5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

値幅制限大幅縮小化で市場健全化

1 :山師さん:2010/05/29(土) 19:19:26 ID:zq/V7xAF
 

2 :値幅制限大幅縮小化で市場健全化 ◆H6XloojEzsqD :2010/05/29(土) 19:22:28 ID:IUr8JrGj
誰かくるか?

3 :山師さん:2010/05/29(土) 19:24:46 ID:s1F8WL0l
詳しく

4 :値幅制限大幅縮小化で市場健全化 ◆H6XloojEzsqD :2010/05/29(土) 19:28:09 ID:IUr8JrGj
値幅制限を±3%とか大幅に縮小すれば
短期で利益を得ることができなくなる
たとえば、景気がわずこか1週間で好景気から大不況のなることはないのに
株式や為替などの各市場で1週間で一気に50%でも90%でも下げることが
理論上可能です。
たとえば値幅制限を±3%とかにすることで短期で利益を得ることは不可能になり
短期の材料で上や下に大きく振ることもできなくなる。
値幅制限を大幅に縮小することで短期で利益を得ようとする投機を抑制できる。




5 :山師さん:2010/05/29(土) 19:29:59 ID:sGw9X7bM
なんじゃこりゃ
する訳ないだろ、取引所が控訴されるだけ
昔のパラジューム相場で勉強しろ。
日々の動きの三倍程度の値幅制限であるなら十分なんだよ。大きすぎず小さすぎずで良い。

6 :山師さん:2010/05/29(土) 19:30:49 ID:sGw9X7bM
>>4
投機規制に値幅制限は使えない、寧ろ投機筋に活用されるという事を知っておけ

7 :山師さん:2010/05/29(土) 19:34:06 ID:sGw9X7bM
東証がアロヘ導入して値幅制限拡張したが
システムの高速化が値幅制限拡張しても安定するという理由にはならんから戻せというのなら実のところ賛成。

8 :値幅制限大幅縮小化で市場健全化 ◆H6XloojEzsqD :2010/05/29(土) 19:37:28 ID:IUr8JrGj
空売り規制よりもよっぽど市場のためになると思うんだが

9 :山師さん:2010/05/29(土) 19:40:52 ID:sGw9X7bM
>>8
投機筋の具体的な手口教えてやる
まず、取り組を作って大量の買いなり売りなりを作り出す。
次に、成り行きを使ってストップに張り付ける。
これを連続して何日もブチかます。
すると、翌日の注文はまた最初からとなって板に並ぶ順がリセットされるから、注文通らなくなる可能性が高くなる。
半べそかきながら仕切ろうとしている人の損を何処までも引きづって大損にしてやれるんだよ。

10 :山師さん:2010/05/29(土) 19:43:25 ID:sGw9X7bM
ちなみに商品先物ではコレ日常茶飯事な

11 :山師さん:2010/05/29(土) 19:44:20 ID:dZu34yYa
先物が過疎ったのは、レバが高すぎるのと
値幅制限ですぐストップになるからなんだが
ストップにすぐなるような市場は糞

12 :山師さん:2010/05/29(土) 19:45:56 ID:sGw9X7bM
基本的に市場参加者がパニックになって売りが売りを呼ぶような事態
または、買いが果てしなくぶっ飛んでいく事態で、水ぶっかけて頭冷やさせる事ができれば必要十分だと思うね。

13 :値幅制限大幅縮小化で市場健全化 ◆H6XloojEzsqD :2010/05/29(土) 19:55:01 ID:H80gTQ07
値幅制限大幅縮小で何か材料が出たときにその日が大引け比例配分で終わったとして
その材料を冷静に市場が検証する時間でできる
±3%なら5日ストポで±16%
1週間あれば(2,3日でも十分 )その材料と株価の変動が適正なものかわかる
もっとうまく説明できる人いないかな?

