒\
      _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧._/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ
しかし、日本に大事件が起こった
「元寇」である
日本は歴史上初めて国外からの侵攻に晒された

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:01:08.08 ID:HcfkPfgaO
源氏の血が騒ぐぜ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:02:08.44 ID:/PNfWX0V0
                    _____*
 ┼                   |      城 |
          *        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄*
                 ∧*
.             *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
      _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧._/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ
二度に及ぶ侵攻を幕府はよく防ぎ日本は守られたが同時に問題も噴出した
「恩賞問題」である

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:02:32.92 ID:6XKutgRxO
後醍醐天皇「『尊』の字くれてやんよwww」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:02:54.93 ID:6GBPL3Ja0
チョイスはいいぞ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:03:22.48 ID:/PNfWX0V0
                _,_,_,_,_,_
               _ ,,{:l:l:l:l:l:l/`丶、
             , ‐ ´      ``丶、ヽ、
             /   : .      ==--ヽヽ
         _/;  .....:: ::..      三三ミ|-、
        //-=、、!.: :. 、___   __三三ミ|ミ}
      /  ! ,.--、{:: ::...ヾ;ニニ、   `ミミミミ|彳         一生懸命に戦い部下を失い費用も自己負担したのでござる
       〈  Y ○ }〉.:: ::::/ ○ ゙i_,  ミミミミl、_         恩賞を下され・・・
        /ヾ=='i´ ::: .:ヽ、_ノ'´  ミミ, --'、`ヽ、
         〈     j ::...::: `゙び"   ミ/メ、`i }    !
           ',:.  (_..:::__ 、:     ..::::ト!(ヽ,.\
        ハ:.  :`) - '::.   .::::::::ノ'(-'// ヽ
         ! |:: ,r=z==、_  :::::::: ::,に´イ    }
          | /  T ̄`ー'´   :::::  l::::!ノ、   /
           ヽ /:  ::::::..  ::  _ノ.:::|、_ ヽ、
           `ー;- 、 __,. -‐ '´ ::::: | `ヽ !
            |::   ..::::::   .::::::,ゝ┐ノ |
           ,r;| ::. .::::::   .:/.:.:.:.:7l
         ,r;=イ/::! ::::::::::   /.:.:.:.:.:/: :ヽ、
 __,.へ--‐':/.:.:/:::::| ::::::.. /.:.:.:.:.:./: : : : : : ヽ__
´: : /:/ : : : /.:.:/::`゙` ::::/.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : /: :`
: : /: : : : : : !:.:/:::   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : ハ : : :
「元寇」とは日本にとってみれば防衛戦争であり敵の領土を奪った訳ではなかった
しかし、戦いに参加した御家人達は幕府に恩賞を要求した
御家人は領地(俸禄)を保証される代わりに有事の際に幕府の命令で動くという関係だったからだ
戦争にかかった費用は全て自己負担であるし、九州に作られた防塁の費用も負担させられている
要求自体は御家人からしてみれば当然の事だったのである

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:04:07.18 ID:eo/bTluN0
期待

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:05:03.55 ID:/PNfWX0V0
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´  , -−-_,, _,ィ 、_,,ィ,.-−、  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/    ええい!黙れ!
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f     やりたくても恩賞にやれる土地はないんじゃ!
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \
/    ヽ-(  / / f   }li,     ,. -‐ '"          \
幕府はこうした御家人達の要求に出したくても出してやる土地が無かった
・・・・・・というのは建前で元寇に備えるという名目で西国に北条氏の直轄地を増やしていた事実がある
要するに元寇を機会に各地に伸ばした北条氏の勢力を失いたくなかったのだ
さらに、元寇が終わると力を使い果たしたかのように執権北条時宗が早死にしてしまう
権力争いが起こり幕府は混迷していく

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:06:56.12 ID:/PNfWX0V0
             _
          /  ̄   ̄ \
         /、          ヽ
         |・ |―-、       |
        q -´ 二 ヽ       |
        ノ_ ー  |     |
         \. ̄`  |     /
         O===== |
        /           |
         /    /      |
そんな幕府の中にも御家人の理解者はいた
安達泰盛である

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:07:37.53 ID:PA7+mClL0
この間やってた楠木正成と被っちゃったな支援

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:07:55.56 ID:PX+/mWlA0
wktk

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:08:44.86 ID:/PNfWX0V0
       _____       _____
    /        \  /       \
   /      − 、−、 ヽ/_______  ヽ
  /     -| /・|・ヽ|- |ノ−、 , ─ \  |  |
  |   /_ `− ●-′ /⌒)|    |_|___/
.  |   |  _ ̄   | 二 | ⊂ノ | └  |  6 |
  |  |     ̄  | ─ |_/-c`─) )  - ′
  ヽ  |   ̄ ̄  |_) |  |‘┬─(、( /
   ヽ |   /(⌒|\  |  |`-`─- ´ノ^\
    ┝━/  /|~| |━l ヽ__|ヽ./\/ l  |
.    |     / | | |  |/ |       |  |
泰盛は時宗の次の執権北条貞時の外祖父でもあった
執権職を継いだ貞時、この時わずかに14歳
泰盛は若い貞時を補佐しながら御家人達の不満を減らすべく恩賞を与えた
泰盛は幕府を北条氏による専制政治を廃止し
御家人達も参加するように幕府自体の変化を考えていたようである

