5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スト2のリュウが娼館で働くようです

1 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:13:35.80 ID:xBvqKlSF0
こんど止められたらvipで一からやろうぜ 普通に面白いしなんで+で立てたのかわからん

2 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:15:34.11 ID:V59KKqQh0
>>1
それはvipと間違えて立てたのです。
続けてもいいでしょうか?

3 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:15:59.37 ID:xBvqKlSF0
頼むぜ

4 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:17:16.71 ID:V59KKqQh0
リュウ「すまない」

女主人「ロックには今日の分はちゃんと渡すよ。でもリュウ、今度から気をつけな」

リュウ「わかった。ロック、本当にすまなかった」

ロック「そんなじゃ、おさまらねえよ。あーもう!」
    「……そうだ、リュウ。俺と一発やれ。そしたら許してやる」

リュウ「は?」

リリー「ちょっと待ったぁ! それは駄目だよ! 認められない!」

女主人「あんた聞いてたの?」

5 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:17:35.32 ID:xBvqKlSF0
もし止められてvipでやり直すならすまんが最初から書きなおしてくれ パートスレ嫌いな板だからな


6 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:19:48.96 ID:itW+INDh0 ?PLT(33868)
!vip2:heal:
目を放した隙に・・・
---
MP350使って回復の呪文を唱えた!★ミ 328回復した。
このスレは1回目に回復の呪文を受けた (-328/2000)


7 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:19:59.97 ID:itW+INDh0 ?PLT(33518)
!vip2:heal:
---
MP350使って回復の呪文を唱えた!★ミ 94回復した。
このスレは2回目に回復の呪文を受けた (-422/2000)


8 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:20:22.59 ID:itW+INDh0 ?PLT(33168)
!vip2:heal:
---
MP350使って回復の呪文を唱えた!★ミ 91回復した。
このスレは3回目に回復の呪文を受けた (-513/2000)


9 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:23:29.17 ID:V59KKqQh0
アニー「あらあら、リリーちゃんも落ち着きなさい」

女主人「あんたもドサクサにまぎれて入ってくるんじゃないよ」

リリー「なんならあたしの今日の売り上げも渡すから、リュウは駄目!」

ロック「はっ、金の問題じゃないね」

リリー「いやでも、仕事できないって怒ってたじゃん」

ロック「プライドの問題だよ」

リリー「ううう、マダムゥ!」

女主人「ロックの倍率は?」

アニー「35倍です」

女主人「悪くないね。リリー、ここは引いときな。女は引き際も肝心だよ」

リリー「んな現金な!」

10 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:24:42.94 ID:V59KKqQh0
>>5
わかりました。
誤字脱字直したいし。ちょうど良いです。

>>6
回復ありがとうございます。

11 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:30:11.66 ID:V59KKqQh0
ロック「よっしゃ、決まりだ! リュウ、来い。お前の部屋でやるぞ」

リュウ「俺の意思は…」

リリー「リュウウウゥゥゥ」

アニー「うーん、ちょっと悔しいなぁ」

女主人「あんまりやりすぎるんじゃないよ。リュウにも仕事があるんだから」

ロック「どうだかね。俺が許すまでやりまくってやるんだから」

リュウ「俺の意思は…」

12 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:31:21.05 ID:itW+INDh0 ?PLT(32818)
前スレ
スト2のリュウが娼館で働くようです
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1279792714/

!vip2:heal:
---
MP350使って回復の呪文を唱えた!★ミ 151回復した。
このスレは4回目に回復の呪文を受けた (-664/2000)


13 :HωM; ◆HardM.jTT. :2010/07/24(土) 22:33:14.76 ID:/KbFzO5X0 ?2BP(1000)
回復も00分でリセット?
てす

!vip2:stop:
---
見習い戦士のふつうの攻撃
MP375使ってへっぽこの呪文を唱えた。★ミ (スレのダメージ -664)
このスレは5回目のダメージを受けた (-514/76)


14 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:33:56.47 ID:itW+INDh0 ?PLT(32468)
!vip2:heal:

---
MP350使って回復の呪文を唱えた!★ミ 79回復した。
このスレは6回目に回復の呪文を受けた (-593/2000)


15 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:34:31.02 ID:V59KKqQh0
地下室―――