14 :山師さん:2010/05/29(土) 20:01:22 ID:sGw9X7bM
>>13
そりゃ自分の判断がノロマだから市場もそれに合わせて一週間まってくれって話か?
一銘柄程度なら一日あれば十分チェック可能だろうがと思わずにはいられない、さすがに。

15 :値幅制限大幅縮小化で市場健全化 ◆H6XloojEzsqD :2010/05/29(土) 20:06:24 ID:H80gTQ07
>>14
株価や指数が実態に対して適正な値まできたと判断するから
LCするというのが本来の姿であるが
現在は値幅制限がゆるいためにオーバーシュートすることが多分にある
これを利用する投機筋の動きを抑制するため



16 :山師さん:2010/05/29(土) 20:07:42 ID:s1F8WL0l
そもそも材料に対して適正な動きという概念が理解できない
仮に大手の仕掛けで過剰に動いたとしても、相場においてはそれが自然な事じゃないの?
まあ健全な市場とか建前なわけで、実際その辺はどうでもいいんだろうけど

17 :山師さん:2010/05/29(土) 20:11:26 ID:iJRoSfN5
短期は材料より需給

18 :値幅制限大幅縮小化で市場健全化 ◆H6XloojEzsqD :2010/05/29(土) 20:12:25 ID:H80gTQ07
>>16
自然という前提で話せば結論はそうなる
しかし市場とは株式市場においては本来、その企業の成長性に対して投資して
その対価として配当や株価の上昇による売却益を得られるわけであり、
そのメリットと引き換えにその逆や倒産時の株主責任がある
だが短期の動きは決してそれにはなっていない

19 :山師さん:2010/05/29(土) 20:17:05 ID:sGw9X7bM
健全な市場ってのは値動きで決めるべきじゃないんだよ
公正である事が重要なんだと思うね、たとえば最近話題の超高速取引などだが
あれって、普通の市場で考えれば、売り手と買い手がお互いに値段を出し合って、これでどうですか?と板の上に乗せ見せあっていると
突然横から物凄い勢いで商品かっさらって代金置いていくっていう状況な訳で
これは変だと思うんだよ、こういうのこそ問題。

20 :山師さん:2010/05/29(土) 20:22:26 ID:s1F8WL0l
本来株式市場はそういうものというのは理解できる
実際投機的な資金の割合が多いしな
ただ市場自体が参加者や時代によって変化してきているわけで、
表面上それが健全でないという前提に議論がないのがそもそもおかしいのではと思ったり

21 :山師さん:2010/05/29(土) 20:37:14 ID:JawiH6OT
板寄せ方式オンリーでやりゃいいじゃん

22 :山師さん:2010/05/29(土) 20:41:46 ID:sGw9X7bM
>>21
ザラバ・板寄せ両方あるんだから好みの方を使って、それ以外の期間では注文出さないようにしておけばよいかと……
そうすればパニックに巻き込まれる事もないし

23 :山師さん:2010/05/30(日) 21:01:02 ID:7eeo7ewX
全部±10%でいい

24 :山師さん:2010/05/31(月) 14:56:49 ID:fZOFSRKk
そんなに変動が嫌なら株じゃなくて
もっと別の運用すればいいんじゃない?
どうせ損してるんでしょ?w

25 :山師さん:2010/06/01(火) 15:16:21 ID:Ep4wN1eB
理念は大切だ

26 :山師さん:2010/06/01(火) 16:08:44 ID:VMZlrg+i
業績悪化あるいは向上で一発全資産の20%程度はアップダウンは当たり前にあるのに
値幅10%じゃ小さすぎるかと、想定可能な変動よりも小さい値幅はマズイ

27 :山師さん:2010/06/12(土) 14:27:15 ID:mhq/RjuQ
byytejjfth

28 :山師さん:2010/07/23(金) 22:08:41 ID:xuLMLUA3
利幅制限だけじゃなくて取引回数に制限かけないと機械オンラインになっちまう
というかもうなってる

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)