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:11:28.32 ID:/PNfWX0V0
                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                /`ー、:::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               .{::::::::::``'ー,、_::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               ノ、_:::::::::::::::::::::`'ー-,/、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
              /;;;;;;;;7`'ー.、_:::::::::::::::/;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'}
              !;;;;;;;;/    `'ー-.、」_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
              ノ;;;;;;;;;!   <ニニ)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;;;;;;;;;;〈
             _i;;;;;;;,r'           (ニニニ〉::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;i
            /rl;;;;;;r'     ..,,       ..: ::: :::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l
            l.l l;;;;;!   ,,-==‐..,    ..:::::::_,,:::::::::::::ヾ、;;;;;;;;;;;;;;l
            'l.li;;;;!   ,-r―ェ、   . : :::.,,-―-、::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;l
             l.`;;i   `'ー='‐-',  : :: :,_-ェ―ッ、`:::::::::::'i;;;;;;;;;ス  まずいのう・・・
             .l l;l    `'ー=-'´   : :::::;;`'=='"ー':::::::::::::!;;;;;;/;;;}  このままではせっかく築いた勢力基盤が・・・
               ! i;!          .: ::: :::`'==='"´::::::::::/;;;;;/;;/
             `i;!          :: :::::::::::::':::::::::::::::::::/;;;;;/;;/
              !      (,、 ..::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/;;/
               'l    ,/´   ヽ-r'~`' 'l,::::::::::::::::::::::l;;;;i_,ノ
               l   ,/     l :::::::::::::i、::::::::::::::::::l;;;l´
               ヽ   ,-―-,、_,__     〉::::::::::::://
               ∧    `'ー===-`ー―::::::::::::::::::/
              /( ヾ、   :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::/,、
            _/ ! l ヽ   ,..:: :::: :::::::::::::::::/::i .l:::\
          / ./   ! i,  ヽ、_..: :: :::: ::::::::::::,r'´:::::::l l::::::::l`ヽ、
        , - ´ ./    i i,   `'ー---―‐':::::::::::ノ  }:::::::ヽ:::::\
_,,.-―――'´   <      \\ ..:: ::::: :::::::::::::::::::::::/  ./::::::::::::〉::::::::`'ー-,.、_
しかし、この泰盛の行動を快く思わない北条氏により排斥運動が始まった
世に言う「霜月騒動」である

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:12:13.32 ID:HcfkPfgaO
俺の顕家たん

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:14:00.79 ID:/PNfWX0V0
          「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:}
          ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;: --―;:''"´;:_」
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '' "´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ ,.ィ彡!
          l::l 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -r==ニ二三三 }
          ',:i r- 、、` ' ―――― '' "´ ,ィ彡三三三三三/、
            || ヾ三)      ,ィ三ミヲ  `丶三三三三三ん',
            lj         ゙' ― '′     ヾ三三三ミ/ )}
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...      三三三ツ ) /
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、    三三シ,rく /    泰盛が謀反を企んでおるようですぞ?
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ`:.:.    三シ r'‐' /
           ', ゙'ー-‐' イ:   : 丶三-‐'":.:.:..    三! ,'  /
            ',    /.:             ミツ/ー'′
            ',   ,ィ/ :   .:'^ヽ、..       jソ,ト、
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶:::..  -、   ,ハ  l、
            ヽ .i:, ヽ、__, イ   _`゙ヾ  ノ   / ,l  l:ヽ
             ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ }   ,/  l  l:.:(丶、
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/  ゙'  /   ,' ,':.:.:`ヾヽ
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."       /   / /:.:.:.:.:.:.} ト―-- ,,_
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒    ,r'"    / /:.:.:.:.:.:.:ノ,ノ |      ``丶、
            ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ     / /:.:..:.:.:.,ィシ′ |
             `丶、 ``"二ユ、_,.,____/__,/;: -‐ '"  /
北条一族の平頼綱が貞時に「泰盛が貞時を執権の座から追い出して息子の宗景を就けようとしているようだ」と密告した
頼綱は貞時の乳母の夫であり、貞時に極めて近い位置にいた
この時代の乳母と言えば親代わりも同然の立場だったためである

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:15:27.49 ID:8nsPBw84O
尊氏と直義で近親そうk(ry


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:15:32.22 ID:UwmeGiAk0
空中元弥チョップ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:18:38.78 ID:/PNfWX0V0
     l|                                |l
     |'|                               |`|
     |-|                                 |-|
     |-‐|                            |ヽ|
      |/|                           |`ヽ|
      |/ |       _,-‐,,ii|||||||||||||||ii、-、_         |`ヽ、|
     | / `ー;‐‐;‐‐i ̄ ii|||||||||||||||||||||||||ii  ̄i--:--:--'` ヽ |
      ! /  |  | /=  i|||||  |||||||||||||||||ii   ヘ |  |  ヽ /
      ゛ー- !_!/   ||||||  ||||||||||||||||||   =i_!_!,--‐'
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||||!    /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          了 彡  ゛!!!!||||||||||||||!!!!"'`   ミヽ   |
           `ゝ.__        ̄Y ̄   '  ,__ノ    | 
             | ]下ミ─-。、_|_; 。-‐≠丁 [ |    < えっ?マジで?
             └、,キミミ`三ノ| 、三´E=メ ,-┘      | それ本当なら北条一族の総力を挙げてぶっ潰すけど
                ,iヽキミ《ー‐''―‐'`E// i        |
            // | |  `‐、 二 ,‐´  ヘ\       \_________
 ̄ ̄ ̄7^i⌒iー-∠_  | | \ ` ̄´/    _ヽー―i⌒i^ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ノ  |  |     ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄`    |  | |
もちろんこれは安達泰盛を陥れるデッチアゲだったのだが若い北条貞時はこれをそのまま信じてしまう
これで泰盛の運命は決まった

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:21:09.38 ID:/PNfWX0V0
     //                //
.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /そんなバカな・・・!
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l   ボクの出番がこれだけなんて・・・!
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

こうして安達泰盛は北条一族により滅ぼされてしまった
泰盛の息子宗景も殺され、全国にいた泰盛派の御家人も次々と討たれた
北条氏に対抗できた最後の有力御家人安達氏が滅亡し得宗専制体制が固まる

余談だが歴史教科書の元寇を扱うページに必ずと言って良いほど出てくる竹崎季長の「蒙古襲来絵詞」は
季長が自分に恩賞を与えてくれた泰盛への感謝を込めて作られたものである

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:22:33.99 ID:0NeM0wZp0
泰盛が生きていれば鎌倉幕府もあるいは・・・

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:24:57.89 ID:/PNfWX0V0
        ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ 泰盛め良い気味じゃわ・・・
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /    安達家の所領も北条一族で分けるといたそうかのう
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
      ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、
 _,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /       `丶、
'´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′          `丶、
北条氏がさらに全国に勢力を伸ばした一方で御家人達の不満は改善されないままであった
こうして世の中は不安定となり混乱していく

ープロローグ終わりー

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:31:13.35 ID:/PNfWX0V0
今日は第一話までの投下です
という訳でもうちっとだけ続くんじゃ

最初から言い訳するのではないのですが
>>1は歴史を専門に学んだ訳ではありません
所々で勝手に都合の良いように解釈したり
歴史上こんな事はありえねーぞ!って場面も後々出てきます
そこは物語として寛大な目で見てやって下さいますように・・・