ロック「♪〜」

リュウ「弁解するわけじゃないが、俺はヴィラに洗濯を任せたんだ。だから、その…」

ロック「知ってるよ。そんな事くらい」

リュウ「なんだと?」

ロック「さぁて、服脱げ。やるぞ!」

リュウ「ちょっと待て。全部知ってて騒いだのか?」

ロック「うん、そだよ」

リュウ「じゃあ、やる筋合いは無いな。無効だ」

16 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:35:22.30 ID:itW+INDh0 ?PLT(32118)
!vip2:heal:
---
MP350使って回復の呪文を唱えた!★ミ 130回復した。
このスレは7回目に回復の呪文を受けた (-723/2000)


17 :HωM; ◆HardM.jTT. :2010/07/24(土) 22:35:27.82 ID:/KbFzO5X0 ?2BP(1000)
23:00になったら頑張る!

18 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:41:17.30 ID:eyghSzfCO
!vip2:stop:
---
見習い戦士のふつうの攻撃
ログインしてないです。


19 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:42:12.67 ID:V59KKqQh0
ロック「そう言うと思ったよ。けどもう無理だから」

リュウ「無理じゃない。また力づくで追い出すぞ」

ロック「やれるもんなら、やってみな」

リュウ「何がしたいんだ、お前は」

ロック「リュウと寝たい」

リュウ「だから、俺は誰ともそういう事をする気はない」

ロック「気に入った男と寝るだけだよ。お前こそなんでそんなに嫌がるんだ。女と寝るだけだぞ」

リュウ「必要ないからだ」

ロック「お前にあわすよ。変態プレイもしないし、お前の好きなようにしてくれていいんだぞ?」

20 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:42:19.83 ID:eyghSzfCO
!vip2:heal:
---
ログインしてないです。


21 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:46:16.92 ID:V59KKqQh0
リュウ「そう言われてもな」

ロック「もしかしてはじめてか? じゃあ優しくしてやるよ」

リュウ「服を脱ぐな」

ロック「どうよ、俺の身体。リリーほどじゃないけど胸もあるし、良い体してるだろ」

リュウ「……勘弁してくれ」

ロック「あはっ、怯んだ。面白ぉい」

リュウ「もう、本当に……!」

ロック「ん? どした?」

22 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:49:15.29 ID:V59KKqQh0
リュウ「ロック、ここにいろ」

ロック「なに? 急に怖い顔して」

リュウ「ここから出るんじゃないぞ」

ロック「お、おう」

ガチャ、バタン

23 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 22:55:26.05 ID:V59KKqQh0
玄関ホール

ドカっ!バキッ!
護衛A「全部潰しちまえ!」
下っ端A「へい!」
下っ端B「うおら!」
下っ端C「どら!」

女主人「お前ら!」

下っ端A「おおと、動くなよ。こいつで脳みそぶっ飛ばすぞぉ」

リリー「マダム!」

アニー「リリー、さがって!」

下っ端C「おじょうちゃん。おっぱい大きいねぇ。どれどれぇ?」

リリー「触んないでよ!」
バシッ

下っ端C「このヤリマン女が!」
ガチl←撃鉄を引く音

24 :名も無き被検体774号+:2010/07/24(土) 23:04:02.66 ID:V59KKqQh0
ダッダッダ
リュウ「ふっ!」
バキィ!
下っ端C「ぐえ!」

娼婦たち「「「リュウ!」」」

リュウ「来い! チンピラども!」

下っ端B「馬鹿が! こっちは銃持ってんだぞ」
下っ端Bが銃を構えるより早く手刀を鎖骨に叩き込む。
ボキィッ!
下っ端B「ぶえぇ!」

下っ端A「このっ!」

リュウ(距離は間合いより半歩先。狙いは俺の眉間。だがっ!)
回し蹴りで下っ端Aの手首をへし折る。そのまま後ろ回し蹴りが下っ端Aに叩き込む。
下っ端A「きゅう」

25 :HωM; ◆HardM.jTT. :2010/07/24(土) 23:10:06.98 ID:/KbFzO5X0 ?2BP(1000)
てす

!vip2:stop:
---
見習い戦士のふつうの攻撃
MP383使ってへっぽこの呪文を唱えた。★ミ (スレのダメージ 0)
このスレは1回目のダメージを受けた (150/71)
ぼうそうがはじまった!! さらにこのスレは2回目のダメージを受けた (300/71)
このスレは・・・

停止しました。


9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)