>>12
そのスレはぜひ見たかった・・・

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:32:59.81 ID:PA7+mClL0
>>24
あんそくかどこかに載ってたとおも

支援

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:34:15.65 ID:/PNfWX0V0
「第一話、北条氏と足利氏」

物語は霜月騒動が終った30年後の1305年下野国足利家の屋敷より始まる

         ____
       /      \
      /  ─    ─\  また御家人が滅ぼされてしまったようだお
    /   =⊂⊃=⊂⊃=\   北条氏に楯突いたばかりに・・・
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / =⊂⊃=⊂⊃、    もっと気楽に暮らしてればよかったんだおwww
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   俺は美味い料理を食べて寝て暮らせれば幸せだおwww
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:38:12.21 ID:/PNfWX0V0
             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉   h    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
 rr‐、           レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
 ト' |                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´  貞氏様!
 |  |                 ̄ヽ       ー‐      /      そのような情けない事を申されますな!
..ノ  l'⌒!                \           _, ィ´       
´ ノ^ヽ '、                  `¨ニt-  -‐' ト-┐
  /`ヽ.ヽ、          _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
   ‐'´`ヽ. i、          /i  ゞ7″ | ′    /    |     `ヽ、
\   イ-'  ヽ       /  i  / ,ヘ |____,_/ |―、  |    /  ヽ.
  ヽ.  ″    l     /-‐'´ | ./// ヽト-―/ニ,ノ  \|     /   \'、
   \      l. ,.-‐'     : レ' ′  く !  //          /       ヾ、
      |    .ト''      ! .| r―┐  | ,//      :. l  /       `ヽ、
     l      l、__       レ'  |  |  i/o’        :.:. ! |           ヽ、
      |     |/\     |    ̄´  / /         :.:.:.ヽ⊥_        ,.-<}
     ノ    |   ヽ.   l      {i∧         :.:.:.:.:.:.:.|\      /    \

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:40:26.17 ID:/PNfWX0V0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\ 
/.   =⊂⊃=⊂⊃=\ お前は執事の高師氏(こうのもろうじ)じゃねーかお
|       (__人__)    |  つうか、主人の俺様を差し置いてでかいツラすんなお
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:42:33.46 ID:PA7+mClL0
しえんしえん

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:44:52.67 ID:/PNfWX0V0
                          __
                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :>
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄   お父上様の事をお忘れですか?
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V〜く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:47:07.54 ID:/PNfWX0V0
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    =⊂⊃=⊂⊃/;;/
|       (__人__) l;;,´|   父親の事を一日たりとも忘れた事は、この貞氏天に誓って無いお
/      ∩ ノ)━・'/       しかし、今は北条氏の天下なんだお
(  \ / _ノ´.|  |        堅実に暮らしていれば平和に生活していけるお
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

足利貞氏の父親家時も先の霜月騒動で安達泰盛派の御家人として自害を強要させられていた
この自害には諸説あるが足利一族には北条一族を恨む下地があった事は確かである

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:48:16.34 ID:PA7+mClL0
支援支援

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:49:08.84 ID:/PNfWX0V0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\ 
/.   =⊂⊃=⊂⊃=\ それよりお前何か用事があったんじゃないかお?
|       (__人__)    |  さっさと用件を言ってくれお
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:50:59.04 ID:/PNfWX0V0
             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉   h    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
 rr‐、           レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
 ト' |                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´  奥方の清子様が産気づかれました事を報告に参りました
 |  |                 ̄ヽ       ー‐      /
..ノ  l'⌒!                \           _, ィ´
´ ノ^ヽ '、                  `¨ニt-  -‐' ト-┐
  /`ヽ.ヽ、          _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
   ‐'´`ヽ. i、          /i  ゞ7″ | ′    /    |     `ヽ、
\   イ-'  ヽ       /  i  / ,ヘ |____,_/ |―、  |    /  ヽ.
  ヽ.  ″    l     /-‐'´ | ./// ヽト-―/ニ,ノ  \|     /   \'、
   \      l. ,.-‐'     : レ' ′  く !  //          /       ヾ、
      |    .ト''      ! .| r―┐  | ,//      :. l  /       `ヽ、
     l      l、__       レ'  |  |  i/o’        :.:. ! |           ヽ、
      |     |/\     |    ̄´  / /         :.:.:.ヽ⊥_        ,.-<}
     ノ    |   ヽ.   l      {i∧         :.:.:.:.:.:.:.|\      /    \

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:51:35.59 ID:DkNm/eMF0
支援

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:51:39.16 ID:PA7+mClL0
支援

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:52:01.26 ID:DkNm/eMF0
支援

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:52:25.45 ID:DkNm/eMF0
支援

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:52:49.68 ID:8nsPBw84O
もものいー

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:52:50.27 ID:DkNm/eMF0
支援

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:53:14.75 ID:DkNm/eMF0
支援

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:54:21.38 ID:/PNfWX0V0
                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / =⊂⊃=⊂⊃    
         _/ / ヽ   /     (__人__) \  
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   | 
             /  .\     i⌒\   /    ちょおま、それを早く言えお!
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/     我が子の誕生を見にいくお!
        .__   r  /     |/ー、\   \   
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/ 

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:54:51.17 ID:DkNm/eMF0
支援

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:55:27.51 ID:DkNm/eMF0
支援

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:55:34.89 ID:PA7+mClL0
支援支援

>>43
お前少し休んだらどうだ?

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:56:15.37 ID:/PNfWX0V0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /=⊂⊃=⊂⊃=\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   清子ー!もう生まれたかお!?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

               ,,.-─‐- 、  ,.-,.-=- 、
                /-'"´,.-=/,ヘ〃/べ丶、
               / ,.-'"///_,.丶 '"'"`ヾ,、 \
             / / ./i‐',',i        ゙i!、  丶,
            /   ,'  | !           i| i.   ゙、
           / ,  i   !i _,,. -──- .,,/| !   i       
           ,'  |  ! ,.-'"!_,,. -──‐- .,, i|丶|   ト、      
            /i|  ! レ' /i        i 丶.,,!_.、   | ゙、  
          //i|  |/r'''i´|  | i     i  ,' ,i| ,' i i゙、   .!(゙゙、 
          ,'-|,'  | |i il _|i___i i|_   |. //_|_/_!,' i| ゙i!  |  i, 
        |  |   !、|リ´i| _!_.iヾ、゙、 |! / ,!',,,_! `i i!  | _,,!       
        |  |   |i |i!丶'i'':: ::i`  丶|i/ '"i::. :::i゙丶| /  i|r‐イ あなた、もう少しで生まれますわ
        i`'=!   |i、!'、 `゙--' '        ‐゙- ' ''! |/  /|// 
         丶 |  i'、|i゙ゝ               /'"!/''/ !イ
         i !  i, |!゙、      ' '      ,'/|,.-'"!| ! 
           ! |   i,i!/゙、    ─_─    /i| ,i   | i     
           i' |!   ゙、、| i丶、       ,.イ  i|/ i   ! !    
          ,'  |  i  i丶! |. | ゙''-、 __ ,.-'" |  /,'i l   | i      
        /  | i  i  | | |         !  ,'i ,'  i   ! |    
       /   i| i!   ゙、i, ,.-'"         \ / /  ,'  | i,
       /  .!| i゙、、 _,メ、            / メ、 /   | ゙、   
        / _,.-┴'、i'''"丶 ゙、゙、、         //  >、   |  ゙、  
     /      !\ ゙'''丶丶`- .,,       /  /  `- .,!.  ゙、

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:56:15.76 ID:DkNm/eMF0
支援

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:56:31.80 ID:PA7+mClL0
支援

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:57:08.23 ID:DkNm/eMF0
支援

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:57:57.00 ID:DkNm/eMF0
支援

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/09(木) 23:59:23.54 ID:DkNm/eMF0
支援

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:00:27.57 ID:R2DHt7/l0
支援

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:00:48.99 ID:vqvvfDZs0
支援のひと、まめだなー。身体能力うpスレにもいたな
体育教育への不満に続いて、今度は日本史か?

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:00:57.29 ID:Jtl6WK6b0
支援

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:02:14.37 ID:Jtl6WK6b0
支援

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:02:46.32 ID:vIE6fDjw0
         ____/ ̄ ̄  
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /  
  
  
        ..     、      ,_    
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_ 
    ´        /   \ 
  
  
  
      _   ./ ̄ ̄ ̄\    / 
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/  
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ    おぎゃーおぎゃーだお
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_ 
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_ 
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \ 
          .::┘   :│   ゚ 
生まれた子供は又太郎と名付けられた
後の足利高氏である

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:03:20.25 ID:Jtl6WK6b0
支援

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:03:54.33 ID:+7+JJ4Mq0
支援

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:04:57.60 ID:x+S2BFm50
同じ人かと思ったら違う人だったのか
って事でこれだな

やる夫で学ぶ楠木正成
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1223354772/

つか>>21の竹崎季長の「蒙古襲来絵詞」って
貰ったお礼なの?
俺は恩賞もらう為に自分の手柄を書かせて提出した
って思ってたんだけど…

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:05:02.57 ID:Jtl6WK6b0
支援

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:05:31.08 ID:vIE6fDjw0
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / =o゚⌒==⌒゚o= \  よく生んでくれたお
  |     (__人__)    |  俺に似てイケメンな子だお
  \     ` ⌒´     /   立派な武士になれるように育てるお


               ,,.-─‐- 、  ,.-,.-=- 、
                /-'"´,.-=/,ヘ〃/べ丶、
               / ,.-'"///_,.丶 '"'"`ヾ,、 \
             / / ./i‐',',i        ゙i!、  丶,
            /   ,'  | !           i| i.   ゙、
           / ,  i   !i _,,. -──- .,,/| !   i       
           ,'  |  ! ,.-'"!_,,. -──‐- .,, i|丶|   ト、      
            /i|  ! レ' /i        i 丶.,,!_.、   | ゙、  
          //i|  |/r'''i´|  | i     i  ,' ,i| ,' i i゙、   .!(゙゙、 
          ,'-|,'  | |i il _|i___i i|_   |. //_|_/_!,' i| ゙i!  |  i, 
        |  |   !、|リ´i| _!_.iヾ、゙、 |! / ,!',,,_! `i i!  | _,,!       
        |  |   |i |i!丶'i'':: ::i`  丶|i/ '"i::. :::i゙丶| /  i|r‐イ (・・・・・・・・・・・・)
        i`'=!   |i、!'、 `゙--' '        ‐゙- ' ''! |/  /|// 
         丶 |  i'、|i゙ゝ               /'"!/''/ !イ
         i !  i, |!゙、      ' '      ,'/|,.-'"!| ! 
           ! |   i,i!/゙、    ─_─    /i| ,i   | i     
           i' |!   ゙、、| i丶、       ,.イ  i|/ i   ! !    
          ,'  |  i  i丶! |. | ゙''-、 __ ,.-'" |  /,'i l   | i      
        /  | i  i  | | |         !  ,'i ,'  i   ! |    
       /   i| i!   ゙、i, ,.-'"         \ / /  ,'  | i,
       /  .!| i゙、、 _,メ、            / メ、 /   | ゙、   
        / _,.-┴'、i'''"丶 ゙、゙、、         //  >、   |  ゙、  
     /      !\ ゙'''丶丶`- .,,       /  /  `- .,!.  ゙、

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:07:58.95 ID:Jtl6WK6b0
支援

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:08:39.77 ID:jpSSiAZU0
支援

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:08:58.01 ID:Jtl6WK6b0
支援

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:10:08.34 ID:Jtl6WK6b0
支援

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:14:04.79 ID:Jtl6WK6b0
支援

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:14:54.10 ID:vIE6fDjw0
>>59
蒙古襲来絵詞は三部に分かれていますが
三部に安達泰盛、少弐影資、安達盛宗ら竹崎季長によくしてくれた人達が登場します
完成日を平頼綱が殺された「永仁元年」にしている辺りに意図的な物を感じますね

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:15:02.23 ID:Jtl6WK6b0
支援

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:16:26.99 ID:Jtl6WK6b0
支援

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:17:01.17 ID:x+S2BFm50
>>67
回答ありがとう
聞いておいてなんだけど
本ネタ投下と一緒にしとかないと
書き込み回数が増えてさるさん食らうよ

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:17:18.23 ID:5RS3nqVs0
支援


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:18:18.31 ID:Jtl6WK6b0
支援

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:19:40.62 ID:jpSSiAZU0
支援

ID:Jtl6WK6b0が頑張ってくれてるから猿さんの心配はあんまりしなくていいかもな

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:19:51.02 ID:Jtl6WK6b0
支援

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:19:52.83 ID:vIE6fDjw0
さらに翌年又太郎に弟が誕生する
後の足利直義である

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      やっと出番か
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ       やる夫スレと思えない登場の遅さだろ常識的に考えて・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\        うはwwwやる夫と違ってブッサイクな顔だおwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      こいつは将来モテねーおwwwwww
  |     |r┬-/      |  
  \    ` ̄'´     /

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:21:32.12 ID:Jtl6WK6b0
支援

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:22:43.96 ID:vIE6fDjw0

      / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)    俺もお前も似たような顔じゃねーか!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’痛えお!
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

兄弟は仲良く元気に成長した

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:23:48.14 ID:x+S2BFm50
ID:Jtl6WK6b0がさるさん食らいそうな勢いだな

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:23:55.61 ID:Jtl6WK6b0
支援

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:24:49.17 ID:vIE6fDjw0
そして月日が経ち1316年、又太郎12歳の時である

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  父上、お呼びになりましたかお?
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    =⊂⊃=⊂⊃/;;/
|       (__人__) l;;,´|   又太郎、今日は重大な話があるんだお
/      ∩ ノ)━・'/       心して聞けお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:25:47.27 ID:Jtl6WK6b0
支援

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:26:41.51 ID:Jtl6WK6b0
支援

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:27:23.01 ID:vIE6fDjw0
         ____
       /      \
      /   \ , , /\       そなたも12歳、元服する時がきたお
    /  ==⊂⊃=⊂⊃=\      北条高時様のお屋敷で元服式を行うからさっさと支度しろお
     |     ⌒(__人__)⌒ |
      \      ` ⌒´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ       
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃    
     |            `l ̄

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \  鎌倉に行けるのかお  
     |   u.   `Y⌒y'´    | 都会の空気を吸うチャンスだお
      \       ゙ー ′  ,/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:28:10.89 ID:Jtl6WK6b0
支援

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:29:24.68 ID:Jtl6WK6b0
支援

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:29:54.45 ID:vIE6fDjw0
          ____
        /      \
       / ─    ─ \   
     /   (●)  (●)  \  って、どうしてわざわざ鎌倉まで出かけなきゃいけないんだお? 
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/     
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

          ____
        /⌒  ⌒\
      /=⊂⊃=⊂⊃=\   執権の高時様にお前の烏帽子親をして頂く事に決まったからだお!
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ささ、出かける準備するんだお!
     |     |r┬-|     |   
     \      `ー'´     /      
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ 
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      / 
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::.....

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:30:33.61 ID:Jtl6WK6b0
支援

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:31:29.11 ID:Jtl6WK6b0
支援

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:32:33.38 ID:Jtl6WK6b0
支援

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:33:31.68 ID:Jtl6WK6b0
支援

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:33:49.32 ID:FIozavKa0
北条氏はもともとは平家、足利家は源氏、高氏からさかのぼって何代目か(何代か忘れた)の人が源氏の政治基盤を作れなかったというので自害した
何代目かには源氏の政治基盤を作るという遺言らしきものをを残した
その何代目かが高氏らしい
って高校の先生が言ってた

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:34:34.05 ID:Mignv6IH0
支援

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:35:24.36 ID:Y7zKjmuS0
>>3
>日本は歴史上初めて国外からの侵攻に晒された

初めてってわけでもないんじゃないか
違ったらごめん

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:37:17.06 ID:jpSSiAZU0
>>91
ちょっと違った気がする
あと>>1が触れるかもしれないことはあんまり言わないほうがいいと思う

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:38:22.03 ID:vIE6fDjw0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)    兄上、ちょっとこっちへ来てくれないか
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm  
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    | ̄

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\    おっ、何だお?
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \ 
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/   
        >__ノ;:::......

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:39:18.45 ID:FIozavKa0
>>94
足利家から近いとこに通ってたもんで勢いあまって書いてしまった
自重する

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:40:40.93 ID:eqt3J6zQ0
支援

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:40:57.45 ID:jpSSiAZU0
支援

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:40:57.50 ID:s8i3BJgu0
足利高氏って足利尊氏?

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:41:44.83 ID:np47t1LW0
>>99
同一人物だよ。
名前を後々変える。

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:42:28.76 ID:vIE6fDjw0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      北条高時様から烏帽子を被せられて元服するという事は
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ       北条と足利の繋がりを強める以上の狙いがあるんだ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |       つまりどういう事だお?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:43:26.45 ID:s8i3BJgu0
>>100
wikiみてきた 把握した

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:44:39.26 ID:x+S2BFm50
こんな感じだな
先に出てきた楠木スレより転載

 ミナモトノヨシイエ
  源義家――┬――長男
            |     ヨシチカ    タメヨシ    ヨシトモ      ヨリトモ
            ├──源義親──源為義──源義朝──源頼朝
            |    ヨシクニ         ヨシシゲ
            ├──源義国――┬――源義重(新田氏)──∬──新田義貞(新田八代)──∬──徳川家康(自称)
            |              |    ヨシヤス
            他              ├──源義康(足利氏)──∬──足利高氏(足利八代)
                      |    スエクニ
                      └──源季邦

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:46:13.67 ID:vIE6fDjw0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      足利家は俺達の爺ちゃんの家時様を自害させられているだろ
. |     (__人__)       それなのに烏帽子親を高時様がするという事は、今後も足利家に関わるつもりなんだろうさ
  |     ` ⌒´ノ        つまり、何か問題を起こさないように首に鈴をつけられるようなもんなんだ
.  |         }         
.  ヽ        }        
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:46:25.25 ID:jpSSiAZU0
支援

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:46:44.25 ID:jRmk7G3A0
支援

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:48:02.31 ID:vIE6fDjw0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ●)(●)     だからな、もし何か粗相があったりしたら家ごと滅ぼされるかもしれん
. |     (__人__)     試されるかもしれないが、どうか短気なんて起こさないでくれよ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    分かってるお
    /   ⌒(__人__)⌒ \     そこのところを踏まえて振舞ってみせるから心配するなお
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:48:28.29 ID:jRmk7G3A0
支援

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:48:49.04 ID:x+S2BFm50
源義家が7代で天下を取るって言って
7代目の足利家時が無理だったからごめんなさいってじ自害して
孫に託したその孫が尊氏

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:49:59.87 ID:jRmk7G3A0
支援

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:50:15.58 ID:s8i3BJgu0
>>109
足利氏って名門なの?
足利荘とかでてくるけど、隣に住んでるんだけど
ぶちゃけ、こいつすごいの?

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:50:36.82 ID:vIE6fDjw0

        / ̄ ̄\ 
      /       \
      |::::::        |      一応、高師氏から注意された通りに伝えたとはいえ兄貴が心配だ・・・
     . |:::::::::::     |       俺も付いていくしかないだろ、常識的に考えて
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .  
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:51:12.45 ID:jRmk7G3A0
支援

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:51:40.36 ID:FIozavKa0
>>109
あーそれだわ
>>111
源氏の血をひいてるからね

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:52:06.72 ID:vIE6fDjw0
そして執権高時の館に向かう朝がきた

               ,,.-─‐- 、  ,.-,.-=- 、
                /-'"´,.-=/,ヘ〃/べ丶、
               / ,.-'"///_,.丶 '"'"`ヾ,、 \
             / / ./i‐',',i        ゙i!、  丶,
            /   ,'  | !           i| i.   ゙、
           / ,  i   !i _,,. -──- .,,/| !   i       
           ,'  |  ! ,.-'"!_,,. -──‐- .,, i|丶|   ト、      
            /i|  ! レ' /i        i 丶.,,!_.、   | ゙、  
          //i|  |/r'''i´|  | i     i  ,' ,i| ,' i i゙、   .!(゙゙、 
          ,'-|,'  | |i il _|i___i i|_   |. //_|_/_!,' i| ゙i!  |  i, 
        |  |   !、|リ´i| _!_.iヾ、゙、 |! / ,!',,,_! `i i!  | _,,!       
        |  |   |i |i!丶'i'':: ::i`  丶|i/ '"i::. :::i゙丶| /  i|r‐イ 
        i`'=!   |i、!'、 `゙--' '        ‐゙- ' ''! |/  /|//  二人共いってらっしゃい
         丶 |  i'、|i゙ゝ               /'"!/''/ !イ   鎌倉は誘惑が多いわよ
         i !  i, |!゙、      ' '      ,'/|,.-'"!| !    羽目を外し過ぎないようにね
           ! |   i,i!/゙、    ─_─    /i| ,i   | i     
           i' |!   ゙、、| i丶、       ,.イ  i|/ i   ! !    
          ,'  |  i  i丶! |. | ゙''-、 __ ,.-'" |  /,'i l   | i      
        /  | i  i  | | |         !  ,'i ,'  i   ! |    
       /   i| i!   ゙、i, ,.-'"         \ / /  ,'  | i,
       /  .!| i゙、、 _,メ、            / メ、 /   | ゙、   
        / _,.-┴'、i'''"丶 ゙、゙、、         //  >、   |  ゙、  
     /      !\ ゙'''丶丶`- .,,       /  /  `- .,!.  ゙、  

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:52:52.38 ID:jRmk7G3A0
支援

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:53:13.94 ID:s8i3BJgu0
ふーん
天皇すら、すげー家系図しっかりした人くらいにしか思えない俺には難しい話だな

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:53:49.62 ID:vIE6fDjw0

     わかってるお               γ⌒) ))  鎌倉には美味しい物いっぱいあるんだお!
        ___(⌒ヽ             / ⊃__
       /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\  
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /
    ヽ_ ノ       (



      / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)    遊びにいくんじゃないんだぞ!分かってんのか兄上!!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’イザカマクラ!!
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

こうして又太郎と一行は執権高時の館に向かったのだった

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:55:13.52 ID:jRmk7G3A0
支援

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:55:39.10 ID:QV7VyI1F0
sien

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:56:36.08 ID:x+S2BFm50
>>111
ぶっちゃけ足利って名前自体は名門
ただ数百年経ってるから子孫増えまくりだし
足利に住んでた人も明治になって足利って名乗ったりしてるから
何気に数は多いかも

さらに源氏もすげぇ多いしね
ちなみに足利の本家は京都に住んでるらしい

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:57:10.72 ID:jRmk7G3A0
支援

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:57:31.99 ID:x+S2BFm50
>>117
現代に生きる範囲ではその認識でおk
旧華族とかと関係しない限り
一般庶民にはまるで関係ない

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 00:58:55.49 ID:jRmk7G3A0
支援

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:00:33.36 ID:vIE6fDjw0
鎌倉北条高時の館

                 Д_____________________Д
                 [[]!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!![]]
               |-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.|
               |.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=|
                  ノ-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.ゝ.
              ノ=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.ゝ、
            キIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIヤ.
           ノ_二三_-==-_─ ̄三─≡ ̄-三==_-二=三≡-_─_二三_-==ヽ、.
          /二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=≡_二三二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=\,,
      ,,_,,,-''''=_-三 ̄≡_-==─≡- ̄_=≡__二三二=_-三≡_-==─≡_- ̄=≡_二三''''-,,_,,.
_,_,,_,,,-'''____________________________________ "''-、,,,_,,_,_,,_
ヽ @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@ ヤ
 `ヽ丶.}{ |艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸| }{  /
   \}{ |l|! ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄::┣━Д━┫:: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄γ∴⌒∴⌒ .;}{./
     }{ |l|!: ::::::::|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|ir;(∵ ∴丿;∵;∴ヾ∴ヽ
  γ;;⌒ ノヽ;;);⌒ ヽ|:::::::::::::::::| :::: :: ::::::| :: :::: :::::::||  |__||__||__|  .| :: :: :: :::::| :: :: : (:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵∴):∴::∴):
r;;ゞ(;:: 丿;:: ;;;;;ヾ;;),,):.__|.___|..___||=.=.======= |____|____`(∵(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ":(∴;(∴;ヾ)
(:: ;;;;ソ;; ) ;::ソゝヾ) ;;):::)==ii==ii==ii==ii==ii==|^|_________|^|==ii==ii==ii(ソ∴∵丿 ∴(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ" |;`ベ
(::: :(;;;;;(  ;::). (;ゝノ ::)Y...|| ̄ ̄`゙r| ̄ ̄ ̄/l--------------------lヽ ̄ ̄ ̄|(∴ミ∵丿 ;`ベ∴;(∴ ∴(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:
((:::(::;〆;;;ゝ;:: ;::))( ;::),ブ__||_________||________/l----------------------lヽ____(∵ゝ丿;`ベ∴;(;ゝ(:::∴ ソ)(∴ ∴::〆:ソ"ヘ∴;
`ベ(; ゛(;;; (:::: ソ)::〆:ソ|il!li!li|il!li!li|il!li!li|il!li/l------------------------|ヽ (;ゝノ∵∴;(∴)::(:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵:(:;;∴∵丿∴;
: : : : : : : ゝ|;il|!|ソ´~: : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : :ゞ|;il|!|;il|!|/: : : : : ; : : : : : : : :
: : : : : : : ノ;ハノリヽ_ : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : :ノ;ハノリハノリヽ_: : : : ; : : : : : : : :
: : : : : : :^"''`"" ^: : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : ⌒^"''`"" ^ : : : : : : ; : : : : : :

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:00:49.80 ID:jRmk7G3A0
支援

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:01:47.21 ID:vIE6fDjw0
         ____
       /   u \
      /  \    /\    き、緊張してきたお
    /  し (>)  (<) \   高時様・・・どんなお方なのかお
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   / 



  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l     
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/     
l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ      高時様がいらっしゃいましたぞ
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /       又太郎殿、どうぞ部屋の中へ
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:01:47.21 ID:3QJCEFbj0
足利って源平騒乱のころ源氏系の他に藤原氏系もいたよな。
藤原氏系は滅んだけど。
ややこしい……

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:03:09.23 ID:vIE6fDjw0
   / ̄ ̄\      |┃┃
 /   _ノ  \  三 .|┃┃ 今日は兄上の元服なんだ
 |    ( ●)(●)   ..|┃┃ 堂々と振舞ってくれよ
. |     (__人__)  . |┃┃
  |     ` ⌒´ノ   |┃┃
.  |         }  三 |┃┃
.  ヽ        }    |┃┃ガラッ!
   ヽ     ノ三   ..|┃┃
   /    く  \   .|┃┃
   |     \   三  |┃┃
    |    |ヽ、二⌒) |┃┃

こうして又太郎は北条貞時と対面した

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:03:12.23 ID:jRmk7G3A0
支援

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:05:17.40 ID:jRmk7G3A0
支援

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:06:34.21 ID:vIE6fDjw0

             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ  | あなたが足利家の又太郎ですね
         \_      ゛゛Y""     __ノ  | 立派な御家人となって鎌倉に忠誠を尽くしてくれますように・・・
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   | 
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <  
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i



            / ⌒`"⌒`ヽ、             
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\        高時様ありがとうございますお
          /,//::         \       この又太郎、これからも励んで幕府のために忠誠を尽くしますお
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ     (これが幕府の最高実力者の執権かお・・・)
       /  /、:::::...           /ヽ_ \  
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )   
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:07:21.83 ID:jRmk7G3A0
支援

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:09:37.83 ID:vIE6fDjw0

             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ  | なかなか良い心がけですね
         \_      ゛゛Y""     __ノ  | それでは烏帽子を被せてあげましょう
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   | 顔を上げて烏帽子姿を周りの皆様に披露するように・・・
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <  
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i


                             |     | |     |
                               |     | |    |
            / ⌒`"⌒`ヽ、              |       | |    |  ははーっ
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\            |     | |     |    有り難き幸せにございますお
          /,//::         \        |     | |    |
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ     | ,     | |    |
       /  /、:::::...           /ヽ_ \     |ノ    、| .|   、|
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    ノ_____,ゝソ___ゝ
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   _ノ゙ ̄⌒^⌒} .{ ⌒^⌒}
                           'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:10:26.07 ID:jRmk7G3A0
支援

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:12:43.58 ID:jRmk7G3A0
支援

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:13:04.69 ID:vIE6fDjw0
    /i||||||||||||||||||iヽ      \ 
 / ̄ヽ||||||||||||||||||||||||iヽ    <              
'""ヽ  ヽ!|||||||||||| ||||||! ヘ 、― / 
||l   ___ヽll,‐''''__ゞi .|||||| .どうしました?さあ頭をお上げなさい
||l  /ヽ、 o>┴<o /ヽ\|||||| .クックックックック・・・
ヽ‐イ  |ミソ ̄'"ノ"/li゙ ̄゛l;|l |、 |  
.\/l  .|ミミl l―――フ..l;ll / ∠ 
 .\ノ  |ミミ.l..\=ヲ/ l;|/   フ 
   ̄\ |ミミ.l..  ̄ ̄,,,l;/    \
   l \ヾ゙゙....  ̄."/i     ∠_
 _/_``\ ̄、 ̄/ /l___  /


            / ⌒`"⌒`ヽ、             
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\        (頭が・・・・・・・・・)
          /,//::         \       (烏帽子を被せられた手で頭を押し付けられるのかお・・・)
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ    
       /  /、:::::...           /ヽ_ \  
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )   
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:14:19.03 ID:jRmk7G3A0
支援

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:16:09.26 ID:vIE6fDjw0
      ____        __
    /i||||||||||||||||||iヽ      \ 
 / ̄ヽ||||||||||||||||||||||||iヽ    <              
'""ヽ  ヽ!|||||||||||| ||||||! ヘ 、― / 
||l   ___ヽll,‐''''__ゞi .|||||| .クックッククック・・・
||l  /ヽ、 o>┴<o /ヽ\|||||| .ムッフッフッフッフ・・・
ヽ‐イ  |ミソ ̄'"ノ"/li゙ ̄゛l;|l |、 |  足利の嫡男は意外と非力なのですね
.\/l  .|ミミl l―――フ..l;ll / ∠   これで大丈夫なのでしょうかフッフッフ・・・
 .\ノ  |ミミ.l..\=ヲ/ l;|/   フ 
   ̄\ |ミミ.l..  ̄ ̄,,,l;/    \
   l \ヾ゙゙....  ̄."/i     ∠_
 _/_``\ ̄、 ̄/ /l___  /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)       (高時様が兄上の頭を押さえている!あれでは頭を上げれる訳はない・・・!)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ       (兄上・・・この場はどうか堪えてくれ・・・・・・)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:16:15.41 ID:jRmk7G3A0
支援

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:17:57.74 ID:vIE6fDjw0

             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ  | さて、余興はこれくらにしてあげましょうかフッフッフ・・・
         \_      ゛゛Y""     __ノ  | それと又太郎、元服するに辺り私の名前から一文字差し上げます
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   | 以後、高氏と名乗るように
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <  
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i


            / ⌒`"⌒`ヽ、             
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\        有り難きお言葉、以後高氏と名乗らせて頂きますお
          /,//::         \      
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ    
       /  /、:::::...           /ヽ_ \  
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )   
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"
こうして高氏は元服した
それは北条家と足利家の立場を身体に記憶させられる痛烈過ぎる体験でもあった

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:19:17.31 ID:jRmk7G3A0
支援

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:21:23.45 ID:vIE6fDjw0

             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ  | ところで又太郎、いや高氏殿
         \_      ゛゛Y""     __ノ  | あなた闘犬に興味はありませんか?
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   | 
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <  
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \  闘犬ですかお?
    |   (__人__)    u.   |  いえ、高氏はあまりそういった遊びは知りませんお・・・・・・
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:22:14.04 ID:jRmk7G3A0
支援

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:23:04.23 ID:vIE6fDjw0
                ,-‐,,ii||||||||||||ii、-、
 `゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;iiiiiiiiiiiiiii!!!"´
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ|||||||||||||!!!!!'''''
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!''''''''    /Vー-へノ\ノ\ノ\ノ\
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈      ノV               \
─────----了     ゛!!||||||||||||||!!"     `ヽ---─く
 |    |    | `ゝ.__       ̄Y ̄     ___ノ   ノ
 |    |    |  ,| ]下ミ ̄`。、_|_;'。´ ̄7エ"┬| |  ノ  闘犬はいいですよ!!!!!!
 |    |    |  |└、 トミミi─'´<_,l、三´,E=|#ナノ |  )
 |    |    |  | | `ヽトミ||^=====^|E彡/  ' | | |<   相手の犬をじわじわとなぶり殺しにしてくれる!!!!!
、 |    |    |  | | ーヾミ||]⌒i⌒「|ソ‐'-─/ / |  )
  ヽ、  |   /^‐━, \_ `、`===='',/  _/ /\ |  └、
    ヽ、 | /ノ―、='、 \_二二`─´二二_/    \   Vヽ
      ヽ/´ /  / ̄`i、    ̄|| ̄        / \    ヽ/ ̄ ̄ヽノ⌒Vー-、/⌒V
      ノ  丿   l   | `i---┼-----------'´
      |   〈 l   〈 〉  |
      ゝ         ,/

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:24:31.82 ID:kVwYJ/dz0
この辺は実話なの?

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:25:44.88 ID:vIE6fDjw0
             ,-,ii|||||||||||||||||ii、‐、
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_/ i|||||||||||||||||||||||||i ヽ_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ゛゛llll||||||||||/ ' i||||||  |||||||||||||||||i ` ヾ|||||||||||llll""
       ゛lll/   |||||||  ||||||||||||||||||    ,llll""
         \   l|||||||||||||||||||||||||||l   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         彡   ゛ll||||||||||||||||||ll"   ミ  | ぜひこの後ご一緒に如何です?
         \_      ゛゛Y""     __ノ  | 最新の鎌倉の遊びを色々と教えて差し上げますよフッフッフ・・・
           | ]下ミ─-。、_|_, 。-―テ「 [ l   | 
           ゝ_,. lミミi=´<_,.`=i=ヲ 、__ノ  <  
                 ヽlミ| 「‐、=ラ7 |ヲ'´       |
_______  , へ ノ`i=、_ 二 _,=iゝ、_,へ、  _ \_________
i    i    i  ̄| |――-\ ̄∠-――| | ̄ i    i    i


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   執権様ご直々のお誘いを断れるはずがありませんお!
  |     |r┬-|     |    よろしくお願い致しますお!
  \      `ー'´     /

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:28:52.38 ID:vIE6fDjw0
こうして高氏は元服した
執権高時の振舞いがあったとはいえ元服が無事に終った事を伝えられると
足利一門の誰もがほっと胸をなでおろした

         |:;:;:;;:;:;:;:;:i;:;::::;:;|
         |;:;:_:_;:;_:;:l:;_:_;:_;|
         |___|__|
        /   ・    ・ \
      /    (●)  (●) \  
      |       (__人__)    | 
      \________/
         /|├┤├┤|\

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:30:32.78 ID:WbnKFHhd0
支援

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:32:19.08 ID:WbnKFHhd0
支援

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:32:45.11 ID:vIE6fDjw0
そして高氏元服の話を聞き二人の人物が反応する

         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ 足利の小童め・・・
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´  油断できぬわ・・・
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:35:00.32 ID:WbnKFHhd0
支援

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:36:30.41 ID:jpSSiAZU0
支援

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:37:42.70 ID:vIE6fDjw0
  \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  足  ふ  情
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./  利  ざ  け
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   め.  け  ね
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   :.  る  え
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_      な  !
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\


さてさて、最後に出てきた二人の人物は一体何者なのか?
それは次回のお楽しみ
次回も是非にご贔屓下さいませ
数々の支援ありがとうございました
今宵はこれにてお開きとしとうございます

「第一話、北条氏と足利氏」終わり

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:39:26.65 ID:WbnKFHhd0
支援

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:40:10.06 ID:jpSSiAZU0


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:46:03.12 ID:hP0MV4t70
乙です

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 01:46:21.46 ID:WbnKFHhd0


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 02:07:34.78 ID:Mignv6IH0


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 02:10:33.03 ID:vIE6fDjw0
まだ見ている人がいるかわかりませんが・・・

VIPスレ立て規制によく引っかかるので
もしVIPで立てれなかった場合は次回はパー速でやります

全部で20回程度になる予定です(予定ですが・・・)
正直言って舞台が現代日本人にあまり親しみの無い鎌倉末期から南北朝前期ですので
どう構成していくかが悩ましく説明と予備知識を中心とした回も作ろうかと思案中です
今後のスレで皆様の反応を見つつ修正していこうかなと思います

あと、やる夫スレですので笑う時は遠慮無く笑ってやってください
堅苦しいレスだけではVIPらしくありませんのでw

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 02:18:31.62 ID:SvyOHUTF0
乙、20回とはなかなかの長編だね
頑張れ

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 02:19:44.83 ID:jpSSiAZU0
次回がいつ頃か、わかるなら教えてもらいたいんだが

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 02:23:20.98 ID:+fwbehHc0
佐々木と新田だな。

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/10(金) 02:46:39.97 ID:vIE6fDjw0
次回は週明けに投下するようにします
時間は・・・22時頃開始して24時前後終了を目標に。
読み直してあれやこれや調節してを繰り返してから投下するので

それではおやすみなさい

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)